こんばんわ_(._.)_!初めて書き込みいたします。
今、セカンドカーとしてポルシェ購入を考えています。
予算500万円で964カレラ、993カレラ、年式の新しい996ボクスターのどれにしようか悩んでいます。

気になるのが購入後のメンテンナンス代で、『964の91年以前のものは対策をしないとオイル漏れする』とか『エアコントラブルが多い』などという話しを聞きました。
また空冷式(~993)は現行の水冷式に比べるとエンジンメンテ代が掛かるという噂も聞いたのですが本当でしょうか?一方では『993は空冷式の完成版で買うならこれだ!』とも言われ、どの型を選べばよいか分からなくなってしまいました。

ご存知の方、いらっしゃったら是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして。


実は私も似たような車両を現在購入を検討中ですが、以前に964を所有していてかなりメンテにお金がかかりました。
まず964の場合ですが年間に30万以上のメンテ代がかかりました。
9万キロまで走りましたが、最後には激しいエンジンオイル漏れで修理代がどばっと来て手放しました!!車の出来はかなり良かったです。しかし修理できる工場がかなり限定されてしまうので、結局mizuwaにだすはめに。
故障や面倒なメンテナンスの事を考えるとボクスターの後期型が一番のようです。
前期は安くなって買いやすくなりましたが、あまり良い話を聞きません。
買うなら後期型というのが一番良いみたいです。
予算も500万との事ですが、500万の993だと5万キロ超えになりますよね。
年式も約10年落ちなのでやはりメンテにかなりお金がかかってくると思います。
三万キロ前後で返れば良いのですがその辺りになると到底まともな状態の車両だと原価でも480万位になるので乗り出しは業者によりますが600万は軽く行くと思います。
ポルシェは年間にメンテ代で30万の車と言われているのでセカンドの割にはお金がかかります。
この場合予算の問題からやはり後期型ボクスターSを買われる方が良いでしょう。
これなら原価が300~420万で流通しているのでいい業者さえ見つければ500万で購入が可能です。買う際にはオークションでの仕入れの場合、協会が発行する車の車両情報というのを見せてもらった方が良いです。自信のある業者さんであれば必ず見せてくれますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

やはり年式の古い車にメンテ代が掛かるのは、ポルシェも国産も同じですね。
初めは993を買おうと思っていたのですが、年式の古さが気になっていました。
セカンドカーなので、購入資金以外のメンテ代等にお金を掛けたく無かったのですが、古い型のポルシェを選んでしまうと、それは不可能のようですね。。。
後期ボクスターSにスポットを当てて再考してみます。

お礼日時:2005/07/18 20:04

空冷ポルシェの魅力というか、それはあまりにも他の車と違います。

;^^
そもそも、生まれたのが1960年代です。あまりにも昔です。

ドライビングポジションが違うし、ボディ構造が違うし、エンジンが違うし、
ギアボックスも違うし。

空冷6気筒ファンからすれば、「こたえられない」となるのでしょうが。
一般の、現代の車のファンからすれば「古臭い」と感じることが多いでしょう。

私自身は水冷ポルシェのファンなので、911、964、993の良さはあまり感じません。
それはそれで、残念だと思いますが。やはり、自然なドライビングポジションが得られないので
選択する気にならなかったのです。

そのなかでも、空冷6気筒モデルを買うのなら993以外に考えられない。
マルチリンクのリアサスペンションや、改良されたボディが魅力だし、
エンジンはメインテナンスフリーになって、頻繁に工場へ通わなくてもよくなりました。
(964までは、バルブ調整で定期的なメインテナンスが必須)

それに、とにもかくにも年式が新しいことです。中古車はコンディション第一。
それを考えたら、964以前のモデルを選ぶ気にはなりません。

ということで、タイプ993の人気は高く、996と逆転している場合も多いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

空冷というのはマニアには堪らない車・・・なのでしょうか?(笑)
当方マニアではなく、ポルシェらしいポルシェに乗りたいという曖昧な願望しかないので
一度ボクスター以外の993、964に試乗してみたいと思います。

お礼日時:2005/07/19 17:07

悩む問題でしょうか.



3車に試乗した上での質問とは思えません.
それらはあまりにも違います.乗って,自分の欲しいものを選んでください.

メインテナンスの問題と,中古車の問題は違います.
10年以上経った中古車なら,どの車も問題を抱えていると考えるべきです.

新車購入して,完璧なメインテナンスをしていた車なら別ですが,
実際にはそのような車は極めてまれです.

964にしろ,993にしろ,購入してから自分が納得できる状態にするまでに
どう考えても100万円近くのお金がかかります.

水冷6気筒モデルは,はるかにマシですが,それでも中古車に過ぎません.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
おっしゃるようにすべての車に試乗しておらず、乗ったのはボクスターだけです。
まずはすべてを試乗してみようと思います。

お礼日時:2005/07/18 20:18

はじめまして。


オイル漏れの話をしたら、964はもう随分時間も経っているので、91年の前も後もそんなに違いはないでしょう。993は個人売買でなく程度のいい車両を探すのであれば500では辛いです。購入後のメンテナンス代を考えたら、ボクスターしかないです。
但し、一旦整備して、落ち着いたら964も993も故障の少ない車だと思います。
空冷のポルに本当に乗ってみたいかどうかがポイントだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
一通りのメンテを終えた993、964が手に入ればメンテcostもかからずいいのですが、そういう車はやはり高くなっているのでしょうね。
恥ずかしい質問ですが『空冷』の魅力って何なんでしょうか?

お礼日時:2005/07/18 20:14

93年式の964に乗ってました。

ミツワのメンテナンス・コストが高くて手放しましたが、消耗品の交換以外で工場の世話になることはほとんどなかったです。

次の993は壊れまくりました。会社の経営がうまくいっていない時期に開発されたクルマだけあるなぁと、感じ入ってました。ボディも964の方がしっかり感を感じました。
並行してE46M3も乗っていましたが、M3は油温計が130近くを指してもエンジンが頑張っているのに、993は熱ダレでパワーダウンが顕著でした。かっちょ良さでは993だと思いますが、自分で手に入れて乗るなら964の方が良いのではないでしょうか。964でも初期モデルは電装系のトラブルは確かに聞きましたが、少量生産車なので初期モデル特有のトラブルなのではないでしょうか。

その後 GT3 になりましたが、それなりに色々故障がありました。92,93あたりの距離を走っていない964があったらまた手に入れたいと思いますね。私のオススメの年式です。

手に入れたらタイヤは5分山前に交換しましょう。タイヤのコンディションでポルシェらしさが味わえなくなります。

当時の正規インポータはメータ交換を記録していないクルマが存在するので、ペタルやシートのへたり具合とかをチェックして距離改竄を確認した方が良いですよ。

ある意味今手に入る911は今しか味わえませんが、ボクスターなら後々手に入れて楽しめると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
993壊れまくり、ということですが、どの辺りの故障が多かったのでしょうか?
メンテ代を覚悟して964カレラに乗るか、メンテ代を考えなくても良い?ボクスターに乗るか、・・・悩ましいところです。

お礼日時:2005/07/18 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水冷ポルシェVS空冷ポルシェの価格維持力比較

こんにちは!
993か996の購入で迷ってます。
もちろん乗り味が違うのはわかりますが、乗り味よりも
私としては2、3年乗った後のリセールバリューが
気になっております。もちろん残存価値の割合が買ったときの値段からあまり乖離しない
ほうが私的には良いと考えています。現時では996後期型のほうが買い取り業者の査定は少し高めのようですが996に比べて993は数も多くないので今後2~3年後の相場でどちらが有利かが気になっております。

予算の関係で購入予定は993、か後期型の996のティプトロを予定しています。(MTなら最高ですが)
もし、オーナーの方や事情にお詳しい方がいらっしゃればアドバイスよろしくお願いいたします。
m(__)m

Aベストアンサー

リセールバリューという点ですが、確かに相場は希少性や人気に左右されますので現段階の情報はつかめても、3年後という点では予測がつかいなという現状だと思います。ただ個人的な観点からいうと、993はなんといても空冷の最終版という希少性は最大のポイントです。

996の後期型に関しては、997の前期型が徐々に中古車市場でもだいぶ価格がこなれてきているようなので、よほど値段の差異がなければ一般的には997に軍配が上がるでしょう。

最後に中古車価格をみると一目瞭然ですが、圧倒的にMT(特に空冷車は)のほうが人気があります。また人気色だと場合によっては50~100万位の差が出ます。

結果、希少性、人気という点が販売価格に影響をもたらすとことを考えると993が個人的にはお勧めです。人気があると言う事は下取りの基準平均価格にかなりの+アルファーがでるはず。さらに状態もよくきちんと整備されている個体でしたら、下取りではなく、店での委託販売も可能ですよ。

Qポルシェ993と996の買取査定比較について

こんにちは!
993(ティプトロ)と996後期(ティプトロ)の購入を検討しています。
価格はほぼ同じで330万円くらいです。

購入前にネットで買取査定を取得したところ、993が100万から180万円で、996が200~250万でした。
993は雑誌等を見ても希少性が高く、プレミアム価格といわれていたのに
正直以外な結果でした
。一方996はカエル目ではないので後期型といっても人気が薄いとも言われていましたので本当に
以外な結果でした。


996後期か993のティプトロを購入予定ですが
2~3年は乗ろうと思いますが、そのときの買取価格はどちらが有利でしょうか?

ポルシェや買取査定にお詳しい方のご意見是非お願いいたします。

Aベストアンサー

相場はどうしても「年式」「距離」「型式」に支配される傾向にあります。

雑誌等で「希少性が高く、プレミアム価格」と表現しているのは

「ホント、割高だなぁ、、、」

という感触を
当たり障り無く表現している、と理解するのがよいと思います。

Q空冷ポルシェ993に詳しい方、又乗っている方お願いします。

こんにちは。 空冷ポルシェの993を購入(距離数が低い優良車でもちろん無事故)したいと考えているのですが、空冷は壊れやすそうなイメージがあり考えているのですが、どうなのでしょうか?特に夏には渋滞などで傷み壊れやすそうなイメージがあって.... 水冷のは乗っているのですが、こちらは特にメインテナンスはしないであえて言えば5年間オイル交換を2、3ヶ月に一回していただけでトラブルや故障はゼロであった優良なポルシェでした。 でも空冷の993はどうなのでしょうか、やはりしょちゅうメインテナンスをしなければ壊れやすいのでしょうか? どなたか乗っていた方、詳しい方ご助言、体験記をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと補足です。僕の場合、夏の渋滞で油温が気になる状態まで上がったことはないです。
もっとも、地方都市なので、そんなにひどい渋滞になったことはないですけどね。エアコンは、ちょっと弱いかな。
また、長距離ツーリング(北海道に行くと1週間で2000キロ以上走ります)の時は、2リットルのオイルボトルを持参しますけど、途中で補充したことはありません(今なら多分補充が必要ですけど)。オイルメーターは全然当てにならないので、ディップスティックでご確認を。
本当に丈夫なクルマなので、オイルとタイヤさえ気を付けてれば、問題ないですよ。

Q「97年式ポルシェ993カレラ4クーペ」マニュアルに乗りたくてたまらな

「97年式ポルシェ993カレラ4クーペ」マニュアルに乗りたくてたまらないのですが、全く見つかりません。
ネットで探すのですが一台も出ないのはショックです。
今は財力が無いので五年後に購入を計画しているので、急ぎはしませんが物が無いので寂しいです何処で買えるのか教えて下さいお願いします。

他の質問なのですが、維持費は年間いくらくらいかかるかも教えて下さい車両保険入りで、お願いします。

Aベストアンサー

5年後に買うならば、5年後に騒げばいいと思いますが・・・
993といったら、最後の空冷ですね。
このタマ自体は人気がありますし、しかも4でしかもマニュアルは、乗っている人が少ないでしょう。
結果、市場にも出てくる機会が少ないですから根気よく探すしかないです。
993の4マニュアルだったら、ここにありますが・・・
http://www.prestige-tokyo.jp/stock.html

Qポルシェ 996 00式 カレラ4について

00式カレラ4の購入を考えております、性能等何でも結構ですので教えて下さい。ちなみにポルシェ初めてで、空冷かまだ迷っております。

Aベストアンサー

空冷最後の993か水冷最初の996か、悩ましい選択です。
単純に言って、全体的な性能やメンテナンスフィー、夏場の
煩わしさを考えたら「空冷」という選択はナシでしょう。
何故空冷かというと、「あの独特のフィーリング」「軽快感」
「音」「ポルシェは空冷から始まったという一種のオーラみたいな
もの」から空冷を支持する人が多いのだと思います。
(かく言う私も「老体930」ですから)。
また996は通称「泪目」と呼ばれるフロントレンズのデザインが
評価を分けて、なおさら993に走った人も多かったようです。
ポルシェ乗りには大きく2タイプの人がいます。
ひとつはナロー→964→993→997と、どんどん新型車が
出る度に乗り換えていく人と、新型車から原点回帰でナローや930
に戻ってくる人です。どちらもそれぞれに価値観を見出しているようで
面白い現象です。
さて、個人的には996カレラ4の選択は間違っていないと思います。
全天候型ですし、高速安定性は抜群ですから、走る上でのストレスは
ないでしょう。ティプトロなら全く普通のくるま然として乗れます。
ずっとポルシェを乗り継いできた人には993と996の違いは
歴然と分かりますが、そうでない人は、どちらを乗られても
「ポルシェ」だと思います。
空冷でなければポルシェの味が分からないか、といえばNOです。
996でも十分味わえます。これは断言できます。
とりあえず996にして、何かの機会に993なりその他の空冷ポルシェ
を試乗・体感してみてはどうでしょうか。
ポルシェが初めてということですので、お勧めの本を2冊。
「911DAYS」と「911マガジン」です。
両方とも季刊です。ポルシェに興味があるなら、もうお読みですね?。
性能などを調べたいのなら、これらの本が充実しています。
ちなみに・・・空冷を選択されるようなことがあったら、オイルは
是非「Gulf(ガルフ)911」をお勧めします。
空冷ポルシェ専用オイルです。抜群です。

空冷最後の993か水冷最初の996か、悩ましい選択です。
単純に言って、全体的な性能やメンテナンスフィー、夏場の
煩わしさを考えたら「空冷」という選択はナシでしょう。
何故空冷かというと、「あの独特のフィーリング」「軽快感」
「音」「ポルシェは空冷から始まったという一種のオーラみたいな
もの」から空冷を支持する人が多いのだと思います。
(かく言う私も「老体930」ですから)。
また996は通称「泪目」と呼ばれるフロントレンズのデザインが
評価を分けて、なおさら993に走っ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報