最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

ピニオンギアとはどういったものでしょうか?できましたら、語源についても教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

もうかれこれ10数年前に学生時代に勉強した知識のうる覚えなので間違っていたらごめんなさい。



ピニオン・ギアは日本語では小歯車と訳されています。(厳密な定義は難しいようです。学生時代、同様に先生にとただし事が有るのですが、「う~ん、難しいなぁ~」と交わされてしまいました。)
歯車の使用用途は主に減速に用いるので、自然駆動側は小さい歯車(高回転・小さな力)、従動側は大きな歯車(低回転・大きな力)になります。よって、ピニオン・ギア=駆動側歯車と解釈することが多いようです。kimgwaさんのマブチモータの例でも、駆動側(モーターのついている側)がピニオンです。対する側のラックは歯車をまっすぐのばしたもので、ピニオンの回転運動を直線運動に変換することができます。ハンドルの回転運動を、タイヤの方向を決めるバーの直線運動に変える訳です。

ちなみに英語の辞書で"pinion"を調べると、小歯車(=小さな輪状のもの。外側に歯がついていて大きな輪にフィットし、それを回したり回されたりする)の他に動詞で「誰かに対し、自由に動けないように手足を締め上げたりする事(自由を束縛する)」と有ります。また、鳥の翼またはその先端部分(風切り羽)を意味するようです。
    • good
    • 8

 車のプラモを作ったことがありますか?


 大抵最初にする作業は、マブチモーターに「ピニオンギア」をまっすぐにトンカチで打つことですよね。

 あのカタチがそうです。

 車では操舵部に使われていることが多く、最近の車はほとんどが「ラック&ピニオン」式になっています。
 ハンドルの軸の先にピニオンギアが付いていて、そのギアの回転を前輪のラック側に伝えて、タイヤを左右に動かすわけです。

 余談ですが、ラック&ピニオン式の他にボールジョイント方式というタイプもあります。こちらの方がステアリングの動きを敏感にタイヤに伝えられると言われています。

 なお、ピニオンの語源は分かりませんので他のお詳しい方の回答があるといいですね。すみません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリテーナとは??

機械設計の仕事についています。
まだ、経験が浅いので分からないことだらけです。
最近”リテーナ”という言葉を聞きました。
なんだかよく分かりません。
初歩的な質問ですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 リテーナーは保持器とか保定装置などと訳されることが多いですが、
いろんなジャンルごとにそれぞれのリテーナーがあるので、単一の
答えを出すのは無理です。たとえば次のようなものがあります。

・ 歯列矯正の時に使うワイヤー
・ 板状の物体の端を挟みこんで固定する器具
・ フィルターなどを固定するための受け具
・ バルブが緩むのを防ぐためのストッパーのような金具
・ スプリングが外れないように端っこを押さえる器具
・ ベアリングを受け止めるリング状の金具

 なお、機械設計のお仕事ということですから、上記の候補の中では
下に行くほど質問者さんの仕事に合っている可能性が高くなります。
ベアリングとリテーナーは一対のことが多いので、よく使われますよ。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Qmin-1の意味は?

回転数とは思うのですが、min-1はどういう意味で、また何の略で、どう読むのでしょうか。

RPMであれば、round per minutesで
1分間の回転数という意味ですよね。

min-1とRPMはイコール(=)なのですか?
またなぜー1とつけるのでしょうか。

分かる方、お願い致します。

Aベストアンサー

#1の方の回答の通りですが、ちょっと補足めいたことを。

読み方は「まいふん」だと思います。そう言ってます。

rpmは[revolutions per minute]1分間あたりの回転数ですね。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=rpm
もしかすると「round」という言い方もあるのかもしれませんので否定はしませんが、
「revolutions」と言う場合が多いと思います。

で、なぜRPMを使わないかというと、
単位の表示方法を世界的に統一しようという動きがあり、(SI単位系を使おー)
「revolutions」は「回」という、それを表す単位がSI単位系に無いため、
RPM → min^-1 となります。

天気予報の気圧を表すミリバールという単位がヘクトパスカルになったのも
SI単位系を使おーという動きのためです。

インチ、ポンド、フィートなども使うのを避ける方向になっています。

Q部品のカラーって?? 機械部品とか配管の部品でカラーってありますよね?

部品のカラーって?? 機械部品とか配管の部品でカラーってありますよね??あれの役割ってなんですか?

Aベストアンサー

機械設計では、1番のそういうことではありません。
またの名をスペーサー。 円筒形のまたは座金的なものですね。

その目的は・・・・・

1.同じ材料で作ると形状が複雑になって、あるいは、材質的に高価になるのを防ぐ。
2.軸にはめ合わす時の締め加減の都合上、形を分離して作った方が組立て分解上便利である時。
3.部品と部品の間に挿入して全く位置的な間隔を保持したいがためのもの。
4.その他要所に傷の付くのを嫌って、保護用に入れてあるのもあるかもしれません。
5.配管関係は詳しくありませんが、ホース継ぎ手とか機密性確保のために、
  使用されているのではないでしょうか。

Qエンジン始動時の異音

こんにちは。

セルを回した後、エンジンが始動します。
その直後、『ギャーッ』とモーターとギアを過回転させたような音がします。
始動直後直ぐにキーを戻しているので、セルの回しすぎではありません。
二ヶ月前にタイミングベルト交換&その他ベルト調整済み。

始動後は何事も無かったかのように走行できます。
始動後セルモーターも回り続けている事はなさそうです。

症状の頻度は、朝の始動時は100%異音がします。
前回の始動から2~3時間放置するとまた音がなります。
(逆に言うと、コンビニ等でエンジン停止後10分ほど経ってセルを回しても音は鳴りません。)

症状は寒くなってから出はじめた気がします。
(10月上旬辺りから)
車種はGTO H2年TTです。

以上の症状からだと、やはりセルモーターに原因があると思われますでしょうか?
万一、始動直後のタービンから鳴っていたりすると気が気で運転出来ません。。

いずれにしても、近いうち修理工場に出すつもりです。
覚悟しておいたほうがよい金額等教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

自動車メーカーでスターターモーターを担当していました。
いくらベルトが不良だったとしても、『ギャーッ』という音はしませんね。 問題なく始動できるので、バッテリーも問題ありません。
No.1 No.2の方の回答にあるように、スターターモーターの電磁スイッチ(マグネットスイッチ)部の不良による、ピニオンギアの戻り不良でしょう。 キーを確実に戻しても、マグネットスイッチが引っかかってピニオンギアが飛び出たままになり、スターターが逆にエンジンによって回される形になり、『ギャーッ』っと悲鳴を上げます。
電装部品業者が再生修理したリビルト品(リンク品)に交換することをお勧めします。

Qタップ穴とキリ穴の違いについて

カテ違いでしたらすみません。

図面中のタップ穴(2-M6タップ)とキリ穴(8-φ8キリ)の違いを教えて下さい。

また、タップ穴とネジ穴とは同じ意味なのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

タップ穴(2-M6タップ)は穴にM6ボルト用のミゾ(タップ)がきってありナットがなくてもボルトが締まっていく構造の物です。2-は2ヶ処という意味です。
キリ穴(8-φ8キリ)はただの丸孔です。φ(直径)8mmで8-は8ヶ処という意味ですね。

Qカラーとスペーサの違いについて

カラーとスペーサの違いについて教えてください。
機械の部品で見た目同じような形なのに言い方が違っているのでたぶん違うものだと思いますが違いがわかりません。違いを知っている方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

中空円形で厚めのスペーサをカラーといいます。特に厳密な境界線はないと思いますが、ぐっとひねって撓まない剛性のある厚み以上をカラーといっていいのではないでしょうか。ちなみにスペーサは円形に限らず板状の薄肉ものすべてについていいます。

Q鋼材について

S45Cなどの鋼材の後ろに(H)や(N)などの記号をつけて(○の中にHやN)
(H):焼入れ焼き戻し
(N):やきなまし
などの熱処理条件をいれることがあります.
この記号はJIS規格ではないようなのですが,
何かの別の規格なのでしょうか.
正式な意味をご存知のかたおられたら教えてください.
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

こんばんは。あまり知られていないようですが・・・。

>この記号はJIS規格ではないようなのですが
JIS規格で素直に解釈すると、S45Cの後につく(H)と(N)の事を「質別記号」と呼びます。

今回、S45C鋼の場合は鋼材が調質済み(焼入れ、焼き戻し等が済んでいる)か、否かを意味します。鋼材に何らかの処理がしてあるかどうかと言う事は、鋼材を受け取った方には大変解りにくいものです。
ですから、鋼材の受け渡しを考えた場合、「何らかの処理を施す以前の物」か、或いは「既に処理された物」かを差別しなければならないのです。

「S45CH」を例にして、フルに分解してみると、Sは「全置記号」、45Cは「鋼種記号」、Hは「質別記号」となり・・・、
訳すと「機械構造用炭素鋼」のうちの「45C」号の物で、「調質済み」の物と読み取る事になります。
そして、一般の現場ではS45Cと書いて、その後に、丸(○)の中にHと記入します。

参考になれば。

Qブッシュとは?

ものすごーく初心者な質問で申し訳ないのですが……。

よく「足回りのブッシュ」という言葉を聞きますが、ブッシュって具体的にどういう部品なのでしょうか?
足回りというくらいですから、タイヤの近くにある部品だろうとは思うのですが……。

車についてはまだまだ勉強中で、わからない用語が出てくるたびにネットで検索して調べているのですが、ブッシュはヒット数が多い割に基本的過ぎる事柄のためか、わかりやすく解説しているページが見つかりません。

・車のどの部分にあるのか
・どんな大きさ・形をしているのか
・どういう役割をしているのか

以上のことを解説していただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

>車についてはまだまだ勉強中で、わからない用語が出てくる

本当に基礎的な用語の意味などを知りたければ、本屋さんなどに行くと"自動車用語辞典"と言うモノがありますのでそう言ったものを参考にされると良いですよ

ブッシュと言うと、主にサスペンションアームの可動部に付いている物を指す事が多いですね
ゴムや硬質樹脂で出来ており、形状は使われる場所により色々ありますが足回り関係で多いのはパインアップルの輪切りのような感じです
衝撃の緩和や、保護の為に入れられていますよ
実際に、車を見られると判り易いと思います。
サスペンションの各アーム類が直付けではなく、間にゴムが挟んであることが判ると思いますよ(一部例外あり)
ちなみに、交換・装着などを行う場合は高圧プレス等を用いてブッシュを打ち込んで行います

また、似たような物でエンジンやミッション、ショックアブソーバーのアッパーマウント等にも同様の部品が挟み込まれています。役割的には似たような物ですがこちらは"マウント"等と呼ばれる事が多いですね

Qモータの回転数と速度の関係

モータの回転数(rpm)から速度(m/s)を求めたいのですが、どのように求めるのでしょうか?つまり単位変換ということなんですが。さっぱり忘れてしまいまして。回転という定義が良くわからないんです。1分間で何回転するのかということで、そこから速度を求めるのは容易ではないのでしょうか。おおざっぱな質問で申し訳ありません。何も思いつかないもので。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1で回答した者です。

最終的に求める速度を、秒速にするなら、1秒間の回転数を当てはめます。

設問が1分間ということでしたね。見落としてました。分速を求める場合は1分間の回転数を入れます。
そのまま500を入れれば良いと思います。

時速、というのは私の先入観がさせた速度表記ですので、御気になさらないでください。時速を算出するなら、500×60で30000を入れれば良いわけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング