下記の文を読んで、あなたなりの見解をお聞かせ下さい。

公共投資の大幅削減は21世紀初頭の避けられない方向です。公共投資大幅削減とその他の建設投資の適正規模への縮小は建設産業とその関連業界に衝撃を与え、「建設崩壊」といわれる厳しい状況が生まれています。

建設崩壊といわれる厳しい状況の中で、政府はあらゆる規制を取り払って市場原理に基づくルール無き競争を推進しています。建設業界に泥沼のような競争至上主義が持ち込まれつつあります。
 
従来の大型プロジェクト中心、開発型の建設需要が縮小するのは必然であり、代わって再生産のための建設や自然との折り合い、福祉・バリアフリーなど、地域に密着した、小型で痒いところに手が届くような新しい建設需要が主流となるでしょう。

この様な環境の中、皆さんが建設会社社長であったならどんな方向に進むべきだとお考えですか。
建設業界の不況を吹き飛ばす為には、今何を成すべきなのでしょうか。
かつては超大手といわれたゼネコンも、今ではいつ潰れてもおかしくない状態です。
そんな環境下で、中小建設会社の舵取りをせねばならないあなたはどんな判断を下し、どの方向へ進みますか。

私ならこうする、こんな斬新なアイデアがある、こんな方法がある等何でも結構です。
忌憚無き意見をお聞かせください。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

海外から安い資材を買い、現地などで安い人材を雇って建築資材を加工します。

それを輸入して、国内で組み立てるっというのはどうでしょう。
もしくは、完全に海外に進出する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、色々なご意見有難う御座居ました。参考になりました。

お礼日時:2001/10/17 22:19

これから更に高年齢化する為に、住宅を含む建築過多の時代になってゆくかと予想します。

作れば売れていった時代から、作れば売れる時代ではなくなり、そして、不動産価値指数も徐々に下がってゆくことを想定し、事業の行く末を考えてゆくならば、今の段階から次のステップへとシフトしてゆく事を考えます。

シムシティーなどの建築シュミレーション的なゲームシュミレーションでも同様に、作っては壊しのサイクルをくるくる回る状態でバランスを取る飽和バランスまでは、作れば人が住み、人口が増えて行きます。

日本は、これから更に高年齢化社会に突入するわけですので今までとは異なる分母の建築企業数は変わらずに、分子の需要人口が減って行く事が考えられますね。

建築の技術で災害対策やテロ対策の建築技術を研究し、海外へ進出する事もビジネスチャンスかと思います。

日本の建築技術は世界でも認められている事もあると思いますので、更に磨きをかけ、テロ対策の建築テクノロジーノウハウを開発・蓄積し、ノウハウを貸与(使用ライセンスの貸与)ビジネスに進出すれば、仕入れコストリスク・固定費低減するなどのリスクも非常に少なくて済み、既存の建築市場から一歩出た形でのベンチャービジネスをお薦めします。

首都圏直下型地震も眼前に迫ってきていると思いますので、災害対策なども非常に有益かと思います。

こんな感じでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、色々なご意見有難う御座居ました。参考になりました。

お礼日時:2001/10/17 22:19

住宅の建築に関する既成を取っ払ってくれれば、ものすごく安価に家が建ちます。

オーストラリアでの建築費は坪単価6万円と言われています。日本ではその10倍はかかります。これはガス、水道、電気などの設備を指定業者に任せなければならないこと、工法まで規制があることなどによると言われます。オーストラリアの建築基準法で認められているものは日本でも認める、というようにすればいいわけです。配線や配管も工場で既製品を作り、現地では組立てるだけ、というようにすれば、建築費は格段に下がるでしょう。ちなみに坪単価10万円として、50坪の家を立て直しても500万円なら、定年退職後にバリアフリーにリフォームするとか、築40年くらいの地震がきたらアウトというような家でも、建て直そうかという気になるではありませんか。
電気やガスは、検査さえしっかりやれば、安全性の問題はクリアできると思います。
このように住宅着工件数が増えることが、建築業にとって、いちばんいいことだと思います。安くても仕事が続くほうがいいでしょう。
家が新しくなれば、家具や電気製品なども買い替えが進み、景気回復につながると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。質問です。
>配線や配管も工場で既製品を作り、現地では組立てるだけ、というようにすれば、建築費は格段に下がるでしょう。
マクドナルドが組み立て式の店舗利用を開始していますよね。現在規制が有るのであれば、マクドナルドは何故組み立て店舗を利用する事が可能なんでしょうか?
もう少し詳しく教えて頂けませんか。
宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/10/17 00:38

建設業界とは全く関係の無い人間ですが・・・



こんな不況の時代ですけど、個人の「こだわり」に関してはお金を惜しまない風潮はあると思います。
多少高価になっても、お客さんが探している「こだわりある」建物を提供できる会社になると、面白いのではないかと思います。

一般人には「建設会社さん=家を建てる会社」としか思いつかないのですが・・・
・「健康な家」
 シックホームとは無縁! 使った材料はもちろん接着剤の種類までこだわり、何を使ってるか全て建築主にお知らせする。
・「自由な部屋」
 最低限の構造壁で作られている家。部屋の間仕切りは移動可能で自分で壁を押せば部屋のサイズを変えられる家
・「頑丈な家」
 ひたすら頑丈!地震もへっちゃら。割り高でも史上最強の耐震設計!骨組みにこだわりリフォームすれば200年5世代暮らせる家。

こんなのをネットで見かけたら、すぐに家を建てる予定がなくても私ならブックマークに入れてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、色々なご意見有難う御座居ました。参考になりました。

お礼日時:2001/10/17 22:20

えーと、質問の意図と少々ズレているかもしれませんが、


建設会社が「ザル経理」を是正すれば、21世紀も生き残って
いけると思います。

私は直接建設会社とつきあったことはないのですが、何年か前に
数人の知り合いから聞いた話によれば、システム提案を受けて
見積を持っていく時、他の会社ならば厳しく叩かれて値切られる
ような場合でも、顧客の担当者さえ気に入ればその場でハンコを
押してもらえるような業界だそうです。
(ちなみに、私はコンピュータ業界の人間です)

この不景気で改善されているかと思いますが、建築の需要が0に
なることはないでしょうから、損益計算をきっちり行えば大成長
することは難しくても、生き残れることは可能かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、色々なご意見有難う御座居ました。参考になりました。

お礼日時:2001/10/17 22:21

福祉に関して、介護保険を利用するのはいいアイデアだと思います。

会社の周辺にある居宅介護支援事業所のケアマネージャーの所にこまめに顔を出しましょう。顔見知りになれば仕事が受けられます。
訪問介護等家に知らない人を入れるのは抵抗がある方や施設に入れたり、通わせたりするのに抵抗がある方は割と大勢います。住宅改修の需要が高まってきているのは確かです。
福祉用具を扱っている業者との連携を密に取り、最新情報を仕入れておくのも大切です。次々と新しい用具が開発販売されていますから、それらを効果的に利用して住宅の新しいアイデアが生まれるかもしれません。

また、住宅の間取りを立体化できるようなソフトを導入して、自分の家がこうできるといったようなサービスを提供してみてはいかがでしょう。家具の配置などもできるので、施主と綿密な打ち合わせが出来るはずです。

もう一つ、冬期間の仕事として自治体から依頼される除雪のほかにも、小型の重機を使った雪かきサービスもどうでしょう。共働きの家庭や老人世帯の雪かきは非常に負担になっています。それを重機を使って短時間で終わらせることが出来れば、安く大量にサービスを提供することが出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、色々なご意見有難う御座居ました。参考になりました。

お礼日時:2001/10/17 22:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新たに工場を建設した場合,損益計算書ではどうなりますか?

詳しい方教えてください.

企業が,設備投資を行った際,
損益計算書では,どこに記述されるのでしょうか?

営業利益を計算するときでしょうか?
経常利益でしょうか?
特別損益の部でしょうか?

よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

>通常,経常損益から,さらに設備投資にかかった経費を差し引いて,キャッシュフローを計算するというような話があるのですが,これは一体なんなんでしょうか?

キャッシュフロー計算書の話となれば、またちょっと話が違ってきます。

キャッシュフロー計算書は、資金に関してのものですので、必ずしも損益計算書のみとリンクする訳ではなく、営業活動によるキャッシュフローから、設備投資に対する支出額(経費となる額ではありません)等をマイナス等して投資活動によるキャッシュフローを導き出す事となります。

ですから、損益計算書における表示とは、分けて考えないといけない事となります。

いずれにしても、損益計算書上で出てくる減価償却費等の経費はわずかなものです。
仮に1億円の建物を建てたとして、仮にその法定耐用年数が24年とすると、減価償却費はせいぜい378万円ぐらいで、投資額からすれば微々たるもので、損益計算書のどの箇所に表示されるかによって、大きな影響は少ないものと思いますし、もちろん正しい箇所に表示すべきものですし。

キャッシュフローを計算する際には、1億円を控除する事となりますので、損益計算書に出てくる経費は、それに比べれば、一般的にはわずかなものと思います。

キャッシュフロー計算書については、下記サイトをご参考にされて下さい。
http://www.tabisland.ne.jp/explain/kaikei/

>通常,経常損益から,さらに設備投資にかかった経費を差し引いて,キャッシュフローを計算するというような話があるのですが,これは一体なんなんでしょうか?

キャッシュフロー計算書の話となれば、またちょっと話が違ってきます。

キャッシュフロー計算書は、資金に関してのものですので、必ずしも損益計算書のみとリンクする訳ではなく、営業活動によるキャッシュフローから、設備投資に対する支出額(経費となる額ではありません)等をマイナス等して投資活動によるキャッシュフローを導き出す事とな...続きを読む

Q一般競争入札参加資格審査申請書の統一様式について(建設・コンサル・物品)

H20.21年度の一般競争入札参加資格審査申請を行うのですが、教えてください。

(1)統一様式なるものは、どこにあるのでしょうか?

(2)建設・コンサル・物品の3種類とも申請書の様式は違うのでしょうか?

(3)市町村での専用様式の指定が無い場合、内容が同等であれば自分で作っても良いのでしょうか?
(他の自治体の電子データの宛先を変えて使う程度です。)

お願いします。

Aベストアンサー

私も物品指名願い参加のため、各市町村のHPを探し回っています。

大体は市町村のHPに案内があり、そこから指定様式の申請書などもDL出来るようですが
「国土交通省統一様式」や「国土交通省に準じる様式」など記載されているものもあります。
国土交通省のHPで見つけたものですが、おそらくコレではないかな~と私は思っていますので参考までにURLを記入しておきますね。
左上の「郵送・持参による申請」からPDFでDL出来るようになっています。
私の調べた範囲の話ですが、国土交通省の様式以外にも「県の様式」を受け付けてくれるところも多いですよ。
いずれにしても宛名を変えれば使えます。

私は物品の情報しかわからないのですが…
建設やコンサルなど、必要書類が違ってきますから様式も違うかもしれません。
各市町村HPでDLできることが多いとは思いますが…。

指定の様式がない場合、国土交通省や県の様式で受け付けてくれるところが多いようですが
一応、各市町村に問い合わせをしてみることをおすすめします。

参考URL:https://www.chotatujoho.go.jp/va/com/ShikakuTop.html

私も物品指名願い参加のため、各市町村のHPを探し回っています。

大体は市町村のHPに案内があり、そこから指定様式の申請書などもDL出来るようですが
「国土交通省統一様式」や「国土交通省に準じる様式」など記載されているものもあります。
国土交通省のHPで見つけたものですが、おそらくコレではないかな~と私は思っていますので参考までにURLを記入しておきますね。
左上の「郵送・持参による申請」からPDFでDL出来るようになっています。
私の調べた範囲の話ですが、国土交通省の様...続きを読む

Q建設業経理士2級の問題

建設業経理士2級の問題でお伺いします。
(1)決算の結果、当期純利益1,560,000を計上した。繰越利益剰余金の残高は500,000円であった。この仕分けをせよ。という問題で答えは損益1560000  繰越利益剰余金1560000なのですが、残高の500000は出てこないのでしょうか。改正前であれば
損益1,560,000    未処分利益2,060,000
繰越利益50,0000 となるのではないでしょうか。
(2)支店が工事用資材を購入した際、振り出した本店宛の為替手形20000の通知が本店に未達であった。
本店の仕分  支店20,000  支払手形20,000が正解なのですが、これは為替手形を本店が引き受けたので、支払手形が貸方に来るのでしょうか。

Aベストアンサー

(1) 古い処理方法は忘れましょう。
今は繰越利益、繰越損失、未処分利益、未処理損失の勘定科目は使いません。
すべて「繰越利益剰余金」の科目だけで処理します。

利益振替(純利益の場合):
 損益 / 繰越利益剰余金

利益振替(純損失の場合):
 繰越利益剰余金 / 損益

*決算時までの利益または損失の繰越残高(ご質問の場合の500,000)は
「繰越利益剰余金」勘定にすでに入っています。
----------------------------------------------
(2) については自己宛為替手形の処理方法で、

単独の事業所の場合:
 材料 / 支払手形 
となる仕訳を本店と支店に分解して、

本店の仕訳: 支店 / 支払手形
支店の仕訳: 材料 / 本店 
と考えると分かりやすいと思います。
 

Q化粧品業界はなぜ価格競争にならないのか?

化粧品業界はなぜ価格競争にならないのでしょうか?コストリーダーシップがはたらいているとも思えません。業界ならではの特殊な理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

それは商品を使う顧客・女性心理の特殊性にあるのではないでしょうか。
即ち、「安いもの=粗悪品=肌に悪い」あるいは「綺麗になりたい、綺麗に見せたい=それなりに高いものでないと満たされない=自分の価値が化粧品の価値」というようなことです。
“安い化粧品で化粧した自分って一体何?”ということです。
小さい仰々しい容器に入っていながらとても高いですね!
価格競争で安くするとかえって売れなくなることを業界は知っているのです。
原材料はとてつもなく安価だと思うので、その分の利幅は大きいと思います。美味しい商売ですね。
一方で「ちふれ化粧品」のように、大手化粧品メーカーの高額化粧品と品質的に大差ないということで、全成分の公表と低価格路線で独自に顧客をつかんでいる例もありますから、一概に高価格で突っ走ってるということでもなさそうです。

QNTTの電波塔について

私の近所の住宅街の空き地に突然、工事の囲いをはじめ、なんだろうと思っていたら、しばらくするとNTTの電波塔が建設されることがわかりました。
工事期間は1ヶ月程度で10月中ごろには高さ25メートル程度の電波塔がたつことがわかりました。
その建設予定地のすぐ隣にすむ友人に聞いても知らなかったとのこと。
ここ最近になって、みんなであわてはじめています。
そこで質問なのですが、
(1)この電波塔が建設された場合のデメリット等があれば教えてください。
(2)最近では電磁波のことが騒がれていますが、人体への影響はどれぐらいの範囲でどの程度になるのでしょうか。
(3)デメリット等があるとすれば、近所の住民も知らないうちに工事を進めようとしているNTTのこの建設工事をやめさすことはできますか。
(4)このような電波塔が立つことによってその周辺の住宅街の土地の価格は下がりますか。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたらご回答の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(2)については諸説ありますが、「みんなで寄ってたかって研究はしているが、人体へ悪影響がある証拠は見つかっていない」というのが正しい表現かと思います。

仮に、電磁波の強さが大きい(電界強度が大きい)ことが人体に悪いのだとすれば、電界強度は距離に反比例しますので、身の回りには山ほどある電磁波を出すもの(TVや蛍光灯など)のほうが危険ということにもなりかねません。また、基地局に比べると微々たる出力の携帯電話端末を頭のそばで使うほうがよほど危険ということになります。

現状、各種法令や指針を守って基地局が建設されることを止めることは、基本的にはできないと考えて差し支えないと思います。

ただし、電話会社もお客さん商売なので、近隣住民の強硬な反対運動などがあれば、立てることに対するマイナスの要素の一つとしては考慮すると思います。近隣住民の反対運動で建設中止になった例も実際にあると聞きます。

しかし、基地局を新規に立てるということは、どこか近隣でエリアに問題があって、新たに立てる以外の手がないから立てるわけで、立てないことによるデメリット(エリア悪くてお客さん逃げちゃうなど)と、近隣住民の反対を押し切ることによるデメリットの比較で、ビジネス上どっちをとるか判断されることになるかと思います。

また、電話会社としては極力トラブルは避けたいのが本音でしょうから、一度反対運動で基地局の建設が中止に追い込まれた実績のある地域には、その後なかなか手を出すことはないと思います。裏を返せば、その近くでの携帯電話ユーザ数増加などにより、基地局新設以外に今までのサービスレベルを維持できない場合でも、新設に二の足を踏むでしょう。

黙認するにしても反対するにしても、得るものと失うものの両方がありますので、そのあたりは合理的に考えて行動されることをお勧めします。電話会社は彼らの論理で合理的な判断をします。

(2)については諸説ありますが、「みんなで寄ってたかって研究はしているが、人体へ悪影響がある証拠は見つかっていない」というのが正しい表現かと思います。

仮に、電磁波の強さが大きい(電界強度が大きい)ことが人体に悪いのだとすれば、電界強度は距離に反比例しますので、身の回りには山ほどある電磁波を出すもの(TVや蛍光灯など)のほうが危険ということにもなりかねません。また、基地局に比べると微々たる出力の携帯電話端末を頭のそばで使うほうがよほど危険ということになります。

現状、各種法令や...続きを読む

Q建設業界、なぜ休み少ないか

建設工事の業界や、メーカーの工事部門はなぜ土曜出勤が多く、休みが少ないんですか?
工程組む時なぜ土曜日は出勤を前提にするんですか?
また、海外で工事をやる場合はどうなりますか?

Aベストアンサー

 建設会社は大手は別にすれば、中小零細企業が多いですからね。不況などで建設会社が左前(倒産)になると、建設会社が増えると言われています。倒産すれば従業員が独立して自分で仕事を始めるようになるからです。
 大手建設会社の仕事も現実には中小零細会社が下請けになって手足として動いていますから、儲けは親会社(あるいは元請け)や一次下請け会社に吸い取られ、下の下は必死で働かないとやっていけません。仕事の面でもお金の面でも、すべてのしわ寄せが下に行くんです。

 それに、建設工事は工期が決まっていて、雨が降ったりすると工事ができなくなり、工事の遅れを取り戻すために、天気になれば土日も働かないとダメなんです。工事の施工計画書をたてるときに、土日に関係なく工程を連続で組むのは、天気は計画出来ないからです。

 土建業では、大雨で河川が氾濫しそうになったり、土砂崩れがあったり、降雪で除雪しなければならなくなったとき、急きょ作業に駆り出されます。いつ何があるか分らないので、常に出動する業務体質になることを余儀なくされているんです。
 ふつうのサラリーマンとは違います。

 建設会社は大手は別にすれば、中小零細企業が多いですからね。不況などで建設会社が左前(倒産)になると、建設会社が増えると言われています。倒産すれば従業員が独立して自分で仕事を始めるようになるからです。
 大手建設会社の仕事も現実には中小零細会社が下請けになって手足として動いていますから、儲けは親会社(あるいは元請け)や一次下請け会社に吸い取られ、下の下は必死で働かないとやっていけません。仕事の面でもお金の面でも、すべてのしわ寄せが下に行くんです。

 それに、建設工事は工期が...続きを読む

Q電柱を建設している企業について

すみませんが、電力会社やNTTから依頼されて電柱を建設する企業の社名を教えてください。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

きんでん とか 関電工 とか 九電工 とか 
施工に当たっているのはたいてい その下請け業者となりますのでそれこそ無数に業者が存在します

Q建設業界で 仕事が請け負いとか常用とか よく聞くんですが、この二つの言

建設業界で 仕事が請け負いとか常用とか よく聞くんですが、この二つの言葉はどういう意味なんですか?
建設にいながらして 今だに理解していないもので恥ずかしい質問ですが、こっそり教えてもらおうと思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

請負
ここからここまでの範囲、と図面通り もしくは指示通りに仕上げる作業に関してあらかじめ値段と工期を決めて契約すること。
例:ゼネコン この図面通りのビルを何年何月から何年何月までにいくらで作れ(作ります) 
  内装業  この図面に従い、建物内の2階から6階までの内装(床仕上げ、軽量間仕切り、壁仕上げ、天井仕上げ)をいつからいつまでにいくらで作れ(作ります)

常雇契約
工期や工事範囲を定めず、一日いくらで作業を請け負うもの
例:清掃業 この工事を行うに当たり、ときどき清掃のために人数だけ定めて不定期に呼ぶからひとり一日あたりいくらで清掃を行え(行います)

Q建設中ビル内オフィスの通信新設

お叱りを受けるほど通信に無知ですが、どうぞご助言ください。

建設中のビル内に5月openの物販店舗を出店するので、電話とパソコンネット環境の新設を上司から指示されました。

そのビル内にはNTTの支店も入居するらしく、光対応のそのビルでは入居テナント向けにそのNTTが紹介・推進されています。

回線申し込み・通信キャリア?への申し込みは各テナントの責任となっており、弊社内では‘コアグルーヴ’ってとこが安そうだよ?などネット比較が多少はされました。

私はどこに何から依頼すべきでしょうか・・、本当に無知で恐縮です。
面倒なので多少の費用削減には目をつむりNTTに全部お願いしてしまいたい・・。

NTTと、それ以外の激安を謳う会社。
結局そんなに違うんでしょうか?安いと思っても数あるプランの中にはアレが付いてない、コノ場合はナニが別料金とか・・

どうぞよろしくご助言下さいます様心からお願いいたします。

Aベストアンサー

どこを選んでもそんなに差は、無いと思います。
簡単なお勧めとすれば、電話は、NTTで、ネット環境は、OCN(NTTコミュニケーション)でいかがでしょう?
請求も別々でなく一括に出来るので管理も楽です。
一度NTTコミュニケーションに連絡して聞いてみて下さい。
場所によっては、電話の申し込みもしてくれる所もありますよ。

Q他業界によるパチンコ業界の評価

単純な質問です。

数十兆円産業と言われるパチンコ業界を他の業界はどう見ているのでしょうか?

莫大な利益を得ているパチンコ店やパチンコメーカーもあるので他の業界はどう評価しているのでしょうか?


以前にマネーの虎と言う番組では虎社長(女性の社長)がトンチンカンなビジネスをしようとする依頼者に対して罵倒した挙げ句「パチンコ店でもやれば?」とあたかもパチンコ店をバカにしたような発言をしましたので…

果たしてどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

・付加価値を創造しない(日本の再生・競争力の強化に貢献しない)遊戯産業である。
・競馬と同じくパチンコ利用者に底辺層が多くそういう人が集まると地域環境(風俗)が悪くなるので出店を嫌がられたり条例で出店規制されやすい産業である。
・音や明かりでも地域環境(景観・風俗)を落としやすい産業である。
・競馬と同じく儲かる(かけた割には払い戻しが少ない)ので地域の税収には貢献できる産業である。
・脱税で摘発が話題になりやすい産業である。
・北朝鮮への資金源になっているという噂が絶えない産業である。
・お店に多額の現金が入るので強盗に狙われやすい産業である。
・美味しいビジネスなので暴力団の影がつねにつきまとう産業である。
・警察官僚の天下り先になっている産業である(警察庁はパチンコ業界の監督官庁である)。
・パチンコ施設設立前に警察に営業許可を求めなければならない産業である。
・出玉規制(大当たり確率規制)のために遊技機内規があってROMの内容は警察の許可が必要な産業である。
・市場が日本だけに限られるので海外進出できない特殊な産業である。
・3年でパチンコ台が入れ替わる機械に新陳代謝の激しい産業である。
・パチンコ愛好家は高齢化が進みレジャーの多様化で若い人はあまり手を出さず先すぼみになる産業である。
・大当たり時に脳から大量のβ-エンドルフィンやドーパミンが出るのでパチンコ「依存症」になって足を洗いにくい産業である。

・付加価値を創造しない(日本の再生・競争力の強化に貢献しない)遊戯産業である。
・競馬と同じくパチンコ利用者に底辺層が多くそういう人が集まると地域環境(風俗)が悪くなるので出店を嫌がられたり条例で出店規制されやすい産業である。
・音や明かりでも地域環境(景観・風俗)を落としやすい産業である。
・競馬と同じく儲かる(かけた割には払い戻しが少ない)ので地域の税収には貢献できる産業である。
・脱税で摘発が話題になりやすい産業である。
・北朝鮮への資金源になっているという噂が絶えない産...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報