元来胃腸が弱くエビオス錠を服用しています。たまに、食前に胃の痛みがあるときは大正漢方胃腸薬を服用しています。問題はないのでしょうか?長期連用した場合、何か不都合なことはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も体調管理のため、“エビオス”“大正漢方胃腸薬”を飲む機会が多いですが、不都合がでた経験はありません。

    • good
    • 3

おはようございます



アサヒビールの「エビオス」ですよね?
それなら問題ないと思いますよ。エビオスは栄養補給により胃腸の調子を整えるもののようですし、漢方薬が相互作用することはあまりないと思われます。

ただ、医師があなたを診察し、薬を処方したわけではないので100%とはいいきれませんが。個人差もあるでしょうから。

それより、「食前の胃の痛み」のほうが問題じゃないでしょうか。空腹時に長期にわたって胃が痛むのは、いろんな胃の疾患が予想されます。
大事にならなければ良いですが、一度検査してもらうことをお勧めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q時々、みぞおち?胃?の辺りがカチカチに張ります。

タイトル通りですが、時々みぞおち?胃?の辺りがカチカチに張ります。
お腹の張った感じはありません。
お通じは毎日あります!
胃の辺りだけがカチカチで苦しくなることが年に数回あります。

胃腸科を何軒かまわりましたが、原因がわかるお医者様には出会いませんでした。
(胃カメラもやりましたが、異常なしです)

このような症状でどういったことが考えられますか?
わかる方や同じような症状になる方、何が原因だと思いますか?
どのようにして改善されましたか?

Aベストアンサー

恐らく質問者さんと同様の症状だと思いますが去年までありました。少し体調を崩したりすると決まって胃の辺りが張ってまして、自分も胃カメラなどしましたが「胃もキレイなほうで異常ないですね」といった結果でした。結局ガスモチンなどの薬を処方され、服用しましたが効果はありません。病院では無理かな?と諦めてかけてた時に縁あって漢方脉診流鍼灸にたどり着きました!胃ではなく腸に問題があったようでした…病気ではないですが。その後、脉診鍼灸で内臓の調子を整えてお腹の張った症状は現在もありません。病院では薬で症状を抑制させるだけですからね。是非お試し下さい。http://www5.plala.or.jp/tiryouin/link-t.htm

Q大正漢方胃腸薬、食後すぐに飲んでもいいですか

最近、食後に胃がもたれてすっきりしません。
いつも夜中の吐き気など胃腸の具合が悪いときは、
大正漢方胃腸薬でラクになっているので、
今回の胃もたれにも飲みたいのですが、
「食前または食間に服用してください」
と書いてあります。
でも、今、夕飯を(腹いっぱい)食べた直後で胃がもたれてつらい・・。
飲んでも大丈夫ですか?
なぜ、「食前または食間に服用してください」と限定しているのでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

一般に、抗生物質と違って生薬が主原料である漢方薬は、吸収率が低く、従って、胃の内容物が少ないときに服用しないとますます吸収されにくくなるためです。

食後でも、全く効果がないと言うわけではないでしょうし、気休めくらいにはなるかも知れませんが、原則的には、前述のとおりです。

Q消化薬は常用しても平気なのか?

胃腸が弱く痩せすぎなので市販の消化薬を常用しています。
確かに消化酵素の入ったそれらを飲むと消化量が増えて調子がいいのですが、飲みつづけることに問題がないかが心配です。
製品の注意書きには毎日飲んでくださいとは書いてあります。

というのも飲んでいる間はいいのですが、たまに飲まないと消化力が極端に落ちているように感じるからです。(つまり薬の消化酵素に体が頼って自分で消化酵素をだしていないのではないか?)だとすると結局慣れると消化量は変わらないのでしょうか?

腸や消化関係に詳しい方の意見をお待ちしています。

Aベストアンサー

消化剤、消化酵素などを飲み続けていますと、おっしゃるとおり、自分の胃で消化しようという自力作用が減少していきます。
ですからむしろ症状が改善されないときは、医師に相談して下さいと、一般には注意書きに書いてありますよね。

>注意書きには毎日飲んでくださいと書いてあります。

それは一体どこの、どういった薬でしょうか。

市販の薬を常用されるのは、絶対にやめましょう。
それよりも専門の医師に「胃が弱く痩せすぎ」である旨を相談してみましょう。

それがお勧めの方法です。
いつまでも市販の薬に頼らないようにして下さい。
市販の薬は、一時しのぎですから。

Q萎縮性胃炎は治らないのですか?

胃内視鏡検査で、2年前から「萎縮性胃炎」と診断されています。担当医にも聞きましたし、ネットでいろいろと調べましたが、萎縮性胃炎は治らないとのことです。しかし、何か方法はないのでしょうか?健康雑誌に出ていた「ガジュツ」「フコイダン」「LG21]も飲んでますが、効果ありません。このままでは、胃ガンの道まっしぐらか、と思うと気持ちが沈んでいきます。治らないまでも、せめて進行をストップする方法はないのでしょうか?わらをもすがる思いです。どうか、何か参考になることをおしえてください。お願いします。

Aベストアンサー

萎縮性胃炎は基本的に治りません。長年慢性胃炎を起こした状態から移行することが多いようです。

萎縮性胃炎との関係としてピロリ菌との関係が指摘されています。ピロリ菌の検査はなさいましたか?ピロリ菌がいると,胃炎を起こし萎縮性胃炎になってしまいます。以前は胃の老化現象としてとらえられて来ましたが昨今ではピロリ菌との関係が注目されています。

なお萎縮性胃炎が必ず胃ガンになるわけではありません。そうでない人に対して確率は高くなりますが,それは確率的な問題です。言ってみればタバコを吸う人だって何かしらの癌になる確率を上げているわけで,
寝不足の人も仕事でストレスをためている人も同様に確率を上げているわけです。そういう意味で,確率的な問題ですから過度な心配はしないほうがよろしいと思います。

しかし,1年に1回~2回程度の内視鏡検査をおすすめします。

Q慢性胃炎に漢方薬は効きますか

去年の秋ころから胃の具合が悪くなりました。

去年の夏にピロリ菌の除菌治療をして、秋に呼気テストの結果、除菌は成功しました。
でも、胃の重い感じや焼けるような感じは、続いています。
医師の話では、すべてがピロリ菌のせいではないとのことです。

今年の4月に近くの消化器内科で胃カメラをしました。
結果、慢性胃炎ということです。

薬も何度か変更しながら様子をみてますが、まだ具合悪いですね。

いま飲んでいる薬は、セレキノン、ドライアーゼ、パリエットです。
あと頓服としてプリンペランをもらってます。

去年の夏までは、これほどではなかったので、多分ストレスが大きく影響しているように思えます。

かかりつけの鍼灸院で相談したら、漢方薬で胃炎が良くなった人もたくさんいると聞きました。
それで、漢方も試してみようかと考えています。

胃炎の方で、漢方で良くなった方はおられますか。

どんな漢方薬を飲まれたのか、参考までに教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>慢性胃炎に漢方薬は効きますか

効くかどうかと言われれば効く漢方薬は、沢山あります。

西洋医学では、病名でお薬が処方されます。言い換えると「病名を決める事」が西洋医学の診察、あるいは、検査となります。

一方東洋医学では、「証」を見定める事がポイントとなります。例えば「虚証」「実証」そのほか「陰」「陽」「寒」「熱」等により身体全体を診て処方されます。

「胃炎」に効く漢方薬の種類としては、「半夏瀉心湯」「安中散」「人参湯」「六君子湯」「茯苓飲」「平胃散」等があります。詳細については、以下URLをご参考に・・・。

(1)http://www.ooaii.com/kanpou/menu_bs070.html
(2)http://www.fotfot.com/i/archives/2005/08/post_16.html
(3)http://www.halph.gr.jp/gendaibyou/gen08841.html

ピロリ菌の除菌治療後に、胃の重い感じや焼けるような感じがあると言う事ですので、個人的見解ですが、ピロリ菌が除去された為胃酸の分泌が出過ぎる、いわゆる胃酸過多の様に思えます。

私は、ピロリ菌の除菌治療はした事はないのですが、かつてNHKの「健康」の番組で副作用と言うのか、治療後は胃酸過多気味(逆流性食道炎)になると言うのをTVで見ましたし、「パリエット」は、「プロトンポンプ阻害剤」で逆流性食道炎等に処方される薬ですので胃酸過多の状態の様な気が致します。以下のURLを参考に・・・。

(1)http://www.pirorikin.com/cat4/post_26.html
(2)http://pylori.in/helicobacter-8.html

私は、「逆流性食道炎」と診断されましたが、その原因は、約10年程服用していた漢方薬が原因だったと後でわかりました。「補中益気湯」を10年間服用し、胃の検査で再検査が必要となり検査したら単なる「胃炎」そして、「六君子湯」を二年程服用したら、胸焼け、喉の違和感等が治まらず病院を三箇所位変えてついた病名は、「逆流性食道炎」なるものでした。私の場合は、胃カメラでは異常はなく症状のみでしたので三番目の病院で診断されたと記憶しております。その後、H2ブロッカー等の胃酸を抑制する薬を服用しましたが、全く改善されず、又漢方薬を試みました。

「安中散」「人参湯」「六君子湯」「茯苓飲」「平胃散」等を処方されましたが、二次的要因は「六君子湯」にあると考え止めて、そのほかいろいろ変えましたが、最終的に自分に「証があった」のは「柴胡桂枝乾姜湯」でした。この漢方薬は、約一週間目頃からピタリと胸焼けがとまりました。

「六君子湯」は、本当は、胸焼けには良い処方なのですが、胃酸過多タイプには向かない様な気が致します。ただし、「柴胡桂枝乾姜湯」にも、「高血圧」「偽アルドステロン症」等副作用があり、約5年で断念し、現在は、「歯」が悪くなったり、「関節」等が痛いので「安中散」と「八味地黄丸」を服用しております。

「安中散」は、当初の頃は合わない様でしたが、現在は胸焼けは出ておりません。調べると「安中散」の場合は、胃酸過多症にも胃散過少証にも効くタイプの様です。

以上の様に漢方薬は、個人差があり服用してみなければ、効くかどうかは、人により異なると思います。又、年月により「証」が変わる場合がありますし、漢方薬にも副作用があります。特に漢方薬の成分の「甘草」は、漢方薬の八割には入っており血圧上昇等の副作用がありますので、分量も薬剤師さんともご相談された方が良いと思います。又、漢方薬の場合は、少なくとも1ヶ月~3ヶ月位をめどに効果があるかどうか見極めた方がよろしいかと思います。

主治医ともご相談されて、漢方外来で保険のきく病院もありますので一度漢方薬をお試しになってもよろしいかもしれませんね。「証」があえば、ピタリと治まるかもしれません。

>慢性胃炎に漢方薬は効きますか

効くかどうかと言われれば効く漢方薬は、沢山あります。

西洋医学では、病名でお薬が処方されます。言い換えると「病名を決める事」が西洋医学の診察、あるいは、検査となります。

一方東洋医学では、「証」を見定める事がポイントとなります。例えば「虚証」「実証」そのほか「陰」「陽」「寒」「熱」等により身体全体を診て処方されます。

「胃炎」に効く漢方薬の種類としては、「半夏瀉心湯」「安中散」「人参湯」「六君子湯」「茯苓飲」「平胃散」等があります。詳細につ...続きを読む

Q薬について

腹痛がひどく(ちくちくする感じ)市販の大正漢方胃腸薬を飲んだんですが、
よくならないので、正露丸を飲みたいんですが、大正漢方を少し前に
飲んで正露丸を飲むのは問題ないのでしょうか。

Aベストアンサー

同じ名前の薬は複数ある場合もあり、液体だったり錠剤だったりして、さらに内容も異なったりしますが…

大正漢方胃腸薬 と云う名前の薬と
正露丸(大幸 常盤)と云う名の薬の成分は
重複しています。
名前で調べましたので、ご自身がお持ちの添付文書(薬に書いてある説明書)で確認してください。
成分が重なっていますので、ある意味のみあわせと云う意味では問題なさそうですけど、漢方系の薬であっても重複は注意が必要とされています。
極量などは調べていませんが、止めておいたほうが身のためだと思いますけど…

Qピロリ菌除去成功された方 除菌後どうでしたか?

現在、ピロリ菌除去中です。

医師から処方していただいた除菌薬を
処方通り飲み終えて1週間ほどたちました。

除菌後に胸やけがある時に飲むお薬を14日分処方してくださったのですが、
胸やけはほとんどないので、飲んでおりません。

除菌前は、食べてもすぐお腹がすいて
食べ過ぎの胃もたれや、胸やけ、胃痛がありましたが、
除菌後は快調です。

胸やけがないので、除菌に失敗してしまったのでは・・と心配になってしまいました。

胸やけはあったほうが良いのでしょうか?
除菌成功された方の、除菌薬を飲み切った後の様子はいかがでしたか?

Aベストアンサー

私自信もピロリの除菌をしました。

質問内容から除菌は成功した症状です。
医師が、胸やけへの心配としての処方した理由としては
除菌には2種類の抗生物質を投薬します
その結果、腸内菌のバランスが崩れる事があるからです。
それを危惧した医師が念のため、整腸剤(と思われる)を処方したのだと思われます。
つまり、胸やけが無い状態では飲む必要はありません。
勿論、胸やけ症状無く除菌に成功する患者も沢山います。

多分、1~2カ月後に除菌が成功したかの
再診(呼吸検査)があるかと思います。

質問者様の症状から、先ず除菌成功と思って良いと思います。

万が一、再検査の時に除菌が失敗しても大丈夫です。
通常のピロリ除菌方法に失敗した時(耐性菌ピロリだった場合)に使用できる
メトロニダゾールとゆう薬があります。

ちなみに、私は通常の除菌(薬品名:ランサップ)に失敗し
メトロニダゾールで除菌に成功しました。

安心して下さい。

Q鎮痛剤と一緒にはどのタイプの胃腸薬がいいのですか?

以前十二指腸潰瘍になりまして胃には気を付けています。
ピロリ菌の除菌には成功したのですが、頭痛・肩こりがひどくバファリンを飲んでいます。そのときに一緒に飲む薬はどのタイプの薬がいいのでしょう?
潰瘍を治す薬のHPに以下の薬が載っていましたが、市販薬ではないですね。
市販薬としたら例えば、キャべジン・新中外胃腸薬・ガスター10この中でどんなタイプがいいのでしょうか?

1.H2受容体拮抗薬 - タガメット、ガスター、ザンタック、アルタット、アシノンなど
2.ムスカリン受容体拮抗薬 - ガストロゼピン
3.プロトンポンプ阻害薬 - オメプラール、オメプラゾン、タケプロン
4.防御因子増強薬 - ウルグート、セルベックス、ノイエル、アロカ、ロノック、ケルナックなど
5.胃粘膜保護薬 - アルサルミン、イサロン、マーロックスなど

Aベストアンサー

一応薬剤師です(笑)。バッファリンを服用してらっしゃるということですが、添付文書はお読みになりましたでしょうか?バファリンは二層錠といって、アスピリンとダイアルミネートの二つの成分を錠剤の裏表として貼り付けた構造になっている薬剤です。ダイアルミネートはいわゆる制酸剤で、胃酸を中和する作用があり、要するにバファリンはそのまま服用しても胃を荒らさないように最初から配慮された薬剤です。ですので通常ですと、胃への負担にはそれほど神経質にならなくてもいいとは思いますが、どうしても気になるようでしたらアルサルミンかセルベックス等で充分だと思います。ちなみにアルサルミンはダイアルミネートと同様にアルミが主成分で、両者はほぼ同じような作用を示します。それより、アスピリンには抗血小板作用があり医療用としては血栓形成抑制剤としても用いられています。特に高齢の方などで、ときとして血が固まりにくくなり、ちょっとぶつけただけで容易に内出血などするようになる場合もありますので、あまりに長期の連用の際にはご注意下さいね。

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Q毎日、胃薬を一回ずつ飲むと体に悪いでしょうか。

パンシロンとか、
サクロンとか。

なんとなーく悪いような気がするんです。
副作用とか。
胃が荒れるとか。


どうでしょうか。
できれば根拠もお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは!オイラは北国の薬剤師です!
 さて…胃薬を…と、言うことですよね。
 基本的なお話をしますと、サクロン等でも『薬』には変わりありません。よって、飲みすぎれば当然の如く『副作用』を引き起こす原因となります!さらに…ですが、胃薬といってもいろいろあります。胃を攻撃する因子(胃酸など)を抑えるものや逆に胃の壁を保護するもの、または消化を助けるもの…と、いう感じに分類もされますし、そうやって分類されたものにも『星の数以上の種類』が存在します。ですので、ここではそれらについて詳しくはお話できませんが、中には連用のしすぎは身体にとって必要以上の成分(微量の金属類)などを摂り過ぎる原因となるものもあります。
 それと…あなたの現在の症状というのが分からない以上、詳しくお話しするわけにはまいりません。私も医療関係者である以上、適当なことは申し上げられませんのでご了承ください。ですが…そのように胃薬が必要であるところから察しますと、やはり何らかの『自覚症状』がおありになるかと思います。それと…薬剤師の見解だけ申し上げますと、サクロンぐらいなら、1日1回ぐらいなら問題ないかと思います(ただ、何ヶ月もじゃなければですが…)
 ともかく、現在の症状がずっと軽快しない…とか、悪化する…とかあるようでしたら、一度は病院で医師にご相談いただくのが一番だと思います。
 あまり参考にならなくてすみません。

 こんばんは!オイラは北国の薬剤師です!
 さて…胃薬を…と、言うことですよね。
 基本的なお話をしますと、サクロン等でも『薬』には変わりありません。よって、飲みすぎれば当然の如く『副作用』を引き起こす原因となります!さらに…ですが、胃薬といってもいろいろあります。胃を攻撃する因子(胃酸など)を抑えるものや逆に胃の壁を保護するもの、または消化を助けるもの…と、いう感じに分類もされますし、そうやって分類されたものにも『星の数以上の種類』が存在します。ですので、ここではそれらについ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報