プロが教えるわが家の防犯対策術!

 日本語を勉強している外国人です。会話表現として、「担当者はどなたですか。」という言い方はありますか。もし存在であれば、どんなシチュエーションで使われるのか、教えていただけませんか。
 
 「どなたが担当者ですか。」と微妙的に違うところがあれば、それも教えていただければありがたく思います。

 日本語を何年間も勉強していますが、まだ文章がうまく書けません。質問文の中で不自然な表現があれば、それも併せて指摘していただければ助かります。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

前にも一度 回答させていただいたことがある者です。


日本語の勉強、頑張っておられるようですね!
こういった質問ですから、
正しい日本語を使わなくては!と思うのですが、
いざ回答しようとすると
自分の日本語に自信が持てなくなります。(^^;

それはさておき、本題です。
まず「担当者はどなたですか。」という表現ですが、
普段よく耳にする言葉です。

シチュエーションですが、
あるパーティーが催されたとします。
そこに参加の申し込みをしたいとき、
まず電話なり、開催する会社の受付に行きますよね。

そこで
「×〇△パーティーへ参加の申し込みをしたい
のですが(受付の)担当者はどなたでしょうか?」
若しくは「担当者に代わっていただけますか?」
という感じで使います。
ただ、このシチュエーションでは
後者の「~代わって~」をよく使うと思います。
前者でも間違いではありません。

ただ、”担当者が誰か”を訊ねる場合は、
自分の目の前に複数の人がいる場合や、
相手(複数)の名前を知っていて、その中の誰か?
を聞く場合でしょうね。

例に挙げた「パーティーの受付」のように
相手側(主催者側)のことを何も知らない状況で
電話をする場合は「担当者に代わって~」を使います。

「どなたが担当者ですか。」という表現でも
そんなに違いはないと思いますが、
個人的には、あまりお勧めしません。
ちょっと威圧的というか、
責められてる感じを受けます。


私も現在 英語を勉強しています。
語学の勉強、お互いに頑張りましょうね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 いつもお世話になっております。
 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。パーティーのこの一例がとても理解しやすくて、大変すっきりしました。非常にいい参考になりました。
 応援してくださって、本当にありがとうございました。がんばりますp(^o^)q

お礼日時:2005/07/20 23:08

とてもお上手な日本語の文ですね。



日本語の授業で、topic markerとか subject markerとかを、習われたでしょうか? 「は」はtopic markerと言い、Talking about “担当者,”who is in charge of this...? [が」はsubject markerで、Who is in charge of this ...? subject markerと言うからには、「どなたが担当者ですか」と言うと、「誰が」担当者なのかを知る事が重要な問いかけです。その「誰」かは、質問者にとっては、未知の情報になります。一方、「担当者はどなたですか」と言うと、既に担当者がそこに居る、と言う前提で質問している事になります。
日本語文法では、上記のように説明されますが、たいていのsituationでは、どちらでも同様に使われています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。日本語はまだまだ下手です。特に、「は」と「が」をよく間違えます。今「は」と「が」について、例文をたくさん読んでいます。文法面でご親切に説明してくださって、大変助かりました。非常にいい参考になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 23:01

事務所に直接乗り込んで、(抗議や、強い意志を込めて)質問する場合


「(この問題に対する、)ご担当はどなたですか?」
という表現が考えられます。
日本語は、やわらかく、意味を含ませて使う事が多いので、
「ご担当はどなたですか」という表現では強い印象を受けます。

通常は、電話や窓口等で、質問・問合せをしたい事を担当者に直接聞きたい場合は、
「(この問題を質問したいのですが、)ご担当者をお願いいたします。」
という表現で、担当者を呼び出します。

「ご担当者 は どなた」というと、意味が重なってしまいますので、
「ご担当 は どなた」が正しいと思います。
「どなたが担当者ですか。」→「どなたがご担当ですか。」


ただ、「担当者」を「責任者」と置き換えた場合を考えてみたら、
「責任者はどなたですか」
という聞き方が成立する気がして、自信がありません...。

「微妙的」は最近の若者表現にはありそうですが、日本語としては正しくありません。
『微妙的に違うところが』→『違う表現が』で良いんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。「は」と「が」を使いこなしたいので、例文をたくさん読んでいます。でも、質問文のようなしゃべり方は日本人の言葉の習慣に合わないのですね。日常でのしゃべり方も教えてくださって、大変感謝いたします。また、質問文についても、非常にいい参考になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 22:28

本当に外国人かと思うほど、きちんとした敬語を使いますね。

感心しました。
質問に対する回答ですが、「担当者はどなたですか。」という言い方はあります。そして「どなたが担当者ですか。」と同じ意味です。違いはありません。

質問文のなかでは、2行目
「もし存在であれば」は「もし存在するのであれば」もしくは「もし存在するならば」のほうが良いでしょう。
3行目
「微妙的に違う」は「微妙に違う」です「微妙」には「的」をつけなくてもいいです。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。質問文を添削してくださったことにも大変感謝いたします。非常にいい参考になりました。
 応援してくださって、本当にありがとうございました。これからもがんばります!

お礼日時:2005/07/20 22:18

「担当者はどなたですか。

」、「どなたが担当者ですか。」・・・どちらも同じです。ニュアンスも同じように私には思えます。
物事に不備や質問があり、誰にリクエストしてよいのか聞きたいとき等に使います。

>質問文の中で不自然な表現があれば、それも併せて指摘していただければ助かります。
「もし存在であれば、」は「もし、存在するのならば、」が正しいです。
また、「もし、あるのなら、」だったら、もっとカジュアルでよいと思います。

「微妙的に」は「微妙に」でしょうか。普通微妙に的はつけません。

その他は、まったく問題ないと思います。上手な日本語です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご丁寧に教えていただき誠にありがとうございます。ニュアンスはほとんど同じですね。質問文までもご丁寧に添削してくださって、心より感謝いたします。大変いい参考になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 22:14

「担当者はどなたですか。

」と「どなたが担当者ですか。」はほとんど同じです。使い分けしなくていいです。
例文を書きます。

新聞販売店の人が、ある会社に行きました。
事務所には5人の人が働いています。
そこでこう言いました。
「新聞料金の集金に来たんですが、
担当者はどなたですか。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。使い分けしなくていいですね。例文も書いてくださって非常に助かりました。大変いい参考になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q敬語「どなたさま」と「どちらさま」・・・?

敬語のことで、ちょっと曖昧な記憶しかないのでお聞きしたいと思います。

「どなたさまでしょうか?」と「どちらさまでしょうか?」のふたつは
どう違うのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

違いとかいう以前に、とりあえず「どなたさまでしょうか?」という言い方自体が存在しないような…。

相手に尋ねるときは「どちらさまでしょうか?」というのが正しいと思います。
それでもカドが立ちそうなときは「失礼ですが、お名前をちょうだいできますか?」とか聞くのがいいと思います。

どういうシーンでこの解答が必要なのか、よくわからないので、曖昧なお答えしかできないのですが…。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「ご質問があります」「ご回答いたします」 この「ご」はいるの?

先日、メールのやりとりの中で、「いくつかご質問があります。」という一文がありました。相手が、私に対して質問したいことがあるという状況です。
自分が質問したい場合に、そのことをさして「ご質問があります」は、なんだか違和感があるな、と思ったのですが正しい用法なのでしょうか?
また、そういったご質問に対して、「"ご"回答いたします。」と自分が回答することに対して「ご」をつけるのは正しいでしょうか?
仕事のメールでしばしば見かけるし、私も曖昧な使い方をしているかもしれないと思って、不安になってきました。まスマートな表現をお教えいただけましたら幸いです。

ちなみに私は下記のようにしています。
質問があるとき「下記の事項についてお教え下さいますでしょうか」「ご教示下さい」「質問があります」
回答するとき「ご質問頂きました件につき、下記の通り回答いたします」もしくは、質問事項(引用)に回答を付記する。

Aベストアンサー

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと用法的には全く一緒です。

でも、感覚的な問題で「ご質問致します」「ご回答致します」は敬語の使い方としておかしい!と思っている方も多いですから、seven_heavenさんの仰る通り、「ご質問いたします」と書いてくる相手には「ご回答いたします」、そうでない相手には「ご」無しが無難だと思います(^^。

私の場合、質問があるときには、seven_heavenの書かれている例の他、
「いくつかおうかがいしたい点がございます」
も使ったりします。
回答の場合は、(「ご回答」を避けるために)
「ご質問いただきました点につきましては、以下の通りですので、宜しくご確認お願いいたします」
と書いたりします。


ちなみに蛇足ですが「いたします」には「謙譲」「丁寧」の両方の意味がありますが、相手によっては「丁寧」の意味しか無いと思っている場合がありますね~。 これもあいまいなとこです(^^;

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと...続きを読む

Q上司に「ご報告まで」は失礼?

上司に対して些細な事をメールで報告する時に
メールの最後に「ご報告まで」と付けるのは失礼ですか?

「ご報告までです」ならOKですか?

Aベストアンサー

「ご報告まで」は「ご報告まで申し上げます」の省略形です。
上司に対しては失礼です。
「ご報告までです」は日本語としておかしいです。
省略しないで元の形のままにするか
「ご報告いたします」
「ご報告申し上げます」
でお願いします。

Q「急かしてすまない」を敬語にすると?

タイトルの通りなのですが、
「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
=(常体)「用事を言い付けてすまない」

「お呼び立てして申し訳ありません」
=(常体)「呼びつけてすまない」

4.これらの「立てる」には、「物事や動作がはっきり表われるようにさせる」という、話し手の使役の意志が込められています。

従って「急ぎ立てる」=「話し手が相手を急がせる」という意味で使われています。

5.「お急ぎ立てして」「ご用立て」「お呼び立てして」の「お」「ご」などは、その動作を受ける相手に対する謙譲の接頭語となります。

以上ご参考までに。

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
...続きを読む

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q「その後どうなりましたか?」の丁寧な言い方

企画などをクライアントに提案している場合、
なかなか結果がこないときに

「●●の件は、その後どうなりましたでしょうか?」


という内容を問い合わせたいのですが
その丁寧な言い方というのはありますか?
上記のようだと、
少しくだけているような気がいたします。
急かすのは失礼ですが、できるだけ早く結果がほしい、という状況です。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メールでしたら、

(あいさつ文)・・・
さて、早速でございますが、●●の件につきまして、
その後の経過などお教えいただければとご連絡申し上げる次第です。
つきましては、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ頂きたいと存じます。(←とコミュニケーションを求める)
お忙しいところ誠に恐縮ですが、よろしくご回答のほどお願い申し上げます。

とかで
こちらの急ぐ気持ちを伝えられないでしょうか。

Q「ご担当者様」「ご担当様」どちらの表記が正解ですか?

案内状を送付する際の宛名表記について教えてください。

不特定多数へ送付する案内状の宛名部分ですが、各位をつける場合は「ご担当各位」となり「者」は不要であるとどこかで見たことがありますが、「様」をつける場合も「者」は不要なのでしょうか??
「ご担当者様」「ご担当様」どちらの表記が正しいのか、ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

履歴書の書き方などでも「ご担当者様」とマナーの一例で上げているのが圧倒的に多いです。

実際下記で検索してみると
「ご担当者様 宛名 常識」
「ご担当様 宛名 常識」

ご担当者様 宛名 常識 の方が圧倒的に多いです。

者(もの)単体で見ますと「人」に比べて卑下したり軽視したりするような場合に用いられることが多いだけであって、担当者それ自体が上から目線とはなり得ないと思いますが・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング