何度か 不妊治療で 質問とかしていたのですが、 色々とあったのですが 最近 自然妊娠しました。しかし けい留流産してしまいました。 運が悪いというか なにかの思し召しなのか??  精神的ショックが 少しずつ薄れていくと 色々よからぬ事 考えてしまい・・・ 意見聞きたいです。
不妊治療して 卵管が癒着しているということで 結果、癒着を取り、自然妊娠を待つということになってました。腹腔鏡検査は、予約待ちで3ヶ月待ち、やっと来週だというときに、生理がこない!!、結果妊娠してました。てことになり、手術キャンセルやキャンセル待ちの人の為に譲ってあげました。
妊娠発覚~腹痛があり 急いで 産婦人科に通ったのですが、今考えれば 胎嚢の中に写るはずの胎芽は、その時点ですでに 見えてなかったんでしょうね。先生の対応が う~んって感じでしたから。でも精一杯やってくれて 感謝してるのですが・・
結局6週まで見えず けい留流産となりました。

すでに 腹腔鏡検査の予定日は 過ぎており、昨日(流産手術3日後) 不妊治療の病院に相談しにいったところ 『自然妊娠できたのだから、2ヶ月間は、また流産するから、避妊。その後に自然妊娠を待とう』とおっしゃったのですが、私の希望で 『腹腔鏡検査、癒着取り、その後 自然妊娠を待つ・・・』ということを告げたのです。
でも また 順番待ちのやり直しなのです。

これって、運がわるいの?それとも腹腔鏡検査&癒着取り  は、するなってこと?  体が訴えてるの?

どう思いますか??

それから 卵管造影とかも したほうが 確立は上がりますか? 前回 卵管造影したのは 1年前でした。



妊娠したときは 赤ちゃんが 手術しないで・・って妊娠してくれたんだ~。癒着の中をすり抜けて 子宮まで来た ラッキーな子・・・なんて 思っていたのに・・・。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



私も同じような経験がありますよ。
10回以上の人工授精でも妊娠せず、次は体外受精をしようと覚悟を決めて2周期ほどお休みしている間に自然妊娠しましたが、7週で流産しました。
ただ、その後の方針についての主治医の意見は、質問者さんの先生とは全く違うものでした。
「2、3周期お休みして、予定通り体外受精」というものでした。
私としては、一度こうして自然妊娠できたのだから「夢よ再び!」という気持ちもあったんですが、やはりこれまでの妊娠しにくさを考えれば、ものすごく稀なことだったんだと。
私の場合はもう高齢でしたので、もう一度自然妊娠できるまでいつまでも待つことはできないという事情もありました。
質問者さんがまだお若いのでしたら、先生の仰るようにただ自然妊娠を待ってもいいのかも知れません。体が訴えているかどうかは分かりませんが、腹腔鏡検査はやはり全身麻酔下の手術なので今まで受けられた検査とは格段に負担の重いものですから。。
ただ癒着があるのがハッキリしているなら、腹腔鏡をやってから自然妊娠を待つのもいいと思います。きっとその方が妊娠率は上がるでしょう。私だったら(私は短期決戦型で、「やれることは何でもやろう」派でしたから(笑))きっと腹腔鏡はすると思います。

>それから 卵管造影とかも したほうが 確立は上がりますか? 前回 卵管造影したのは 1年前でした。

腹腔鏡をやるのなら卵管造影は全く不要です。
腹腔鏡をやらないで卵管造影...うーん、癒着がハッキリしているなら、あまり効果はないんではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 私も、高齢しかも超がつくくらいなのです。 
ameyoさんに比べたら たった一回の落ち込みなんてたいした事ないじゃない!の気分になりました。
私もなんでもできるものなら・・・状態です。ただ今、流産の子宮収縮に絶えながら 落ち込みという気持ちも だんだん 次は頑張ろうの気持ちになりつつあります。    

お礼日時:2005/07/15 09:27

不妊治療についてはくわしくありませんが、流産は私も経験したばかりで、今のおつらさが少しはわかるかと思い、回答しています。



先日私も8週で流産をし、流産手術により赤ちゃんを取り出されてしまいました。
「胎嚢が小さくなっている」「心拍が見えない」と言われた時はショックで涙が止まりませんでした。
それまでも切迫流産と診断され、入院や自宅安静で過ごしていたのですが。
初めて産婦人科についてきてくれた主人には、死んでしまった赤ちゃんしか見せてあげられませんでした。

流産後1度は生理がこないと妊娠しないほうがいいと言われ、子供を望む夫婦なのに避妊をし続けていました。
その後も母乳が出たり、膣炎になったり、基礎体温はばらばらだったり、とにかく妊娠するためにあってはならないトラブルが続き、4日ほど前に「完全に正常値!もう妊娠しても大丈夫!」と先生に太鼓判を押された今でも、私は、今後妊娠しても本当に赤ちゃんを生み出してあげることができるのかと不安でたまりません。

切迫流産の診断を受けたあとは仕事もやめ、次回のことも考えて、今は専業主婦をしています。
流産後は、家でひとりぼっちで流産の事実と向き合わなければいけないのもあって、狂ったように妊娠・流産・出産に関するHPを開いていました。
そこでひとつ出会ったのが、同じく流産を体験された方のHPだったのですが、その方のお身内曰く
「赤ちゃんが早くにいなくなってしまったのは自分がそれ以上育ってしまうことで、お母さんに負担をかけたくなかったからだよ」と。
どうしても生き抜くには弱すぎる力しか持たなかった赤ちゃんが、これ以上お母さんのおなかの中でねばったら、お母さんが今以上に大変な思いをし、それでも結局自分が死んでしまったら、自分が大きく育った分だけお母さんの後の処置や傷が大きくなってしまうからと・・お母さんのことを大事に思うからこそ、早くにいなくなってしまったというのです。
そして、いなくなった赤ちゃんは天国をお散歩し、また生まれたくなったらお母さんのおなかの中に帰ってきてくれる、とも。

私は専門家でもお医者でもありませんから、絶対大丈夫問題ないということは断言できませんが・・
不妊治療をされていく上で、自然に妊娠ができたのであれば、子供を生むこともできると思います。
検査や処置の前に妊娠が発覚したのであれば、赤ちゃんがお母さんに大変な思いをさせる前にとおなかの中にやってきてくれたんだと考えることはできないでしょうか?
今後の検査や処置については、赤ちゃんが赤ちゃんの精一杯でお母さんに優しくしてくれたように、お母さんはお母さんの精一杯で、赤ちゃんが戻ってきやすい環境を整えることを考えたうえで何をして何をしないかを考えられるのが良いかと思います。

私もまだまだ不安は残りますが、不安でいっぱいのお母さんのおなかが気持ちいいベッドになるはずがないと考えます。
お互い、赤ちゃんに安心して戻ってきてもらえるようにがんばりましょうね。

nene-miさんの1日も早いご回復をお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>「赤ちゃんが早くにいなくなってしまったのは自分がそれ以上育ってしまうことで、お母さんに負担をかけたくなかったからだよ・・・・

そうですよね。 すべて パパママやそのまわりの環境のために 元気な赤ちゃんじゃないから 元気な赤ちゃんになってから 戻ってくるつもりなんでしょうね。 それか今は 僕(私)が 必要な時期じゃないって、って思って帰っていってしまったのかも知れませんよね。旦那と喧嘩ばっかりしてた時期でしたので・・・。
このことがあり 改めて大切さを知りましたし・・、良かったのでしょうね。


お仕事辞めたんですね。 私は おなか痛くても 赤ちゃんのこと考えず 病気じゃない!病気じゃない!って 普通に動いてしまってました。
それに、出産は○月だから 引越しがあるし・・・仕事は・・・だし・・。とか、赤ちゃんは感じとってしまったのでしょうか。ひどいママでした。1番に考えてあげてませんでした。 

murachakiさんに 励まされて 頑張る気持ちになりました。お互いに 頑張りましょうね。

お礼日時:2005/07/15 09:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 鼻涙管閉塞、涙嚢炎<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    鼻涙管閉塞、涙嚢炎とはどんな病気か  鼻涙管閉塞では、泣いてもいないし眼の痛みもないのに、常に涙が出て止まりません(流涙(りゅうるい))。涙嚢炎になれば涙に加えて、常に目やに(眼脂(がんし))も出ます(慢性涙嚢炎)。時には、まぶたから頬、鼻部にかけ、痛みを伴って発赤、腫脹(しゅちょう)し、発熱などを伴うこともあります(急性涙嚢炎)。 原因は何か・症状の現れ方 (1)涙液の流れ(図11)  涙液は常に少量(毎分...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6週4日で胎芽と心拍が確認されませんでした。流産してしまうのかとても不安です。

現在妊娠6週6日の者です。初診は4週5日で、子宮内に3.5mの胎嚢が確認できました。
2回目の検診は6週1日で、胎嚢は17.7mでしたが胎芽と心拍は確認できませんでした。
一応、胎嚢の中にうっすらと白いものが見えており、
先生は「多分これなんだと思うけど、動きが確認できないからまだ何とも言えないねぇ」
とおっしゃっていました。
また1週間後に来るように言われましたが、次回の検診まで待ちきれず
その3日後の6週4日に再びエコーで見てもらいましたが、依然として状況変わらずでした。
先生には、「今の段階でまだ胎芽と心拍が確認されないのはちょっと遅いねぇ、
最近は、胎嚢は確認されても胎芽が確認されないまま流産してしまう事が多いんですよねぇ」
と言われ、とても心配になってしまいました。

また、私は未だにつわりらしい症状が全くなく、出血、お腹の張りもありません。
基礎体温が平均37℃(36・8~37.2℃位の間)をキープしている事と
普段より眠気を強く感じ、睡魔で主人が帰ってくるまで待っていられない事、
あとは胸の張りぐらいしか、妊娠を実感できる体の変化がありませんが、
昨日ぐらいから、胸の張りも次第に治まってきたような気がします。

長くなってしまいましたが、
(1)6週4日で胎芽と心拍が確認できない場合、流産の可能性が高いのか?
(2)普通、何週目ぐらいまでに心拍の確認がされないと、流産と診断されるのか?
(3)胸の張りが治まってしまうという事は、流産の兆候なのか?

を教えていただけると有り難いです・・・。
ちなみに、基礎体温と排卵チェッカーを併用しての妊娠で、排卵日は特定できており、
排卵の遅れ、週数のズレはありません。

どうか宜しくお願い致します。

現在妊娠6週6日の者です。初診は4週5日で、子宮内に3.5mの胎嚢が確認できました。
2回目の検診は6週1日で、胎嚢は17.7mでしたが胎芽と心拍は確認できませんでした。
一応、胎嚢の中にうっすらと白いものが見えており、
先生は「多分これなんだと思うけど、動きが確認できないからまだ何とも言えないねぇ」
とおっしゃっていました。
また1週間後に来るように言われましたが、次回の検診まで待ちきれず
その3日後の6週4日に再びエコーで見てもらいましたが、依然として状況変わらずでした。
先生には、「今...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちよく判ります。
現在2人目を妊娠、7ヶ月です。
私も基礎体温を計って計画的に妊娠したので、排卵日は特定していました。
同じように6週での診察時、袋は確認できたけど、
心拍がまだ確認できないので1週間後、と言われ、
大変不安な1週間を悶々とすごしました。
ネットで調べても、その頃には確認できる、などと
あり本当に不安になりました。
知り合いの助産士に主人が電話で聞いてくれ、
「そんなことはしょっちゅうよ!」と励まされました。1週間後、無事に確認できましたよ。
現在は技術の発達のせいか、なんでも早く早くという
傾向があるように感じます。検査薬も性能がいいですしね。
確認できた後も、安定期に入るまでは基礎体温を計り続け、流産の傾向がないことを確認しました。
(流産の場合は体温がさがりだすとのことなので)
(2)についてはやはり8週くらいがボーダーでしょうか…次回の7週の検診時にも確認できず、また来週ということになれば聞いてみてはどうでしょうか?
しかし、6週でそのように言われる先生でしたら、なんだか嫌ですね。私のときは、判る人は判るけど、この時期は判らないからといってすぐに流産という判断はくだせないから安心してね、と言われました。
どうかあかちゃんが無事でありますように…

お気持ちよく判ります。
現在2人目を妊娠、7ヶ月です。
私も基礎体温を計って計画的に妊娠したので、排卵日は特定していました。
同じように6週での診察時、袋は確認できたけど、
心拍がまだ確認できないので1週間後、と言われ、
大変不安な1週間を悶々とすごしました。
ネットで調べても、その頃には確認できる、などと
あり本当に不安になりました。
知り合いの助産士に主人が電話で聞いてくれ、
「そんなことはしょっちゅうよ!」と励まされました。1週間後、無事に確認できましたよ。
現在は...続きを読む

Q流産後の妊娠可能な時期と禁止の時期について。

2度の流産経験者です。

1度目の流産は繋留流産で、超音波で赤ちゃんが死んでしまったのを確認した後に手術を行い、
1度の生理を見送ってから妊娠を考えるようにと先生に言われました。(生理後、血液検査の結果が正常値に戻ったので、あらためて妊娠の許可を頂きました)
けれど、同じ病院の看護婦さんには、3回くらい生理があってから妊娠したほうがいいよと言われていました。

2度目の流産は具体的に先生に言われたわけではありませんが、専門的なHPやこちらのサイトでの質問等を拝見する限り、化学的流産だったと思います。手術もなく、先生にはすぐにでも次の妊娠をしてもいいよと言われました。

流産後すぐに妊娠をすると流産をしやすいと先生に言われているのですが、具体的になぜ流産後は流産をしやすいのでしょうか。
先生や看護婦さん、病院によっても何度の生理を見送れば大丈夫かという意見が分かれるのはなぜでしょうか。
また、化学的流産は流産に数えないという意見もありますが、うっすらとでも妊娠反応が出て、胎嚢も確認できたのに(1mmも育ちませんでしたが)、1度目の流産の時とは違ってすぐにでも妊娠して大丈夫というのはなぜなのでしょうか。

ちなみに、今日子宮奇形を調べるために卵管造影検査を行ったのですが、
これから4か月くらいは妊娠しやすいけれど、流産しているから(2度目のこと)しばらくは見送ったほうがいいよ、と言われました。
流産後すぐの検診の時には、すぐに赤ちゃんを作ってもいいと言われていたのに意見が変わって少し驚いています。
流産から少し間があいているので、経過を覚えていなくて、カルテの「流産」という部分だけを見て、今回はそのようにおっしゃったのかな?とも思ったのですが、
家に帰ってからなんとなく疑問になってしまい、この場所をお借りして質問させていただきました。

知識・ご経験をお持ちの方、ご意見よろしくお願いいたします。

2度の流産経験者です。

1度目の流産は繋留流産で、超音波で赤ちゃんが死んでしまったのを確認した後に手術を行い、
1度の生理を見送ってから妊娠を考えるようにと先生に言われました。(生理後、血液検査の結果が正常値に戻ったので、あらためて妊娠の許可を頂きました)
けれど、同じ病院の看護婦さんには、3回くらい生理があってから妊娠したほうがいいよと言われていました。

2度目の流産は具体的に先生に言われたわけではありませんが、専門的なHPやこちらのサイトでの質問等を拝見する限り、化学的流産...続きを読む

Aベストアンサー

流産経験者です。
医師に「流産の後は妊娠しやすいが次の妊娠まで3ヵ月は間をあけるように」と言われました。
理由は「子宮にまだ傷があり、それが新しいきれいなものに変わるのにだいたいそれくらいかかるから」ということでした。

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q顕微受精による妊娠の流産の可能性

先月の22日に顕微授精をして昨日、妊娠判断の検診があり「妊娠してます」という診断が出ました。そこで少し分からないことがあるのですが、顕微授精をする前にもらった説明書のようなものには「流産の可能性は自然妊娠よりも高い」といった旨の文章が書かれていました。この「顕微授精による妊娠の場合の流産のリスク」というものは、どのくらいの時期まであるものなのでしょうか?着床するまでなのか、妊娠するまでなのか、安定期に入るまでなのか、それとも出産近くまで影響するのか・・・。分かる方がいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
自然妊娠での流産率が10%程度なのに対して体外受精・顕微授精の方は20数% 。倍ですから確かに高いと言えば高いですね。

>この「顕微授精による妊娠の場合の流産のリスク」というものは、どのくらいの時期まであるものなのでしょうか?着床するまでなのか、妊娠するまでなのか、安定期に入るまでなのか、それとも出産近くまで影響するのか・・・。

リスクの高い時期は「顕微授精による妊娠の場合」と限ったものではなく流産全般に言えることと同じですよ。着床するまでは関係ないですね。着床しなければ流産にもなりませんから(^_^;)
それで、まず一つ目のハードルは心拍確認できることです。一般的には6w頃から心拍確認できますが、昔と違って経膣エコーを使いますから心拍確認できる時期がとても早く、そのために心拍確認後の流産もそう少なくないのが現実です。そこで第二のハードルは妊娠10w、胎児の大きさ(CRL)が30mmを超えることです。
そこまで来ると流産のリスクは殆どなくなります。
流産そのものは後期(12週以降)になってもゼロにはなりませんし22週以降は死産もありますが、その場合には初期流産に多い原因(受精卵側の染色体異常等)とは別に母体側の原因も考えなければいけません。でも、それは自然妊娠であっても同じことです。

※体外受精・顕微授精による妊娠で流産率が高い理由は、妊娠しにくい人=妊娠継続しにくい人であることも多々あること、一般不妊治療を経て体外受精・顕微授精をする頃には母体年齢が高くなっていること、男性不妊の中の一部は染色体異常が原因であること、多胎妊娠が多いこと 等が理由とされています。

こんにちは。
自然妊娠での流産率が10%程度なのに対して体外受精・顕微授精の方は20数% 。倍ですから確かに高いと言えば高いですね。

>この「顕微授精による妊娠の場合の流産のリスク」というものは、どのくらいの時期まであるものなのでしょうか?着床するまでなのか、妊娠するまでなのか、安定期に入るまでなのか、それとも出産近くまで影響するのか・・・。

リスクの高い時期は「顕微授精による妊娠の場合」と限ったものではなく流産全般に言えることと同じですよ。着床するまでは関係ないですね。着床...続きを読む

Q着床前に気をつけておけば良かったのに...

お恥ずかしい質問ですが..真剣に悩んでしまっております。
妊娠を希望していての着床前...。
オナニーをしてしまうと、子宮が収縮して、着床できなくなると聞きました。
日にち的に、...正確にお答えすると、受精5日目です。
この事に関して、どんな小さな事でも良いので、ご相談に乗っていただけたら、スッゴク助かります。
おとなしく結果を待てばいいことなんでしょうが...。
どうしても..。
ストレスや不安が1番いけない事も分かっておりますが、
不安で仕方ありません。

Aベストアンサー

 あなたの言いたい聞いたことがある説はこれですか。
http://e-mama.ocn.ne.jp/advice/physical/qa/2003/0307290600.html

 この難しい論理は、オナニーと黄体ホルモンの関係です。
http://www.kikyo3.com/love/body6.html

 私の読む限り、妊娠中にオナニーすると黄体ホルモンで子供に何らかの悪影響がある。とすれば、妊娠しないと月経を迎え黄体ホルモンが排出されない。
 その時に、妊娠時に黄体ホルモンが出ているとすれば、まったくの関係がないといえます。

Q5年前に流産。不妊治療をしてますが妊娠できません。

私は32歳の主婦です。
27歳の時に結婚し、まもなくして妊娠しました。
しかし、心拍を確認したその翌日に稽留(けいりゅう)流産をしました。
病院では、母体には異常はなく、子ども側が弱く生まれてくる力がなかったんだと言われました。

悲しくて子どもを作る気にはなれず1年後から子作りを始めました。
婦人科で私だけ色々な検査を受け、問題がなかったのでタイミング療法を始めました。
この頃は仕事が忙しく数ヶ月に1回のペースで通院していました。
1年、2年たっても妊娠しませんでした。

1回は妊娠してるからそのうち妊娠するだろう。
流産したストレスを引きずってるのではないか。
など、先生からは焦らなくていい、タイミングを続けるように・・・と数年が過ぎてしまいました。

このままでは何も変わらないと思い、病院を変えました。
そこは不妊治療に力を入れている地元でも有名な病院です。

また一からの検査でした。
基礎体温のチェック、頚管粘液検査、経腟超音波診断、ホルモン検査、子宮卵管造影をしましたが問題はありませんでした。
主人側のチェックはしたことがなかったので、今回はお願いして精液検査をしましたがこれも問題がありませんでした。

この病院でも、一度は妊娠してるからなぁ。と、前向きに考えて不妊治療をしようと言われました。
そしてタイミング療法を始めました。ほぼ毎月のように通院しました。
その間、すすめられた漢方を数種類試しました。
1年半がたち、妊娠しないので、少し治療を休んではどうかと言われ半年休みました。
半年がたち不妊治療を開始。
卵管造影を除く検査を一通りしましたが、やはり問題はありませんでした。
そして、この病院でも約2年過ぎようとしています。

先日、院長にすすめられ初めてAIH(人工授精)をしました。
みごと撃沈。妊娠しませんでした。

私と似たような境遇の方で、妊娠できた方はいらっしゃいますでしょうか?
どうしたら妊娠できましたか?
原因不明の不妊なので自分たちでもどうしたらいいか毎日のように悩んでいます。
この5年、体質改善など様々なことにもチャレンジしましたが、行き詰まっています。
藁にもすがる思いで質問させていただきました。
どんな小さなことでもいいのでアドバイスお願いします。

私は32歳の主婦です。
27歳の時に結婚し、まもなくして妊娠しました。
しかし、心拍を確認したその翌日に稽留(けいりゅう)流産をしました。
病院では、母体には異常はなく、子ども側が弱く生まれてくる力がなかったんだと言われました。

悲しくて子どもを作る気にはなれず1年後から子作りを始めました。
婦人科で私だけ色々な検査を受け、問題がなかったのでタイミング療法を始めました。
この頃は仕事が忙しく数ヶ月に1回のペースで通院していました。
1年、2年たっても妊娠しませんでした。

1回は妊娠し...続きを読む

Aベストアンサー

おはようさんです。再度DEERです。

えっと?こちらは初めてでしょうか?
他のご質問を拝見されていたら、周期の体温やその日のメモなどを
書き込んでおられるのがたくさんあるでしょう。
そのほうが解り易いのですよ。
まぁ、やけに詳しいおばちゃんがいると思って、次回からは書いて頂いた方が
貴女の様子が良くわかりますので^^。
このカテは日付けと事項が重要なのでね。

それと、わたくしことHOPinDEERをクリックしてプロフをお読みいただけたらと思います。
またDEERは、回答履歴を公開していますので読み漁っていただくだけで
力になれることがあるかと思います。

>ただし、先生からもう卵管造影はしなくてもいいだろうと言われ去年の1回きりです。

すでに妊娠されているのだし、必要ないと言えばないのですが、
年数が経っていれば、どうなっているかわからないというのもありです。

>ただ、ヒューナーテストはしないという方針の病院で1回もしたことがありません。

精子検査をされているのであまり必要ないと思いますね。

>タイミングですが、生理開始から14日前後に病院に行き、超音波エコーと尿検査をして、場合により排卵誘発剤を打っています。
>排卵するであろう時期の2日前、指示された日、ダメだしでさらに2日後位にタイミングをはかっています。
これを1年半続けています。

ここなのですが。
ではあなたは、28周期くらいで周期安定と言うわけですね。
そのD14で卵胞は何ミリでありますか?他には卵胞はないですか?
排卵済確認へは行かれていますか?

些細なことですが、ここが一番重要なのです。
周期は28周期、HCGを打っていて、体温が二層でも排卵していないということはありますので。


>自分の着床率という考えはありませんでした。
>とても貴重なお話が聞けて勇気を出して質問してよかったです。

着床して、数日でだめになり、生理予定日で生理が来ているということは
多々あるのですよ。
それは卵子の質であることがほとんどなのですが、着床があることが判れば、
後は卵子の質プラス子宮環境やホルモン状態なだけですので
貴女の励みとなる事でしょう。


>今の治療方針、検査の甘さに主人と不安を感じ始めています。
>気持ちを医師に伝えましたが、考えすぎ、ストレスで余計不妊になるだけだ等と言われました。

ええ。お話を伺う限り、医師ののらりくらりな治療が目に浮かびます。
排卵していてタイミングが合っているならせめて6~10周期で一度でも
妊娠していると言った確率なのですよ。
それがないとなると「何かある」と疑わなくてはなりません。

一通りの検査とは、それはとても簡単なありきたりの基本検査です。
お年も32歳なら、それなりの繊細な検査が必要です。

ストレスで余計不妊に?
ご自分が自分の体を把握できていないで、その導きはおかしいと思いますね。
その導きが今、自分でどういう状態かわからずにストレスになっているんでしょうに。


>お願いした所「あぁ、やってみても良い検査かもね」と言われました。
>患者としては患者が言う前にすすめてほしい気持ちでした・・・。

D14頃で20mm超えの排卵がされているなら、一見健康排卵過程ですがね。
貴女の文章から、絶対排卵されていたというところがないのと、
繋留流産から1回も値が無いというあたりでは、どこか何かあると思われても良いので。
無ければ無いで存分に頑張れる、あるならあるで改善や治療に頑張れる、
何か目的をはっきりさせないとね。
治療する甲斐とか楽しみがないでしょうに。

>抗抗体系の問題の記事も最近見かけて、とても有り得る話だと思ったので、
>明日にでもこの検査をお願いするつもりです。病院で実施してればですが・・・。

これは是非されてみてください。
着床できない人には、必ずこっち系で何かあると思っていただいても。


>DEER式フライングとはどのようなものでしょうか?
>是非試してみたいです。

こちらでフライングと検索して頂いたらいくらでも出てきますよ。
HCG注射されていても大丈夫です。
DEER自身が、治療時代に編み出した本当の意味あるフライングの仕方です。

チェックワンファスト、ドゥテスト、クリアブルー、
このどれか統一を4~5本ご用意ください。(なるべくファストが望ましい)
排卵受精日と思われる日を0日とし、9日後から13日後まで
毎日1本、朝一尿か朝二尿の同じ時間帯で検査します。
HCG注射を打たれている場合は極薄の偽陽性が出ます。
1回目で出てもまずは偽陽性と思い、13日後までの間で
若干でも濃くなれば、それは着床(妊娠)されています。
この間に出る陽性とは、極薄の話です。
その若干の違いを、尿をかけてから何分で陽性反応したとか、
事細かくメモられることです。

極薄陽性から、変わらない、陰性になって行くなら、偽陽性です。
HCGをされていない周期では、出た極薄はそれで着床です。
陽性が出たら、陰性になるのか、ちょっとずつ濃くなるのか、さらに1日ごとに調べます。
陰性になるなら化学的流産、濃くなる~どんどん濃くなる限りでは継続です。

>>そもそも、排卵はされているんですよね?
>・・・のハズです。としか言えない自分が恥ずかしいです。
>基礎体温のばらつきもなく、生理不順もありません。
>毎月のエコーや尿検査から「そろそろ排卵しそうだね」と言われるので排卵してるんだろうと思っています。

排卵確認へは自主的に行かれることです。
何かの排卵障害であたかも排卵しているような体温や周期であっても排卵していないということはあります。
多嚢胞性卵巣症候群と言われていない限りはまずは排卵しているんでしょうが、
ここの肝心な部分は自分で把握をしっかりと。

また、医師の言うタイミングがずれている場合もあります^^;。

上記のことは決して「藁」ではないですよ。
まだまだ藁にすがるほどではない、
目の前にある、ワイヤーをしっかりつかまれてください。

急に忙しくなったでしょ。
妊娠する活動は忙しいものなのです。
そして楽しむことですよ。
知識を増やすことで、妊娠できなかった周期は「こうだから」と納得がいけ、
次へ!次へ!と新しき周期に燃えだします。
知識がないから不安に、途方に暮れる。
その状態がだめなのであり、周期は毎周新しく違うものとしてとらえる。
楽しくなってくれば、御の字です。
判らないことがあれば、こちらにお越しください。
同じ境遇の方がきっと助けてくださいます。

おはようさんです。再度DEERです。

えっと?こちらは初めてでしょうか?
他のご質問を拝見されていたら、周期の体温やその日のメモなどを
書き込んでおられるのがたくさんあるでしょう。
そのほうが解り易いのですよ。
まぁ、やけに詳しいおばちゃんがいると思って、次回からは書いて頂いた方が
貴女の様子が良くわかりますので^^。
このカテは日付けと事項が重要なのでね。

それと、わたくしことHOPinDEERをクリックしてプロフをお読みいただけたらと思います。
またDEERは、回答履歴を公開していますので読み漁...続きを読む

Q稽留流産後の高齢妊娠、高齢出産

38才で初妊娠、6週で心拍確認後、8週で稽留流産といわれ、9週で子宮内容除去術を行いました。
結婚して10年目でようやく授かった子供だったので、ショックで気が狂いそうです。
不妊治療をはじめて8ヶ月でタイミング法で授かったので、病院の先生は、また妊娠できますよ!子宮もきれいだし、大きな問題はないから大丈夫。流産は10人に1人、高齢だと5人に1人の確率で普通にあることで、妊娠初期の流産は胎児側の染色体異常が原因だから仕方がない、流産を繰り返すことはめったにないので心配しなくていいよと言ってくれます。
二回生理を見送ったらまた妊娠していいと言われました。
私がもっと若かったら、その言葉を信じて待つことができたと思いますが、年齢的なこともあり、焦ってしまいます。

38才以上で初妊娠、稽留流産後、無事妊娠出産された方っていらっしゃいますか?
その場合、手術後から何回生理を見送って治療を開始されましたか?
流産後どのくらいで妊娠されましたか?
教えてください。

Aベストアンサー

ようやく授かることができたお子さんを流産されたお気持ち
言葉では言い表わせない程辛く苦しかった事と思います。
今、お体は大丈夫ですか?

私は38歳で初産ではないのですが
36歳の時、娘を出産の時亡くし立ち直るのに長い時間がかかりました
そして年齢的な事もあり、早く子供が欲しかったので主さんと同じに焦りました

その後37歳の時、8週で稽留流産しました
その時先生から、3回生理を見送ったらベビ待ちを再開していいと言われました
2度悲しい経験をしているので、自分は妊娠できるのか?無事出産できるのか?
とても不安で仕方ありませんでしたが
3回目の生理を見送った次の周期にタイミングで妊娠し
無事元気な子をこの手に抱く事が出来ました

そして今39歳、もう一人欲しくてベビ待ちをして4周期で妊娠しました

確かに、年齢を考えると2回も生理を見送るのはもどかしく感じてしまいますが
流産でも子宮は妊娠出産と同じに働いてくれていたので
少し休ませてあげた方が、安心した妊娠を望めます

年齢や、もう同じ悲しみを経験したくない
そんな気持ちでいっぱいだと思いますが
大丈夫!きっと赤ちゃん来てくれますから
妊娠したら出来ない事をしながら
穏やかな気持ちで2回の生理を見送ってベビ待ちをされてください

ようやく授かることができたお子さんを流産されたお気持ち
言葉では言い表わせない程辛く苦しかった事と思います。
今、お体は大丈夫ですか?

私は38歳で初産ではないのですが
36歳の時、娘を出産の時亡くし立ち直るのに長い時間がかかりました
そして年齢的な事もあり、早く子供が欲しかったので主さんと同じに焦りました

その後37歳の時、8週で稽留流産しました
その時先生から、3回生理を見送ったらベビ待ちを再開していいと言われました
2度悲しい経験をしているので、自分は妊娠できるのか?無事出産で...続きを読む

Q繋留流産の手術が怖くて仕方ありません。

6週で胎嚢がまったく大きくなっておらず、(8ミリしかなかった)流産という診断を受けました。
ショックでショックでずっと泣いていましたが亡くなった子のためにも手術を受けることにしました。

しかし、手術の経験がなく、ラミナリアを使った前処置や麻酔を使った手術が恐ろしくて恐ろしくてたまりません。こんなことを言っていたらお腹に宿ってくれた子に申し訳ないのですが、悲しみの中の手術とてもとても不安です・・

ご経験のある方、思い出させてしまうようで申し訳ないのですが、痛みはどの程度でしょうか?ラミナリアは週数や赤ちゃんの大きさによって本数や痛さが違うのでしょうか?
なるべく痛くないようにするには何かコツなどありますか?

土曜日が手術なんですが、一日一日近づいてくるのが怖くてたまりません・・
もちろん赤ちゃんと離れるのもつらいです・・

Aベストアンサー

赤ちゃん残念でしたね。
私も9週で繋留流産の手術を5月に受けました。
ネットなどで色々調べていくうちに、激痛だとか大量出血だとか書かれているのをみると段々怖くなってきてしまうんですよね。
私も非常に恐怖を感じていましたが、そのおかげか、前処置のラミリアを入れる際ももっと痛いと思っていましたが、想像していたよりも平気でした。
確かに痛みはありますが、つねられるような痛みで、我慢出来ない痛みではなかったです。
(痛みに強い方ではありません…)
手術は麻酔で寝ている間に終わるので痛みはありません。
終わった直後も、重い生理痛のような感じはありますが大丈夫です。
私は収縮剤を飲んでからの方が痛かったです。これも生理痛の酷い場合のような感じでしたが鎮痛剤を処方してもらえますので。
鎮痛剤が効いていたので痛みも和らぎ、翌日から出勤しましたが、その2-3日後から2週間ほど腹痛と発熱に悩まされ結局仕事も休むはめになりました。
感染はしていなかったのですが、やはり手術は体にも心にも堪えていたのだと思います。
rara221さんもくれぐれも無理なさらないようにしてください。

赤ちゃん残念でしたね。
私も9週で繋留流産の手術を5月に受けました。
ネットなどで色々調べていくうちに、激痛だとか大量出血だとか書かれているのをみると段々怖くなってきてしまうんですよね。
私も非常に恐怖を感じていましたが、そのおかげか、前処置のラミリアを入れる際ももっと痛いと思っていましたが、想像していたよりも平気でした。
確かに痛みはありますが、つねられるような痛みで、我慢出来ない痛みではなかったです。
(痛みに強い方ではありません…)
手術は麻酔で寝ている間に終わるので痛みはあ...続きを読む


人気Q&Aランキング