6年前彼氏がある電話会社経由でNTTの加入権を購入しました。しかし当時お金が
無かった彼はローンで支払っていた為、名義は自分のものではなく電話会社からレンタルしている形になっていたそうです。ローンが終了し名義変更を行おうとしたらその会社が倒産していました。結婚を期に権利をどうにかしようとNTTに問い合わせてみましたが、権利は存在しているものの名義が違う為、名義変更を行わないといけないと
いわれていまいました。
名義変更するのは相手の印鑑証明等がいります。会社名はわかってても
相手がわからないからどうしようもありません。
住所・電話番号は確かに彼が使っていたことは間違い
無いことは証明されているのに、どうも納得がいきません。
このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

弁護士等を通じ債権者の一人として債権取立てを申し立てるのが一番でしょう。


しかし、そのためには費用が・・・
電話権利を販売している会社では現在3~4万円で販売しております。
オークションですと2万代で入手できます。
その方が手っ取り早く、且つ安価になると思いますよ。
残念ですが泣寝入りするほうが、懸命でしょう・・・
    • good
    • 0

「名義人」=「購入者」であり、彼は、該当しませんので、救済も当然ありません。

使用権を買っただけですから。
 あらためてNTTから買うか、電話会社から使用権を買うか、また決めればどうですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報