【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

家庭のエアコン(買って3年)が故障したようなので、見に来てもらったところ、コンデンサーが故障しているので、コンデンサーはエアコンの心臓部分なので新品を買うしかないと言われ、結局購入契約してしまいました。

コンデンサーの修理というのはできないのでしょうか?
また、できるならば修理費用はどのくらいかかるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

おはようございます。


今日も暑いです。。。

私も#7さんの意見に同感です。
保証書の日付印は店によって押したり押さなかったりのようです。
また店独自の保証シールの類を発行したりする事もありますね。

購入時のレシートがあれば完璧ですが、1度メーカーサービスに直談判されて下さい。
メーカーは型番から販売年月等の察しが付くはずです。
あまりにも古ければ拒否されますが、3年程度のものならば
メーカーの威信にかかわる事にもなるので、大体は無償修理に応じると思いますよ?
私の場合は必ず「購入時レシート」は無印保証書と一緒に保管するようにしています。

ここはゴリ押しでアタック、ですね(笑
    • good
    • 0

おはようございます。


昨日、この質問を読んだのですが、「コンデンサー」だったので、通り過ぎていました。今朝「コンプレッサーのことでは?」と思いつき、戻ってきたら、やっぱり・・・。
うちも、先日直したばかりです。
メーカーに直接電話をして、修理に来てもらったら、外扇機を運んできて、取り替えていました。(全部取り替えたわけではないらしいですが、かなり重たそうでした。)
うちは、2年前に買ったのですが、なんと保証書そのものを無くしてしまっていたのです。でも、「見れば新しい商品だってわかりますよ。」とおっしゃって、無償で修理してもらえました。やっぱり、コンプレッサーの保障期間は、5年間だとおっしゃってました。

今回のこと、今から何とかならないでしょうかね~?
とりあえず、メーカーのお客様相談室に電話してみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0

おはようございます。


毎日暑いのでエアコンが故障すると大変ですね
(;^_^A

No4回答で
>今回見てもらった電器屋ですが、今回のエアコンを購入した個人の販売店です。
>ただ、買った日付が入っていないので(これは見逃していた私が悪いのですが)保証期間の扱いにはできなさそうです
とありますが…
 販売店が記載していなかったんでしょ。
ありえない…
それをいい訳?にするのは、電器屋として恥ずかしいなぁ。
私は電器屋(自営)ですが、私ならそんないいわけできません。
それでも自分の非も認めるBUCHIAGEさんは、優しすぎです。

ほとんどの家電メーカーでは、コンプレッサーは5年保証がついてきます。
メーカー出張修理を要求してもいいんじゃないですか。
3年前に買ったエアコンが長期在庫品で、製造後5年以上たっていなければ間違いなく保証してくれますよ。
ただ、どうしても早い作業が必要ならば買い替えもありかとは思いますが…

>コンプレッサーのみを有償で修理(または取り替え)、ということはできないのでしょうか?
 出来ますが、新品を買うのよりも高くつく事もありますよ。
部品供給は値段も高く、コンプレッサー交換の技術料は高額なものです。
    • good
    • 1

 保証書に日付が無くても領収書や販売店の記録があるとか、またはその機械を製造した年代で無償修理をしてくれる場合も有りますので、メーカーに相談してください。

    • good
    • 1

コンプレッサーには3年から5年の保証が付いていたと思います。


保証書を確認してください。
保証書の裏などに保証期間が書いてあり、「但し冷媒回路は5年」等と書いてあるはずです。
 有償の場合はかなりかかると思いますので買い換えた方が良いかと。
    • good
    • 0

 皆様も回答されておられますように、私も40年近くその関係に携わってきましたがエアコンの修理でコンデンサーが


故障と言う症例をあまり聞いたことがありません。
まれには古いエアコンで溶接の部分からガスが漏れたとか、製品に組むときに欠損があってガス漏れってことはありますが、
それならもっと早い時期に出るのではと思いますが。
また外部から何かの衝撃を受けて穴が開いたとこでしたらそうした事故があったかどうかですね。いずれにせよ3年ぐらいで
生じる故障では無いと思います。
 そこで、私なりに考えたのは「これはコンプレッサーの故障ですね」って言われたのをコンデンサーの故障と聞き間違い
されたのではないのでしょうか。
問題は修理を依頼されたのがどうした業者さんなのかですが、多い業者さんの中には中には技術経験の少ない方もいて、
簡単に新品への買い替えを勧めるあまりにこういうことを言う方もいますので、出来ればメーカーのサービスさんにもう一度
確かめられたらいかがでしょうか? 以外にも簡単な故障であったりする場合もあります。
若しそうであれば、うそを言って新品への買い替えを勧める業者は信頼できないので、購入契約は断られたら良いと思います。
また本当にコンプレッサーやコンデンサーの故障としたら、5年の保障期間もありますからとにかくそのメーカーさんに相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘の通り、コンプレッサーの故障でした。

今回見てもらった電器屋ですが、今回のエアコンを購入した個人の販売店です。
ただ、買った日付が入っていないので(これは見逃していた私が悪いのですが)保証期間の扱いにはできなさそうです。

コンプレッサーのみを有償で修理(または取り替え)、ということはできないのでしょうか?

お礼日時:2005/07/17 23:33

こんばんは家電屋です。

ご質問の意味が良く分かりません。
コンデンサーと言う意味ですが二通り有ります。一つは多分これだと思うのですが室外機の背面を覆っているアルミのフィン、熱交換器の事ですね。(室内機にも有りますが)だとすれば重症です。でもここは5年保証になっているメーカーが多いですよ。まあ故意にあるいは外的要因で穴を開けたと云う事なら保証は効きませんが。

次に別のコンデンサー、これは基板の中にある電子部品で、でもこれを心臓部と呼ぶプロは居ませんからまあ上の意味かと思いますけど。

上の意味だとして(1)自然故障か  (2)保障期間中では無いか?このような「冷凍サイクル」は5年保証が多い。
これらをもう一度お調べになったら如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電器屋の調査の時に立ち会った者に聞いたところ、室外機のコンプレッサーとのことでした。
保証書は、買った日付が入っていないので、有効でないようです…

お礼日時:2005/07/17 23:29

こんばんは。



3年で故障とは少々早い気がしますね。しかもコンデンサですか。
故意に鋭利な物で突いた、とかなら判らなくもないですが。

>コンデンサーはエアコンの心臓部分なので

私ならコンプレッサが、と思いますが。
どちらも心臓部といえば心臓部ですが。

いずれにしてもコンデンサの交換となると、ガス回収・真空引き・ガスチャージも作業に加わります。
コンデンサの壊れ方にもよりましょうが、恐らくコンデンサ自体の修理はなく
コンデンサを取り外してAssy交換という形になると思います。

4~5万はかかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はその場にいなかったのでよくわからないのですが、
その場に立ち会った者に聞き直したところ、コンデンサーでなくコンプレッサーとのことでした。
わざわざ答えて頂いたのに、ごめんなさい。

お礼日時:2005/07/17 23:27

基板にコンデンサがハンダ付されている可能性もあります。


コンデンサーを単体で修理する事は出来ません。
取り替えになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それは、単体の交換は無理ということでしょうか?

お礼日時:2005/07/17 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの電源基板と制御基板の故障について

先日エアコンの修理を依頼したら、電源基板か制御基板の故障と診断されました。


基本的なことですが、基板とはどのような部分なのでしょうか?

電源と制御基板の役割とは簡単に言うと、どういうものですか?


恥ずかしい質問ですが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

電源基板は、大きな電力系の制御。たとえば室外機のコンプレッサーやファン、室内機のファンなどと、制御基板を動かす為の電源の供給です。

制御基板は、温度などを検知したり、リモコンの信号を受けたりして、電源基板にたいして、コンプレッサーなどを動かす命令を出している、いわば頭脳の部分の基板です。

どちらもそのエアコン専用に作られて居るので、汎用品と交換してと言う様な事は出来ません。

Qエアコン室外機が動かない

家庭用壁掛けエアコンが故障しました。
室内機をリモコンで操作してしばらくすると止まります。
色々と見てみると室外機が全く動いていません。
色々なサイトで確認したのですが、室外機が全く動かないというのがありませんでした。
コンプレッサーもファンも回りません。
その為室内機もすぐにとまります。
リモコンの表示にはなにもでません。正常に動いているマークのみです。
室外機のファンの廻りには物も置いていないし、第一ファン自体廻っていません。
原因としてなにがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考までに… なのですが

一番下の表では 室外機が動かない場合は
「室外機制御基板」「室外ファンモーター」が故障しているらしいです

参考URL:http://aritadenki.com/shop/syuri/rescue/eakon.html

Qエアコンの室外機が回らない

2日ほど前からエアコンの効きが悪く、調べたところ、室外機が回っていません。エアコンは三洋製で、6年半経っています。8畳用ですが、今年は除湿のため、部屋の仕切り戸を開けて使っています。コンプレッサーが壊れたのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

修理業者です、おそらく室内もしくは室外機の制御基板又は
室外機のパワートランジスタの故障です。
たまに、コンプレッサーの温度過昇防止装置の作動がありますが、
この場合温度が下がれば作動します。

修理が必要です、費用は2万~3万くらいですね。
エコポイントも付きますので、買い替えと迷いますね。

Qコンデンサの良品故障品の区別

テレビが故障してしまって修理しているところです。音声が時々でないという症状です。

コンデンサが原因だろうと考えました。コンデンサを外見から見ても特に問題は無いのですがテスター等を利用して故障しているのかは確認することはできますでしょうか?

Aベストアンサー

テレビを修理するという分はあえて無視(「素人によるテレビの修理は危険だ」と私は一貫して述べていますが、いい加減にウンザリしてきましたから)して、端的にコンデンサの良否を判定する方法だけ述べさせてもらいますが、

まず、コンデンサが不良状態になる原因としては、低格を超えた電圧が加わったことによる内部ショートや、電解液の劣化や減少が主に関係しています。
電気的に良否を判定するには、必ずコンデンサーを基板から取り外した状態で測定器をあてます。専用の測定器があるのですが、テスターで直流だけ加えて簡単に判断する方法もあります。コンデンサーの両端をあらかじめショート(容量が大きい場合は数百オームの抵抗を接触させる)させて電荷を抜き、抵抗測定レンジにしてテスターの+極をコンデンサーの+極に、マイナス極同士も同様に接触させた状態で、メーターを読み、時間とともにメーターの表示が大きくなっていけば大まかに言って良好です。最終的な表示は大きいほど良い(一般的に数キロオーム程度)ですが無限大にはなりません。針の触れが変化しないようだと不良と判断できます。テスターはデジタルでもアナログでもどちらでも構わないです。電気過渡に関する知識がお有りならもっと正確に判断できるでしょう。

テレビを修理するという分はあえて無視(「素人によるテレビの修理は危険だ」と私は一貫して述べていますが、いい加減にウンザリしてきましたから)して、端的にコンデンサの良否を判定する方法だけ述べさせてもらいますが、

まず、コンデンサが不良状態になる原因としては、低格を超えた電圧が加わったことによる内部ショートや、電解液の劣化や減少が主に関係しています。
電気的に良否を判定するには、必ずコンデンサーを基板から取り外した状態で測定器をあてます。専用の測定器があるのですが、テスター...続きを読む

Q電解コンデンサが壊れると

寿命のある電解コンデンサは、周囲温度等の条件から推定寿命から交換する必要があると聞いたのですが、もしコンデンサが壊れてしまるとどのような不具合があるのでしょうか?
コンデンサを交換する必要がどのくらい重要か知りたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>マザーボードのコンデンサが膨らんでいるように見えます。交換しないといけないと考えますが、膨張する原因はあるのでしょうか?

 膨張の度合いにもよるんですが、コンデサ内部の
金属部品が腐食して膨張しているか、腐食の途中で
発生したガスの圧力がコンデンサのケースの膨張の要因です。
(つまりコンデンサの不良です)

 通常、電解コンデンサに寿命があるのは、内部に電解質
溶液が染み込ませてあるので、長期間(5~10年)
の間にその液体が徐々に蒸発して、容量抜けと
いう現象がおき、コンデンサとしての電気的
容量が減ってしまうためです。これなら
コンデンサのケースの膨張はありません。

 もしそのコンデンサが電源の平滑回路に
使ってあれば、電気的容量の減少と共に
電源のリプル増加やノイズ発生の要因と
なり、マザーボードの場合だと回路全体の
誤動作の要因となります。

  

>過電圧が疑わしいのでしょうか?

 一般論としてはそれもあると思いますが、最近の
ものならコンデンサ自身の不良です。
 
 90年代の後半からだと思うのですが、
中国や韓国でのコンデンサ製造が本格化し、
技術移転と共に、現地メーカーだけで
独立した製造が行われるようになったんです。

 以前は、日本のメーカーも技術者を派遣し、
指導しながら、原材料も日本から送ったり
していたんです。人件費が安いため、そういった
方法でも製造コストを下げられたんです。

 最近は、中国や韓国が独自にやっているんで
問題が多いんです。中には日本メーカーの
指導を受けている工場から、勝手に技術を盗んで
やっているとこもあるんで、基本的な原理を知らず
物を作っている場合もあり、製造上の問題が
起こっても対処できないんです。

 中国の場合、特に化学物質の質が非常に悪く
電極を腐食してしまうような物質がコンデンサの
電解質溶液の中に含まれている事があるんです。
 それで、コンデンサが早く駄目になってしまう
んです。
 韓国の場合、購入を決めてもらうための
最初のサンプル品だけいい材料で作って、
後は質の悪い部品を使い、コストを下げて
自分たちの利益を上げるという方法を
よく使うのですが、それを知らないメーカーが
うまく対処しきれないと、劣化しやすい
コンデンサが大量に使われる結果となります。


 そこで、最近ではわざわざ「日本製コンデンサ使用」
と記載しているマザーや、ハブなどがあるんです。
http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://www.syscom-jp.net/listing.asp&no=1&from=anw

デュアルコアCPU対応/IDEx3/S-ATAx4/IEEE1394b/
日本製コンデサ使用. 43-0219. ASUS, P5LD2-VM-UAYZ



>コンデンサを交換する必要がどのくらい重要か知りたいのです。

 コンデンサの故障モードにはオープンとショートの
2つが考えられますから、電圧が高い電源部分で
ショートで壊れると、発熱など最悪火事の要因に
なります。

 電源回路から離れたところで、現在回路の
動作に問題なければ交換の必要はないと思います。
 多分、オープンのモードでコンデンサが壊れて
いて、そこに並列に入っているほかのコンデンサが
あり補ってくれているため、動作に問題が起こって
いないのだと思います。

 
 


 

 

>マザーボードのコンデンサが膨らんでいるように見えます。交換しないといけないと考えますが、膨張する原因はあるのでしょうか?

 膨張の度合いにもよるんですが、コンデサ内部の
金属部品が腐食して膨張しているか、腐食の途中で
発生したガスの圧力がコンデンサのケースの膨張の要因です。
(つまりコンデンサの不良です)

 通常、電解コンデンサに寿命があるのは、内部に電解質
溶液が染み込ませてあるので、長期間(5~10年)
の間にその液体が徐々に蒸発して、容量抜けと
いう現象がおき...続きを読む

Q室外機 ファンが回っていない。

96年製 霧ヶ峰 MSZ -FX286です。

最近 室外機が止まりました。室外機のコンプレッサーはまわっています。最初は多少冷たい風が出ます。しかし室外機のファンが回っていません。基板が三つあり全部はずして見ましたが、半田クラックなどはありませんでした。また室内機の表示も通常と変わらず、室外機の赤のLEDは点灯も点滅もしていません。
ファンモータへの電圧はアース~各線が60Vぐらい。各線間は100V 100V 140V 見たいな感じです。
モ-ター故障なのか基板故障なのか、又はパワートランジスタ、などをテスターで診断する方法があれば教えてください。

モーターは4P-40W-DC40V RCOR40-AE 733H06と表示があります。
(3相?DCブラシレス?)

よくある返答でこちらの質問内容には答えずに
“そのような方法はありません” や “メーカーに問い合わせるべきです” “買い換えるべきです”
のような回答はご遠慮ください。

Aベストアンサー

>室外機の赤のLEDは点灯も点滅もしていません。

ここがおかしいですね。インバータ基板(奥にある一番大きな基板)のLEDは運転中は点灯か0.5秒間隔の連続点滅しているのですがそれが点灯も点滅もしていないというと、まずインバータ基板の故障が疑われます。コンプレッサ回転速度に同調してファンモータの回転数も制御するための信号がインバータ基板からDCモータ基板(手前の2枚の基板のうち左側)に送られていますから、インバータ基板故障のためファンモータが回らないという可能性は十分考えられます。あとDCモータ基板上にも動作チェック用のLEDがあると思いますが、これは点滅していませんか?室外機の天板の裏側に二つのLEDの点滅回数の組み合わせで故障箇所を示す表が張ってありますから参考にしてみてください。またDCモータ基板上の放熱板の付いたトランジスタが壊れることもあります。目視で変色したりしていないでしょうか?

モータに関してはコネクタを外して線間の抵抗値を計って良否判定しますが抵抗の正常値はモーターによって異なるので、これはサービスマニュアルを参照しなくてはいけません。経験上、コンプレッサやファンモータの故障は基盤故障に比較してとても少ないです。

基板上の部品単位で修理というのは困難と思われますので基板交換になるでしょうが、インバータ基板は確実に故障していると思われます。ただ基板交換だとそれなりにお金がかかるので15年物のエアコンの修理にどこまでお金をかけるかよく考える必要がありますね。

>室外機の赤のLEDは点灯も点滅もしていません。

ここがおかしいですね。インバータ基板(奥にある一番大きな基板)のLEDは運転中は点灯か0.5秒間隔の連続点滅しているのですがそれが点灯も点滅もしていないというと、まずインバータ基板の故障が疑われます。コンプレッサ回転速度に同調してファンモータの回転数も制御するための信号がインバータ基板からDCモータ基板(手前の2枚の基板のうち左側)に送られていますから、インバータ基板故障のためファンモータが回らないという可能性は十分考えられます。あ...続きを読む

Q電解コンデンサを交換したい。

液漏れしているコンデンサを交換しようと思うのですが、コンデンサは2種類ありまして容量等は10V270μFと16V680μFとなっております。色々と探しているのですが、これと同様の規格のコンデンサが見つかりません。これに変わる代替品として電圧、容量等はどの範囲までのものが使用できるのでしょうか。このコンデンサが使用されていたのは外付けのUSBハードディスクでメーカーはメルコのDUB2-40Gという商品の電源部?です。

Aベストアンサー

液漏れしていて、電源部らしき場所にあるということなら、たぶん、アルミ電解コンデンサーでしょう。

アルミ電解コンデンサーの実際の容量は、もともとバラツキが大きいし、正確な容量が必要な場所には使われません。

したがって、2倍位大きい容量でも問題ありません。

しかし、指定より小さい容量では能力が劣るのでNGです。

耐電圧は、指定の物より大きければ、いくら大きくてもかまいません。

ただし、外形寸法の問題があるので、その点はよく確認してください。

また、アルミ電解コンデンサーには、極性があるので、-側(黒線側)を絶対に間違えないように気を付けてください。

間違えると、破裂することがあります。

Qエアコンのコンデンサーに水??

こんにちは。アコードワゴン(CF7)に乗っている者です。
このサイトを見ていると、エアコンのコンデンサーに水をかけると送風口から劇的に冷風が出てくるというような書き込みを見つけましたが、これは本当でしょうか?もし本当なら是非この暑い夏に実践したいのですが、日常的にかけ続けてなにか問題はないでしょうか。また、あまり車に詳しくないため、注意点やコンデンサーの位置も教えていただけると助かります。(中古のため説明書がありません)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

経験が有りますので参考に。
20年以上も前ですが、電動ファンで無く、停車中にエアコンを使うとオーバーヒートする車でした。
送水ポンプはホームセンターの園芸売り場に加圧式と電動式が有ります。
ノズルが2個付いた物が広範囲に噴霧出来ます。(自宅に加圧式花壇用が有りますので流用)ノズル部分を切り取りホースを直に繋ぎグリルに固定。
もしかして実用に成らない時に取り外せる様に、ビニ帯で取り付けホースを室内に入れ加圧タンクと繋ぎます。ホース用のバルブもホームセンターで買いシフトレバーに同じく仮固定。水を入れて手動で加圧しテストしました。
走行中は効果を確認出来ませんでしたが、渋滞での強制停止では見事に効果を確認出来ます。多少の湯気は出ます。
霧状に水が飛び出すし、ファンの回転により吸い込まれますのでエンジンルームの濡れは特に見られませんでした。
素晴らしい効果でしたが5リットルの水をノズル2個から噴出しますので20分も使えないし、助手席にポンプが有り邪魔で取り外してしまいました。車が動く度にジャブジャブ音もしました。
トランクルームに大量の水と電動ポンプが有ればかなり使えると思います。
エアコンを使わないときは、やはり渋滞での冷却水の温度上昇にも効果が有りました。
直接水を掛けますと、空気の流れからエンジン、排気マフラーに掛かり勢い良く蒸気がでて、火災かと驚かれるとと思いますのでご注意。

経験が有りますので参考に。
20年以上も前ですが、電動ファンで無く、停車中にエアコンを使うとオーバーヒートする車でした。
送水ポンプはホームセンターの園芸売り場に加圧式と電動式が有ります。
ノズルが2個付いた物が広範囲に噴霧出来ます。(自宅に加圧式花壇用が有りますので流用)ノズル部分を切り取りホースを直に繋ぎグリルに固定。
もしかして実用に成らない時に取り外せる様に、ビニ帯で取り付けホースを室内に入れ加圧タンクと繋ぎます。ホース用のバルブもホームセンターで買いシフトレバー...続きを読む

Qエアコンの膨張弁について

すいません、質問です。

エアコンにおいて、膨張弁で、凝縮器から出た高温・高圧の液冷媒を蒸発しやすい状態に減圧し、蒸発器内部への最適流量を制御する。

というのは分かるのですが...どのような原理で冷媒を膨張させているのでしょうか?

この、膨張させる仕組みが分かりません。

圧縮機を使うことで、気体を高圧にする仕組みは分かるのですが。

どなたか教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「どのような原理で冷媒を膨張させている」かといわれても、何と答えていいのか。

ただ単に小さい穴が開いているだけで、一端が圧縮機側で高圧、もう一端が蒸発器側で低圧になっているから、冷媒は穴を通って高圧側から低圧側へ移動して、低圧だから当然一部気化して霧状に膨張し、さらに蒸発器で気化して、気化熱を奪う。。膨張弁で低圧を作っているわけではありません。蒸発器は圧縮機への流入側だから、当然圧縮機の流出側(膨張弁側)より低圧になっている。というだけの話です。
「液冷媒を蒸発しやすい状態に減圧し」というような説明だけど、高圧・高温の「液」が低圧・低温の「液」に膨張するという話はありません。「液」は少しくらいの圧力の変化で膨張・収縮はしません。膨張弁を通った直後も気化熱を奪うから低温になり、液を全部蒸発させるだけの気化熱が間に合わないから、低温の液が残る。それを蒸発器で蒸発させて更に気化熱を奪って冷却させるのです。

ただ、これだけでは、エアコンのシステムとしては不備があるので、膨張弁出口の温度を検知するなどして、弁の開度(穴の大きさ)を調節できるようになっています。

「どのような原理で冷媒を膨張させている」かといわれても、何と答えていいのか。

ただ単に小さい穴が開いているだけで、一端が圧縮機側で高圧、もう一端が蒸発器側で低圧になっているから、冷媒は穴を通って高圧側から低圧側へ移動して、低圧だから当然一部気化して霧状に膨張し、さらに蒸発器で気化して、気化熱を奪う。。膨張弁で低圧を作っているわけではありません。蒸発器は圧縮機への流入側だから、当然圧縮機の流出側(膨張弁側)より低圧になっている。というだけの話です。
「液冷媒を蒸発しやすい状態に...続きを読む

Qエアコンを切ってエアコンのガスを抜く

ちょうど2日前に「エアコンの故障(異常ガス圧など):非常に困ってます」という題目で
質問させていただいた者です。
原因はガスの入れ過ぎだとわかったので、ガスを適正値まで抜こうと思います。

しかし、現在、規定量を大きく上回るガスが入っていると考えられるので、
ガスを抜く前にエアコンを動かすと、非常に高いガス圧によって、コンプレッサーを
始め、エアコン関係の部品が故障したりしそうなので、エアコンを切った状態で
ガスを抜きたいです。
現在の非常に高いガス圧でエアコンを動かすと、コンプレッサーから異音がし、
コンプレッサーがロックしたので、A/CをONにしてガスを抜くのは無理そうです。

そこで、お聞きしたいのですが、エアコンのガスを低圧側から適正値まで抜く場合、
エアコンを切った状態(A/CをOFFにし、コンプレッサーを動かさず、
エアコンを完全に停止させた状態)で、ガスを抜いても大丈夫でしょうか?

エアコンを切った状態だと、ガスやエアコンオイルが循環しないと思うので、
その状態で、ガスやオイルを抜くと今までガスやオイルがあった部分が
何もなくなり、その状態でエアコンを入れると、何かしらの異常が
起こりそうなイメージがするのですが、どうでしょうか?

ご回答、よろしくお願いいたします。

ちょうど2日前に「エアコンの故障(異常ガス圧など):非常に困ってます」という題目で
質問させていただいた者です。
原因はガスの入れ過ぎだとわかったので、ガスを適正値まで抜こうと思います。

しかし、現在、規定量を大きく上回るガスが入っていると考えられるので、
ガスを抜く前にエアコンを動かすと、非常に高いガス圧によって、コンプレッサーを
始め、エアコン関係の部品が故障したりしそうなので、エアコンを切った状態で
ガスを抜きたいです。
現在の非常に高いガス圧でエアコンを動かすと、コンプレッ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
当然、ゲージマニホールドを装着した状態で低圧側のバルブを回して抜くのですよね、オイルが吹き出さないようバルブのノブを調整し、時間を掛けながら少しずつ抜いていくのでしたら何ら問題は無いと考えます。
また多少のオイル漏出(ウエスが濡れる程度)で、その後コンプレッサーやエアコンのラインがダメージを受けたという経験は全くありませんね。


人気Q&Aランキング