私は裏千家の茶道をサークルでやっているのですが、それを友達などに言うと大抵聞かれるのが「表千家と裏千家ではどう違うの?」と聞かれる事です。
コレについてうまく説明できません。作法ではどこがどう違うのか、そもそもなんで裏なのか?よく理解していなかったので知っている方がいらしたらぜひ教えて下さい(+。+)どう違うのでしょうか・・??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

おはようございます。


今ここに参考書がないので私の記憶でもうしあげます。
千家(三代目)に四人の子がいまして、確か長男さんは、病弱で引退。
次男さんが本家で親父さんの後をつぎ表千家。
三男さんが文字通り本家の裏でお茶を始め裏千家。
末っ子さんは、武者小路家へご養子さんとしていかれました。

私見では表さんが作法が丁寧です。それに比べお裏さんはやや簡略化されています。
それでお裏さんのほうが人気が高まったようです。
例えばお茶碗をお裏さんでは平気で片手で持つ時がありますよね。
表さんでは常に両手で丁寧に扱うように教えられます。
どちらがいいとはいえませんが、お裏さんは商売も上手ですね。

ご参考まで。お茶がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます(^^)
では裏千家は三男の方なのですか。知りませんでした。
確かに裏千家では立礼でも片手で正面にずらしたりする事があります。
表では常に両手なのですね。納得。そういえば表の方が華やかで着物も派手だと聞きました
がそうなのでしょうか?裏の方がそういう意味でもやや簡略化?されているの
ですかね(++)
参考になりましたっ今は大学の文化祭にむけて準備中です、ありがとうございました

お礼日時:2001/10/17 12:43

流派が違うと、陰では他流の悪口を言っている先生をよく見かけます。

そんな中の話で判断すると、「裏は畳一畳を大股で歩くが、表は上品に歩く」。確かに裏千家は一畳を3歩で歩くが、表千家は6歩。逆に「表は、お手前の最期に茶杓を直に畳みの上に置いて挨拶するが、あれは汚いよね」。そんな陰口で、お互いの流儀の違いを言い合っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

《まずはお礼が大変遅れたことについて、失礼致しました。ID,PWが不明となり毎回ログインに失敗し,それから試しに入力して失敗とズルズルとここまできてしまいました。大変失礼いたしました。以後このような事がないように注意致します!》6歩と3歩の違い等作法の手順の違いが大変分かりやすく、参考になりました!有難うございました。

お礼日時:2005/09/05 00:23

私は裏千家の多少の経験者ですが、納得していただけるか分かりませんが・・・。

千利休の孫の宗旦の三男が千家の茶室である「不審庵」を譲られて伝わったのが現在の表千家で、先ほどの宗旦が茶室「今日庵」を建て、四男(宗室)に継がせたのが現在の裏千家なのだそうです。なぜ裏かというと表千家「不審庵」の裏手に「今日庵」があるので裏千家ということなのだそうです。お分かりいただけましたか?
 表さんの作法はよく理解していません。ごめんなさい。近いうちに京都まで行きますので自分の目で確かめてきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!お礼をいうのが遅れまして失礼しました(><)
分かりやすく教えていただき助かりました。京都には行かれましたか?(私まだ行った事無いので行って見たいんです特に紅葉の季節に)
私も4年になりました。後輩も新15名!皆で勉強です。

お礼日時:2002/05/10 01:55

spongeさん。

ごめんなさいね。
#3さんの参考URLを見ましたら、
次男さんが武者小路家へ、
三男さんが表、
四男さんが裏でした。

#3さんありがとうございました。

山田宗扁流というのがあり、女のかたが袱紗をたたまずに、
片方のはしを着物の胸元にひっかけて、だらーんと登場されたときは、目が点になりました。

まずは、お詫びまで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えていただいてるのに謝らないで下さいー(>。<;)わざわざありがとうございます。
元々知らなかった事ですから色々勉強になります。
山田宗扁流とは袱紗を胸元につけるのですか!はーいろんな違いがあるのですねー
ちょっとビックリ。さがる時はどうなんでしょう・ぜひ行って見たいです。
ありがとうございました(^^)

お礼日時:2001/10/21 01:00

表千家や裏千家は、千利休により確立された茶の道を伝承していく間にできた派閥みたいなものです。

(伝承者の違いですね。詳しくは参考URLを読んでみてください)
他にもその流れを汲む武家流紫野・州流・式正織部流・遠州流などがあります。

元々同じ流れをくむ茶道ですので、大きな違いはないと思います。
だたそれぞれの流儀により、畳の縁をまたぐ足が違ったり(表千家と裏千家では反対)、細かい作法が少し違ったりします。

茶道は華道とも密接に繋がっていますので、調べてみると奥が深いですよ。

http://www.teahyakka.com/HistJlayout.html

参考URL:http://isweb1.infoseek.co.jp/~james95/PHOTO/kyot …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん難しい笑でも勉強になります。ありがとうございます。 
あまり差は無いでしょうが足運びも逆なのですね、これも知りませんでした
表千家では入る時は左からなのですね(・。・)微妙に違うものですね。
いろいろ調べると面白いですね。

お礼日時:2001/10/17 13:00

作法とかは解らないのですが、三千家については


【表千家】の祖は千宗左(仕え先:紀州徳川家)
【裏千家】の祖は千宗室(加賀前田家)
あと【武者小路千家】の祖は千宗守(高松松平家)
だそうです。詳しくなくてすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえいえ、早速のお返事ありがとうございますー。(>。<)嬉しいですっ。
これも知らなかったです、為になります。

お礼日時:2001/10/16 02:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q裏千家茶道の質問

 お茶会に使用する道具類を書く会記には誰々作と誰々造との二つの書き方があるようですが
 どう違うのか?又会記にはどんな書き方がいいのか?


 毎年同じ時期(日)も同じとゆうお茶会があります、道具、テーマその他毎年なので
 お手上げの状態です、これを打開、新鮮なお茶会にするにはどのようなことが考えられますか?
 いいアイデアがあれば教えて下さい(道具を買う力もないし) 
  
     宜しく願います 

Aベストアンサー

“作”は茶杓や棗のような人の手で作るもの
“造”は釜や茶碗のように窯を使ったり火を使ったりするもの のようです。

Q茶道裏千家; 棗の中の抹茶を盛る道具について

茶道の裏千家に最近、入門しました。
棗の中に入っているお抹茶を、綺麗に山にするための道具について質問です。
その道具は、先生は売っていないものなので、ということで、ご自分で古くなった茶さじを削って、先が細くなった魚針の様にしており、それで山を整えていきます。
特に道具の名前をおっしゃっていないので、名前がわからず、色々と本やネットで調べたり、ショップを見たりしているのですが、山を作るための道具が何というのかわかりません。

先生は、オリジナルなものでされていると思いますが、
通常、皆さんはどの様にされているのでしょうか。
茶道は形式があると思いますので、そいったお道具も、扱っていると思うのですが・・・。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

棗の形やお点前のやり方でも、盛りかたが違うのですが、水屋茶杓というものがあります。また、竹制の匙もあります。
抹茶濃し器に付いてきたりもします。
水屋、つまりは裏方で使う道具で検索してみて下さい。
まあ、大抵は普通の茶杓で間に合わせますが。

Q裏千家 茶道について

裏千家の茶道を8月17日から習い始めました。月に2回から3回通うつもりです。始めたきっかけは、人前にでた時に失礼のないような振る舞いが出来るようにしたかったからです。
茶道に使われる道具の種類や、歩き方、飲み方、言葉のかけ方など、詳しく載っているビデオなど販売していたらお勧めを教えてください。

裏千家の茶道にお詳しい方、初心者向けのひととおりの流れや手順を詳しく教えていただけますか。(ふすまの開け方から最後まで)

次回は8月31日に習いに行く予定です。

Aベストアンサー

こんにちは、作動のおけいこ、はりきってますね!!

経験者から一言アドバイスさせてもらうと、
「お稽古で間違ってなおされたほうが上達が早い」
です。資格コースでとにかく最短でバリバリやりたいというなら別ですが、そうでなければのんびり楽しみながらお稽古してほしい、と思います。

まだまだ初心者なのですから、何もできなくて当然です。1つ1つの所作、1つずつ先生に確認してもらいながらお稽古してもらうといいと思います。まだ入門の段階であれば、先輩もいろいろ教えてくれると思いますよ。先輩のほうから声をかけるのってなかなかやりづらいので、できたらあなたの方から「これで大丈夫ですか?」と聞いてみてください。きっと親切に教えてくれると思いますよ。

季節によっても違いますし、イベントによっても違いますし、先生の持っている道具によっても、お稽古の中身はぜんぜん違います。同じ入門でも8月入門の人と、1月入門の人ではおそらくやることが違っていると思います。お茶ってそんなものなのですよ。

裏千家といっても、細かく流派がわかれている場合もあるようなので、もし書籍をと思うのであれば先生に聞いてみてはいかがでしょうか?

とりあえず私からはビデオを参考URLにはりつけておきますね。
書籍としては「入門 裏千家のお茶に親しむ」「お茶のお稽古 茶道入門―すべての所作がやさしくわかる」を最初の1冊としてお勧めします。Amazonあたりで検索してみるとでてくると思いますよ。

では、茶道ライフ、楽しんでくださいね。

参考URL:http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/198800019800.html

こんにちは、作動のおけいこ、はりきってますね!!

経験者から一言アドバイスさせてもらうと、
「お稽古で間違ってなおされたほうが上達が早い」
です。資格コースでとにかく最短でバリバリやりたいというなら別ですが、そうでなければのんびり楽しみながらお稽古してほしい、と思います。

まだまだ初心者なのですから、何もできなくて当然です。1つ1つの所作、1つずつ先生に確認してもらいながらお稽古してもらうといいと思います。まだ入門の段階であれば、先輩もいろいろ教えてくれると思いますよ...続きを読む

Q茶道の裏千家とは?

 茶道で裏千家とは、何を意味しているのでしょうか?
 裏があるなら、表もあるの?
 流派のようなことを指しているのでしょう?

Aベストアンサー

裏があるので、表もあります。

安土桃山時代も終わり頃、千家流茶道の祖である『千利休』が豊臣秀吉に切腹させられます。
その後、江戸時代始め頃、利休の孫の『千宗旦』が利休の弟子だった人々の力添えで、千家流茶道を復興します。
その時に建てた茶室が現在『表千家』にある『不審庵』ですが、後に宗旦はその『不審庵』を三男『宗左』に譲り、『不審庵』の『裏』に『今日庵』という茶室を立てて、四男『宗室』と共に移り住みます。
『今日庵』が『不審庵』の『裏』にあったことから『裏千家』と呼ばれるようになり、『裏千家』に対して『表』にあることから『表千家』と呼ばれるようになりました。

まあ、詳しくは『裏千家ホームページ』をご覧下さい。

『裏千家ホームページ』
http://www.urasenke.or.jp/

『同:裏千家歴代』
http://www.urasenke.or.jp/textb/spirit/spirit4.html

参考URL:http://www.urasenke.or.jp/,http://www.urasenke.or.jp/textb/spirit/spirit4.html

裏があるので、表もあります。

安土桃山時代も終わり頃、千家流茶道の祖である『千利休』が豊臣秀吉に切腹させられます。
その後、江戸時代始め頃、利休の孫の『千宗旦』が利休の弟子だった人々の力添えで、千家流茶道を復興します。
その時に建てた茶室が現在『表千家』にある『不審庵』ですが、後に宗旦はその『不審庵』を三男『宗左』に譲り、『不審庵』の『裏』に『今日庵』という茶室を立てて、四男『宗室』と共に移り住みます。
『今日庵』が『不審庵』の『裏』にあったことから『裏千家』と呼ばれる...続きを読む

Q表千家・裏千家で使われる和菓子は?

質問です。表千家・裏千家(宗家)で使われる和菓子は
特定のお店があるのでしょうか?
一度食べてみたいと思って・・・。

Aベストアンサー

こんばんは

いくつかあるようですが
http://www.geocities.jp/kyo_gasi/horagai/horagai.html

http://www.geocities.jp/kyo_gasi/josin_m/josin_m.html

なんとここまで
http://www.kyotokanko.com/s_aburimochi.html

大徳寺御用達が千家御用達と同じ意味のようです
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/or_goods.asp?temp_id=4839&shp=141

有名なのがはなびら餅かと
http://www.geocities.jp/wagashiraisan/gallery/sonota/gathanabira.htm
ここに載っているお店だともしかしたら、と思います

あとは、こちらに問い合わせて見ますか?
http://6520.teacup.com/isshin/bbs


人気Q&Aランキング

おすすめ情報