立ち仕事のバイトを3時間しただけですごく足がむくんでパンパンのなります。おふろで揉んでも次の日に疲れがたまるし困ってます。それと私は甘いものが好きで1にち1回は甘いものを食べてしまいます。そうすると水分もたくさんとってしまってむくんでしまうのでしょうか?むくみ解消とどうしたら甘いものを食べずにすむかおしえてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

甘いものや塩辛いものの食べすぎは、水分の取りすぎにもつながるし、それを排出する作用も弱まりむくみます。

(昔学校で浸透圧って習いましたよね。それの関係です)

できれば甘いものを辞めたほうが良いでしょうね。でも、なかなか辞められない気持ちは分かります。そんなときは「甘い味付けの食事」をすることをオススメします。甘辛く煮た煮物や、煮豆など、和食中心になりますが、甘いものを食べた気にもなるし、その割にはヘルシーですし。
私は甘いものが我慢できないときは、サツマイモの甘露煮を作って食べますよ。身体にも良いし、甘さもサツマイモの甘味があり砂糖などほとんど加えずに済みます。

後は、やはりお風呂に入る、マッサージをする(優しく)、足を高くして寝る・・・でしょうか。足の下にクッションなどを置いて寝てましたよ。
また仕事中もボーっと1ヶ所にたっているとむくみやすいです。隙を見つけて、屈伸をするか、膝を曲げ伸ばしするだけでも違いますよ。足の先をぶらぶら~っとさせたり。

むくみは放っておくと脂肪に返還されますので気をつけてくださいね!
    • good
    • 0

私が「むくみ対策」にやっていることを述べたいと思います。


・塩辛いもの甘いものはひかえる。
・水分をとるなら利尿作用の強いお茶(紅茶やプーアール茶など)にする
・身体の代謝を良くする、グレープフルーツを食べる(クエン酸が多く含まれているためだそうです。寺門琢己著の「かわいいからだ」に書いてありました。おすすめの本です。ビタミンCで美肌にも効果ありですよ)
・リンパマッサージをする
・メディキュットをはく(薬局などに売ってます)美脚になるというサポーター。これはききます。
・足つぼ刺激ボードにのる
面倒くさそうで、そうでもないです。特に、メディキュットはおすすめグッズです。マッサージのあとにはいて、足を上げておけばだいぶ楽になります。

秋は特に甘いもの食べたくなりますよね。新製品もぞくぞくでてるし...「甘いもの」対策としては...
・新製品は職場の人と分かち合って食べる。こうすれば、一人でたいらげることもなく、新製品の味もたのしめ、職場関係も円満に?
・砂糖をいれなくてもよい、フレーバーティーを飲む。アップルティーやアプリコットティーなんかがおすすめです。
・疲れると、甘いものが食べたくなるので、疲労回復のため、少し寝る。
・菓子パンやお菓子のパッケージの原材料やカロリーを見る。と身体に悪そうだし、カロリー高くて食べる気が失せます。
・ごほうびとして、週1回だけ、高級なお菓子を食べる目標を立てる。

参考になるかどうかわかりませんが、参考にしてみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甘いもの→油っぽい物→甘いもの→油・・・・・・

甘い物を一日一回は口にしないと気がすみません。そして、甘いものを食べた後は、油っぽい物やショッパイ物を食べたくなり、その後又甘いものを食べる・・・という食生活で、このままではドンドン太ってしまうことになります。(二週間ほど)甘い物も口にしたくないときがあり、1キロ痩せましたが、また同じ生活に戻ってきてしまい、こんな生活がコワイです。食生活を直したいのですが、何から始めれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

問題なのは、食事やダイエットでは無くて、なぜにそんなに食事にこだわるか~です。
食事だけが楽しみの老人ならわかりますが、若いのに
食べ物にそんなに、熱心なのがおかしいです。

疲れてたら甘いものが欲しくなり、燃焼したら油っぽいものが欲しくなります。
しかし、問題なのは食べ物に執着しすぎる所。

充実し、楽しい生活をしてますか?
上手くいかない生活をダイエットや食事のせいに、していませんか?
学生なら勉強を、社会人なら仕事を一生懸命してますか?
好きなことなら寝食を忘れて没頭してしまいますよ。
あなたが寝たきりなら、ごめんなさいね。
動く事が困難なら、悩んでしかたの無いことだと思います。

少しでも、動けるのなら、美しい物を見て聞いて感じて~心の栄養をいっぱい取って~大きくなってくださいね。

Q私は冷え性からくるむくみで脚がパンパンです。

私は冷え性からくるむくみで脚がパンパンです。
特に下半身の冷えが酷く、ズボンの下にタイツをはいても全然温かくなりません。
冷えからくる脚でも細くなる良い方法がありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

内臓から来ているのかもしれませんので
一度内科で見てもらうほうがいいと思います

それか漢方薬などでむくみを改善した方がいいですね

冷え性対策としては
http://www.hiesyo.com/tabemono/index.html
ご参考までに

Q甘いものはどれくらいまで食べていいものでしょうか?

甘いものの摂り過ぎはまずいというのは
よく言われていることですが、
具体的にどのくらいから悪影響なのでしょうか?

350ml缶のジュースを6本毎日摂取し続けると
半年で糖尿病になる、というデータを見つけたのですが、さすがにそこまでは摂りません(苦笑)。

でも、一体どのくらいまでなら糖尿病等体に悪影響がないものなのかが知りたいです。
もちろん、個々の製品の糖度や体質によるでしょうが、だいたいの目安をご存知の方、教えていただけないでしょうか。

ちなみに私が毎日摂っている甘いものは、
青汁を割るために使っているりんごジュースや野菜ジュースを合わせて300ml前後と、加糖タイプのヨーグルト80~160グラムで、
週2回程度はケーキやプリンを食べたりしています。
糖尿病は今のところありませんが、
健康が気になります。

色々調べたのですが、なかなか資料が見つからず
困っているので質問させていただきました。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

面白い物を見つけました。
http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20040105/index2.htm

なお、人間の体は本来3食以外のカロリー摂取は運動しないと自動的に太る事になってます。

肉体労働などはそういう点有利かもしれません。

ただ、頭脳労働?は結構ブドウ糖を消費しますので、疲れた時にちょっと一口程度のジュースの補給は有効でしょう。
しかしビタミンがないとブドウ糖は使えませんので、あわせた摂取が必要です。

同ページでも一日2杯となってますし、350ミリのボトルなら1本で限度と思われます。

Qお茶を飲んでも水分補給にならないのでしょうか?

何かでお茶を飲んでも水分補給にならないと聞いたことがあります本当なのでしょうか?また水分補給も出来て、体にも良いものを教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>何かでお茶を飲んでも水分補給にならないと聞いたことがあります本当なのでしょうか?

 一般的に、カフェインの含まれている水分は、水分補給に加算しません。
お茶・ウーロン茶・紅茶・コーヒー・コーラなどです。
また余談ですが、アルコールの含まれている水分も加算しません。
特に、ビールなどは利尿作用が強いです。

>また水分補給も出来て、体にも良いものを教えてください。

 ハーブティーまたはフルーツジュースやスポーツ飲料を水で薄めたものが 
良いと思います。
後は、下の方が薦められている麦茶も良いです。

 ご参考までに。

Q夜食に食べて、次の日の朝むくまないもの

テストが近くて、帰ってから勉強するため、どか食いをしながら勉強をするのでものすごく太ってしまいました。
シンジラレナイほど太ってしまったので、もう夜はなにも食べたくないのですが、テストも追い込みに入り、深夜しか勉強時間がないので空腹でやるきがなくなってしまいそうで心配です。
かといって、夜食を味噌汁とかにすると次の日起きたらむくんでいてとてもおっくうになります。
夜食には何がよいでしょうか?
また、体の中のいらないものを出すにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

食べたものを書き出してください。 それで自分で確認できます。これは病院の色々な治療にも使われるもので有効です。 自覚が出来、それだけで解決できる場合も有ります。

太るのは結局、使った以上に食べるからです。
滅茶苦茶勉強している時代には太れませんから、勉強で脳が使っている以上に食べているのです。
今は、余計な事を考えず、勉強に集中することです。

食べることに逃避しているのですから、それを自覚することです。 
もっと優しい答えがほしいかも知れないが、それでは解決できません。

>体の中のいらないものを出すにはどうしたらいいでしょうか?
⇒海藻類を食べましょう。 甘い飲料水とかケーキとかお菓子は食べてはいけません。 甘いのをほしくなったら、ゴマを摺って、それに蜂蜜をかけて食べるのです。 勿論大量に食べれば何を食べても太ります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報