近々、離婚予定です。
今はまだ話し合いの状態なのですが、私も主人もほぼ離婚については同意しています。
娘がひとりで私が引き取ります。
お互い、同意しているので協議離婚の形をとり簡単にことは進むのかと思っていたのですが、協議離婚でも手続き等いろいろあるのですね。
何をしていいのかさっぱりわかりません。
まわりは養育費の件などきちっとしておきなさいといいますが、離婚の原因は価値観が違うということで、特に泥沼という感じでないことと、また主人は気持ちを踏みにじられたとすぐ感じるので、それでややこしくなるのも・・・なので証書を作るのが難しいかもなのです。
今は信用できると思ってもやはり文書で作っておいたほうがいいですよね。
また、離婚後は、戸籍は新しく作りますが、実家に戻ります。その場合、児童扶養手当などもらえるのでしょうか。
実家は持ち家でローンはなく、年金生活です。
私もすぐ仕事が見つかればいいのですが、自分自身の貯金も少ないので子どものことも考え、実家に戻ろうと思っています。
あと、年金や健康保険などの支払はどうなるのでしょうか。自分でも調べてみますが皆さんの力を貸してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

mickjey2さんの回答にあるように、「公正証書」も良いでしょうが、家裁で夫婦間調整(離婚調停)で調停調書を作成した方が後々良いのではないでしょうか?


弁護士費用も発生しませんし、裁判の判決文と同様の効力もあるようですし・・・。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱり調停離婚にもっていこうと思います。

お礼日時:2001/10/21 00:42

養育費はmayunanaさんのお金ではなくてお子さんのものです。


mayunanaさんが、たとえば自分の趣味などに使うことはもちろん許されないものなのです。

旦那さんにもこのことはしっかり認識してもらって、「毎月」「一定額」を支払うようにしてもらいましょう。
自分の子供のためですからね。なぜ毎月かといえば、当然「お子さんの生活費、教育費」だからです。
数カ月毎というのはこの意味で不適当です。普通調停、裁判になれば「毎月」が原則です。
書類は「公正証書」に残しましょう。各市町村に「公正役場」があり、そこで残すことが出来ます。
内容は、
1.養育費を毎月、いくら支払うか(2~5万円/人位ですね)
2.上記支払いを子供がいくつになるまでとするか
 (高校卒業、大学進学時は卒業まで 等)
3.養育費の見直し
  →大学進学時に増額
  →mayunanaさんが再婚し、お子さんも養女となった場合の取り扱い
4.面会に関する協定
  面会の頻度、方法(事前連絡など)など希望があればそれを盛り込みます。

もし、現在は毎月の支払額が多くできないが、将来は増額の可能性があるのであれば、3~5年毎に養育費の見直しをする規定を設けても良いでしょう。

あと、児童手当、社会保険(年金、健康)は市町村役場に行けば教えてくれます。
役所によって適用基準に違いがあるので、聞いてみましょう。
同一住居でも、住民登録で独立世帯として登録してあれば、母子の単一世帯として認めてくれるところもあります。
この場合は、母子家庭としての様々な恩恵が受けられますし、健康保険の保険料の減免があります。
年金も免除規定がありますので、苦しければ免除してもらうのも一つの方法ですが、将来受給できる金額が少なくなりますので、そちらとのかねあいとなります。
(免除期間に相当する年金は通常の1/3になります)

もし、ご両親と単一世帯と見なされた場合は、ご両親の年金などの収入も合わせた金額で児童手当がもらえるかどうかが決まります。
健康保険も影響を受けます。
年金はどちらの場合でも基本的にかわりないでしょう。

ちなみに、公正証書に残した場合は裁判所の判決に匹敵する効果があり、万一将来不履行があった場合には、裁判抜きで直ちに強制執行できるというメリットがあります。
(つまり裁判が必要だと弁護士費用等何かとお金と時間がないと取り立てられない)

あと、旦那さんと2人だけの話し合いでは、なかなかお互いに大枠の意見は一致していても感情的な要素が入ってうまく話が進まないことがあります。
そう言う場合はむしろ家庭裁判所の調停をお願いした方が、第三者が間に入るのでスムーズに進みますよ。
(この場合は公正証書は作成しなくてもかまいません)
決して調停はもめている場合に利用するだけではありませんから。
この場合は別に弁護士さんは必要ありません。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

養育費については、子どものものだと私も思うのですが、夫にはなかなかその意味を理解してもらえないのと、実家に帰るんだから、食うには困らないじゃないか・・って言われるんです。生活費として払えというのなら自分が養育するって。今、主人と一緒にいる女性が絶対主人から離れないと思うので(主人と彼女の間にうちの娘と同年代の子どもがいる)、そんな環境に娘を置くのは絶対いやなのです。協議離婚よりも調停離婚の方がいいかもしれませんね。

お礼日時:2001/10/21 00:41

自己経験ではありませんが、ごく近くのものが経験者ですので、私の分かる範囲で・・。


ほとんどのことは、みなさんが答えていらっしゃるとおりです。
ひとつだけ・・
>実家に戻ります。その場合、児童扶養手当などもらえるのでしょうか
実家の場合難しいです。

実家のご両親が無収入であれば良いです。(税金が問題となってきます。無税であれば問題ないですが)
万一通常の収入があると、手当がはじかれることがあります。実家の援助があるとみなされるらしいです。
これは、申請時に、役所の方でわかるので、申請しても受け付けられない場合が多い。と思っていてください。(受給できても一部支給)

また、お母様がお仕事をなさっていない(身体障害の手帳があれば別)場合で65才未満でしたら、公的な保育園に入るのも難しいです。

方法として良いかは別として、市営や県営など公営の住宅に優先制度があるはずです。(条件は地域によって違う)
無職で預金がない場合(一定条件の場合)生活保護など含め、措置があるようです。また、かなりの確率で、保育園にも入れる可能性があるそうです。

色々な面を考えて検討してください。

また、みなさんの言われているとおり、一度弁護相談も検討してください。
女性の立場から色々な助言をしてくれる、女性センターも相談窓口としてお勧めです。

http://www.pref.fukushima.jp/danjo/link/link.html

http://www.linde2.net/salon/llink/jyosei01.html


地区が分かりませんのでお調べください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱり実家に帰るとむずかしいですか。娘が小学生になるとふたりで暮らそうと思うのですが、幼稚園などの間は、実家にいた方がいいかなとも思ったんで・・。

お礼日時:2001/10/21 00:35

養育費については、出来ることなら゛「公正証書」を作ることをお勧めします。



下記のページが参考になります。

離婚
年金なども含めて、色々な手続の方法か説明されています。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/koseki/kosek …

離婚に於ける法律問題をはじめ、各種ご相談を承っております。ご相談は無料です。ご遠慮なくご相談下さい。
(注)必ずメールにてご相談下さい。
http://www.h3.dion.ne.jp/~rikon/

他には
http://www.ngy1.1st.ne.jp/~hallo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PCが壊れてやっと御礼がいえます。ありがとうございました。ご紹介いただいたホームページも参考にします。

お礼日時:2001/10/21 00:31

離婚経験のある友達が数名います。


離婚協議ですが、決めておかなくてはいけないことが
いろいろありますので、漏れがないように、
弁護士さんに相談するのがいいと思います。
相談だけなら、30分5000円くらいで済みます。
実際に協議離婚の和解手続きなどを代行したりしてもらうと、
離婚成立までに50万円、が相場みたい。
でも、そのお金がお子さんの将来にかかわってくるなら、
安いものだとも思います。
分割など相談にのってくれるところも多いので、
まずは、30分5000円程度の法律相談だけでも受けてみて下さい。
文書は、どんなカタチでもいいですからつくってください。
お二人の署名捺印と、日付、これだけは忘れずに。

児童扶養手当は、あなたが親権者なら受給できます。
また、年金は、国民年金を自分で払います。
国保も、同様です。
就職したら、会社の保険に加入することになりますが、
とりあえず無職の間は、国民年金と国保です。
扶養手当などについては、居住先の市役所の福祉課などに相談します。

離婚の手続きは万全を期してまずは弁護士さんに相談、
その後の保険や児童扶養手当などについては市役所に相談、
まずは、いろいろある手続きの、相談する先をはっきりさせてみましょう。

弁護士っていっても知り合いが…という場合は、
各地の弁護士会に問い合わせれば、紹介など受けられます。
無料相談会なども開かれていますので、
気軽に利用してみてください。

●東京第2弁護士会 http://www.dntba.ab.psiweb.com/index.html
あなたのお住まいの地区ではないかもしれませんが「各種法律相談」の項など眺めて、
とりあえず、どんな相談をいくらでしてくれるのか確認してみましょう。
お住まいの地区の弁護士会でも、規模の大小はありますが、
同じような相談活動してます。
お住まいの地区の弁護士会は、このサイトの「困っていませんか?」の
下のほうに小さくある「各地の弁護士会」をどうぞ。
「各地の弁護士会」直行は
http://www.dntba.ab.psiweb.com/data/zenkoku.html です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりました。いろいろとアドバイスいただいてありがとうございます。養育費はあまりあてにできないので、余計に手当てとかきちっと理解したいと思っています。

お礼日時:2001/10/21 00:29

経験者でも専門家でもないのですが、耳学問として知っていることをお話します。



たちいったことを伺いますが、お子さんの養育費については話がついたのでしょうか?
だとしたら、あるいはもめているのならばなおさら、話し合いの結果取り決めたことを公正証書に残しておいたほうが良いと思います。
周りの方もそれを言っておられるのでしょう。

なぜなら、月々いくら払うと合意しても、相手の気持ちや経済状態が今後変わらないとも限りません。たとえば再婚する、会社が危ないなどなど。

たとえば相手の方が取り決めた額を払わない場合、公正証書があればそれをもとに給料を差し押さえることもできます。

証書を作ること自体、相手を信用していないようで躊躇されるかもしれませんが、人の心は変わるもの と言うのを心にとめておいたほうが良いと思いますよ。

私の知識の出典は 清水ちなみの「大離婚」(扶桑社)ですが、事務的な手続きについては詳しく載っておりませんので、今後の回答に期待しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
養育費の件は、最初、主人が娘のために貯金して必要な時に渡すって言ってました。でも私は主人の性格上、何か必要な時に使ってしまうと思ったし、ずるずるしそうだったので、こちらで貯金するわと言ったら腹黒いって言われて、ショックで強く言えなくなっちゃったんです。
自営の仕事で収入も安定しておらず、経済状態は私が一番よく知っているので、少したってから、今まで毎月娘のために2万円積み立てていたのでそれを続けて欲しい(通帳は新しく作って)、安定してきてもっとできるのならそれはそのときの気持ちでと提案し了解してくれました。書類については、周りがとやかく言ってくるのはうるさいから作るんやったら作るとは言ってくれてるのですが・・。私たちのためにと思ってもらえないのは残念ですけど。

お礼日時:2001/10/17 02:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ