プロが教えるわが家の防犯対策術!

皆様のご意見をお聞かせ下さい。

お嬢さんが交際相手を紹介してきました。

お嬢さんは20台前半学生です。
相手は40代前半で、バツ一、現在は2回目の婚姻中。離婚は成立しておりません。現妻との間に子供はなく、先妻との間に子供が一人あります。
現妻とは現在は別居中で、お嬢さんと同棲中です。
社会的地位と収入は安定しております。

さて、以上のような場合、親御さんの立場として、
A.あなたなら、この二人の結婚に対してどのような対応をされますか?

1.絶対反対。
2.二人の意思が固いのであれば仕方がない。
3.結婚は、二人の意思によるものなので、親が口を挟むつもりはない。
4.離婚その他きちんと責任を取ってくれるのであれば問題はない。賛成する。
5.その他。

以上の選択肢から近いものを選んで理由を添えてお願いします。

またそのご意見は、次の条件の付加で変更することがありますか?

B.お嬢さんが妊娠をした。
C.相手の離婚が成立した。

変わる場合はその選択肢をAの中から選んでください。

私自身は当事者ではありませんが、関係者です。
最近人の考えというものは十人十色であることを実感し、自分の意見がどうなのかよくわからなくなってしまいました。(私の意見は伏せさせていただきたいと思います。)
そこで客観的に考えるため皆様のご意見をお聞きしたいと思います。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

暑くて眠れなかったので、早起きついでにもう一度書いてみます。



自分の娘はそんなふしだらなことはしない! とは、世の娘の親はみな思うと思います。(うちの子に限って、ってやつですね)
でもね、いくらしっかりしつけようと、善悪の基準を明確に教え込もうと、こういう問題だけは別だと思います。

私も、自分の娘たちは絶対不倫なんかしない、と信じてはいます。でもそれと同じくらい、私が産んだ子だけど私とは別の人格を持つ一個の人間なんだから、自分の好きなように生きる権利も自由もある。親を悲しませないような生き方を選択して欲しいけど、泣かされることがあってもそれも仕方ない、と覚悟もしています。
理性で制御できることには、限度があると思うのです。この娘さんがうぶで真面目な、経験のあまりない人ならなおのことです。

前も書きましたが、結婚は両方の合意があれば独身の成人なら自由にできることです。親にすら止める権利はありません。離婚が成立すれば仕方ない、というのはそういう意味です。
ただご質問の件では、本人はまだ学生であること、男の離婚が成立していないことから、親だったら放置できない事態ですね。少なくとも同棲は遠慮するように男に申し入れると思います。

娘さんが知らないことは全部教えてあげて、男の言い分ばかりではない現実に、直面させたらいかがですか。遠くからでもいいから子供の姿を見せるとか、前の結婚の時の(幸せそうな)写真を入手させて見せる、とか。
ショック療法で別れることができたら、長い目でみたら本人のためだとは思います。しばらくは恨まれるかもしれないけど。

昔のことになりますが、キャスターの田丸美寿々さんが略奪婚で世の中を驚かせたことがあります。あれほど聡明な女性ですら、地雷を踏んでしまうことがあるんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朝早くからありがとうございました。

>こういう問題だけは別だと思います。

多くの方がこの言葉を仰います。
確かに、古代の昔からこういう問題はあったわけで、それが無くならないのは、それだけ難しい問題だからなのだと思うのですが、「だから仕方ない」的な風潮が、こういう問題を助長しているのではないかと思ってしまうのは、私の青い所なんでしょうね。

dashi さんのお嬢さんに対する覚悟を読んで感服しました。
親子であるとともに別々人格を持つ一個の人間ということは、当然のことながら、究極的で難しい問題ですね。将来、私も見習いたいと思います。

>娘さんが知らないことは全部教えてあげて、男の言い分ばかりではない現
>実に、直面させたらいかがですか。遠くからでもいいから子供の姿を見せ
>るとか、前の結婚の時の(幸せそうな)写真を入手させて見せる、とか。
>ショック療法で別れることができたら、長い目でみたら本人のためだとは>思います。しばらくは恨まれるかもしれないけど。

このあたりも含めて色々考えてみたいと思います。
色々と書いていただいているうちに少しづつ考えを整理することが出来ました。長々とお付き合いいただいてありがとうございました。

お礼日時:2005/07/19 19:42

#3です。



>離婚が成立すれば賛成もありえるということですね。

離婚出来ただけでは賛成できかねます。
きちっとしたけじめもつけず、自分の前に顔を出した時点でこの男性の評価は限りなくゼロです(もしくはマイナス)。むしろ何しに来たんだこいつは、と思います。
現実的な将来をしっかりと覚悟しているようならば最終的に黙認(でも納得していない)も有りうるかもしれませんが。

ただ、#7の補足での男性の言い分では余計マイナスです。
この話の範囲内では外面だけは良く、その場だけ取り繕えばいいように思っているようにもみえます。
本気でお嬢さんと一緒になろうと思っているのでしょうか?お嬢さんが熱心なので合わせているだけなのでは。
数年もすれば同じことを繰り返しそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答ありがとうございました。

なるほど、離婚は必要条件でも、十分条件ではないということですね。
後は本人達の努力次第という感じですが、家族として付き合う仲ではこの不信感が不和をもたらす要因になりかねませんね。

>この話の範囲内では外面だけは良く、その場だけ取り繕えばいいように思
>っているようにもみえます。

これは、下にも書きましたとおり、私自身が反対の立場に立っているために、無意識に男性に批判的な表現になっているのかも知れません。男性側の意見だけを素直に聞けば、男性に同情的に思える・・・のかもしれません。

>数年もすれば同じことを繰り返しそうです。

そうなれば、いかに男女間には様々なことがあるとはいえ、
この男性の人間性が問われることになると思いますよね。

お礼日時:2005/07/19 19:19

1の、絶対反対です。



当たり前ですよ。
その男性は、お金と健康が自分の手にある内は、何回でもおんなじこと、するでしょうね。
オカネさえ払えば、ナニしてもいいと、思っています。

不貞が原因で離婚、って、最悪ですね。
結婚、って、はっきり言いますけど、契約ですよ。
婚姻中は、相手以外の人と、セックスしない、って、契約です。
そして、自分にもしものことがあったときは、基本的に、自分の財産は妻とその子どもに受け継がれてもいい、って、暗黙の了解のもと、なされる契約です。

人との契約が守れなかった実績のある人間が、自分の娘とだけ、上手く行くだろうとは、人生経験を積んだ人間は、普通は考えないものです。

その前に、自分の娘なら、そのような人に惹かれて、不倫の片棒を担いだりするわけがありません。
奥さんとまだ別れていないのに、付き合って、そんなことを考えているならば、すでに関係もあることでしょうし、はっきり言って、不倫関係ですよね。

絶対にそのような関係は許しませんし、娘がもしもそんなことをしたのなら、その人との結婚式にも出ませんし、娘にも会いません。
親として、人間として、当然です。
辛くっても、娘にも会いません。
人の家庭を壊すような人間は、幸せになるとも、なっていいとも、思いません。
娘が泣きながら戻ってきたら、諭しながらなぐさめてやるだけです。

それに、もっと言えば、子どもが出来て、大きくなってきたときに、いつか、いろいろ知ることになるでしょう。
胸はって、言えることですか?
自分達がそんなことしておいて、子ども達に、あれしちゃいけません、これしちゃいけません、って、言えますか?
知られてしまったら、言えないでしょう。
言えるとしたら、非常識極まりないことです。
子どもは納得しないでしょうね。

その男性は、結婚とは何か、分かっていないように思います。
結婚は、車や電気製品とは、違うんです。
気に入らないなら、金払って、もっといいのを手に入れたり出来るものとは、基本的に違います。
そんなことが人間相手に出来るとしたら、ちょっと、人身売買のような要素が含まれてるとしか、私には思えません。

離婚するのが悪いことだとは、思いません。
これだけは、誤解しないで貰いたい。
どうしてもうまく行かないなら、離婚していいと、考えています。

でも、離婚に至った理由が不貞だとすると、婚姻中でも別にそんなことをしたい欲望が抑えられないような人は、独身でいたほうがいいし、そうするべきだと思います。
それなのに、自分が分からず人を巻き込むなんて、非常識で、自制心のない人だと、私は考えます。

相手が離婚しようが、娘が妊娠しようが、意見は変わりません。
もう一度、言いますが、自分の娘なら、そのような人と関わるはずはありません。
善悪だけは、教えているつもりですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まさに私の考え方と同じでこのように仰る方もいらっしゃるのだとうれしく思いました。

男性の意見は「男女の間には色々なことが起こる。自分も苦しんだ結果こうなったのだから仕方がない。一番大事なのは二人の気持ちで、条件だけ(バツ一既婚などの)で判断する人に、とやかく言われる問題じゃない。」ということでした。
お金さえ払えばというタイプの人ではないのですが、私としてはかなりカルチャーショックで、私が頑なな考え方過ぎるのかと思い質問した次第です。
(それまではこの考えがグローバルスタンダードだと思っていましたから)


NO.8さんに補足したような内容は、実際問題的にはお嬢さんの親御さんには耳に入らないことが多いと思いますが、(男性は自分に不利になるようなことは言わないでしょうし、現妻や、先妻がお嬢さんの親御さんと接触するようなこともないでしょうから)

それでもsisoisisoさんのお考えはお変わりにならないでしょうね。

長文のお答えありがとうございました。

お礼日時:2005/07/18 21:21

補足ありがとうございます。


私には年頃の娘が二人もいるので、ひと事とは思えないです。そして私も別居を経て離婚したので、こちらでも先妻や現妻のことはひと事とは思えないです。
別れた夫が比較的高収入で、食べるに困ったことはないという点でも先妻と似た立場です。

慰謝料、養育費を充分払った(ている)ことは評価します。そして金は払うけど子供に会っていないというのも、潔くて子供の精神安定のためには却っていいと思います。
ホリエモンが養育費50万という話が出た時、うちの娘も「それだけ出すなら別れてもいいよ」と言ってましたが、経済的に困らないならまあいいかと思います。結婚する相手が必ずしもベターハーフとは限らないから、それが許される人ならやり直す資格があると思います。
(子供の心の傷はお金でどうこう出来るものではないけど、それは一緒にいたって同じだったでしょう。不倫を繰り返してお母さんを泣かせ続けたでしょうからね。)

ただ、都合のいい言い分だなあと思います。
常に女が悪いみたいですよね。
正直言って、信用できないです。
特に、今の別居に至ったいきさつがね。
またやるんじゃないかと思っちゃいますねえ。

結婚を止めることができないなら、私としては、離婚して戻って来た時のシュミレーションをひそかにしておきますね。離婚を覚悟しておきます。
もし、三度目の正直で仲良く添い遂げるなら、それはもちろんとても嬉しいですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。dashiさんはお母様なのですね。ご自身も離婚されていると言うことで重いお言葉ありがとうございます。

>ただ、都合のいい言い分だなあと思います。
>常に女が悪いみたいですよね。

やはり、そう思われますか?事実だけを聞くと私もそう思うのですが実際会って話すと、可哀想かも・・と思わせるところがある不思議な人なので、混乱します。(^^ゞ

この場をお借りしまして、下で後で詳しくと申し上げた皆様にもお礼申し上げます。

現在(No.9さんまで)のところ、基本的には殆どの方が反対だが、妊娠すれば仕方がないと思われる方が2、離婚成立すれば仕方がないとのお考えが多いのですね。

NO.1のお礼にも書きましたが、私もすべて1で、そのほかは言語道断だと思っておりましたのですが、やはりお嬢様のお幸せを考えると、それを受け入れることもあるのだということがよく理解できました。

今は皆様には仮定のお話ですが、実際問題になれば、本当に宿った命を絶つことができるのか、等、もう少し複雑になることでしょうね。皆様のお嬢様にはこのような事態に巻き込まれることのありませんようお祈り申し上げます。

ポイントは、皆様それぞれ親身になってご回答頂き、皆様にお付けさせていただきたいのですが、そうも行きません。
大変悩んで降りますが明日当たりにおつけさせていただきたいと思います。ご了承くださいませ。

お礼日時:2005/07/18 21:19

相手には、離婚が成立してから来い、と言います。


(円満に別れるのではないなら、娘を連れ戻すぐらいのことはしたいです。)
年齢にふさわしい分別のある行動をとるように、具体的には同棲は遠慮して欲しい、と伝えます。
離婚成立までは会いたくないです。
魅力のある人なのでしょうが、簡単には許せないですねえ。

二回の離婚(別居)に至った理由をよく聞き出します。相手の一方的な言い分だけでなく、できたら先妻にも会って離婚の理由を聞きます。それで納得できない限り、賛成はできません。

先妻の子供に対する気持ちは聞きます。養育費の額とか。将来学費は出してやるつもりなのかとか。子供に対してどう思っているのかも聞きます。これで相手の誠実さがある程度読めると思います。
収入と、養育費、慰謝料のことも率直に聞きます。

賛成はできませんが(だめになる可能性が大きいと思うので)、妊娠したら仕方ないと諦めますね。できるだけのフォローはしてやります。
でもその前に、避妊はきっちりするように娘にも相手にも強く要求します。

結婚は成人した二人の合意で自由に出来るものとはいえ、二人だけで生きていくわけではないです。ことに先妻の子がいるなら、父親の責任も軽く考えてはほしくない。娘さんにもそこまでの覚悟をもってから、結婚に進んで欲しいですね。

この回答への補足

dashi さんが聞きたいと仰っていることで、質問者がわかっていることを補足として書かせて頂きます。客観的に書くことは難しい内容ですが、なるべく主観的にならないように気をつけます。

まず一度目の離婚理由は、簡潔にいうと、男性側の不貞です。男性曰く、「当時、相手女性に一方的に迫られ、そういう関係になった。子供も居り、自身も妻も離婚の意思はなかったが、相手に妻との復縁を病的に阻害され離婚に至った。その後、相手女性の両親の反対にあい、女性は自分を裏切って去っていった。」そうです。先妻の言い分は良くわかりません。
二度目の別居の理由ですが、夫婦間の不協和音がかねてよりあり、追い詰められてお嬢さんとそういう関係になった。その後男性の不貞に悩む妻が、不眠症になり、その解消を目的に一時別居を申し出、それを受ける形で家を出て現在に至っているといいます。

先妻の子供に対する気持ちですが、子供は深く愛しており、養育費も十分に支払っていますし、将来的に子供が困窮するようであれば手助けは惜しまないでしょう。但し、離婚後十年余り、会ったことはありません。(養育費の振込み以外は音信不通です。)収入は超はつかないまでも、高収入の部類に入り、養育費、慰謝料で困窮することはありません。

以上は質問者の知っている範囲での補足ですが、
お嬢さんがすべての内容を知っているかは不明です。

補足日時:2005/07/17 18:09
    • good
    • 0

まずはその男をぶん殴る。



そのあと頭を冷やしてから考えてみます。
警察沙汰になってもいいかなと思います。
その時にその男の本心が見えますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なかなか思い切ったご意見ですね。
お嬢さんを思う親御さんのお気持ちが伝わります。

私の父も同じ様なことを申しておりました。
でも、現実には難しいことですね。

お礼日時:2005/07/17 17:15

No.2です。

うちの親の場合はきちんと
離婚してから、きちんと結婚したので
結果的にハッピーでしたが、
離婚していなければ、ちょっと問題ありますよ。
相続問題等生じたときに、骨肉の争い等
考えられます。今回ウチも相続中ですし
何も問題もない
普通の相続なのに、その関係書類だけで
高さ30cmくらいで悲鳴をあげそうです。
内縁とか離婚してないとかややこしいケースだと
それだけで、たとえ何億の相続財産が
あろうが、誰かが一人でもハンを押さないと
ごねたら、1円ももらえなくなる事だって
あります。よく考えたほうがいいですね。
    • good
    • 0

A(1)離婚していない相手など問題外!!


B(1)10代の若気のいたりでもあるまいし、
   ×1子持ちで×2にもなろうかという40代の男が
   前妻と離婚が成立する前に妊娠させたとしたら、
   そんな男は信用しないし一生認めない。
   それでヨシとする娘も娘。
   許しはしません。孫には会いたいけど、
   そんな男の血が流れているようでは可愛いと思えるかどうか…   
C(2)さんざん苦言は言うがしかたない
   でも娘がたぶらかされた気持はぬぐえない

年頃の娘を持つ親としては、このような事態になりませんように、と切に思います。

とにかくまず離婚してから。
でないと話にもならない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり、離婚の成立が大きな鍵になってくるようですね。
詳しくは後の方のお礼の中に述べさせて頂きます。

お礼日時:2005/07/17 17:03

離婚が成立しない限り絶対反対です。



仮に子供が出来たとして。
娘さんは内縁の妻のままです。
近所の奥さん達はその事で陰口を言う。
子供はいじめの対象になる。

あくまで可能性ですが、
いいこと無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
と、言う事は、離婚が成立すれば賛成もありえるということですね。
他の条件は特に問題ないということでしょうか?

お礼日時:2005/07/17 16:55

ウチの両親がそれに近い結婚でした。


母は父の前妻との間の子供の存在(母と
ほぼ同じ年齢)に若い頃は随分悩まされましたが
今では、最終的にとても幸せでした。
思いがけず、そんな形の結婚により
いろいろな家族が急に
できるというのは、良い事だと思うのです。
お互い仲がよければ。
私も、年齢が親ほどの兄や姉がいてくれる
事が心強いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

終わりよければすべてよしという言葉があるように、こと、結婚生活は
始まりや過程が良くても、努力を怠れば結果が悪くなる場合もありますし、
始まりや過程に困難や障害があっても、努力次第で結果が良くなるものですね。
FUCHUN さんには、子供さんの立場から、「こんなケースもあり」というお話でしたが、その結果を得られたのは、やはりご両親の努力の賜物であり、すばらしいことだと思います。

ただ、今回はあくまで、始まりの時点での親御さんのご意見をお聞きしたいと思いアンケートカテゴリに質問させていただきましたので、その点ご了承いただきたくお願いいたします。

お礼日時:2005/07/17 16:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング