国内航空券は、搭乗手続終了時に座席番号等が記入された半券が手元に残りますが、その際、この半券に航空運賃の種類(特割、往復割引等)の記号が同時に印字されていると記憶していますが、その内容が分かりません。
 各航空会社の記号を誰か教えて下さい。
 例:OW=片道普通運賃

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

これは運賃種別というもので、関係者がすぐわかるように記号化したもので、各社統一していますが、最近は会社によって違う記号や特別運賃もあり、複雑化してます。


OW以外のおもなものをご紹介します。
RT/WT:往復割引
RX/SX:早割、前売
FT/TW:特割
WS:ウィークデーシルバー割引
SM:スカイメイト
HF:身障者割引
BX:超割・バーゲン(ANA)
GX:ミニグループ前売(JAL)
PX:e割(JAL)
UX:売出5日間割引(JAS)
IF:ネットきっぷ(JAS)
SF:株主優待割引
他にもマイナーな路線とかでありますが、よく出るものはこれぐらいです。でも、これって何にするんですかあ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございました。
 交通費の請求が正しい金額かを確認するための資料とします。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください

記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください
出来れば解析学と論理学とにおける読み方を
一般的な読み方がなければ個人的な読み方でもいいです

Aベストアンサー

大学では数学をかじっていた者である。
一般論はNo.1に詳しいので、ここでは個人的なことを述べさせて頂く。

大学の講義でそう聞いたからだと思うが、私はどのような場合でも大概
「全ての」「或る(ある)」
と読んでいる。
また、Wikipediaの記事にはないが、こんな話をする相手はガンダムの話も嫌がらない人が多いので、
「ターンエー(turn A)」「ターンイー(turn E)」
ということもあろうかと思う。

Q安い片道航空券の入手方法教えてください

八月の、東京→沖縄の片道航空券を購入したいのですが、航空会社の割引運賃¥28000以下の安いチケットが見つけられないです。
往復だとあるんですが、片道が欲しいんです・・・。
どなたか、良い入手方法を知っている方、おしえてもらえませんか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

東京→沖縄の片道航空券を安く購入したいのでしたら
株主優待券を利用されては、いかがですか?
普通運賃の半額で購入出来ます。
しかし、株主優待券をいくらで購入出来るかが問題です。
2週間前ですがビール券を金券屋に売りに行った時、
株主優待券が7000円で販売されていました。
もし株主優待券を7000円で購入出来るならば、
普通運賃(36800円)の半額
18400円+7000円=25400円で購入出来ます。
参考に。

Q記号の読み方

記号の読み方を教えて下さい。
例えば、
(1)1<y<8
(2)-1>y>-8
 
また、
(3)1≦y≦8
(4)-1≧y≧-8

(1)、(2)は読み方と><この記号の名前を教えて下さい。
(3)、(4)は読み方を教えて下さい。

Aベストアンサー

>、<は、それぞれ「大なり」「小なり」と読みます。
「だいなり」と「しょうなり」です。

A>Bは、「A大なりB」
A<Bは、「A小なりB」
と「左辺は(右辺に比べて)大なり・小なり」という意味になります。
>、<のお名前は「不等号」です。

=が組み合わさった場合は、
「大なりイコール」「小なりイコール」と読みます。

それぞれの読み方は、以下のとおりです。
(1)1<y<8 ⇒「1小なり y小なり8」
(2)-1>y>-8 ⇒「-1大なり y大なりー8」
(3)1≦y≦8 ⇒「1小なりイコール y小なりイコール8」
(4)-1≧y≧-8 ⇒「-1大なりイコール y大なりイコールー8」

Q航空機に乗るのは搭乗ですが降りるのは?

航空機に乗るのは搭乗ですが降りるのは?

Aベストアンサー

「搭乗」は乗りものに乗ることを意味します。
飛行機から降りるときは「飛行機から降りる」というのが一般的で、これと言ったズバリの「搭乗」の反対語はなさそうです。
運送の規則上では「降機」となります。(備考を参照してください)

日本語として、飛行機に乗るのは「乗機」、降りるのは「降機(下機)」となります。
これは、乗車・降車(下車)や乗船・降船(下船)と同じことですが、乗機・降機・下機は日常ほとんど使いませんね。

ちなみに、自動車保険などに搭乗者保険といった感じのものもありますね。

「搭」自体に乗り物にのる・のせる・積み込むなどの意味があります。
これと組合わさって、搭乗や搭載といった言葉になっています。
乗車・下車・降車や乗車・乗船などを対比してみても、同じつくりであることがわかりそうです。

「搭」に対応する反対語がありませんので、それと対になるような単語はありません。しいて言えば「搭乗を終える」「搭乗を終了する」などといった感じになりましょうか。

「乗り込む」という言葉があります。これの降りるバージョンは思いつきますでしょうか?
これと似たような感じですね。

飛行機利用で長年使用されてきたこともあり、搭乗=飛行機に乗るといった意味は一般的ですが、これと言った反対語はないようです。

備考:国内旅客運送約款では・・・
国内旅客運送約款は以下を参考にしてください。
全日空
http://www.ana.co.jp/sitehelp/dom/yakkan/yakkan.html
日本航空
http://www.jal.co.jp/dom/yakkan/
ここでは「降機」という表現を用いています。第9条がわかりやすいでしょう。

「搭乗」は乗りものに乗ることを意味します。
飛行機から降りるときは「飛行機から降りる」というのが一般的で、これと言ったズバリの「搭乗」の反対語はなさそうです。
運送の規則上では「降機」となります。(備考を参照してください)

日本語として、飛行機に乗るのは「乗機」、降りるのは「降機(下機)」となります。
これは、乗車・降車(下車)や乗船・降船(下船)と同じことですが、乗機・降機・下機は日常ほとんど使いませんね。

ちなみに、自動車保険などに搭乗者保険といった感じのものもあ...続きを読む

Qハ音記号の読み方

ハ音記号の読み方がわかりません。
正しい読み方を教えて下さい。あと、ハ音記号はどのような場合に使われるものですか?
質問が2つになってしまいましたが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは♪
ハ音記号(元)常用者です。

#1さまご紹介のサイトで全部分かるのであとは余談ばかりですが,実際に使っていた者としてはどうしても回答したく(笑)

この記号をよく使うのは,まずヴィオラ,それから,チェロ・ファゴット・トロンボーンなどの中音~中低音楽器です。
ヴィオラはハ音記号がすっぽり五線に収まった「アルト記号」が普段使う楽譜です。,チェロやファゴットは,基本はヘ音記号ですが,上に線をたくさん書かないといけないような高い音の場合などに,ハ音記号が線ひとつ分上に飛び出した「テナー(テノール)記号」を使うことがあります。

で,我が(?)トロンボーンですが,ヘ音記号の他に,アルト記号とテナー記号もよく使います。

一般的には,オーケストラの管楽器は二人一組になっている場合が多いですが,なぜかトロンボーンは三人一組で使われることが多いのです。
他の楽器のパートは,例えば,「1番フルート」と「2番フルート」なのですが,トロンボーンは,もともとが合唱と一緒に使われる事が多い楽器だったこともあり,パートが,「アルトトロンボーン」「テナートロンボーン」「バストロンボーン」,となっている事があります。
例えば,モーツアルト「レクイエム」,ベートーヴェン「運命」「第九」,シューマン・ブラームスの交響曲など,古典からロマン派にかけての管弦楽曲です。実際,モーツアルトのレクイエムや第九のような合唱つき作品では,合唱パートをそのままなぞるような部分が多くありますし,アルト・テナー・バスでそれぞれ違う大きさのトロンボーンを使う事もよくあります。
(なお,なぜソプラノがないか,とは訊かないでください^^;)

古典的なオーケストラの楽譜では,この名前にそって,アルトトロンボーンの楽譜はアルト記号で,テナートロンボーンの楽譜はテナー記号で,バストロンボーンの楽譜はヘ音記号で書かれています。
ただ,ロマン派の中~後期以降は,パートの名前も「1番」「2番」「3番」となって,基本へ音記号+高めの音はテナー記号,という形になってきています。楽器も,アルトトロンボーンはあまり使われなくなり,テナー2本+バス1本という形に落ち着きました。
しかし,なぜか不思議なことに,ロシア・旧ソ連ではパートの名前は1番・2番でも,アルト・テナー記号を使う習慣が長く残りました。(プロコフィエフ,ショスタコーヴィチなど)

もしもご興味があれば,楽器屋さんに行ったときにでも,管弦楽曲のスコアなどご覧になってみてください♪

こんにちは♪
ハ音記号(元)常用者です。

#1さまご紹介のサイトで全部分かるのであとは余談ばかりですが,実際に使っていた者としてはどうしても回答したく(笑)

この記号をよく使うのは,まずヴィオラ,それから,チェロ・ファゴット・トロンボーンなどの中音~中低音楽器です。
ヴィオラはハ音記号がすっぽり五線に収まった「アルト記号」が普段使う楽譜です。,チェロやファゴットは,基本はヘ音記号ですが,上に線をたくさん書かないといけないような高い音の場合などに,ハ音記号が線ひとつ分上に...続きを読む

Q格安航空券の片道が往復より高いことについて

価格.com には航空券の値段も調べられるとこがあるようなのですが、そこで航空券の値段を調べていましたら、往復より片道の方が高いみたいでした。

それは、燃料サーチャージ料等を含めたらギリギリ片道の方が安いのか、そもそも往復の方が安いのか気になって仕方ありません。

ちなみに、オーストラリアに一年ワーホリに行くので、1年OPENでもいいんですが、ワーホリ経験者の知人に帰りがけにどっか旅してみたくなると思うから、1年のは買わなくてもいいのではないかとアドバイスされました。そしてそうするつもりなので、往復を買ってもいいのですが、格安航空券を買うつもりなので、往復より片道の方が安いということならば、往復を買って帰りを破棄するつもりです。

この場合、帰りは乗らないと言ってしまったら代理店は売ってはくれないと聞きました。なので、どっちが安いか先に知れたら電話口で失言するのを防げるかなと思いましたので、質問いたしました。

できれば、お早い回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、単純な需要と供給の問題が挙げられます。
飛行機で旅行する人のほとんどは、行きっ放しではなく、出発地から用務先に出かけて、数日~数週間程度で用事(観光なりビジネスなり)を済ませて出発地に戻ってくるといった旅程を取ります。
片道のチケットを求める人は、格安航空券では対応できないような中長期の用事がある人とか、永住目的で渡航する人などが考えられると思いますが、これらの需用が往復よりはずっと少ないであろうことは想像に難くないと思います。
欲しがる人もあまりいないので流通も多くなく、条件(キャンセルや旅程変更等の融通のきき方の違い)で区別して様々な割引料金を設けている往復航空券に比べると価格のバリエーションも豊富でない…ということです。

また、飛行機を利用して到着した人が、その国の入国審査で入国を拒否されるなどした場合、その人を運んだ航空会社の責任で送り返すという決まりがあるそうです。
往復チケットなら、考え方としては元々自分たちが運ぶ予定だった人を予定を早めて帰すことになった…となりますが、片道の場合は予定外の人を運ぶことになります。本人に資力が無い場合は航空会社の丸損となってしまうため、片道運賃が割高なのはその辺りのリスクを見込んだもの…と聞いたこともあります。

まず、単純な需要と供給の問題が挙げられます。
飛行機で旅行する人のほとんどは、行きっ放しではなく、出発地から用務先に出かけて、数日~数週間程度で用事(観光なりビジネスなり)を済ませて出発地に戻ってくるといった旅程を取ります。
片道のチケットを求める人は、格安航空券では対応できないような中長期の用事がある人とか、永住目的で渡航する人などが考えられると思いますが、これらの需用が往復よりはずっと少ないであろうことは想像に難くないと思います。
欲しがる人もあまりいないので流通も多...続きを読む

QΣ記号などの標準的な(みっともなくない)読み方

高校の教科書レベルの勉強をしなおしています。Σとかリミット、インテグラルとかの記号の書き方や、あらわす意味はだいたいわかったのですが、その読み方が教科書には載っていません。せっかくですから、まともな読み方を覚えたいのですが、とりあえず、上記の3種類の記号について高校レベルでの標準的な読み方(多分一意には決まらないのでしょうが)を教えてくださいませんでしょうか。あるいは、そういったことが書いてある本やHPなどありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

わたくし現役の高校生ですが、例えばNO7のかたのでしたら「リミットエックスを一に近づけることの、エックスプラス5」ってみんな生徒も先生もゆってますけどね、、、ただ、どれが正しいかってゆうのはないそうなんで、余りきにせずともよろしいんではないでしょうか?

Qこんにちは。 ETASビザでの片道航空券でのオーストラリア入国について質問させていただきます。 今

こんにちは。
ETASビザでの片道航空券でのオーストラリア入国について質問させていただきます。

今月末、ゴールドコーストにいる彼に会いにETASビザで入国しようと考えています。彼は現在学生ビザで滞在してまして、7月の中旬にビザが切れるため自国のあるヨーロッパに帰国予定です。なので、そのまえに日本から距離の近いゴールドコーストに彼がいる間に会いに行こうと思いまして、ジェットスターで航空券を購入し、ETASビザも申請しました。

しかしその時、日本からゴールドコースト間の片道航空券しか購入しませんでした。その理由は、彼がオーストラリアを出国する日付がまだ確定していないので、それによって私も何日間滞在するのかなんとも言えない状況だからです。また、彼の自国への帰りの飛行機がシドニー発のものなので、もしかしたら私も一緒にシドニーに行き、数日間滞在後に彼はシドニーからヨーロッパへ、私は日本へ帰国、という可能性もあります。
場合によっては、ゴールドコーストで別れそのままそこから日本に帰国、ということもありえます。

このような理由があり片道航空券購入のみにしたのですが、やはり調べるとETASビザでの片道航空券での入国は入国審査で引っかかる可能性が大いにあるとのことで、心配になっています。しかも、私は去年4月から今年の4月中旬までワーキングホリデーでオーストラリアに滞在しており、約2ヶ月まえに日本に帰国したばかりです。
このような私の状況を考えると、不法滞在・違法労働を疑われる可能性は高いんじゃないかと今になって不安になってきています。

もし個別の部屋?に連れて行かれて、いろいろ聞かれたとしても英語での会話にまったく問題はないのでありのままの理由をこたえる事は可能ですが、はたしてちゃんと信じてくれるのかどうか…

やはりオーストラリアから日本への帰りのチケットを購入して渡航するべきでしょうか。
しかしどの空港から帰国するのか今のところなんとも言えませんので、できればキャンセル可能の航空券ですといいのですが、払い戻しは可能なのでしょうか?
また、そもそも日本で飛行機に搭乗する際搭乗拒否にあう可能性も充分にありますか?

以上長くなりまして申し訳ありません!
また、携帯からの投稿なので見づらいようでしたらすみません。
もう少しちゃんと確認、彼と相談等した後に行動にうつすべきだったと痛感しています。

みなさまのご回答、お待ちしています。

こんにちは。
ETASビザでの片道航空券でのオーストラリア入国について質問させていただきます。

今月末、ゴールドコーストにいる彼に会いにETASビザで入国しようと考えています。彼は現在学生ビザで滞在してまして、7月の中旬にビザが切れるため自国のあるヨーロッパに帰国予定です。なので、そのまえに日本から距離の近いゴールドコーストに彼がいる間に会いに行こうと思いまして、ジェットスターで航空券を購入し、ETASビザも申請しました。

しかしその時、日本からゴールドコースト間の片道航空券しか購入し...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に帰りのチケットがないと入れてくれないよね。その前に仰られているように日本を出られないかも。
オーストラリアから捨てるの覚悟で一番安いジェットスター辺りのチケットでどっかの国への便を買っておけばどうですか?

Q記号の読み方がわかりません

高校物理の勉強をしていたら(最少の方です)、速度の記号であるvの上に-、また左にΔという記号が出てきました。Δの方はデルタと読み方は分かるのですが意味がわかりません。-の方は読み方も意味も分かりません。教えてください!

Aベストアンサー

カテは数学になっていますが、物理の回答でいいんですよね。

vの上の-とはくっついているのですか?
離れているのであれば平均という意味です

Δは1さんのおっしゃるように微少量です
たとえば0.001~0.005間の変化などです

Q航空運賃について

どこかの航空会社で国内どこからどこでも1万円というのを聴きましたが、どこの会社でいつからいつまでとかチケットの入手方法など詳しい方教えてください

Aベストアンサー

全日空の「超割」ですね。下のURLをご覧ください。

なお、日航の「前売りスペシャル」は5月のGW後に一律5千円(その他の期間も割引あり)というものです。
こちらは、http://www.jal.co.jp/maeurispe.html

参考URL:http://svc.ana.co.jp/topics/chowari/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報