痔になりやすい生活習慣とは?

小学校の先生方の、一校にいる年数はどれくらいが平均なのでしょうか。県や市町村によっていろいろなのでしょうが。というのは、息子が今年入学した小学校ですが、一年生の時にいてくれた先生が、6年生になるまでに、どのくらいの確率で残っていてくださるのか、心配なのです。県名を明らかにしてお答え下さると幸いです。
ちなみにわたしは長野県です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

長野県出身者です。


公立学校の教師が同一校にいられる最長年数は、小中学校で6年、高校で9年だったと思います。
したがって、小学校では担任の先生が途中で代わる可能性が高いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
あまり気にせず、その年年の先生を信頼して行こうとおもいます。

お礼日時:2005/07/18 22:42

大阪府です。



平均はわかりませんが、娘の学校の先生方は3~6年くらいで転任されてる感じがします。

教諭・講師などによっても違うみたいです。

講師の先生は1年で転任されていきます。

ただ入学したときに3年目だったりしたら、次の春には転任の可能性もあるので、入学したときの先生で卒業まで残っている先生は数えるほどになっていると思います。まあ学校の規模にもよると思いますけど。

娘は入学時より4年まで毎年違う先生で、しかも2~4年の担任は転任してきたばかりの先生でした。5年生の今になってやっと2年生のときの先生が担任になりました。
5年間で4人の先生が担任になったわけですが、うち2人はもう違う学校にかわられました。

心配って何が心配?
とてもいい先生もおられますが、親から見て首を傾げてしまうような先生は転任と聞いてホッとしますけど。
新しくこられた先生にいい先生がいらっしゃる可能性もありますし。
実際、そういう先生に救われた子どもも知っています。

うちの娘は新しい先生だとワクワクしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先生のあたりはずれって、考えたくはないですけれど
ありますね。考えようっていうことろでしょうか。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/18 22:40

愛知県の小学校の例です。



最長で10年です。
ただ、新規採用の教員は最長が6年。

また、どの教員でも3年経てば、異動の希望を出すことができ、小学校であればほとんど全員が異動することができます。
(中学校だと、教科の関係で希望通りにいかないこともありますが。)

平均というものは意味がないと思います。
異動することが好きな教員もいれば、異動が嫌いで、定年間近の年齢でもまだ3校目という教員もいます。
また、自分の教育方針に合わない学校(管理職)や地域性の場合、異動の希望を出すことも多いです。

教員も人間ですから、あまり平和でない、または激務の必要とされる学校、そして通勤の不便な学校は、長期間在任したくないものです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。
先生方にもいろいろ事情があるんですね。

お礼日時:2005/07/18 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転勤にならない先生の評価

小学校の中には
1年で転勤になる先生。10年位同じ学校にいる先生。ずっと 教務主任の肩書きの先生。
すぐに副校長、校長と出世?する先生がいらっしゃいます。
やはり、すぐ転勤になる先生や、ずっと同じ学校にいる先生は、一般のサラリーマンと同じで何らかの都合で路線からはずれたと考えて良いのでしょうか?
若しくは、昇進テスト等があるのでしょうか?
もちろん 先生としての能力と、出世の能力は違うと思うのですが?

Aベストアンサー

こんばんは。

通常、1年で転勤ということはほとんどありません。
中学校なら考えられなくはないですが…。

教務主任をずっとされているのは、他校で教頭のポストの順番待ちをしているからだと思われます。

ずっと同じ学校に勤務することは、何ということはありません。+にも-にもならないと思います。
常にすぐ転勤になる(もしくは転勤したがる)先生は、現場の先生としてあまりよいことではないです。あまり続くようだと、出世には響くと思います。

すぐに出世する先生は、研究を熱心にして、成果を上げてがんばってみえる方とか、組合関係の仕事をがんばっている方とかが多いみたいですね。

Q評判の悪い先生は異動が早くなるだろうか。

小学校の先生で、評判の良くない教員は異動が早くなるでしょうか?

評判が悪いと言っても、子どもに酷い言葉を言ったり、体罰したりするレベルのものではなく、
結構、保護者の間で「あの先生、感じ悪いよねー。」と噂されて、その噂も浸透しているようなレベルです。(もちろんそうは思わない人もいる。)

校長先生は、あまり保護者と接点がないので、平の教員から教頭までの人です。

普通の会社だと配属を変えられたりしますが、公立小学校だと評判が悪くても、異動にまではならないでしょうか?

Aベストアンサー

地域のうわさは、PTA会合などを通じて、案外校長や教頭は知っているものです。

ある市の例では、教育委員会の方針で、異動の基準が決まっています。(異動=別の学校へ)
新人は2年以降異動可能。3年で基本的に異動。
2校目以降通常の人は3年で異動可能。6年で基本的に異動。

保護者の評判が悪いケースでは、子供にもその噂が浸透し、普段の指導活動がやりにくくなります。
結果、学級崩壊などの事態を引き起こしやすくなります。

よって、そういった評判のある教員は、なるべく異動を希望するようにプレッシャーがかけられます。通常なら3年で移動するには本人の希望が必要だからです。
残っても担任を持たされないこともあります。

異動すれば、ある程度そういったネガティブ要素がなくなるので、同じように指導していても今度は「良い先生」という評判が立つような状況になることもあります。異動先の地域に合って、うまくいくこともあります。

評判の良い教員は、校長が権限を駆使して何年も残らせるケースもあります。(通常なら7年目以降は本人の残留希望が一つの条件)


なお、これは一般教員のケースであり、教頭、副教頭、副校長、校長はまた別の事情での異動となりますので、あまり知りません。

地域のうわさは、PTA会合などを通じて、案外校長や教頭は知っているものです。

ある市の例では、教育委員会の方針で、異動の基準が決まっています。(異動=別の学校へ)
新人は2年以降異動可能。3年で基本的に異動。
2校目以降通常の人は3年で異動可能。6年で基本的に異動。

保護者の評判が悪いケースでは、子供にもその噂が浸透し、普段の指導活動がやりにくくなります。
結果、学級崩壊などの事態を引き起こしやすくなります。

よって、そういった評判のある教員は、なるべく異動を希望するようにプレッシャ...続きを読む

Q教師の転勤(移動?)

PTAの役員をさせていただいております。
親しくなれた先生が、突然新年度に他の小学校に
転勤になって去られました。3月の初旬にお会いした時には
そんな話は出なかったのですが・・・。
学校関係者、もしくは先生にお聞きしたいのですが、
転勤の話はいつ(何月)ぐらいに出るのでしょうか?
先述した先生と同じ様なタイミングですと、
その地域の下調べとか、勉強とかもできませんよね。
それが普通なのでしょうか?

Aベストアンサー

学校教職員の移動に関して、正式に内示が出るのは3月末で終了式後になります。
異動に関する意向(希望)調査が12~1月→内内示→調整→内示というのが ほぼすべての都道府県の手順です。

教諭に関しては、少し早い時期に市町村教育委員会が情報を持っていますが、管理職は都道府県・政令都市教育委員会以外は詳しい情報を持っていません。

都道府県、政令市によって少し異なりますが、先生本人に異動が知らされるのは、3月末。 本人以外に公表されるのはその2~3日後、が一般的です。

公表までに口外してはいけない事になっていますが、学校関係者には公然の秘密です。 ただし、外部に情報が漏れた場合異動が変更になることもあります。

また、市町村教育委員(教育長以外)には事後報告です。
  

  

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q講師と教師の違いは何ですか

小学校の担任の先生が講師なのですが、教師との違いは何ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先生には2種類ありまして、教諭と講師に分かれます。(講師は更に2つに分かれますが、詳しい人に解説してもらいましょう)
さて、教諭と講師の違いですが、公立学校の場合、採用試験に合格して正式に採用になっているか、臨時雇いになっているかの違いです。講師は臨時雇いなので例えば1年毎に更新する必要があったり、産休代用のように3ヶ月だけとかの場合があります。同じ学校に長くは居られません。
子供の数は変動しますが、先生は一度採用すると終身雇用なので(公務員なので)不用意に大量採用できないのです。
講師をしながら、採用試験の勉強をするので大変ですが、教育に対する情熱を持っている方はたくさんおられます。(こいつを採用しないなんて教育委員会は見る目が無いと言いきれるような人もいました)
ただし、採用試験を突破する能力が無い訳ですから、能力に若干不安はあります。
ただ、教諭でも講師でも子供にとって永く思い出に残る先生だといいですね。

Q小中学校教諭の異動って、1つの学校に何年くらい勤めたら他の学校に移るの

小中学校教諭の異動って、1つの学校に何年くらい勤めたら他の学校に移るのですか??

できれば愛知県のことがいいです。

Aベストアンサー

うちの県(愛知県ではないですが中部地方)
先生の移動は最長7年です。
長くて7年。7年いた先生は必ず異動していきますね。
1年で異動する先生もいれば7年満期までいる先生もいます。

Q小中学校の先生の学校での在籍期間

Q1
公立小中学校の先生は、その学校に概ねどの位在籍しているのでしょうか?

イメージとしては、普通の公務員のように2~3年で異動になるのは無い気がしますが。
実際のところどうなんでしょうか?


Q2
あと、異動先も県内の東から西へというのもなく、同じ市内かとなりの市町村の範囲のような気がしますが。


以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

A1
 自治体により、異なると思いますが、大体、小学校は7~8年、中学校はそれよりやや長く、10~13年くらい在任されています。
 中学校は、教科ごとに専門の先生が担当される教科担任制ですが、音楽や美術の先生は、それ以外の教科を担当されている先生よりやや長く、15~17年くらい、1つの学校に在任されている場合もあります。
 おそらく、音楽や美術は、先生の数が少なく、大体、1校で1人の先生が、全学年を担当されている場合が多いためと思われます。
A2
 これについては、よくわかりませんが、大体、自治体の範囲内の異動が多いようです。

Q教師から校長まで 

公立小学校、中学校における、出世のモデルケースを
教えて下さい。
教頭先生はだいたい、何歳くらいでなるのが普通でしょうか。
校長先生ではいかがでしょうか。
また、現在の先生方の定年退職年齢も教えていただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京都の場合について、説明します。

教育管理職選考試験を受けます。管理職選考には、A選考とB選考があります。
A選考は年齢33歳以上42歳未満 教職経験7年以上
B選考は年齢44歳以上56歳未満 教職経験14年以上
筆記試験と面接試験があります。
合格者は、A選考は5年間、B選考は2年間の管理職候補機関(研修期間)が
あります。指導主事や学校での主幹(主任)、あるいは都庁などの職場に派
遣されます。
そして、任用審査を受けたあと、晴れて教頭や指導主事(教頭格)になれます。
ですから、最短で38歳で教頭、42歳で校長になれます。校長選考はありま
せん。
以上が、現在の制度です。

私は、教頭試験を受けて42歳で教頭になりましたが、もう一度校長選考を受け
合格しなければ校長にはなれません。

Q小学校の先生いらっしゃいますか?

小学生の子供がいます。
小1の時に教わった先生が親も子供も良いかと思いますが持ち上がらず、その先生は3年連続で1年担任です。
我が子が4・5・6年生になった時にまたその先生が受け持ちになる可能性はありますか?
自分の経験から1・2年、5・6年は持ち上がりましたが飛んでの持ち上がりは聞いた事がありません。

Aベストアンサー

小学校教員です。
うちの学校で
1年生を4年連続担任された方がいますよ。
だから、3年連続というお話、十分ありえます。

毎年、2月頃に
次年度に何年生を担任したいか
希望を調査されます。
その先生は、ひょっとしたら御自身で
1年生を希望されているのかもしれませんね。
または、他の方が書かれているように
学校内の諸事情から連続で…とお願いされたのかもしれません。

ちなみに私も
2年生で担任したコを5年生で再度担任したことがあります。
1年生の担任したあとすぐに、6年生の担任になったことも。
本当に学校ごとに
教員の担任学年はいろいろと違います。
ですからあくまで私が書いた内容も参考までに。

いろいろな先生と出会うことも子どもにとっては
良い経験にもなります。
でもその先生がまたいつか担任になられるといいですネ!!

Q保護者が子供の先生に恋ってアリなのですか?

近所のママ友のことで相談させてください。
彼女29歳、子供が小学生ですがその担任の先生が好きです。
先生は誰にでも人気があるタイプで保護者間でも人気があります。
みんなその程度だろうと思っていたのですが彼女は次回の個人懇談でメルアドを書いた紙を渡して友達になりたいと言ってみると言っていました。
教師って知り合いがいないのでよく分からないのですがそんなふうに簡単に保護者と仲良くなったりメール交換したりするのでしょうか。
彼女は変に考えずに普通に友達になりたいって言ったら大丈夫じゃないとか言っていましたが人事ながらそんなことして結果はどうなんだろう・・・と気になってしまいます。
先生も男ではあるけど既婚者の保護者と仲良くなりたいって言われても迷惑じゃないのかな~とか。
彼女が言うとおり普通に友達で私のほうが変なほうに考えすぎなのかな~とも思うのですが。
周りの人には相談できないのでみなさんのご意見を聞かせてください。
普通にそんな軽い感じで仲良くなれるものなのでしょうか?
ちなみに先生は35歳、既婚かどうかは不明、彼女は29歳、見た目は若くて結構かわいい人です。

近所のママ友のことで相談させてください。
彼女29歳、子供が小学生ですがその担任の先生が好きです。
先生は誰にでも人気があるタイプで保護者間でも人気があります。
みんなその程度だろうと思っていたのですが彼女は次回の個人懇談でメルアドを書いた紙を渡して友達になりたいと言ってみると言っていました。
教師って知り合いがいないのでよく分からないのですがそんなふうに簡単に保護者と仲良くなったりメール交換したりするのでしょうか。
彼女は変に考えずに普通に友達になりたいって言ったら大丈夫...続きを読む

Aベストアンサー

ありきたりの回答ですが、
先生という立場上、個人的に保護者と仲良くなるのは
ちょっと問題ありでしょうね。
一方で先生も人ですから、恋愛は自由で誰にも止めれません。

ここからはありきたりじゃない回答です。
実は私もまじめな方で、硬い考えの人間でした。
しかし自分の知らない世界があって、皆は結構自由に恋愛を
楽しんでいるようですよ。
そしてそんな人達がいい加減かというとそうではなく、
結構日常生活はきちんとこなしているのです。

人間の考え方なんて簡単に変わってしまうもので、
そういう人たちの世界を知ってしまうと、自分だけが
まじめ一本で生きてきて馬鹿みたいに思えてきました。

特に恋愛に関しては、お互いの気持ちの問題であり、
なにが良くてなにが悪いことなのか分からなくなってしまいました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング