こんばんわ。

今月初めに10年ぶりくらいで海外旅行に出かけました。

飛行機に乗って上昇中に、突然奥歯がパキ~ンと痛くなり、とてもガマンできずに頭痛薬を飲み、痛みをこらえていました。旅行中も少し歯痛が続きました。
そして、帰りの飛行機に乗り、上昇しているときにまたしても、ものすごい歯痛に襲われました。

ところで、飛行機に乗って歯が痛み出すということってあるのでしょうか?
私の場合、行きも帰りも飛行機の上昇中でのことで、たとえば気圧の変化?などが歯痛を引き起こすのでしょうか。どうして飛行機に乗ったら(虫歯は進行していたんだと思いますが)歯が痛くなってしまったのかよくわからないので、どなたか教えてくださいませ。

(それ以来、歯の痛みがおさまらず、歯医者に通い始めました・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 飛行機の機内の気圧や水平飛行時には0.8気圧と地上に比べて若干小さくなっています(JALのHPを参照してください)、離着陸の上昇と下降じに、一気に気圧が変化しますので、上昇時には虫歯の中の空気が膨らんで神経などを押してしまって痛くなります。



 下降時には、膨らんだ痛さに慣れていたのが急に逆方向に押されるのと一緒でこの時にも、痛みがおきます。

 富士山の上でお菓子の袋が膨らんでしまう(袋の中は地上と同じ気圧です)写真がありますので、こーなってるんだな、というのが想像つくかと存じます。

 おだいじに

参考URL:http://homepage1.nifty.com/keijing/soliloquy015. …

この回答への補足

ご回答くださった皆様、わかりやすく説明していただき、とてもよくわかりました。
皆様にお礼申し上げます。

皆様にポイントを差し上げたいくらいです。

歯医者もがんばって通います!

補足日時:2005/07/16 07:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

歯の中の空気の膨張のせいだったんですね。

>富士山の上でお菓子の袋が膨らんでしまう

そういうことなんですね。とてもわかりやすいご説明ありがとうございました。

富士山登頂のURL、面白かったです(^^♪。

お礼日時:2005/07/16 07:55

こんにちは。



航空機にご搭乗なさる際、特に降下中に耳が痛くなるのは周知の話ですが、実は結構、歯が痛くなるというのもあるんですよ。

気圧の変化に起因していると言われていますが、子供のように急な痛みを我慢できない年代の方は泣き出してしまって大変な騒動になってしまうようです。

特に海外旅行では、目的地にもよりますが長時間の飛行になるため歯が痛くなりやすいのだと思います。

結構よくあることのようですから心配は要りません。それでは。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>実は結構、歯が痛くなるというのもあるんですよ。

そうだったんですね。今まで飛行機に乗ったとき、そんなことは一度もなかったし、そういう話も聞いたことがなかったので、「よくあること」と聞いて納得いたしました。

>急な痛みを我慢できない年代の方は泣き出してしまって大変な騒動になってしまうようです。

ホント、あんまり突然に脳天をつらぬくような痛みが襲ってきたので、「何がおこったのか?」とビックリしてしまいました。

私だけじゃなくて、安心しました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/16 07:49

よくある話なんです。


気圧の変化で以前治療した虫歯や進行中の虫歯が痛むそうです。 成田や関空、羽田とか空港内に歯医者さんがある空港はすくなくありません。私は歯の治療に使う麻酔でショック状態になる可能性がある為普通の歯医者さんでは治療できないという事情があるので国際線に乗る前に必ずかかりつけでチェックしてもらってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

空港内に歯医者があるんですか?知りませんでした。
私のように痛くなった人たちが利用するんでしょうね。(私も行けばよかったかも・・)

実は6月に歯の定期健診があったんですが、旅行前でバタバタと忙しく、行けなかったんです(:_;)。
今、思えば旅行前だからこそ、行っておくべきでした。
今度、飛行機に乗る機会があるときには、必ず歯医者さんに行ってからにします!

ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/16 07:43

飛行機は航空飛行中は0.8気圧程度です。


地上より0.2気圧ほど低いんです。
なんで虫歯の穴に空気が残っていると膨張しますので、歯が痛くなると思われます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

飛行機の中は地上より気圧が低いんですね。
虫歯の穴に空気が残っているということがあるんですねー。そして、それが膨張すると・・。
とても、納得しました!
家族に聞いてもだれもわからなかったので、大いばりで説明してあげようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/16 07:39

治療した虫歯の中に空気が残っていたりすると、気圧の変化で膨張して神経を刺激するとか。

で、虫歯があると戦闘機乗りになれないとか・・昔、「ファントム無頼」で読みました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

空気の膨張なんですかー。

>虫歯があると戦闘機乗りになれないとか・・

私もムリということですね^_^;。
よくわかりました。ありがとうございました!。

お礼日時:2005/07/16 07:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虫歯があって飛行機ってやばいですか??

2月27日から中国なんですが、
虫歯があって・・・
虫歯があると、飛行機に乗った時に痛いって聞いたんですが、あと1週間でも治しに行ったほうがいいのでしょうか??

Aベストアンサー

ヒマヤラなどの超高山に登ったときに治療して被せてある歯が激痛に襲われ同行していた医師が被せてある金属(被せ物)を除去したら痛みが消えた、という話は聞いたことがあります。
普通のただの虫歯では大丈夫でしょう。
何度も虫歯を放置した状態で海外に行きましたがそのような経験はないです。幸い旅行先で虫歯が痛み出したことはありませんが旅先で痛み出したことを想像すると、できれば治療してからのほうがベターでしょうけど。

Q歯の根に膿 抗生物質・痛み止めが効かず困っています

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて終了しました。
現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。

初日に痛み止め(ロキソニン)と抗生物質(レフトーゼ・フロモックス)を処方して頂き、服用しています。

翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。
(明日からお盆休みに入るので、抗生物質とロキソニンを追加で出して頂きました)

薬を飲み始めてから2日が経過しますが、痛みが落ち着く所か酷くなっていき(脈打つ様な激痛)、ロキソニンも3時間しか効かず我慢が出来ません。
夜も薬がきれると激痛で目が覚めてしまいます。
頬の腫れも酷くなり、おたふく風邪の様に腫れあがり痛みがあります。

こちらの薬を飲み続ければ、本当に痛みは治まるのでしょうか?
時間が経つごとに酷くなっていく様な気がしてとても不安です。

痛みのあまり支離滅裂な文章で申し訳ありません。
歯科医療従事者の方、同じ様な痛みの経験者の方のアドバイス・ご意見宜しくお願い致します。

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて...続きを読む

Aベストアンサー

痛みの具合はいかがでしょうか?
治療されている歯は穴を仮封材で塞いでいるのでしょうか?
薬は次の受診日までもつのでしょうか?

痛みは2,3日目にピークを迎え徐々に症状がなくなると思います。
前日より痛みが増えて苦痛でしたら診てもらった方が良いかも知れません。
薬を代えたり投与量を増やしたり痛み止めの服用を頓用でなく内服に切り替えたりできます。
歯科医院にもよりますがレーザーを照射したり点滴をする事もあります。

痛いのを我慢するより少しでも痛みをとってもらったほうが良いと思います。

Q根管治療で、仮詰め→数日後激痛→開放の繰り返し

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われたため、
次の予約を待たずに飛び込み受診、再び開放され、今に至ります。

仮詰めするときは、根管を洗浄して無菌状態にして塞いでいる、と説明を受けましたが、
2~3日という僅かな間に再び膿が溜まるということは、バイ菌を取り切れていないまま
塞いでしまっているということなのではないでしょうか?
そうではなく、どこかからバイ菌が侵入して炎症を起こしているのでしょうか?

今後の見通しを聞いてみると、状態はかなり悪いと言わざるを得ず、
最悪抜歯になるとのことでしたが、
現状のように、仮詰めしては激痛を繰り返す(開放中には痛みがない)のは、
いったい何が原因なのでしょうか?

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の歯の状態は急性化膿性根尖性歯周炎と思われます。人によっては7日~1

0日痛みが続く場合がある歯科の痛みでも痛い方に分類されます。文章から考

えられる不適当なことは歯科医の治療は妥当であるが排膿のため開放した後、

次回までの予約期間が長いことです。急性であるから慢性時のような排膿はな

く状態収まるまで2~3日毎ガス排除させる必要性があります。慢性の状態にな

ると切開排膿しやすくなり一段と落ち着くと思われます。今は根管内の圧高ま

っては開放するという悪循環になっていると思われます。組織変性抑えるとと

もに口腔外科で入院切開ならないよう抗生剤の投与が必要で重篤にならないよ

う早期に対処することが望まれます。仕事も大事ですが歯科医が望む治療日で

治療されるのが悪化しない方法と思われます。

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q錠剤を機内持ち込みするには…

初の海外旅行をする予定です。

色々勉強中ではあるのですが、是非旅慣れた方に教えていただきたいことが。

私はとても心配性でして…少しでも遠出をする時は
バッグの中に常に痛み止め・正露丸・胃薬など3種類ぐらいを
持ち歩かないと落ち着きません。

普段は錠剤をサプリケースみたいなのに入れて持ち歩いていますが、
国際線の飛行機はそれをポンッと持ち込み用バッグに入れていても
大丈夫なのでしょうか?

液体の薬や処方箋ありの常備薬などについてはわかりやすい答えを
探し出すことが出来たのですが
ただ単にお守り代わりとして持ち歩いている分はどのようにしていたら
大丈夫なのでしょうか。

(1)3錠ずつぐらいをサプリケースに裸で入れている
(2)なので傍目から見たら何の薬かわからない状態。

薬局で購入したままの箱入り・瓶入りの状態では無いと
機内持ち込みは不可能なのか。

ご存じの方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今まで数十回と海外に行きましたが、通常はポーチに痛み止め、風薬、胃薬、バンドエイド、下痢止め剤等をいれてスーツケースに入れますが、体調不良の時はバッグに入れて機内に持ち込みますが、一度も指摘されたことがありません。但し、質問されたときに回答ができるように薬の瓶と箱に入れたまま持ち込みます。ばらで持ち込むと説明するのに大変です。外国の出国審査時には日本語の判る係員がいますので説明すれば判ってくれると思います。

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Q神経を抜いた歯がしつこく痛いんです

3月の半ばに虫歯の神経を抜く治療をしました。
初回は麻酔をかけて貰い、我慢できる程度の痛みまで回復したところで1週間後の治療に向かいました。
2回目「我慢できるが痛む。」と言う状態で仮詰めを取り除いて中を掃除する治療をして頂きました。その後も治療の都度、カチンと当たると痛い、何もしなくても痛い、と言う状態が行きつ戻りつしつつ続き週1ペースで通院し、2ヶ月になります。

そして一昨日、ほぼ痛みが改善し、噛締めたりカチンと当たると痛いけど・・と言うところまで回復したので、『圧力をかけてふたをしました』と言う事だったのですが、途端に痛みが激しくなり、神経を抜きたての頃のような痛みに悩まされています。
昨日、たまらずに歯科医院に行って、状況を説明し、「当たっていて痛むのだろう」と詰め物を削って当たらない様にして貰いました。

しかし本日になっても痛み止めが切れるとズキズキして目が覚めるほどの痛みで、豆腐すら噛めません。
食事は治療してない側でこわごわ噛むと言う状態です。

1.原因はなんでしょう?
2.もうしばらく様子を見るべきでしょうか?
3.思い切って転院してみた方がよいでしょうか?

通っている歯科医院はずっと診て頂いていた先生に代わり、先生の息子さんが後を継がれていて、私は若先生に見て頂いています。
その辺りで不安もありつつ、あまりに痛むので質問させていただきました。

よろしくお願いします。

3月の半ばに虫歯の神経を抜く治療をしました。
初回は麻酔をかけて貰い、我慢できる程度の痛みまで回復したところで1週間後の治療に向かいました。
2回目「我慢できるが痛む。」と言う状態で仮詰めを取り除いて中を掃除する治療をして頂きました。その後も治療の都度、カチンと当たると痛い、何もしなくても痛い、と言う状態が行きつ戻りつしつつ続き週1ペースで通院し、2ヶ月になります。

そして一昨日、ほぼ痛みが改善し、噛締めたりカチンと当たると痛いけど・・と言うところまで回復したので、『圧力をか...続きを読む

Aベストアンサー

歯の神経を抜いた場合(抜くといってもコンセントを抜くようにスッと抜けるわけではなく、根の先の部分で引き千切る様な状態です)

傷が出来るわけで、その周りが炎症を起こし、歯が響く様になります。が、通常1週間程度でましになります。

2ヶ月近く経つのに豆腐すら噛め無い様な痛みがあるのは、異常です。他に原因が有るのではないでしょうか。

神経を抜くようになった原因は虫歯ですか?

医療には限界があり、絶対もありませんが、他のDrが治療すれば(Drそれぞれに技術も経験も違うので)あっさり直るかもしれません。

今の痛みが続くようなら転医もやむなしです。

Q親不知の抜歯後、2日で右上の血餅が取れてしまいまし

数日前に下2本、右上1本の3本同時に抜歯するということで先日質問した者です。

予定どおり3本同時に抜歯し、両頬はまだかなり腫れていますが、痛みは抜歯当日の夜がピークで今はだいぶ落ち着いてきました。

下の歯は問題ないのですが、右上が昨日辺りから血餅が垂れ下がってくっついているような感じで、手前の奥歯と頬の内側に挟まっていて結構気持ち悪い状態でした。
ただあまり弄ってはいけないと思い気にしないようにしていたのですが、先ほど食事(おかゆ)をしていたらかなり大きめの血餅が取れてしまいました。

咥内チェック出来るミラーがあったのでそれで右上をチェックしたのですが奥すぎるのと、頬が腫れていて頬の肉でよく見えず、ただ抜いた場所が赤黒くなっているような感じなのは分かりました。

総合病院なので土日はやっておらず、電話も出来ず、当然消毒など診察も早くて月曜になってしまう状態です。
特に痛みは全くないです。
処方されたイソジンで血餅が取れた後はすぐにうがいを軽くしました。

この土日は時々イソジンでうがいするくらいで大丈夫でしょうか?
もちろん抗生物質等の薬は1日3回で5日分処方されていて飲んでます。

他に何か気を付けることなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

数日前に下2本、右上1本の3本同時に抜歯するということで先日質問した者です。

予定どおり3本同時に抜歯し、両頬はまだかなり腫れていますが、痛みは抜歯当日の夜がピークで今はだいぶ落ち着いてきました。

下の歯は問題ないのですが、右上が昨日辺りから血餅が垂れ下がってくっついているような感じで、手前の奥歯と頬の内側に挟まっていて結構気持ち悪い状態でした。
ただあまり弄ってはいけないと思い気にしないようにしていたのですが、先ほど食事(おかゆ)をしていたらかなり大きめの血餅が取れてしまいまし...続きを読む

Aベストアンサー

最初の役割は終えた、と考える感じで良いですよ。

血餅というのは抜歯した穴に充満していなくても、問題にならない
ことが多い。
結構取れている方の方が多いです。

血餅の目安は、舌で触れた時に血の味がしないことでしょうか。
患部が盛り上がり、傷口が塞がった状態。
一週間くらいで自然に取れるんですが、
時間はかかりますが、少しずつ肉が盛り上がってきて塞がって来
ます。

抜歯直後は、あまり痛みがなくて、逆に、数日後から、痛みが強
くなった場合、ドライソケットになった可能性が高いですから遠慮
せず、早めに歯科医院に行かれたほうが良いでしょう。

Q虫歯の治療の途中で違う歯医者へ行くこと

タイトルどおりです。
たくさんの虫歯がみつかり、それらの治療で通っている歯医者が、お世辞にも良い歯医者とはいえません。ほとんどの作業をギャルのような女の子の助手がおこなうし、(乱暴、茶髪で清潔感がない。ある人はタトゥーがしてあった。←偏見ではなく、歯医者という空間の中ではあまりにも患者に対する親身さが見つからないと言う意味です。)自由診療費はバカ高いし、、、。そこで、インターネットで調べて、患者さんが勧めるほかの歯医者に行ってみようと思うのです。
けれど、いまの歯の状態は、神経を抜いてこれからクラウンをかぶせるために型をとる予定で、ただ土台がはまっている段階なんです。この状態でべつの歯医者さんに行ったら、やっぱり困らせてしまうでしょうか?ひととおり治療をおわらせてから、別の虫歯を診てもらったほうが良いでしょうか?
どなたかアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が痛み始め、別の歯医者さんに通いはじめました。
私の歯を見た、今のお医者さんは「同じ歯科医として恥ずかしい治療」「治療したところが皆 虫歯になってる」「神経抜いたところに薬が根っこまでつまってない」などなど・・・
そして、やっぱりレントゲンの撮り直し。
かぶせた歯もやりなおし、
何もかもやりなおし・・・
結局 お金は更に余計に・・・そう、倍の倍、かかったのでした。

こんなことなら おかしい、変だ、と思った3年前に、妙な義理立てをせずに、レントゲン代、初診料をけちらずにさっさと転院しとけば良かった。
当時さっさと見切りをつけて転院してたら、
この余分なお金は払わずに済んだのです。


乱暴、茶髪で清潔感がない助手さんをよしとしている歯科医、
私はごめんです。

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報