里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

こんにちは。6月に転職して約1ヶ月半になる33歳です。既婚、子供も2人います。職種はサービスエンジニアです。前職はわりとマイペースに仕事が出来ていたのですが、給料が安いこと、これからもあまり上がりそうもないという理由だけで会社を変えてしまったのですが今のところは想像以上にきつい職場でした。この短い間だけでも午前様になること数回、休日もほとんど返上で仕事をしないとさばけないような感じです。上司、同僚は疲れきっているのがあからさまにわかり、それにイライラしているのかなかなか良い人間関係を築けていません。教えてもらいたいことも多いのですが、こういった状態なので聞きづらく、さらに入社してすぐで、なかなか仕事がさばけないのも重なって、すべてが嫌になり鬱状態になってます。家族もいるので一生懸命仕事をするという気持ちはあるのですがなかなかここの会社で頑張っていこうという気持ちがなくなってきています。前の職場の人に出戻りを相談したところ、人の補充の時には声をかけると言っていたのでいつになるかも分かりません。年齢的なものもあるので生涯勤める会社を探すためいったん辞めて探そうとも思っていますが、それもなかなか仕事が見つからないかもしれないと思うと思い切って行動できません。ここの会社は今だけこんな感じでなくもっと激務なこともあるようなのでとても
生涯勤められそうにないと思っています。こういった状況でどういった考えで仕事をしていけばいいのか分からなくなってます。ご教授お願いいたします。

A 回答 (7件)

こんにちは。



#2の回答者の方も書かれているように、読みやすいように改行、と同じことで、ご自身の中で整理してみませんか?

自分が最も求めていること。優先順位の一番は何ですか? 給与ですか? それとも、雰囲気の良いマイペースでの業務ですか?

共に得られることもあるかもしれませんが、ご自身に相当のスキル、あるいは他の人と差別化できる能力があれば別ですが、普通は、何かを優先させると、何かが犠牲になることが良くあります。

整理の仕方も、頭の中で考えるよりも、画用紙に絵で書いて整理してみると良いですよ。

例えば、ご自身が求めること、何歳までにこうありたい、妻子はどのように自分に関わってくるか、いずれ、ご両親も関わってくるでしょう。33歳であれば、まだまだお若いので、ここで一旦立ち止まって、もう少し真剣に将来を考えましょう、ご家族と共に。
    • good
    • 0

結構大変そうですが、ご自信を見失わないでください。


まず、生涯いられそうもない、とのことですが、生涯がムリならば取り敢えず何年か先までいて、得られそうな何かを見つけ、その修得をゴールに励まれたらいかがでしょうか。俗に石の上にも3年などと言いますが、3年勤めれば良し悪しの見極めと同時に何か得るものがあるはずです。
もしも現段階で「3年後に得られそうな何か」も見つけられないのであれば、「3年後に得られそうな何かを見つける」ことを目標に取り組むという手もあります。
つらい時期もあると思いますが、食べていくための給料以外に「何かを得る」ことを目指し、前向きに頑張って行きましょう。
    • good
    • 0

私も2年前ですが、給料の安さだけを理由に転職しました。

面接では残業ほとんど無しという話でしたが、実際は休日出勤あり、毎日終電の日々が続きました。
基本的に募集をしている会社は人が必要で募集している訳ですから忙しくて当然だと思います。また最初の内は慣れない環境と覚えることが沢山で他の社員よりも遅くなって当たり前だと思って頑張りました。
今ではだいぶ慣れて当初すぐにやめたいと思っていたのが「最初のうちはしょうがない」で納得できます。まだ判断は早すぎると思います。もう少し(最低でも半年)頑張った上で考えた方が、きっと同じ事を繰り返さなくて良いと思います。忙しくてそれどころじゃないかも知れませんが、自分が将来やりたいことの準備をすると良いと思います。行き帰りの電車の中で将来に繋がるような知識の習得に努め、これができたらきっと毎日楽しくなるだろうな、と会社の目標とは別に自分の目標を持つなど。
私は自分が組織の中では向いていないと2年経っても思っています。それなりに仕事はこなせる様になりひとつのグループのリーダーを任されていますが、それでも勉強していつか個人で仕事をしたいと考えています。目標を達成したいと楽しみに頑張ってます。
会社は特に人間関係で悩みます。私は今でもメンバーのことなどで鬱っぽくなりますが、そういう時は目標のことを考えます。楽しい事考えると結構頑張れます。
インターネットでどんな仕事があるか、今の職種にこだわらなければ色々見つかると思います。個人経営だって出来ると思います。なにかしら楽しいこと(見つけることを楽しみにしても良いと思います)を考えて前向きになることが重要ではないでしょうか。
家族の存在は時にプレシャーになりますが、貴方が病気になってしまっても「会社行け」なんて家族はいないと思いますので、無理し過ぎないことも重要だと思います。
出来るだけ気分を楽に「無理なものは無理」と自分の中で線をひいて「無理しすぎない」状態でしばらく頑張って慣れてきたときに改めて検討すれば良いのではないでしょうか。だらだらとすみません。私も同じ様なことで沢山悩みましたので。
    • good
    • 0

転職されて、まだ慣れられてないのは良くわかります。


でも、まだ1ヶ月です。もう少し様子を見てもいいのではないでしょうか?
私の主人(32歳)も今年の4月に転職しました。
面接時の話では、残業無し(あっても残業代でる)、土日祝日休みと言われていましたが、実際仕事に行きだすと、ほぼ毎日残業(帰宅は10時過ぎがほとんど)。しかも、残業代は最初からすでに給料に入っているとの事で実質無し。土日祝日出勤あたりまえ、と言う状況でした。ちなみに、この3連休も毎日仕事です。夏休みはおそらくありません。
そのほかにも、話が違うと言うことは多々あったようです。
でも、主人は今の世の中はこんな感じだといっています。前の職場も似たような感じでしたし。今はどこでも厳しいです。簡単で楽な仕事はそうそうないと思われます。
あなたも子どもさんもいらっしゃるのだし(うちも2人います)、まずは仕事に慣れる事から始められてください。とりあえず、3ヶ月頑張ろうと思われては?
私も働いていた時、上司に「どんなことあっても、3ヶ月は働きなさい」と言われました。それくらいたてばある程度仕事に慣れ、冷静に周りが見えるようになるからとの事でした。
そして、3ヶ月無事に勤められたら、後3ヶ月また頑張ってみようかな、次は1年頑張ってみよう、みたいな感じで自分なりに区切りをつけていきなさいとも言われました。
簡単には投げ出さず、頑張ってみてください。

でも、一つだけ忠告しておきたいことがあります。
これは主人にも言っているのですが、
「身体を壊してまでも頑張る必要はない」と言うことです。あなたが倒れてしまってはもともこもないのです。やはり無理と思われるのでしたら、再び転職先を考えられたらいかがでしょうか?ある意味この年齢ならまだ大丈夫です。40歳を過ぎるとさらに厳しくなると思いますが。
ご家族と話あって決められてください。(ちなみに、主人もあと1回は転職すると思います。)
    • good
    • 0

今の状態では、また転職しても同じことの繰り返しだと思います


いまが、ちょうど辛い時期なだけだと思います
ここを乗り切らないと、どんな仕事も続かないんじゃないでしょうか

わたしの彼も15年勤めてますが、技術職なので午前様は日常茶飯事です
休日も何も関係ないし、残業手当も休日出勤手当もないです

いまのご時世はたらけて、給料もらえるだけでもありがたいです
(お給料は多いに超したことは無いですが。。。

特に転職してまもないと言うことで、人間関係が難しく
新卒ではないし、聞きづらいのは分かりますが
どこの会社に転職しても、それは乗り切らなければならないわけですし
あとになればなるほど、聞きづらくなります。

以前、私が質問者様と同じような状況になったとき
「みんな忙しそうで話しかけられない。聞きづらい」と先輩に言ったら
「迷惑がられてもしつこく聞け!」
「めもれ、こぴれ!今は恥をかけ」
と、言われ、思いきって聞きまくりました。
嫌な顔をするひともいますが、仕事を覚えなければ居づらくなるだけです

今はたくさん恥をかいて、とにかく仕事を覚えて
だんだんと人間関係をきづいていけば良いと思います

一度社会に出た人間には、周囲はそう甘くしてくれません
お子さんのためにも頑張ってください。
そして、転職のことは、また気持ちが落ち着いた頃考えてはいかがですか

いまはどんなに悩んでも、悪く考える一方だと思いますよ

この回答への補足

いやそうな顔をされても聞くことをやめず聞いていこうと
思います。

補足日時:2005/07/18 13:14
    • good
    • 0

まず読みやすいように適当に改行を打ちましょう。


ウダウダ要領を得ない質問で、おまけに読みにくいとなれば
あなたが逆の立場ならどうですか?

結論から言うとイヤなら辞めることです。
あなた自身に腕があるのなら、別に年齢は関係ありません。
給料の良いところというのは、それなりにワケがあるのです。
楽して給料だけガッポリ儲けようなんてのは虫が良すぎます。

最終的にはお金とゆとり、どちらに比重を置くかにかかっていますがね。
    • good
    • 0

マイペースで仕事ができることをあなたの甘えだとまず認識することが大切ではないでしょうか。


本当に家族を養うために仕事に行っているとは思えません。
聞きたいことがあっても聞きにくいのは、あなたの甘えではないのですか。
家族のことを本当に考えているのであれば、聞きにくいなんて言葉はでないはずですよね。
仕事をいくら変わっても、あなたの心構えがかわらなければ、職場を変わっても同じです。
給料が良くなくても、出戻りを考えることができるということは、裕福ではないにしろ食べていけるってことではないのですか?
より良い職場を探すというあなたの行為はけっして間違っていません。家族を少しでもよりよい生活をするのにお金はどうしても必要ですもんね。
その前にあなたの心構えや、考え方にもう少しシビアになってください。
家族のためにも、あなた自身のためにも。
私も5人のパパです。転職もしました。
おたがいにがんばりましょう。

この回答への補足

自分の中に甘えがあるのは感じています。今回今までのスキルではとても対応できない高いハードルになったのも自信喪失になっています。

補足日時:2005/07/18 12:48
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング