花や木を育てていますがいろんなアオムシが葉っぱや根っこを無惨な姿にしてくれます。敵?ながらどんな親(蝶、蛾)なのだろうと知りたくなります。
育てて見届けることもできません。簡単で分かりやすい図鑑はありませんか。
「知ってどうする?」「生かすべきか、殺すべきか悩むだろうな」

A 回答 (2件)

書名 著者 発行年 本体価格(税別) 出版社



原色日本蛾類幼虫図鑑 下 一色 周知 監 六浦 晃 他著 黒子 浩 他著 1969 \4,758 保育社
原色日本蛾類幼虫図鑑 上 一色 周知 監 六浦 晃 他著 山本 義丸 他著 1965 \4,758 保育社
 高いですけど、鱗翅目幼虫を鑑別可能な図鑑は、日本ではこれだけかもしれません。専門書なので一般書店では取り扱ってません。もう絶版になっているかもしれません。問い合わせしてみてください。
上巻:ISBNコード4-586-30046-9 下巻:4-586-30047-7
    • good
    • 0

害虫の幼虫の種類が分かるだけでよろしいでしょうか?


http://www4.synapse.ne.jp/fseguchi/bggaichu.htm
http://www.agr.hokudai.ac.jp/cbg/nursery/gaicyu/ …
http://www.takeda-engei.co.jp/navi/gaichu11.html

それとも幼虫と成虫を載せてあるサイトをお探しでしょうか?
例えば、
http://www.agri.pref.kanagawa.jp/boujosho/t_inde …
こういう感じのページとか。これでは、種類が少なそうな。
根気がないのと、検索の仕方が悪かったのか、これが限界でした。

Webではありませんが、
http://www.ratio.co.jp/goods/insect/insect_01.html
は、幼虫の特徴から検索することも可能だそうです。

コメントで貴方のことと以前の質問を思い出しましたが、
コスモスは咲きましたか?ビワの摘果は上手くできたでしょうか?
逆質問ですみませんが、気になったので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。時間のあるときに一つ一つゆっくりあたってみます。
幼虫と成虫と対比させて描いてあるような図鑑がいいのですが。

コスモスは秋に蒔いたものも春になって蒔いたのもだめでした。鉢をひとつ求めて眺めています。来年またやってみます。
ビワは正確にやったわけではありませんが例年より大きいのが収穫できおいしくいただきました。
気にとめていただいてありがとうございます。

お礼日時:2001/10/17 06:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおもしろい図鑑

末の弟が買ってもらった恐竜図鑑や植物図鑑を見ました
おもしろいですね図鑑って、あの大きさがまたいい感じです
21歳にもなって図鑑の面白さを知りました
恐竜や植物も興味深くいいのですが、大人向けとでもいうのでしょうか
変わったおもしろい図鑑など、ないでしょうか??
他にもみなさんのお薦めの図鑑本教えてください。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

オススメは『ギネス世界記録〈2007〉』と『星座・天体観察図』『星が光る
星座早見図鑑』などの星座関係です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AE%E3%83%8D%E3%82%B9%E4%B8%96%E7%95%8C%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%80%882007%E3%80%89-%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B0-%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3/dp/4591094766/ref=sr_1_1/250-4316676-6323458?ie=UTF8&s=books&qid=1173776387&sr=1-1
http://www.amazon.co.jp/%E6%98%9F%E5%BA%A7%E3%83%BB%E5%A4%A9%E4%BD%93%E8%A6%B3%E5%AF%9F%E5%9B%B3%E9%91%91-%E8%97%A4%E4%BA%95-%E6%97%AD/dp/4415022677/ref=pd_bxgy_b_text_b/250-4316676-6323458
http://www.amazon.co.jp/%E6%98%9F%E3%81%8C%E5%85%89%E3%82%8B%E6%98%9F%E5%BA%A7%E6%97%A9%E8%A6%8B%E5%9B%B3%E9%91%91-%E8%97%A4%E4%BA%95-%E6%97%AD/dp/4035311502/ref=pd_sim_b_2/250-4316676-6323458

他の癒し系の本では、『宙(そら)の旅』『宙(そら)の名前 』や『空の名前』
『海の名前』のシリーズですね。
http://www.amazon.co.jp/%E7%99%92%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%81%84%EF%BC%9F/lm/2NC5KAHTVWFCR/ref=cm_lmt_dtpa_f_2/250-4316676-6323458

ちょっと変ったところでは子供向けですが『世界の建物たんけん図鑑』、
『へんないきもの』『またまたへんないきもの』なんかいかがでしょう?
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4785102004/250-4316676-6323458?SubscriptionId=0C36TPSFWRT26YNQJZR2
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%B8%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE-%E6%97%A9%E5%B7%9D-%E3%81%84%E3%81%8F%E3%82%92/dp/4901784501/ref=sr_1_1/250-4316676-6323458?ie=UTF8&s=books&qid=1173776705&sr=1-1
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%B8%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE-%E6%97%A9%E5%B7%9D-%E3%81%84%E3%81%8F%E3%82%92/dp/4901784773/ref=pd_bxgy_b_img_b/250-4316676-6323458?ie=UTF8&qid=1173776705&sr=1-1

そして止めは筒井康隆氏の『俗物図鑑』ですかね♪
http://www.amazon.co.jp/%E4%BF%97%E7%89%A9%E5%9B%B3%E9%91%91-%E7%AD%92%E4%BA%95-%E5%BA%B7%E9%9A%86/dp/4101171025

ま、ご参考まで

どうもこんにちは!

オススメは『ギネス世界記録〈2007〉』と『星座・天体観察図』『星が光る
星座早見図鑑』などの星座関係です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AE%E3%83%8D%E3%82%B9%E4%B8%96%E7%95%8C%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%80%882007%E3%80%89-%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B0-%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3/dp/4591094766/ref=sr_1_1/250-4316676-6323458?ie=UTF8&s=books&qid=1173776387&sr=1-1
http://www.amazon.co.jp/%E6%98%9F%E5%BA%A7%E3%83%BB%E5%A4%A9%E4%BD%93%E8...続きを読む

Q発光するいもむし?アオムシ?一体なんの幼虫?

小さい頃見たのですが、3~4センチくらいのなにかの幼虫で、その虫全体が
蛍光色の緑のような発光している色で、とてもきれいだったのを覚えています。
頭かお尻にとがっていないツノのような物がついていた気がします。
とてもキレイだったので、プラスチックで出来ているおもちゃかと思ったのですが、さわると柔らかくてちゃんと動いていたので本物だったのですが、
このムシはいったい何だったのでしょうか?
ご存知の方教えて下さい!!

Aベストアンサー

Joker2000@虫屋%補足です。
調べてみました。
蛾の仲間で該当しそうなのが、やはりスズメガの仲間で、
候補を挙げておきます。
エゾシモフリスズメ
ウチスズメ
ヒメウチスズメ
オオシモフリスズメ
コロスキバホウジャク
ホシホウジャク
ブドウスズメ
全て、スズメガ科です。亜科、属の単位では違っていますが。

Qいい図鑑知りませんか?

図鑑をプレゼントしたいと思っているのですが、いい図鑑やオススメの図鑑はないでしょうか?
大人も楽しめるようなのを探しています。

まだ何の図鑑にするかもさだめていないので、なんでもかまわないです。

Aベストアンサー

大人も楽しめる図鑑・・・となると、荒俣弘さんの出番ですねー。
高額本だけど、でかく分厚く、解説も楽しいこんな本などは?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582518214/qid=1138248501/sr=1-78/ref=sr_1_2_78/250-9262987-8932202

また、荒俣弘さんは文庫でもたくさんあり、どれも引き込まれてしまいますよ。
Amazonで探せばたくさんヒットします。
たとえば、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094031111/ref=pd_sim_dp_2/250-9262987-8932202

とにかく解説が楽しいです。
書店でもよく見かけるので、ご一読のほど。

Q蝶について教えてください

蝶の羽を広げた静止画で画質の良い(できるだけ解像度の高いもの)を公開しているホ-ムぺ-ジがあったら教えてください。(モルフォ蝶)

Aベストアンサー

かろうじて葉に止っている写真は、ここにある程度しか見つかりません。

http://www.animalsoftherainforest.org/amazonmorpho.htm

標本なら沢山あるのに残念です。

http://mph.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~syoshi/morpho.htm

参考URL:http://www.animalsoftherainforest.org/amazonmorpho.htm

Q図鑑をそろえるには?

 小学生の子供がいます。生き物の名前や生態を、図鑑で調べたりするのが大好きです。
 今、家には簡単な図鑑が数冊あるだけなので、もう少し詳しい図鑑を購入したいと思っています。
 ずばり、おすすめの図鑑(出版社)を教えてください。
 また、図鑑は書店ではほとんど見かけず、たまに広告などで10冊くらいのセットで売られているのを目にしますが、セットでないと買えないものなんですか?

Aベストアンサー

図鑑というと、動物や植物の名前を調べるために特徴とかが詳しく書かれているやつですよね。そういった類のものとはちょっと趣を異にしているのですが、子供の興味を引き出すためには、とても良い本があります。

 昆虫記(今森光彦著)
 植物記(埴沙萠著)
 野鳥記(平野伸明著)
 海中記(小林安雅著)
    いずれも福音館書店発行

身近な昆虫や植物の生態を写真で紹介しているので、大人が見ていても楽しめ退屈しません。結構有名な本なので、ちょっとした本屋さんの店頭や図書館でも備えているところが多いようです。我が家の愛読書です。是非一度手に取ってご覧になってください。

福音館からは、「冒険図鑑」や「遊び図鑑」などおもしろい本がたくさん出ています。


もし、名前を知ることが目的だというのであれば、山と渓谷社の山渓カラー名鑑シリーズがきれいな写真が多くまた、風景もある程度写っているので生態の雰囲気も感じることができ、使いやすいと思います。
保育社のシリーズは、詳しいのですが分類学的な色合いが濃いのと写真が古いのが難点です。

参考URL:http://www.fukuinkan.co.jp/index2.jsp

図鑑というと、動物や植物の名前を調べるために特徴とかが詳しく書かれているやつですよね。そういった類のものとはちょっと趣を異にしているのですが、子供の興味を引き出すためには、とても良い本があります。

 昆虫記(今森光彦著)
 植物記(埴沙萠著)
 野鳥記(平野伸明著)
 海中記(小林安雅著)
    いずれも福音館書店発行

身近な昆虫や植物の生態を写真で紹介しているので、大人が見ていても楽しめ退屈しません。結構有名な本なので、ちょっとした本屋さんの店頭や図書館でも備えて...続きを読む

Qかえるの葉っぱって何?

かえるの葉っぱがあると聞きました。
かえるの葉っぱって何ですか?
本当の名前は何ですか?
知っている人押して、

Aベストアンサー

カエルの葉というのはオオバコのことです。
昔中国か、日本か忘れましたが、死んだカエルをオオバコの葉で包むと、蘇るといい、オオバコがカエルになるのだとか、カエルがオオバコになるのだとか。
形がカエルに似ているから、そう呼ぶらしいです。肌触りも似てますよね。
出版社は忘れましたが、そのものずばり『蛙学』という本に詳しく出ています。
 なお、北海道のコロボックル(コロポックル)は「ふきの葉の下の人」という意味で、睡蓮やハスではありません。また、frogbitは、日本でいうところの蛙の葉とは関係ないと思います。The Natural History Museum・LONDONのEYEWITNESS GUIDES シリーズ、“POND & RIVER”に写真が出ています。

Qお薦めの図鑑

過去に類似の質問があったのでしたら失礼します。

2歳になったばかりの子供に図鑑を探しています。
そんなに詳しい内容は必要ないので、1冊で動物・植物・昆虫・乗り物などいろんなジャンルのものが掲載されているものが欲しいのですが、探していても各ジャンルで1冊(動物図鑑・植物図鑑など)というようなものばかりなのです。

以前児童センターでよその子供がそのような図鑑を持っていたのですが、書名を覗き見るわけにもいかず・・・
何かお薦めの図鑑がありましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

NO2です。
ごめんなさい。
「2歳のえほん百科」でした。
URL貼っておきます。

参考URL:http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?No=766

Q肉食の蝶や蛾の幼虫

普通、蝶や蛾の幼虫は葉っぱなど植物性の物がえさだと思うんですが、肉食の物もいるって聞きました。
本当にそんな幼虫がいるんでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シジミチョウ科の蝶でいるようです。

参考URL:http://home.intercity.or.jp/users/SAKA/topic/topic21.html

Q真・女神転生IIの図鑑について GBA版

今回中古でこのソフトを購入したのですが、図鑑のデータが消えないらしく・・・前の人の図鑑データが残ってしまっています。
今回は図鑑集めのためにソフトを買ったので、この図鑑のデータを消したいのですが何か方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

正規の方法では図鑑やビジョナリーのデータを抹消することは不可能だと思います。
その他の方法はここの禁止事項に触れるかもしれません。

Q子供向けの植物図鑑を紹介してください

3歳の男の子にプレゼントです。長く使えて楽しめるものを探しています。花・木・草などと昆虫などのものを購入したいと考えています。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

長く使えて...というのはムダです。
どうせずたずたにします。
最初は厚紙でできた数百円の生き物図鑑がいいと思いますよ。
「かに」とか「かえる」とか写真付きで載ってて、
10×10cmくらいの厚紙でできたやつ。
本が破れてページがばらばらになっても、子供は気にしません。
ぼろぼろになった本を捨てるのはたいてい親だし。
子供が大きくなったら、興味を持ちやすい虫や鳥の図鑑から始めて、
植物や岩石の図鑑なんかを順に買い与えるといいかも。
それを覚えて何になるんだという疑問はさておき、
私はそういうので育って(記憶にない)、
小学生になってから、ちゃんとした図鑑を買ってもらいました。
おかげで、そこらにあるものなら、植物だろうが虫だろうが、
魚だろうが、鳥だろうが、岩石だろうが、
名前がわからないものはほとんどありません。
でも、嵐とか、SMAPとか、モーニング娘。とか言われると、
一匹もわかりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報