ATFを交換しましたがあまりしっくりしません。聞いた話だとATFにもオイルパン?のようなものがあって中にあるろ紙みたいなものを交換することがあるらしいのです。自分は日産セフィーロに乗っています。交換にはどのくらいの費用がかかるのか?知っている方教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

オイルパン+濾紙 : その機能を果たすものは有ります。



本文からは、交換した後しっくりこないのか、納得行かないことがあってATF交換して未だ納得行かないのかよく解りませんが・・
交換した後しっくりこない : ATFを交換したこと自体間違いです。諦めましょう。ショックが出ているのなら直りません。ずるずるした感じが有るのなら耐久性が下がっている可能性が有ります。正規ディーラへ行って純正のATFに戻せば多少は改善されるかもしれません。

交換したが直らない : 正規ディーラへ持っていきましたか? 持っていったのなら苦情を出しましょう。出ないのなら諦めましょう。ATF交換に走る前にディーラにクレームを付けるべきでした。(ATF交換が原因とされるだけです)

ATFはオートマにとって血液のような存在です。A型の血液がいいからと言って、o型の人がA型の血に入れ替えることはできません。正規のディーラーですらこの重要性に意外に無頓着です。高級車に乗っている人ほどこの点には是非注意していただきたいと思います。
ちなみに、ATF交換で解消される不具合は、近年のAT車で有れば、僅少と言うべきでしょう。納得行かない不具合(ショックや異音)は、ATF交換やストレーナ(濾紙)交換で解消できるほど安易な不具合では有りません。

また、安易なオイルパン交換は、油漏れにつながりかねません。慎重に信頼できるお店を選んで下さい。
    • good
    • 0

私はどちらかというとATF交換に賛成しません。

経験上効果が体感できないケースが半分、悪くなるのが半分でした。
しかしもう交換してしまっているので、ディーラーでの純正オイルでの再交換をお勧めします。
カーショップ等での”いいATFオイル”等では、機械とのマッチングに疑問が残ります。
費用はランクルクラスで8.000円程度だったと思いますから、負担も軽いのでは?
eg9さんが、ディーラーでの純正品交換で今回の症状になったのであれば、私の意見は参考になりません。
状況が詳しくわからない上での推測でした。
    • good
    • 0

ATFを交換しても変速ショックや滑り感が解消されないのであれば


その車の特性か、AT装置の不具合でしょう。
ATFの量と色(濁っていないか)を確認して問題なければフィルターまで
交換する必要は無いと思います。
フィルターまで交換しなければなら無い程の状況なら
AT装置が壊れる寸前ですのでまるまる装置交換された方が利口です。
どうしてもやりたいんだあったらオイル交換屋で
2、3万円くらいでやってもらえると思います。


ATF交換はポンプみたいな機械をつかって交換というよりは汚い液をきれいな液で薄めるって感じになります。
色に濁りがなければ問題は無いと思いますがATFを多く使って交換するときれいな物になります。
また、一度走って(熱を加えて)しまった時点から
液の劣化は始まっているので「交換したから絶好調!」
と体感出来るのは
交換最初の一日くらいでしょう。
    • good
    • 0

コンバンワ!ATFにも、もちろんオイルパンは、あります。


でも、ろ紙じゃなくてエレメントがついているはずです。
それを交換するのは、相当走ってないと交換しませんよ!
どのくらい走ってますか?ちなみにATFって1回の交換では、
半分くらいしか交換できません。オイルが車になじんでくれば
いいかも!ちなみに費用は二万円から三万円ぐらいだったと思います!
それでは・・・・・!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QATFオイルの交換について

先日オートバックスでオイル交換をした時に無料点検をしてもらったらATFを早急に換えた方が良いと言われたのでネットで調べたら過走行車は換えるとミッションが壊れる場合があるという書き込みわ多々見かけたのですがディーラーなら問題ないという書き込みもありました。

ディーラーでやってもらえばいいかやらない方がいいのでしょうか?
それともオートバックスでいいのでしょうか?

車は中古で買った平成11年型のPC24のセレナで買った時点で10万km超えており過去に換えたかは不明です。

Aベストアンサー

オートマチックトランスミッション内部、特にATF(あ、Automatic Transmission Fluidの略で、ATFですでに液体を意味しているので、オイルを付け加える必要はありません)回路は、非常にデリケートな構造で、僅かなゴミが入るだけでも動作不良を起こします。
また、フルードが内部機構に馴染む前に交換すると、これまた動作不良につながるため、頻繁な交換も避けるべきとされています。

で、良く問題となるのは、過走行や交換時期不明の車両。
正直、研究室レベルなら出来るかもしれないけど、ベテランメカニックでもATFを見ただけで的確に判断するなんてコトは出来ません。
また、ATFが劣化していても、ミッション内に馴染んだ状態であれば、それなりに安定して動作するから、単純に「劣化したから交換」というわけでもない。
ということで、「過走行車の場合、トラブル発生の可能性が高いためATF交換は推奨しない」というのが一般的(因みに、ATFの寿命=ミッションの寿命=ATF無交換というメーカーもある)。

正直な話し、トラブルが発生するとミッション交換=10ン万円コースしかない。
13年落ちの10万キロ走行車と言うことも考えると「割の合わないギャンブル」になるんじゃないか と。
も1つ、付け加えるとすると、ABの店員のセールストークを真に受ける必要もないな と。

オートマチックトランスミッション内部、特にATF(あ、Automatic Transmission Fluidの略で、ATFですでに液体を意味しているので、オイルを付け加える必要はありません)回路は、非常にデリケートな構造で、僅かなゴミが入るだけでも動作不良を起こします。
また、フルードが内部機構に馴染む前に交換すると、これまた動作不良につながるため、頻繁な交換も避けるべきとされています。

で、良く問題となるのは、過走行や交換時期不明の車両。
正直、研究室レベルなら出来るかもしれないけど、ベテランメカニック...続きを読む

Qオイル交換について質問があります。回答等を検索すると、オイル交換はみん

オイル交換について質問があります。回答等を検索すると、オイル交換はみんな3千km~5千km毎か半年ごとにしてるけど、日本はオイル交換しすぎの国。本当は10000km毎か1年に1回すれば良い。と書いてるのを見ましたが、あまり走行してない車なら1年ちょっと過ぎにオイル交換しても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

貴方の車の使い方と
オイル交換の時のオイルの状態で判断する事が大事です。


私自身の経験から言うと、5千kmぐらいが良いのではと思っています。
その根拠は、
以前乗っていたクラウンの2Lスーパーチャージャー付きですが、
最初は5千kmで交換していました。
あまりに頻繁に変えなければいけないので、7500kmにしました。
交換時のオイルがとても劣化しているように見えました。
以後5000kmで交換していました。

その後に乗った1300ccのカローラIIですが、
通勤用で、朝エンジンをかけたら、「時間が無い」と言ってすぐに全開と急加速
5000kmではオイルの汚れが気になり、4000kmで交換していました。

それともう一つ、
日本での車の使い方は、ある意味特殊です。
 悪路(これは無いですね)
 頻繁にブレーキを使う(加速と減速の繰り返しが多い)
 短距離の繰り返し、
この3つの内2つが該当します。
これはシビアコンディションでの使用になります。
シビアコンディションの場合、指定距離の約半分での交換になります。
1万kmでの交換なら5千km、ホンダなどの15000kmなら7500kmとなります。
メーカーは保証内での故障が無いようにしているだろう・・・と言う事でその距離が出してあると思います。
ですので10万kmぐらいは走行できるがそれを超えると故障する可能性がある?かも・・・・
最初からシビアコンディションでのオイル交換をしていれば、
オイルが原因で故障と言う事は回避されるであろう・・・と思っています。

中古車屋の整備士です。

貴方の車の使い方と
オイル交換の時のオイルの状態で判断する事が大事です。


私自身の経験から言うと、5千kmぐらいが良いのではと思っています。
その根拠は、
以前乗っていたクラウンの2Lスーパーチャージャー付きですが、
最初は5千kmで交換していました。
あまりに頻繁に変えなければいけないので、7500kmにしました。
交換時のオイルがとても劣化しているように見えました。
以後5000kmで交換していました。

その後に乗った1300ccのカローラIIですが、
通勤用で、朝エンジンをか...続きを読む

Q○万キロ無交換のATFを交換すると壊れるのは何故?

一昔前はではATFは無交換、しかし最近では4万キロごとの交換を推奨しているみたいですが、よく『○万キロ無交換の場合は交換したら壊れる可能性がある』と聞きます。

何故なんでしょうか?私は機会の専門化ではありませんが、古いオイルを新しい物に交換して不具合が出るなんて、さっぱり理屈が分かりませんし納得も出来ません。

理由をご存知の方おられるでしょうか?

Aベストアンサー

ATFを交換しないうちに、内部にさまざまなゴミがたまります。

長期間交換しないと、これらのゴミが大量に発生し内部に張り付いたままになっていますが
これらをいきなり交換しようとすると、ゴミがはがれてきてしまい、そのゴミの進入を防ぐフィルターやオイルが通る細い通路のような場所に詰まってしまうことがあります。
それが原因で、オイルを交換するときに剥がれ落ちたゴミで交換後にオイルが上手く潤滑できなくなり、それにより最悪壊れるということになります。


定期的に交換していると、そのゴミがあまりないときに交換することになるのでこのような問題は起こりません。

参考URL:http://www.webcg.net/WEBCG/qa/000012893.html

QATF10万キロ無交換の場合交換しないべきかどうか?

車は初期のオデッセイでFFです。
滑り、ゴミのつまりなどで、余計状態が悪化する
もしくは壊れてしまう事もあると言われ悩んでいます。
しかしショックも大きく、このままほっておいたら
更にひどくなりそうで・・・。ズバリどうなんでしょうか?
無交換だとどれくらいもつ物なんでしょうか?

Aベストアンサー

ずばり、交換できません。
5万km無交換のATF交換は恐らく何処へ持っていっても断られるでしょう。
それは問題が起きて、クレームが来ることが怖いからです。(1のお礼に書いておられる保証等)
どこも商売しているので、ここまでリスクの大きな交換を受けるとは思えません。
ノークレームの念書でも書けば交換はしてくれると思いますが…

そのまま乗るかミッションOHしかしょうがないと思われます。
このままならどんどん症状が悪化するのは当然です。
まだまだ長く乗りつづけるならばOHしかないでしょう。
OHする位ならリビルド品に乗せ換えた方が安いかもしんないんで整備工場と要相談です。

Qパワーハンドルオイル(ATF ? )の漏れについて

7月購入の新車に乗っています。
或る人から「長時間駐車する時はハンドル(前輪)を真っすぐ
にしておかないとオイル漏れが始まる」と言われました。
「外車、特にベンツなどは一発でだめになる」とも言っていました。  本当でしょうか。
ちなみに、私のは国産トヨタ車です。

Aベストアンサー

パワステフルード(ATF)もオートマ用の(ATF)も同じモノを使うカーメーカーはありますよね。

カーメーカーのいろんな取扱説明書をみると、エンジンかけて駐車中などにハンドルをフルロック状態にし続けないで下さいと書いてあります。
なので、ハンドルを切り続けている状態はエンジンをかけているときにはやめましょう。パワステポンプ&フルードに負担がかかります。

ちょっと機構的なことを付け加えますと、駐車の場合ですが、エンジンを切ると圧力は自然と抜けるようになると思います。
パワステは普通はフルードが、ポンプ>>ラックアンド&ピニオンギア>リザーバタンク>またポンプと循環しています。
ハンドルを切ると圧力が高くなります。エンジンを切ると
その圧力はぬけます。弁が閉じているわけではないからですね。そのあたりは機械的になっています。

しかしある条件で、弁を閉じて圧力を保つようになります。その場合でもエンジンを切ると違う側の弁がたぶん戻るので圧力は抜けると思います。

今回の友人の発言はあながち間違ってないんですよ。
ハンドル切ってれば、今度エンジンをかけたときいきなり
高圧がホースにかかります。冷えたホースにいきなり高圧をかけるのはあまりいことではありません。
パワステ機構やホースにも暖気運転って必要だと思いませんか?(直進状態は圧力が低いです。といっても0でないです。)

これで問題が起こるのは長期間でなくて、回数ですね。
一日何回か車を動かして毎回毎回ハンドルを目一杯切ったままでエンジンの始動を繰り返せばいとも簡単に壊れそうな気がします。(といっても切り方にもよりますよ)
1カ月止め放しは回数としては1回ですから・・・。

パワステフルード(ATF)もオートマ用の(ATF)も同じモノを使うカーメーカーはありますよね。

カーメーカーのいろんな取扱説明書をみると、エンジンかけて駐車中などにハンドルをフルロック状態にし続けないで下さいと書いてあります。
なので、ハンドルを切り続けている状態はエンジンをかけているときにはやめましょう。パワステポンプ&フルードに負担がかかります。

ちょっと機構的なことを付け加えますと、駐車の場合ですが、エンジンを切ると圧力は自然と抜けるようになると思います。
パワステは普通...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報