CATV乗り換えに伴い、ISDN→アナログ回線に戻しました。
が、電話回線をうまく繋ぎ直せません。以下、時系列を追います。

当 初:1F、2Fの親子電話(←2機とも普通の電話機型、電話番号はひとつ)。
ISDN化:TAを購入、ISDN工事(1F、2Fの間で配線工事をしたような記憶あり)。
     PC、TAは2Fで使用。アナログポートに電話機2台をつなぐ。
今 回:NTT内で切り替え。ISDN→アナログに戻した。TAを外す。
     2Fの電話機しか通話できない(ふたつあるジャックの上のもの)。

1Fの電話機をどう繋げばよいのでしょうか。
また何らかの工事が必要なのでしょうか。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

質問及び補足から、勝手に推理しますと、



>現在、1Fからは3cm×4cm×1cmくらいの四角い物体
>(ジャックがひとつついています)から、コードが
>2本伸びています。

【ISDN化】のときに、局線(NTTに行く線)を2Fまで伸ばしたものです。1本は1Fコンセントから2Fコンセント下に行く線、もう1本は局線(NTTから2Fコンセント上)です。

>2Fは、コンセントようのものにジャックが2つです。

モジュラージャックの上が局線、下が1Fコンセントに行く線です。推理どおりでは、
【当初】1Fコンセントで分岐して、2Fまで引いていた。
【ISDN化】当時は、
2Fジャック上(局線)→TAのISDN端子
2Fジャック下(1F電話機からの線)→TAのアナログポート1
2F電話→TAのアナログポート2(1と2は入れ替わっているかも)
のように、つながっていたと思います。(補足ください)

ここで、アナログ化してTAを外し、TAがつながっていた位置(2Fジャック上)に2F電話機をつなぐと、局線につながるので、正常に通話できますが、1F電話機はつながるところがないので、通話できないわけです。

一度、この条件で試してください。(推理では)
2Fコンセント上と下を適当なモジュラーケーブルでつなぎ、1F電話機を1Fコンセントにつなぎます。この状態で通話ができれば、推理どおりの配線になっています。(自己責任でお願いします)

以上で正しければ、2Fコンセント上に2分配器をつなぎ、片方を2Fコンセント下に、もう片方を2F電話機につなぎます。これで解決するはずです。

ご心配なら、NTTに再度ブランチ化工事を御願いしたほうが無難です。

補足ですが、電話機ACアダプタの有無は、通話とは直接関係ありません。要は、留守番電話機などは電源が必要で、機能のない電話機は、局線の電源のみで動くからです。

この回答への補足

再度の回答ありがとうございます。

>【ISDN化】当時は、
>2Fジャック上(局線)→TAのISDN端子
>2Fジャック下(1F電話機からの線)→TAのアナログポート1
>2F電話→TAのアナログポート2(1と2は入れ替わっているかも)
>のように、つながっていたと思います。(補足ください)

はい、この通りです。2F上→TAのISDN端子へグレーのライン。
2F下→TAのアナログポート2、2F電話→TAのアナログポート1へ
それぞれホワイトのライン(停電時に備えて、メイン使用の2Fのを
アナログポート1に繋げてました)。

>一度、この条件で試してください。(推理では)
>2Fコンセント上と下を適当なモジュラーケーブルでつなぎ、1F電話機を1F
>コンセントにつなぎます。この状態で通話ができれば、推理どおりの配線になっ>ています。(自己責任でお願いします)

ご推測通りの処置で通話できました。こんな配線になっていたんですね…。

>以上で正しければ、2Fコンセント上に2分配器をつなぎ、片方を2Fコンセン>ト下に、もう片方を2F電話機につなぎます。これで解決するはずです。

早速、モジュラー分配器を購入してきます。結果はまた報告いたします。

補足日時:2001/10/16 08:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

モジュラ分配器を購入、取りつけました。
1F、2Fとも無事に通話できます。
丁寧に説明していただき、ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/16 11:53

 当初はどうなっていたのですか? 親子電話であったからには、何らかの切替え装置かルーターのようなものがあったはずです。

その装置が残っているのならば、元の通りに復元すればいいはずですが……。
 もう少し細かい状況がわからないと、何ともいえないような気がします。NTTに尋ねてみるのが一番早いような気もします。
    • good
    • 0

状況からして、


【当初】ブランチ接続になっていたと思われます。
【ISDN化】ブランチ接続を切断し、それぞれにモジュラープラグを取り付け、TAのアナログポート2箇所に接続していたと思われます。
【今回】局内工事のみで、自宅内の工事を行なっていないので、1F電話機が接続されていない状態です。

解決法ですが、モジュラージャックと電話機の間にモジュラー分配器(名前はうろ覚えですが)を接続し、屋内配線を2股にした上で、それぞれに電話機を接続します。
これで、【当初】の状態に戻るはずです。

この回答への補足

明快な回答ありがとうございます。
経過と現況については、御回答の通りと思われますが、
すこし補足させてください。

現在、1Fからは3cm×4cm×1cmくらいの四角い物体
(ジャックがひとつついています)から、コードが2本伸びています。
このうち1本はISDN工事に伴ってついたもののような気がします(自信なし)。

2Fは、コンセントようのものにジャックが2つです。
電話機のACアダプターは、2Fにあります(1Fにはなし)。
以前は1Fに(も?)あったような気がします(これまた自信なし)。

ブランチのおおもとが1Fだったのか、2Fだったのか、
分配器は取り外されてしまったのか、どこかについているのか…。
父が帰宅するまで、もうすこし謎を楽しむことにします。

補足日時:2001/10/15 16:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報

カテゴリ