これからの季節に親子でハイキング! >>

鉄道時計 シチズンホーマーについて情報を教えてください。
また、購入したいのですのですが、どこで入手できるかを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 シチズンホーマー鉄道用ですが、鉄道用品・部品を売るお店で買うと手ごろです。

このような店では、裏蓋の刻印を明示しています。自分のなじみのある局を探すのも楽しいものです。東京だと新大塚に良いお店があります。大体1万円から2万円くらいだと思います。
 また、購入したらきちんとした時計職人の居る時計屋さんで、オーバーホールしてもらうことをお勧めします。料金は私がお願いしているところで6000円です。
 昭和35年から昭和56年頃まで国鉄に納入されていました。国鉄は初の腕時計採用に際して、メーカーにかなり値切ったらしく、鉄道用として高精度を要求したために、鉄道時計のセイコーというそれまでの常識を覆すシチズンの採用となったようです。鉄道用は、全アラビア数字の文字盤と、秒針規制装置が特徴です。鉄道用以外の物は秒単位で時間を合わせることができません。
    • good
    • 3

ご近所に、時計専門店(シチズンを扱っている)があれば、お聞きになれば良いかと思いますが?


 私は、20年前に、たまたま、時計屋さんに陳列していたので、セイコーの鉄道時計を、衝動買いしたことがありますが、今も、電池交換は、3~5年ごとに、していますが、故障せず、今も使っていますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q竜頭の外し方教えて

まったくのシロウトですが、腕時計の文字盤や針を交換したいのです。しかし竜頭の外し方がわかりません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 korishoさん こんばんは

 korishoさん、腕時計の構造をお解りですか??多くの腕時計の場合、竜頭だけを外すことは出来ません。竜頭とムーブメント部分の間は「巻き芯」と呼ばれる棒状の物でつながっています。この巻き芯に竜頭が接着されていて(時計によっては竜頭と巻き芯がネジ止めになっている機種も有りますが・・・)、本来は巻き芯を抜く事で多くの腕時計はムーブメントをケースから取り出す事が出来る構造になっています。
 ところで 巻き芯はムーブメントの中でロックされており、そのロックを外すことで巻き芯を抜く事が出来ます。そのロックを外す方法はムーブメントのどこかにあるボタンを押す事でロックが外れ、そのボタンを押した状態で巻き芯を抜く事になります。このロックを外すためのボタンは、ムーブメント毎に様々な位置にありますので、どこを押して下さいとは言えません。
 それ以前にkorishoさんは裏蓋をきちんとした状態で開ける事が出来ますか???腕時計の電池交換をご自身でしようと思って裏蓋を開けたまでは良かったんですが、裏蓋が閉まらないという事でうちに持ち込まれたものを何回か経験しています。これらはきちんとした状態で裏蓋が開けられておらず、例えば裏蓋が曲がった状態で開けられていたり等でしっかり閉める事が出来ない状態でした。多くはケース交換と言う事になってしまって、過剰な出費をしています。それでも良ければ、裏蓋を開けてください。そうしないとムーブメントを触る事が出来ませんので。

 ところで竜頭を外すことでムーブメントとケースが外れると考えられているような超素人の人は、ムーブメントやケースを壊すだけですから、ご自身で針や文字盤の交換はされない方が良いと思います。どうしても文字盤や針を交換したいのであれば、きちんとした時計屋さんにお願いした方が利口だと思います。

 korishoさん こんばんは

 korishoさん、腕時計の構造をお解りですか??多くの腕時計の場合、竜頭だけを外すことは出来ません。竜頭とムーブメント部分の間は「巻き芯」と呼ばれる棒状の物でつながっています。この巻き芯に竜頭が接着されていて(時計によっては竜頭と巻き芯がネジ止めになっている機種も有りますが・・・)、本来は巻き芯を抜く事で多くの腕時計はムーブメントをケースから取り出す事が出来る構造になっています。
 ところで 巻き芯はムーブメントの中でロックされており、そのロック...続きを読む

Q古い腕時計の文字盤の清掃について

以前、こちらでの質問したのですが、セイコーマーベル(50年程度前の物です)を購入して使っています。
当初遊び半分で使っていましやが、意外に精度がよくて、また、今の時代にはない、シンプル、コンパクトなデザインをとても気に入っています。
ただ惜しむべくは、醜いとまでいかなくても経年によるシミ、場所によってはカビのようなものが見受けられ、できれば完全とはいかなくても軽減措置として、多少は綺麗に掃除できないものかと思うようになりました。
今後もずっと使っていきたいですし、リダンはオリジナルを損なうので趣味ではありません。
また、オーバーホールができる業者に頼んでも、「無理」との回答しかいただけませんでした。
状態はごく部分的なシミなどですので、個人的にはなんとかしたいと考えています。
風防を開けて、どのように対処するのがよいか(麺棒などによるカラ拭き、アルコール類、洗剤類による清掃など)教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは

その後時計の調子はいかがですか?
精度がいいようで、安心しました

文字盤の件ですがこれもまた難しいんです
しみのでき方にもよりますが、下からしみこんでいたり
文字盤が2重になっていてその隙間にできていることもありますので
むやみやたらと開けてみれば良いというわけでもなくてですね

特に年季物ですので、シミを除去するつもりが
しみが増えていたなんてしゃれにならない場合も有ります

実際古いものですと軽く拭いただけで
文字盤のインデックスが消えた・・・なんてよくあるんですよ
正直血の気が引きます(苦笑)

なので何もしないほうがいいのが
一番ですね

これからも可愛がってあげてください


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング