人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

こんばんわ_(._.)_!初めて書き込みいたします。
今、セカンドカーとしてポルシェ購入を考えています。
予算500万円で964カレラ、993カレラ、年式の新しい996ボクスターのどれにしようか悩んでいます。

気になるのが購入後のメンテンナンス代で、『964の91年以前のものは対策をしないとオイル漏れする』とか『エアコントラブルが多い』などという話しを聞きました。
また空冷式(~993)は現行の水冷式に比べるとエンジンメンテ代が掛かるという噂も聞いたのですが本当でしょうか?一方では『993は空冷式の完成版で買うならこれだ!』とも言われ、どの型を選べばよいか分からなくなってしまいました。

ご存知の方、いらっしゃったら是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして。


実は私も似たような車両を現在購入を検討中ですが、以前に964を所有していてかなりメンテにお金がかかりました。
まず964の場合ですが年間に30万以上のメンテ代がかかりました。
9万キロまで走りましたが、最後には激しいエンジンオイル漏れで修理代がどばっと来て手放しました!!車の出来はかなり良かったです。しかし修理できる工場がかなり限定されてしまうので、結局mizuwaにだすはめに。
故障や面倒なメンテナンスの事を考えるとボクスターの後期型が一番のようです。
前期は安くなって買いやすくなりましたが、あまり良い話を聞きません。
買うなら後期型というのが一番良いみたいです。
予算も500万との事ですが、500万の993だと5万キロ超えになりますよね。
年式も約10年落ちなのでやはりメンテにかなりお金がかかってくると思います。
三万キロ前後で返れば良いのですがその辺りになると到底まともな状態の車両だと原価でも480万位になるので乗り出しは業者によりますが600万は軽く行くと思います。
ポルシェは年間にメンテ代で30万の車と言われているのでセカンドの割にはお金がかかります。
この場合予算の問題からやはり後期型ボクスターSを買われる方が良いでしょう。
これなら原価が300~420万で流通しているのでいい業者さえ見つければ500万で購入が可能です。買う際にはオークションでの仕入れの場合、協会が発行する車の車両情報というのを見せてもらった方が良いです。自信のある業者さんであれば必ず見せてくれますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

やはり年式の古い車にメンテ代が掛かるのは、ポルシェも国産も同じですね。
初めは993を買おうと思っていたのですが、年式の古さが気になっていました。
セカンドカーなので、購入資金以外のメンテ代等にお金を掛けたく無かったのですが、古い型のポルシェを選んでしまうと、それは不可能のようですね。。。
後期ボクスターSにスポットを当てて再考してみます。

お礼日時:2005/07/18 20:04

空冷ポルシェの魅力というか、それはあまりにも他の車と違います。

;^^
そもそも、生まれたのが1960年代です。あまりにも昔です。

ドライビングポジションが違うし、ボディ構造が違うし、エンジンが違うし、
ギアボックスも違うし。

空冷6気筒ファンからすれば、「こたえられない」となるのでしょうが。
一般の、現代の車のファンからすれば「古臭い」と感じることが多いでしょう。

私自身は水冷ポルシェのファンなので、911、964、993の良さはあまり感じません。
それはそれで、残念だと思いますが。やはり、自然なドライビングポジションが得られないので
選択する気にならなかったのです。

そのなかでも、空冷6気筒モデルを買うのなら993以外に考えられない。
マルチリンクのリアサスペンションや、改良されたボディが魅力だし、
エンジンはメインテナンスフリーになって、頻繁に工場へ通わなくてもよくなりました。
(964までは、バルブ調整で定期的なメインテナンスが必須)

それに、とにもかくにも年式が新しいことです。中古車はコンディション第一。
それを考えたら、964以前のモデルを選ぶ気にはなりません。

ということで、タイプ993の人気は高く、996と逆転している場合も多いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

空冷というのはマニアには堪らない車・・・なのでしょうか?(笑)
当方マニアではなく、ポルシェらしいポルシェに乗りたいという曖昧な願望しかないので
一度ボクスター以外の993、964に試乗してみたいと思います。

お礼日時:2005/07/19 17:07

悩む問題でしょうか.



3車に試乗した上での質問とは思えません.
それらはあまりにも違います.乗って,自分の欲しいものを選んでください.

メインテナンスの問題と,中古車の問題は違います.
10年以上経った中古車なら,どの車も問題を抱えていると考えるべきです.

新車購入して,完璧なメインテナンスをしていた車なら別ですが,
実際にはそのような車は極めてまれです.

964にしろ,993にしろ,購入してから自分が納得できる状態にするまでに
どう考えても100万円近くのお金がかかります.

水冷6気筒モデルは,はるかにマシですが,それでも中古車に過ぎません.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
おっしゃるようにすべての車に試乗しておらず、乗ったのはボクスターだけです。
まずはすべてを試乗してみようと思います。

お礼日時:2005/07/18 20:18

はじめまして。


オイル漏れの話をしたら、964はもう随分時間も経っているので、91年の前も後もそんなに違いはないでしょう。993は個人売買でなく程度のいい車両を探すのであれば500では辛いです。購入後のメンテナンス代を考えたら、ボクスターしかないです。
但し、一旦整備して、落ち着いたら964も993も故障の少ない車だと思います。
空冷のポルに本当に乗ってみたいかどうかがポイントだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
一通りのメンテを終えた993、964が手に入ればメンテcostもかからずいいのですが、そういう車はやはり高くなっているのでしょうね。
恥ずかしい質問ですが『空冷』の魅力って何なんでしょうか?

お礼日時:2005/07/18 20:14

93年式の964に乗ってました。

ミツワのメンテナンス・コストが高くて手放しましたが、消耗品の交換以外で工場の世話になることはほとんどなかったです。

次の993は壊れまくりました。会社の経営がうまくいっていない時期に開発されたクルマだけあるなぁと、感じ入ってました。ボディも964の方がしっかり感を感じました。
並行してE46M3も乗っていましたが、M3は油温計が130近くを指してもエンジンが頑張っているのに、993は熱ダレでパワーダウンが顕著でした。かっちょ良さでは993だと思いますが、自分で手に入れて乗るなら964の方が良いのではないでしょうか。964でも初期モデルは電装系のトラブルは確かに聞きましたが、少量生産車なので初期モデル特有のトラブルなのではないでしょうか。

その後 GT3 になりましたが、それなりに色々故障がありました。92,93あたりの距離を走っていない964があったらまた手に入れたいと思いますね。私のオススメの年式です。

手に入れたらタイヤは5分山前に交換しましょう。タイヤのコンディションでポルシェらしさが味わえなくなります。

当時の正規インポータはメータ交換を記録していないクルマが存在するので、ペタルやシートのへたり具合とかをチェックして距離改竄を確認した方が良いですよ。

ある意味今手に入る911は今しか味わえませんが、ボクスターなら後々手に入れて楽しめると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
993壊れまくり、ということですが、どの辺りの故障が多かったのでしょうか?
メンテ代を覚悟して964カレラに乗るか、メンテ代を考えなくても良い?ボクスターに乗るか、・・・悩ましいところです。

お礼日時:2005/07/18 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポルシェ964オーナーの方へ質問です。現在993に乗っています。大変満

ポルシェ964オーナーの方へ質問です。現在993に乗っています。大変満足しているのですが、やはり往年のフロッグフェイスや、あの威厳のある佇まい。空冷の持ち味の凝縮された感じは、やはり最終着地点かなと1年程前から考えています。993のマルチリンクの柔らかい足回り感や、高速走行時の4000回転位の時の野太いトルク音やフィール又、長いカーブ手前でシフトダウンし、トラクションをかけたコーナリングの接地感はとても気持ちが良いと感じています。964と993のスペック以外の面での最大の違い、乗りごごちやメンテナンス、その他を964のオーナーの方に教えて頂ければ幸いです。ちなみに比較対象は993のバイオラム以前の初期型と964の後期型が対象です。素の993カレラとカレラ2です。

Aベストアンサー

92年式の964C2MTを所有しています。後期型の964でも発売から17年以上経過していますので、これまでのメンテナンスによる個体差が大きいという事は否めませんが、5年ほど前に964を購入する際、94年式の993C2MTと乗り比べをした際に感じたことは、964に比べ993は

(1)クラッチが多少軽い
(2)ステアリングが断然軽い
(3)発進加速は993の方が良い
(4)乗り心地が良い
(5)運転が楽(クラッチ、ステアリングが軽いので)

走行距離は993が5万Km、964が1.5万Kmで両車ノーマル車で程度は非常に良かったです。
価格はどちらも480万、乗出し価格520円でした。(多分相場より100万以上高い)

乗った印象は993の方が快適でしたが、結局pc993さんがおっしゃるように、憧れのフロッグフェイスと威厳のある佇まい云々・・・また走行距離が少なく当分ノーメンテでOKということで964に決めました。

メンテは両車差ほど変わらないとのことですが、964は定期的にタペット調整が必要、92年までの964はエアコンの冷媒がR12なのでガス補充が高価、オイルエレメントは1個なので簡単・・・位でしょうか。

私の964は現在走行6万km程ですが、エンジンは絶好調、これまで大きなトラブルも無く購入して非常に満足しています。これから多少大整備が必要になるかもしれませんが、一生乗り続けるつもりでいます。

良い車体が見つかると良いですね?

92年式の964C2MTを所有しています。後期型の964でも発売から17年以上経過していますので、これまでのメンテナンスによる個体差が大きいという事は否めませんが、5年ほど前に964を購入する際、94年式の993C2MTと乗り比べをした際に感じたことは、964に比べ993は

(1)クラッチが多少軽い
(2)ステアリングが断然軽い
(3)発進加速は993の方が良い
(4)乗り心地が良い
(5)運転が楽(クラッチ、ステアリングが軽いので)

走行距離は993が5万Km、964が1.5万Kmで両車ノーマル車で程度は非常に良かったです。
価格はどちら...続きを読む

Q空冷ポルシェ993に詳しい方、又乗っている方お願いします。

こんにちは。 空冷ポルシェの993を購入(距離数が低い優良車でもちろん無事故)したいと考えているのですが、空冷は壊れやすそうなイメージがあり考えているのですが、どうなのでしょうか?特に夏には渋滞などで傷み壊れやすそうなイメージがあって.... 水冷のは乗っているのですが、こちらは特にメインテナンスはしないであえて言えば5年間オイル交換を2、3ヶ月に一回していただけでトラブルや故障はゼロであった優良なポルシェでした。 でも空冷の993はどうなのでしょうか、やはりしょちゅうメインテナンスをしなければ壊れやすいのでしょうか? どなたか乗っていた方、詳しい方ご助言、体験記をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと補足です。僕の場合、夏の渋滞で油温が気になる状態まで上がったことはないです。
もっとも、地方都市なので、そんなにひどい渋滞になったことはないですけどね。エアコンは、ちょっと弱いかな。
また、長距離ツーリング(北海道に行くと1週間で2000キロ以上走ります)の時は、2リットルのオイルボトルを持参しますけど、途中で補充したことはありません(今なら多分補充が必要ですけど)。オイルメーターは全然当てにならないので、ディップスティックでご確認を。
本当に丈夫なクルマなので、オイルとタイヤさえ気を付けてれば、問題ないですよ。

Qポルシェ911(930・964)について

ポルシェの911(930・964)の購入を検討しているのですが、迷っています。
一番楽しい911はどれなんでしょう?
1 排気量2700CCの930
2 排気量3000CCの930
3 排気量3200CCの930
4 排気量3600CCの964 カレラ4

MTしか考えていないので、964のカレラ2は少し予算オーバーになってしまいます。
自分の好みから考えると930系かなと思うのですが、964のカレラ4も予算内でタマ数が多いので気になります。
カレラ4って4駆だからやっぱり挙動は全然別物なんでしょうか?
ポルシェに対しての価値観は人それぞれだとは思いますが、運転するのが楽しくて気持ちいいと感じられるポルシェはどれなのか、皆さんのご意見を聞かせていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

NO1の者です。ちょっと覚え違いがありましたので、改めて正確にお知らせします。
1~3の各排気量は年によって混在していますので以下記します。
74年は2.7T、2.7S、2.7カレラで、2.7カレラはあのRS2.7と同じエンジンです。
75年は初のターボモデルが登場。
76年は2.7を911と呼称し、3.0はカレラ。76年はサビ保障が6年となりました。
77年は初の排ガス規制モデル。
78年から基本的に3.0に統一され呼称はSCで、デラックス版のSCSも登場しました。
79年、80年はほとんど変化なし。
81年はタルガ登場。サビ保障が7年に延びました。
82年ほとんど変化なし。
83年はカブリオレ登場。
84年はカレラ名称復活。あのRS2.7を出力で上回ったための名称復活でした。
85年はほとんど変化なし。
86年はサビ保障10年に延びました。ポルシェシンクロの最終型。
87年以降はボルグワーナーシンクロ。
ざっとこんな感じです。
もしビッグバンパーをお考えなら(ポルシェシンクロの味がいいというのでなければ)出来るだけ高年式88~89年あたりのものをお勧めします。74の2.7などはかなりマニアックな部類に入りますし、メンテナンスコストを考えるとポルシェ初心者は手を出さない方がいいでしょう。排ガス規制モデルも手を出さない方がいいと言われています。
ショップ巡りや試乗はできればポルシェに乗った経験のある人と一緒に回るのがベストです。
ショップはなかなか良し悪しを見抜けませんが、私が2~3年前からお世話になっているのは「日之出モータース」。決して受け売りではありませんが長年いろいろなショップを巡った結果です。要はメカニックは当然、フロントの人もクルマをよく知っている。修理・メンテナンス予算に対して最良の方法で直してくれて、理由も的確。
でもここは「クルマ売り」専門ではないのでその部分は弱いです。ですから他で買ってここに持ち込む手もあります。ポルシェに乗って15年になります。
goodeagle73さんもいいポルシェといいショップにめぐり合えるといいですね。
再度の長文失礼しました。

NO1の者です。ちょっと覚え違いがありましたので、改めて正確にお知らせします。
1~3の各排気量は年によって混在していますので以下記します。
74年は2.7T、2.7S、2.7カレラで、2.7カレラはあのRS2.7と同じエンジンです。
75年は初のターボモデルが登場。
76年は2.7を911と呼称し、3.0はカレラ。76年はサビ保障が6年となりました。
77年は初の排ガス規制モデル。
78年から基本的に3.0に統一され呼称はSCで、デラックス版のSCSも登場しました。
7...続きを読む

Q旧いポルシェの保険料

92年式の911を購入しようと思っていますが、自動車保険を扱っている保険会社が少ないらしいということと、保険料が高いという話で迷っています。
距離は5万キロぐらいで年間3000キロの走行として大体どのくらいでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

先週92年式の964を購入しました。私も車両保険については色々と調べましたが、やはりネットでの見積もりは全てNGでした。
以前入っていた保険会社も申請手続き等で2~3週間掛かると言われ、結局購入したお店の紹介で保険に入る事が出来ました。
条件は17等級、35歳以上、年間3000KM以内、ABS/WAB付、車両400万で年間15万位でした。ご参考まで!

Qポルシェは半クラ使ってはいけないそうですが

恐らく死ぬまで一回も運転することも所有することもないでしょうが、疑問でしたので質問します。
以前どこかでポルシェは半クラを使うと速攻クラッチが壊れるので禁忌だと聞きました。
その時は、さすがスポーツカーはデリケートな乗り物なんだなぁと感心(?)していましたが、じゃぁどうやって運転するのでしょうか?
確かに走行中クラッチを繋ぐのに半クラは必要ありません。回転数が合っていればショックもないでしょうし。ただ発進のときはどうするのでしょうか?
現在私は国産のマニュアル車(スポーツカーではないです)に乗っておりますが、発進時に半クラを使用せずにスムーズに発車できたためしがありません。とりわけ渋滞時なんてポルシェ乗りの方は、どうやって操っているのでしょうか?
非常に興味本位な質問ですが、普段ポルシェに乗り慣れている、もしくは乗ったことのある方で、上手な発進の仕方があればご教示願います。

Aベストアンサー

こんにちは。

89年式の911に11年間乗ってます。
伝説(迷信?)のように言われているクラッチですが、
ホワイトホールさんのおっしゃる様に走行中のシフトアップは特に問題はありません。

ダウンシフトの時もアクセルは戻してますので、回転数に
差があって繋いだ時に『がツン!』とショックがきても
実際クラッチに与えるダメージは小さいと思います。
もちろんダブルクラッチで回転を上げておけば万全ですが。

問題は発進の時ですね。
911は歴代、車重の割りに排気量が大きいので言われている低回転でのトルクは低くありません。
なのでちょっとした勾配くらいだったらアクセルは全く踏まなくてもクラッチ操作だけで発進は可能です。

クラッチに一番ダメージを与えるのは、半クラッチの状態でアクセルを踏んで滑らせる事ですね。
これはポルシェはおろか、日本車でも同じですね。(笑)

ワタシの友人で走行中に左足を常時クラッチペダルに載せて運転するクセのある奴がいました。
本人は上に載せているだけの感覚だったようですが、
半年でクラッチは滑るようになりました。

ワタシの911は現在走行距離は8万8千キロで、5万キロの時に交換しました。状態はあと2~3万キロはいけそうでした。
ちなみにクラッチディスク&カバー交換は工賃込みで
17万円でした。

こんにちは。

89年式の911に11年間乗ってます。
伝説(迷信?)のように言われているクラッチですが、
ホワイトホールさんのおっしゃる様に走行中のシフトアップは特に問題はありません。

ダウンシフトの時もアクセルは戻してますので、回転数に
差があって繋いだ時に『がツン!』とショックがきても
実際クラッチに与えるダメージは小さいと思います。
もちろんダブルクラッチで回転を上げておけば万全ですが。

問題は発進の時ですね。
911は歴代、車重の割りに排気量が大きいので言わ...続きを読む

Q中古ポルシェを買うときに注意すること

中古のボクスターの購入を検討してるのですが注意点を教えて下さい。

認定中古車と普通の中古車の違いが分かりません。

認定中古車の保障期間やロードサービスなどの対応、遠方で購入した場合は近隣のディーラーで同じ対応をしてくれるかなど 教えて欲しいです。

また、ポルシェを買って困った経験とかされた方は教えて欲しいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

新車でボクスターを、認定中古車でカレラ4を購入しました。

中古車店で買ったとして、きちっとした整備や修理など
アフター面で信頼できるお店ならば中古車店でもいいかと思います。
認定中古車は、保証がつきますしアフター面でもポルシェセンターにてしっかり対応してくれます。
その面、認定中古車の方が金額が割高ではあると思いますが
残価設定ローンなど、ローンが組みやすいのも認定中古車です。

また、ボクスターは年モデルでマイナーチェンジを行ってます。
カタログでは分かり難い細かい部分などが変更されてますので
年式の古いタイプはお勧めしません。

Q空冷ポルシェ993の運転、シフト操作

今度念願かなって漸く空冷のポルシェ993を購入する事に決まりました。
長年の夢でしたので本当に待ちどうしいです。ところが問題はMTの車を長い間全く乗っていません。シフトのフィールはバイクに近いという話を良く聞きます(当方60SのBSAを以前所有致しておりました)又、クラッチが非常にデリケートで、正確なシフトワークを行い発進時にはアイドリング発進が必須だとも聞いています。どなたか993MTをもしくは964等空冷をお持ちの先輩で、993を上手に運転できるコツをお教え頂ける方がいたら幸いです。せっかくの出会いなので今後長くつきあっていきたいと思ってます。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

993、いいですねえ。
といいつつ、水冷に乗り換えた根性無しですが。

NO1さんのご紹介のガレージは日之出モータースで、
うんちくは親父さんのようですね。
私は神奈川店でお世話になっているので、
親父さんには面識はないのですが、まあこの通りで、
乱暴に乗っていいほど丈夫でもないですが、
そんなにデリケートなものでもないですよ。

普通にちょっとアクセルを踏んで 1000rpm~1200rpmで発進する代わりに
800rpmのままアイドリング・スタートをしたところで、
クラッチがそうそう長持ちするわけでもないでしょう。

おそらく、ですが、アイドリング・スタートと言われる理由は、
ポルシェのエンジンのレスポンスが鋭いからではないでしょうか。

軽く踏んだだけで、回転数が2000,3000(rpm)とハネ上がるから、
アクセル・コントロールも難しいので、
それでクラッチを痛めたり、神経を使ったりするくらいなら、
アイドリング・スタートのほうがまだましかもしれませんね。

実際、アイドリング・スタートは渋滞の時に使ってました。
それはクラッチの保護というより、空冷だったので、
なるべくアクセルを踏みたくなかったからです。

まあ、原則、どんなクラッチだって、クラッチの両側の速度差が大きいほど
磨耗するのはその通りなので、発進やシフトチェンジの時に
アクセルを踏みすぎないようにすればいいだけなんですが。

では、快適なポルシェライフをお楽しみください。

993、いいですねえ。
といいつつ、水冷に乗り換えた根性無しですが。

NO1さんのご紹介のガレージは日之出モータースで、
うんちくは親父さんのようですね。
私は神奈川店でお世話になっているので、
親父さんには面識はないのですが、まあこの通りで、
乱暴に乗っていいほど丈夫でもないですが、
そんなにデリケートなものでもないですよ。

普通にちょっとアクセルを踏んで 1000rpm~1200rpmで発進する代わりに
800rpmのままアイドリング・スタートをしたところで、
クラッチがそうそう長持ちするわ...続きを読む

Qポルシェの寿命

国産車は10万キロを越えても、まだ走ることができると聞きますが、ポルシェは何万キロくらいが限界なのでしょうか?

Aベストアンサー

86年式のポルシェに乗っていますが12万kmを経て、なお快調です。
基本的にエンジンとミッションに不具合がなければ、距離は関係ありません。
ボディーのきしみもありませんし、ドアも相変わらずカキーンと閉まります。
問題は防錆が施されていない昔のポルシェで、ボディーのサビで乗れなくなることがあります。
要はメンテナンスを怠らなければ20万kmも可能なのではないでしょうか。部品供給も今のところ不安はありません。
世界で今までに販売されたポルシェの実に7割が今も可動車として動いてるということは、それだけクオリティが高いということです。
むしろ20万kmの前に運転者の方が先にリタイアしそうです。

Qポルシェ ティプトロ 変速の事詳しい人教えてください。

以前ありがとう。
996 ティプトロ ホワイト  年式3年  買いました。
車高が始めからローダウンでした。
18インチアルミのタイヤで45を履いてます。
明細なのか 評価4.5の車で 色々OPが純正で付いてます。

質問は 
1 
ATモードの時
何かシフトが変わらない時やそのときにより、何かばらつくのです。
加速してもシフトがあがらない
アクセルを緩めるとエンジンブレーキがすごく効いたり
まったくエンジンブレーキ効かないよな感じだったり。
踏んでも加速しないでギアが下がらないでそのまま加速


お店の人に電話で聞くと アクセルの踏み方で変わると言ってます。
本当は 故障? 普通なのですか?

2
信号待ちでブレーキを離すと異音がします。グググ(音のイメージ)

3
今度車検の時にローダウンで車検通るのですか?
 
 
4
ライトの上下のボタンで動かないのですが、店は 元々動かないと言ってます。

5 キーレスのドアの開け閉め反応が悪い。 これも店では 良くあると言ってます。


無知ですみません。
店に言いくるめられてるのか?故障なのか判らないので教えてください。

故障の場合
現金で払ったので今後対応してもらえないのですか?

以前ありがとう。
996 ティプトロ ホワイト  年式3年  買いました。
車高が始めからローダウンでした。
18インチアルミのタイヤで45を履いてます。
明細なのか 評価4.5の車で 色々OPが純正で付いてます。

質問は 
1 
ATモードの時
何かシフトが変わらない時やそのときにより、何かばらつくのです。
加速してもシフトがあがらない
アクセルを緩めるとエンジンブレーキがすごく効いたり
まったくエンジンブレーキ効かないよな感じだったり。
踏んでも加速しないでギアが下がらないでそのま...続きを読む

Aベストアンサー

1.ポルシェやアウディA8に搭載されているZFのティプトロニックはGセンサーやアクセル開度をモニターしていますから、ある程度アクセルを開けて走っているとアクセルを緩めてもシフトアップせずにエンブレが効くようになったり、コーナリング途中で変速しなかったりします。
ですから異常な動作ではないですよ。

2.欧州車では珍しくない症状でしょう。
4.光軸調整が効かないということですか?
確か欧州の基準(きまり)でキセノン・ヘッドライトは自動調整でないと認可されないはずなので、ハロゲン用のボタンがお飾り状態なのではないかと思います。他の欧州車でもキセノン装着車で自動調整なのにハロゲン用の機能しない光軸調整ダイヤル/ボタンが残っていることがあります。

5.ボディ側のアンテナ部分の交換や物理的な調整で改善する可能性があると聞きます。私の時はあきらめてそのまま使ってました。

QW201とW124の乗り味の違いを教えてください。例えばエンジンが同じ

W201とW124の乗り味の違いを教えてください。例えばエンジンが同じサイズだとして(190Eの2.6リットル、W124の2.6リットル)、2台のハンドリング、乗り味の違いはどうなんでしょうか。
どのような場面で、それぞれの車は真価を発揮するでしょうか。あるいはあまり変わらない??
自分はW201を持っています。

単純な質問ですが、運良くこの2台を運転する機会に恵まれた方、あるいは専門家の方からのご意見をお待ちします。

Aベストアンサー

w201は2.0と2.3に、w124は300EとE280に乗っていました。

w201は贅沢(?)な装備はありませんでしたが、とても乗りやすかったです。
ドアを開けると足元を照らすライトとか、足踏み式サイドブレーキとか、トランクのダンパーとか。
私には特段必要を感じませんでしたが(笑

運転していてもいわゆるベンツらしくなく、きびきびとした足回りで
好きだったのですが、ちょっとうるさいのと力不足が難点でした。
他のベンツに比べ着座位置が低いことも特徴でしょうか。
リアシートの座り心地は、私など一般的な日本人の体格から言えば
w124は座面の前端が上がりすぎなのと、
背面がでか過ぎてヘッドレストの位置がどうにも決まらなかったりどうにもしっくり来ない部分も
w201のほうだと何の違和感もなく快適に座れることから私には格段上に感じられました。

w124は良くも悪くもベンツらしいまったり鷹揚なドライブフィールです。
ただしw201の両車では大して違いはありませんでしたが、
w201とw124との違いほどではありませんが、w124の両車には結構違いがありました。
エンジンフィールが一番違うのですが
M104は線が細く感じられ、またまわしていったときの直6らしい快感が
M103ほどには感じません。


ちょっとミーハーなので外観や内装は後期でエンジンはM103、
リアシートはw201なんてとってもありがたいんですけど
そうはいきませんよね。。。

w201はとってもいい車だと思いますので、これからも長く乗ってみてはいかがでしょうか?

w201は2.0と2.3に、w124は300EとE280に乗っていました。

w201は贅沢(?)な装備はありませんでしたが、とても乗りやすかったです。
ドアを開けると足元を照らすライトとか、足踏み式サイドブレーキとか、トランクのダンパーとか。
私には特段必要を感じませんでしたが(笑

運転していてもいわゆるベンツらしくなく、きびきびとした足回りで
好きだったのですが、ちょっとうるさいのと力不足が難点でした。
他のベンツに比べ着座位置が低いことも特徴でしょうか。
リアシートの座り心地は、私など一般的な日本人...続きを読む


人気Q&Aランキング