ボーイズラブ小説を書かれている水戸泉先生の既刊で
「薔薇の名前」シリーズ(ラピス文庫)という作品なのですが、
先生ご本人が同人誌でも書かれていると聞きました。
それについて、詳しく知っていらっしゃる方はご解答お願いします。
それと、水戸泉先生の今一番新しいBL小説は何か、知っていらっしゃる方は教えてください。
よろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

書名 出版社 本体価格 判型 発行年月


1 ご主人様はナニもできない! リ-フ出版 @850 新書 01/10
2 恋は大迷惑 茜新社 @857 新書 01/07
3 大人たちをせめないで ハイランド @850 新書 01/05
4 恋のからさわぎ ム-ビック @857 新書 01/03

以上が今年の新刊だと思います。同人誌のほうはちょっとわかりません。(サークル名がわかるなら探せるかも?)
尚、新刊の情報ならes-booksさん http://www.esbooks.co.jp/などのサイトの検索機能を使うと、わかりやすいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたーv
アドレスも参考にさせていただきます!
水戸先生のサークルは、主に「神田カルチェラタン」で活動されてるそうなのですが、、。
また何か、教えていただけたら嬉しいです!すみません!あつかましくて!!(爆)
本当に、回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/21 17:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの薔薇の名前をお教えください。

この薔薇の名前をお教えください。

5月8日撮影したものです。

Aベストアンサー

ピンクパンサーに似てますが。
硬めの照り葉なら間違いないと思います。

Qボーイズラブ漫画のタイトルご存知の方いらっしゃいますか?

8年ほど前になるかと思いますが、雑誌で見たボーイズラブの漫画のタイトルを探しています。

内容は、昭和(?)が舞台で、医者とその友人のお話です。
友人の方が結核を患い、また医者への想いに悩み、自暴自棄になり弱っていきます。
友人が変な咳をしているので、不審に思った医者が、彼が咳をした紙くずをゴミ箱に見つけ、調べたところ結核だと分かります。
最後には、医者は結核だと知っていながら友人にキスをして彼を受け入れます。
そして、最後は二人でこれからずっと一緒に歩いていこう、というような終わりだったと記憶しています。

新書館のWingsで見たような気がするのですが、定かではありません。
ご存知の方いらっしゃいましたら、作者名とタイトルを教えていただけますでしょうか。

うろ覚えな上に、稚拙な文章で申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も似たお話を読んだ記憶が…。

昭和の初期頃の設定で、医者には奥様がいませんでしたか?

本棚を探しまくったのですが、見つからず。
私のあやふやな記憶ですが、「小野塚かほり」さんだったのですが…。
作品名までは思い出せません。

記憶違い&的外れだったらごめんなさい。

Qこの薔薇の名前を教えて下さい。

本日(5月7日)撮影しました。
10センチくらいの白い薔薇がたくさん咲いて綺麗でした。
一重咲きでしべの黄色が鮮やかな薔薇(つる薔薇かも知れません)です。
この薔薇の名前を教えて下さい。

Aベストアンサー

ナニワイバラ(ナニワバラとも言う)だと思います。
http://ameblo.jp/comachu-35/entry-10881927718.html

Qボーイズラブ作品の話ですが

最近、初めてボーイズラブのマンガを購入して、見事ハマってしまいました。
私が買ったのは「純情ロマンチカ」「ウワサの二人」の二作品なのですが、他にも何か読んでみようと思って色々な検索サイトでオススメはないかと検索をかけてみますが、なかなかこれと言ったものに出会えません。
それと言うのも、私の性格が一度ハマったものに似たようなものを読みたいと思ってしまうからなのかも知れませんが・・・

そこでBLマンガ読んでいらっしゃる方それぞれハマったマンガがあると思います。そういうのはどういった経緯でハマり(見つけ)ましたか?雑誌などを買ってという場合は、その雑誌の名前も教えてくださると嬉しいです。


そして、もう一つ、以下のようなBLマンガがありましたら教えてください。

受けが男の子っぽくなくて、男だけど女の子みたいに可愛い感じの絵が絶対条件です。(目が大きいとか)
「純情ロマンチカ」を読んだことがある人なら、こういった作品・・・なんて言ったらいいかわかりませんが、
受けが可愛くて一途に愛されていて、攻めが格好良くて嫉妬深くて、絵が可愛い(少女マンガっぽいのかな?)感じの作品がいいのですが・・・何かありますでしょうか?

回答よろしくお願いします。

最近、初めてボーイズラブのマンガを購入して、見事ハマってしまいました。
私が買ったのは「純情ロマンチカ」「ウワサの二人」の二作品なのですが、他にも何か読んでみようと思って色々な検索サイトでオススメはないかと検索をかけてみますが、なかなかこれと言ったものに出会えません。
それと言うのも、私の性格が一度ハマったものに似たようなものを読みたいと思ってしまうからなのかも知れませんが・・・

そこでBLマンガ読んでいらっしゃる方それぞれハマったマンガがあると思います。そういうのはどう...続きを読む

Aベストアンサー

>受けが男の子っぽくなくて、男だけど女の子みたいに可愛い感じの絵が絶対条件です

たぶん、質問者様のイラストの好みはこのあたりかと…↓

松本テマリ、唯月一、こうじま奈月、桃季さえ、高永ひなこ、佐倉ハイジ、日輪早夜、CJ Michals、島崎刻也、大和名瀬、樹要、志野夏穂、みなみ遥…などなど。
テマリさんの「ウワサの二人」以外のコミックもオススメですよ~。

●「リトル・バタフライ」/高永ひなこ
中学生同士の初々しい恋が可愛いです。

●佐倉ハイジ
この人の描かれる漫画は癒し系というか脱力系というか…。ヘタレたカンジが好きです。

●「恋はいつも嵐のように」/島崎刻也
この人のこの漫画が一番質問者様が求めているのに近いかと…。他のコミックもオススメです。

●「さあ恋におちたまえ」/大和名瀬
同上です。

●「桃缶」/桃季さえ

他にもいろいろあるんですけど、「セブンアンドワイ」さんや「amazon」さんで著者で検索を掛けてみて下さい。☆の数やお客様レビューなど参考にしてみてはどうでしょう?

雑誌「CIEL」(角川書店)は「純情ロマンチカ」も掲載されてますし、結構かわいい系なイラストを描かれる漫画家さんが掲載されてるので試してみては?

>受けが男の子っぽくなくて、男だけど女の子みたいに可愛い感じの絵が絶対条件です

たぶん、質問者様のイラストの好みはこのあたりかと…↓

松本テマリ、唯月一、こうじま奈月、桃季さえ、高永ひなこ、佐倉ハイジ、日輪早夜、CJ Michals、島崎刻也、大和名瀬、樹要、志野夏穂、みなみ遥…などなど。
テマリさんの「ウワサの二人」以外のコミックもオススメですよ~。

●「リトル・バタフライ」/高永ひなこ
中学生同士の初々しい恋が可愛いです。

●佐倉ハイジ
この人の描かれる漫画は癒し系というか脱...続きを読む

QDVD「薔薇の名前」に日本語吹き替えはありますか?

お尋ねします。以前「薔薇の名前」をDVDで見たのですが、その時日本語吹き替えがあったか記憶が無く、もう一度見るなら日本語吹き替え付きのDVDが欲しいと思っています。けれどネットで検索してもこのDVDに関しては日本語吹き替えが付いているのを、まだ見つけたことが無いのです。DVD「薔薇の名前」の日本語吹き替えがあるDVDはあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

残念ながらありません。

Qボーイズラブ漫画の立ち読み

古本屋でボーイズラブ漫画を立ち読みしてる時に
知り合いにばったりあったのですが
「こんな漫画よんでるの?」みたいな顔で見られたんです・・・。
それ以来、なんか知り合いに見られたくなくて地元から少し離れた古本屋で立ち読みしているのですが
皆さんはどうですか?
貧乏人なので楽しみは古本屋での立ち読みなんです。
自分的にはボーイズラブにはまったく抵抗がないんですけどね~。。。

Aベストアンサー

私は前に古本屋でアルバイトしていたことがあります。
 私の住んでいる地方では大手の古本屋でした。
お店の方針として、立ち読みは大歓迎で、読んでいただくために、カバーなどいっさいしませんでした。
 もともと古本だから、確認を自分自身でしていただき、納得して買っていただくためです。
 ほしい本があったら、立ち読みのためにきた人も本を購入していくはずです。

その当時、軒並み立ち読み禁止だったまわりの古本屋は、今ほとんどつぶれているので、あながち古本屋の営業方針としては間違っていなかったのではないでしょうか?
 まあ、まわりがつぶれていく様はちょと怖くもありましたが(汗)
 弱肉強食の無常でしょうか……


♯1さん、♯2さんが立ち読みには反対のようなので(汗) 古本屋側には、そういう意見もあるよという……。
 まあ古本屋によるかもしれないですが……。
 たしかに、印税の話もあり、気の毒ですが、リサイクルのことを考えるといいのでは?
 古本屋を否定はしたくないので、古本にも印税分を加算すればいいのにと考えさせられました。


ボーイズラブを読んでいるのを見られてはずかしなら、知り合いに会わないところで読むのがいいでしょう。
 ご自身が誰に発見されても大丈夫!と、言うなら堂々と見てしまってもいいと思います。
 結局は質問者さんの気持ち次第……

いや……これじゃ、アドバイスになっていませんが……

確かに、理解できない方には、まったく分からない世界ですからねえ(苦笑) 


 

私は前に古本屋でアルバイトしていたことがあります。
 私の住んでいる地方では大手の古本屋でした。
お店の方針として、立ち読みは大歓迎で、読んでいただくために、カバーなどいっさいしませんでした。
 もともと古本だから、確認を自分自身でしていただき、納得して買っていただくためです。
 ほしい本があったら、立ち読みのためにきた人も本を購入していくはずです。

その当時、軒並み立ち読み禁止だったまわりの古本屋は、今ほとんどつぶれているので、あながち古本屋の営業方針としては間違って...続きを読む

Qシャーロックホームズのパスティーシュ?「薔薇の名前」について

ウンベルトエーコの薔薇の名前を購入しようか迷っているのですが、
この作品はホームズのパスティーシュにあたる作品なのでしょうか。
ホームズ関連のサイトを見てみたのですが、いまひとつ
分からなかったので教えてください。
ホームズのパシュティーシュなら購入しようと思っています。

Aベストアンサー

残念ながら、ちがいます。
そもそも舞台が中世の修道院です。探偵役の名前はホームズものの有名な作品にちなんだものかもしれませんが、これについては私は知りません。内容的にはホームズもののパスティーシュでもなければパロディでもありません。
うーん似ているものを強いてあげるとするなら気分的にはセイヤーズの後期的かも。いや全然違いますが・・・うーん。
もっとも、とても多層的なおもしろい作品ですので読んでみたらいかがですか?

Qジャンプにボーイズラブ同人誌が多いわけは?

コミケなどではジャンプの作品ごとに大きくジャンルわけされていたりと、ジャンプの漫画ってすごく同人誌になりやすいようです。

もちろんジャンプが一番売れている漫画雑誌である、ということもあるとは思いますが、ほかにはどんなことが考えられるのでしょうか?

何か思うところがあるかたは、よろしければご意見お聞かせ願えればと思います。

Aベストアンサー

理由は三つあると思います

まず、ジャンプは新人賞の選考や新人へのアドバイス等を見る限り
キャラクターを魅力的に描く事を第一に考えてるようです
そしてその指導を受けた作家もたくさんの魅力的な男性キャラクターを作る努力をしてきたと思います
それによりジャンプは魅力的な男性キャラクターに溢れた雑誌になったのです

また、「努力友情勝利」のスローガンがあるように
男性キャラクター同士の友情を重視するので男性同士を絡ませたがる層の煩悩を刺激したと思います

最後は、子どもでも読めるように凄くわかりやすい漫画が多く
誰が読んでも楽しめるよう作られてるというのもあると思います
なんだか意味が解らない難解な漫画にはあまり多くのファンは付きません

Q「薔薇の名前」(ショーン・コネリー主演)のあらすじを教えて頂けますでし

「薔薇の名前」(ショーン・コネリー主演)のあらすじを教えて頂けますでしょうか。
DVDを借りて観たのですが、恥ずかしながら内容がまったく把握できませんでした。

毒を塗られた本を読んだ人が次々とその毒にやられて死んでいって、結局犯人は誰なのか、何の目的で殺人が行われたのかさえ、まったくわかりませんでした。

出来れば、子供にでも解るような解説を頂けると助かるのですが…。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的に裏で糸を引いていた犯人は盲目の元文書館長。
みんなが死に追いやられた理由、それはとある1冊の本を見てしまったため。
その本とは、かのアリストテレス著作の「人間の笑い」に関する本である「詩学・第二部」。
ベネディクト修道院の戒律の中に
「むやみに笑うのは罪だからダメ!」っていうのがあったので、
笑いに関する本は本来ここにはあってはいけないものなのでした。
しかし、この本はここ以外にはどこにも残ってない幻の超プレミア本。
「希少価値があまりにも高すぎるから、いくら異端本でも捨てるに捨てられないよ…」
困った元文書館長がひらめいた!
「そうだ!木を隠すには森の中、本を隠すにはたくさんの本の中だ!
そして、もしこの本が見つかってもいいように細工をしておこう。
本を読むときに指に唾液をつけてページをめくるから、
各ページに毒を塗っておけばこの本を見た人間は近いうちに死んじゃうね!」
途中まではこの計画通りにコトがはこんでいたのに、
結局はショーン・コネリーに見破られてしまいます。
元文書館長、すべてを灰燼に帰すことにしてお終い。

Qボーイズラブ漫画(商業誌)のパイオニアは?

 昔、少女漫画のルーツが、手塚治虫先生の「リボンの騎士」にあると、小耳に挟んだ事がありまして。
 そこから肥大化した素朴な疑問を持て余しています。

 ──ボーイズラブ系漫画(商業誌)の元祖は、何だろう?
 「パタリロ!」も結構息が長いが、「摩利と新吾」の方が、先輩ではないか?
 もっと古い漫画、ありましたっけ?

 異議・反論のある方、お待ちしております。

Aベストアンサー

山岸涼子さんの「グリーンカーネーション」が、商業誌で初めて男性の同性愛を扱った作品だとどこかで読んだ記憶があります。

竹宮さんは「風と木の詩」をずっと描きたくてたまらなくて(連載初回の柱に構想7年とか書いてあったような・・・)、でも編集部からOKがなかなか出なくて、何とか描けるようにしようと、草の根的努力をずっとなさってたというのもどこかで読んだ記憶があります。
タイトルは忘れたけれど、「風と木の詩」の中の1エピソードを独立した短編として本編の何年か前に発表したり、他の作品の中にちょっとしたボーイズラブ風エピソードをこっそり織り交ぜたりとかしてました。

パイオニアは何?と言われると、はっきりこれとは答えられませんが、「風と木の詩」の前に「小鳥の巣」とか「イブの息子たち」とか前出の「グリーンカーネーション」とか、まぁそれ以外にも色々と、ちょっとそれっぽい作品が幾つか既に出ていたように思います。

でもやっぱりそのテーマに真正面から取り組んだという意味では「風と木の詩」かなぁ・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報