ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

31歳女性です。現在第一生命の堂堂人生に加入していますが、このまま続けると金銭的に大変なことになりそうなので別の保険に乗り換えるつもりです。医療保険の方で、アフラックのEVERハーフと21世紀がん保険に申し込んだところ、5年間部位不担保(子宮)との連絡があり不成立にする予定です。5月に出産したのですが妊娠9ヶ月の頃張り止めの薬を飲んでいたのが理由だそうです。早産にはならず、予定日過ぎてから普通分娩したのに子宮不担保なんて何だか納得いきません。産後1ヶ月で申し込まずに3ヶ月待って申し込めば良かったのにと後悔しています。次に申し込むときは産後3ヶ月たってから、と思っています。先日ソニー損保の「Sure」の資料を請求したところ、他社の保険の不成立を告知する項目がありました。アフラックで不成立になった為に投薬後3ヶ月過ぎていてもソニーでも部位不担保がつけられてしまうのでしょうか。また、5年以内の通院・投薬は告知対象ですが妊娠中の薬も告知するのでしょうか。妊娠は病気ではないし妊娠中だけの治療で出産後は関係ないような気がするのですが・・・。最悪の場合コープ共済に入ろうと思っていますがそれだと65歳(60歳だったかな?)までの保障なのでできれば早いうちに終身医療保険に入っておきたいです。でもソニーでも不担保をつけられたら、契約をするつもりはないので不成立ということになり、ますます他社の保険に入りにくくなりますか?(病気持ちじゃないのに・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

考え方や状況によりますが、アフラックの保険で5年間の部位不担保の条件が付いたとのことですが、この条件の他に保険料がアップするなどの条件がなく健康状態に自信があるのであれば、5年経過後は通常に保障されるということなので、そのまま加入という手もあるのではないでしょうか?


 話は変わりますが、医療保険の場合、妊娠中の引き受けは難しいところが多いようです(申し込みのタイミングが悪かったかもしれませんね)。確かに妊娠自体は病気ではないですが、妊娠中毒等があれば保険金の支払い対象となるため、保険会社側からみればリスクとなるため告知事項になっているのでしょう。
 今後、新たな申し込みをお考えのようですが、張り止め薬は使用後3ヶ月以上経過であれば告知事項から外れると思いますが、過去5年以内に契約の不合格や条件付きなどがあるかの問いにはYESとなるため、これから5年以内の申し込みであれば、張り止め薬の状況説明が必要になると思います(5年経過後は、本件について告知する必要はなくなります)。
 現在は出産後の申し込みであるので、必ず条件付になるとは限らないと思います(最終的な判断は保険会社が行うので確実ではありませんが)。今回のケースであれば、告知しても標準での引き受けの可能性もあるように思われるので、入りにくくなることはないと思います。
保険加入の際には正式に申し込みをする前に事前申請(体の状況を事前に説明して通常の引き受けがされるかを確認後、申し込み手続きという方法)を行ってから加入する方法もあるようなので、保険会社の方に聞いてみてはいかがでしょうか。その際、標準で受けてもらえるか、どの様な状態になれば標準で受けてもらえるかなど確認することもできると思います。
答えになっていないかもしれませんが、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。5年間子宮の病気をしないという自信はないので、もしアフラックをそのまま加入するとしても「コープたすけあい」にも加入してカバーするという方法もあるかな、とは思います。2つにすると保険料が5年間余分にかかりますが現在の保険をそのまま続けるよりはマシです。ただ、アフラックは今月中には返事をしなければ不成立になりますし、他の保険に無条件で入れるのが希望ですので今月中に不担保に同意して判を押すというわけにはいかないのです。もしソニーでも不担保がつけばその時はそういう方法をとるかもしれません。
ところでその場合、もし5年以内に子宮の病気になったら5年経過後はその子宮の病気に対して保険はおりるということでしょうか。(そうでなければ補助の保険が解約できなくなりますよね)
事前申請、そんなことが出来るのですか。ならアフラックでもそうしたかったです・・・。代理店で契約した時何も言われなかったので無条件で通ったのだと思っていました。最後の投薬が5月28日だったので(産後に痔になりまして ^_^;)8月28日以降に電話して聞いてみようと思います。

>今回のケースであれば、告知しても標準での引き受けの可能性もあるように思われるので、入りにくくなることはないと思います。

そうであってほしいです!

とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 22:34

終身医療保険は告知に問題がなくなってから入ってもいいのではないでしょうか?今、苦労して入ってもインフレがくればおしまいです。



私の考えは
現在はコープ共済に入って告知に問題がなくなってから終身医療保険を追加あるいは切り替えするです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1496280
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そういう方法もありますね。

ただ私の場合5年待てば別の告知が必要な状態になっているような気がします。あまり健康に自信がないのです。それにコープ共済は加入に時間がかかりそうです。

先日アフラックにもう一度申し込みました。また不担保つくかもしれませんが、最近体調もすぐれず(授乳中なので鉄欠乏貧血かもしれません)とりあえずとうぶんはアフラックのエヴアーでいくつもりです。健康状態に問題がなかったら別の保険にもチャレンジしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/04 10:11

前回回答をさせていただいた者です。


5年間の部位不担保の場合、5年経過後は保障されるかとの問いがお礼の中にありましたので、お答えいたします。
今回の条件の場合、5年以内の発生したものについては、無論支払い対象外ですが、条件である5年経過後に発生したものは支払い対象となります。
ケースとして5年以内に発生して治療期間が条件である5年満了日をまたぐ場合は、5年以内の治療のものについては対象外となり、5年満了日の翌日から退院までのものは支払い対象となると思います(このケースは保険会社で扱いが異なるかも知れませんので、確認をとられた方が良いと思います)。給付金額の減額という条件の場合は扱いが異なります。今回の条件とは違うので、その場合のことは記載いたしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
先日アフラック代理店の方から電話があり、「告知書を見ると普通分娩できたのかどうかわからない。そのまま早産してしまったような印象を受ける。今回はもう不成立ということにして(期限直前だったので)、告知を詳しくしてもう一度申し込んではどうか」と言われたのでその通りしました。今回は月払いにしましたし、たとえ子宮不担保になってもそのまま契約するつもりです。月払いならいつでも解約できるので。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/04 07:47

部位不担保を重く考えすぎていませんか?



保険会社は加入者の公平性を期すために、治療歴のある部位だけを5年間不担保としているだけです。

気分的に「面白くない」のは判りますが、本当に何でも無い野であれば5年以内に発症する病気も無いでしょうし、時間の経つのは早いものです。
ただし、5年以内にもう一人出産を、とお考えであれば他社の保険に加入した方が良いですね。

ちなみにどちらも通信販売ではありませんか?
面談加入であれば、出産後3ヶ月して申し込みをすればいかがですか?
個人情報保護法の施行もあり、他社に情報を流すことはありません。(自社情報は保存されます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

5年以内に発症する病気もないでしょうし・・・という点についてはそんなことは言い切れませんし、そもそも30代になると子宮筋腫や子宮内膜症などの病気にもなりやすい年代です。いくら健康に自信があっても実際に病気になるならないは別の問題だと思っています。5年間病気がないといいきれるなら最初から医療保険に加入しようなんて思わないと思います。
出産はもう2人産んだので考えていませんが・・・。

どちらも通信販売、というのは「Sure」と「たすけあい」のことでしょうか。アフラックは面談加入でしたが後日不担保の連絡がきました。面談加入ならその場でそういうことはわかると思っていました。
今後面談加入で他社の保険に入るとしてもどんな保険があるのか思いつきません。アリコは高いし・・・。

お礼日時:2005/07/23 22:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む

Q不担保期間について

 生命保険の契約を考えていますが、医療特約の不担保期間について、質問します。
 私は、昨年2月(1年8ヶ月前)に子宮筋腫の核出手術を受け、その後はとくに問題なく過ごしています。今回、保険の契約に際し、(今まで、夫の保険でカバーしてもらっていたのを、私個人名義で入ることにしたものです)次のような条件をつけられました。

(1)子宮・卵巣・子宮付属器については5年、小腸・大腸については3年、疾病について給付金は支給されない。(不担保期間)(それ以後は通常にもどる)
(2)女性特定がん保障定期特約・特定疾病保障定期保険特約・定期保険特約について、1年以内は3割の給付、1年~2年以内は6割の給付。(それ以後は通常に戻る)
(3)新退院特約・入院特約・手術保障特約・女性医療特約の給付について、2年間は5割の削減。(それ以後は通常に戻る)

 自分の感覚では、子宮筋腫は、まったく「病気」という感じがなかったので、この5年間の不担保というのは、ずいぶん長い(しかも、すでに2年半以上手術から経過しているので)と感じます。また、小腸・大腸というのは、手術のときの副作用(?)で腸閉塞を併発してしまったからなのですが、それも、もともと腸が悪いのではなく、手術のためになった(そして直った)ものなので、3年の不担保というのもまた、ずいぶん長い気がします。
 まだ契約していないのですが、この条件は、妥当なところでしょうか?保険とは、だいたいどこの会社に頼んでも、こんなものでしょうか?
 (*いちおう、病院に頼んで、手術後の病理検査の結果、筋腫は良性のものだった、という証明書みたいなのを出してもらえれば、条件については再検討します、とはいってくれているのですけど、それも、絶対そうなると保証はできません、とのことです。病院に頼むと10日くらいかかるし、費用もかかるので、ちょっと考えています。)
 よろしくお願いいたします。

 生命保険の契約を考えていますが、医療特約の不担保期間について、質問します。
 私は、昨年2月(1年8ヶ月前)に子宮筋腫の核出手術を受け、その後はとくに問題なく過ごしています。今回、保険の契約に際し、(今まで、夫の保険でカバーしてもらっていたのを、私個人名義で入ることにしたものです)次のような条件をつけられました。

(1)子宮・卵巣・子宮付属器については5年、小腸・大腸については3年、疾病について給付金は支給されない。(不担保期間)(それ以後は通常にもどる)
(2)女性特定がん保障...続きを読む

Aベストアンサー

妥当ではないでしょうか。削減と期間限定の不担保ですから、ちょっとこれからの2~3年は危険度が高いので減らさせてもらいますよ、といった感じかな。慢性疾患とかこれから先にますます危険度が高くなりそうなら保険料の割増条件が付くこともあります。

生命保険は「これから先」を保障するものです。「これから先」保険を使う可能性(入院するとか死亡するとか)が高い人には条件を付けて引き受けます。健康体の人との不公平を失くす為です。自分たちの思う「健康」と、医師の言う「健康」と、生命保険での「健康」は全く同じではありません。
wam250さんはまだ手術してそれほど期間が経過していないこと(再発しないとは言い切れない)、病理検査の結果筋腫は良性とは言っても、一般の生命保険に加入するための健康のチェックではそれが本当かどうかの検査まではしないので本人の告知で判断するしかないこと(客観的な医的資料が無い)、なのでそういった削減や不担保の条件が付いたのだと思われます。
>保険とは、だいたいどこの会社に頼んでも、こんなものでしょうか?
同じような内容の保険商品ならほぼ同じような条件が付くと思いますよ。簡単な告知のみで引き受ける会社や商品は逆にもっと厳しくなる(全期間不担保・特約不担保・お断り等)こともあるかも。

>証明書みたいなのを出してもらえれば、条件については再検討します
少しでも条件を良くしたいのなら診断書を出しては如何でしょう?筋腫が良性だとの客観的な医的資料があれば削減されてる条件の一部は緩和されるかもしれませんよ。
>絶対そうなると保証はできません、とのことです
全くもってその通りです。簡単に無責任に安請け合いしない良い担当者ですね(^^)
以上ご参考まで。

妥当ではないでしょうか。削減と期間限定の不担保ですから、ちょっとこれからの2~3年は危険度が高いので減らさせてもらいますよ、といった感じかな。慢性疾患とかこれから先にますます危険度が高くなりそうなら保険料の割増条件が付くこともあります。

生命保険は「これから先」を保障するものです。「これから先」保険を使う可能性(入院するとか死亡するとか)が高い人には条件を付けて引き受けます。健康体の人との不公平を失くす為です。自分たちの思う「健康」と、医師の言う「健康」と、生命保険での...続きを読む

Q特定部位不担保はいつまで?

2010年8月 子宮筋腫診断
2010年9月 特定部位不担保(5年)で医療保険加入
2011年4月 子宮筋腫手術(保険金でず)
2012年7月 子宮筋腫手術

2回目の手術で治癒証明が出た場合、特定部位不担保(5年)というのは
いつまでをさすでしょうか。
2015年の9月?それとも2017年の7月?
これから出産に向けて不妊治療をするのですが、2015年9月くらいまで
かかるかもしれません。
その場合、帝王切開になる可能性が高いのですが、今入っている保険で
不担保期間は適用されないので知りたいと思いました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

たとえば、2010年9月10日が責任開始日ならば、
5年の部位不担保が終了するのは、
2015年9月9日です。

治癒証明があろうが、なかろうが、まったくの無関係です。

たとえば、部位不担保に関係する疾患で、
2015年9月5日に入院して、9月15日に退院すれば、
9月10日以降は支払いの対象となります。

Q告知義務を無視してしまうと、どうバレてしまうの?

こんにちは。
下の質問の続きです。
保険契約に告知義務があるので、正直に肝炎であることを告知しましたが、
告知せずに生保に加入することは可能ではあります。

もちろん告知義務違反となるのは分かりますが、
いつどんなときに発覚するのでしょうか?
保険金支払の時に過去のことまで、こと細かく調べ上げるのでしょうか?

バレないから契約したいとは思いませんが、
どうしてそんなことがわかるんだろうと思ったので
どなたかいろいろご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

そもそも、保険制度という物が確立してからずっとそうなのですが、所謂保険金詐欺、保険金殺人と、保険が話題になる社会問題として余り良い物はありません。

ですから、保険監査員という人間が、例えば前職は刑事だったとか、そういう凄腕の人もおりまして、いつからか、保険は入るときは簡単で、出すところは全然お金を出さないというイメージが焼きついてしまいました。

近年、それを決定付けた事件が「和歌山のカレー事件」でした。あの事件以降、保険業界は契約者情報に対しても相当疑い深くなり、契約する客よりも、身内の保険募集人を疑う様になりました。

確かに、生損保合体、外資の躍進、保険販売のコンサルティング化で、所謂昔ながらの生保外交で中々数字を挙げるのは難しく、コンプライアンスに抵触しても、保険を売ろうという輩が増えているのです。

macchan72さんにも、違う会社が「大丈夫です」と言うかもしれませんが、果たして本当に必要な時にその人はもう会社にいないでしょう。

現在、外資や国内生保の一部にもコンサルティング営業をしている部署がありますが、彼らは保険金を届けるところまで担当しますので、保険監査にも契約者に替って交渉、実際に一銭でも多くお金を取ってきます。ある意味で代理店よりも信頼ができます。

それから、告知義務違反を約款で2年といっていますが、この限りでは無いことが注釈や補足に必ず書いてあります。

現在は医療機関の「カルテ開示」が叫ばれ、一部法案化されようとしていますが、こうなると、保険会社は益々情報収集がやりやすくなります。
民間診療所なら「患者のプライバシーを開示できない」と、きっぱり断る事が殆どですが、中堅クラスから大病院になってくると、関係者は誰でもカルテを見ることができてしまいます。この点ね併せて考えなければいけない大きな問題だと思いませんか?

ちょっと論旨が外れてしまいましたが、要は保険会社は保険金はなるべく少なく払いたいと考えているという事を是非覚えておいてください。

こんにちは。

そもそも、保険制度という物が確立してからずっとそうなのですが、所謂保険金詐欺、保険金殺人と、保険が話題になる社会問題として余り良い物はありません。

ですから、保険監査員という人間が、例えば前職は刑事だったとか、そういう凄腕の人もおりまして、いつからか、保険は入るときは簡単で、出すところは全然お金を出さないというイメージが焼きついてしまいました。

近年、それを決定付けた事件が「和歌山のカレー事件」でした。あの事件以降、保険業界は契約者情報に対しても相当疑...続きを読む

Q子宮部位不担保終了後の帝王切開

平成16年の2月にアヒルの医療保険に加入しました。保険会社の責任開始日は2月末です。
その時、ちょうど子宮の病気があり経過観察のみで通院していたので、子宮のみ2年間部位不担保という形で(卵巣などはOKと確認済み)契約できました。
その後、すぐに他の子宮の病気が見つかったのですが、それも経過観察ということでそれに関しては特に治療はしていません。
現在妊娠中なのですが、間違いなく1ヶ月以上の入院と帝王切開になる予定です。子宮の部位不担保は責任開始日より2年間で、もうその2年は今年の2月で終了しているので今回は保険が適用されるのでしょうか?
保険を受けたい場合、医師による入院・帝王切開の診断書のようなもの(?)を保険会社に提出することになると思うのですが、それには今回の入院・帝王切開以外の、今までの通院歴も記載されたり、保険会社からカルテの開示を求められたりするのでしょうか。
部位不担保からは2年経っているとはいえ、その後に見つかった病気もあるし(今回の入院・帝王切開とは関係がありません)告知義務だとかで不払いだったり解約されてしまったらどうしようと不安です。

あと、余談ですが、たとえばあるA病院で病気が見つかり入院・治療してくださいと診断されたとします。その直後に医療保険に加入し、A病院にかかったことは秘密にしてB病院に初診でかかり、入院・治療したとします。これは保険会社にとって告知義務違反になりますが、病院が異なっていても発覚するものなのでしょうか(どのみち私は帝王切開なのでこのようなことはもうできませんが)

お詳しい方、教えてください。

平成16年の2月にアヒルの医療保険に加入しました。保険会社の責任開始日は2月末です。
その時、ちょうど子宮の病気があり経過観察のみで通院していたので、子宮のみ2年間部位不担保という形で(卵巣などはOKと確認済み)契約できました。
その後、すぐに他の子宮の病気が見つかったのですが、それも経過観察ということでそれに関しては特に治療はしていません。
現在妊娠中なのですが、間違いなく1ヶ月以上の入院と帝王切開になる予定です。子宮の部位不担保は責任開始日より2年間で、もうその2年は...続きを読む

Aベストアンサー

>子宮の部位不担保は責任開始日より2年間で、もうその2年は今年の2月で終了しているので今回は保険が適用されるのでしょうか?

不担保に関しましては、質問者様の場合は、責任開始日の2年後の応答日を以て、不担保期間の条件は消滅します。 その翌日から、無条件の契約となります。

>今までの通院歴も記載されたり、保険会社からカルテの開示を求められたりするのでしょうか。

別に、通院歴が記載されても、告知日時点で、きっちり告知していれば、何にも恐れることはありません。また、カルテ開示ですが、告知義務違反でないのですから、開示することはないでしょう。

>告知義務だとかで不払いだったり解約されてしまったらどうしようと不安です。

だからこそ、その請求事由が生じたときに、きちんと請求してください。その給付請求が、無事に通れば、今後は何の心配もいりません。

>病院が異なっていても発覚するものなのでしょうか
健康保険の履歴を調査することで発覚します。ましてや、何らかの会話の中で、前病院のことは話すことになりますよ!そんなにうまく事は運びません。

>子宮の部位不担保は責任開始日より2年間で、もうその2年は今年の2月で終了しているので今回は保険が適用されるのでしょうか?

不担保に関しましては、質問者様の場合は、責任開始日の2年後の応答日を以て、不担保期間の条件は消滅します。 その翌日から、無条件の契約となります。

>今までの通院歴も記載されたり、保険会社からカルテの開示を求められたりするのでしょうか。

別に、通院歴が記載されても、告知日時点で、きっちり告知していれば、何にも恐れることはありません。また、カルテ開...続きを読む

Q保険加入時の告知について

現在保険の見直しを考えています。
現在加入している保険は10年前に母が保険屋さんに勧められるがままに加入したもので、内容もあまり分かっていません。

今回、自分で内容を理解した上、自分にあった保険に加入し直そうと思い、ある保険会社さんから見積りは出していただきました。

実は、5年ほど前に健康診断にて乳腺エコーを受けた所、1cm以下のしこりがみつかり「要経過観察」との診断を受けました。
それから毎年検査を受けていますが、毎回「要経過観察」とのこと。

その事を保険会社の方に伝え、加入は可能かと聞いた所「要経過観察の場合は告知義務はないので問題ありません」との答えでした。
死亡保険金があまり高いものではないので、健康診断の結果を出す必要もないそうです。

本当に「要経過観察」の場合は告知はしなくてもいいのでしょうか?
もし、乳がんになった場合に告知義務違反にあたり保険金が支払われないという事はないのでしょうか?

現在の保険を解約して、新たな保険に加入していいものなのか悩んでいます。

Aベストアンサー

平成22年4月より改正保険法が施行されました。
これにより告知義務は、従来の自発的報告義務から
質問応答義務へと変わりました。
つまり自分から告知する必要性は緩和されましたが、
保険会社の求めることには正確に告知してください、
という方法に変わったということです。
改正保険法が施行される前は、
健康診断の要経過観察程度であれば告知事項でない保険会社もあったと思いますが、
施行後は、「健康診断の要経過観察は告知すること」となった保険会社がほとんどです。
告知書の文章をよく読んでください。
要経過観察が告知事項にあれば正確に事実を告知してください。
告知しなければ告知義務違反となり、
保険金が払われないなど、あなた様が不利益を被ることになります。

>「要経過観察の場合は告知義務はないので問題ありません」との答えでした。
これで告知義務違反を問われるとその募集人の行為は、
被保険者の告知の妨害となり、保険契約が解除されることがあります。
やはりあなた様が不利益を被ることになります。

いづれにせよ、気になることは正確に告知すべきです。
募集人の言葉は信用するべきではありません。
告知せずに保険に加入しても保険金が払われなかったら意味がないでしょう?

平成22年4月より改正保険法が施行されました。
これにより告知義務は、従来の自発的報告義務から
質問応答義務へと変わりました。
つまり自分から告知する必要性は緩和されましたが、
保険会社の求めることには正確に告知してください、
という方法に変わったということです。
改正保険法が施行される前は、
健康診断の要経過観察程度であれば告知事項でない保険会社もあったと思いますが、
施行後は、「健康診断の要経過観察は告知すること」となった保険会社がほとんどです。
告知書の文章をよく読...続きを読む

Q県民共済の健康告知に関して

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共済の健康告知が以下のものです。
1 現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
→ 病気やけがなど 表現が大まかな気がします。怪我でも小さいものと大きいものの判別が個人でつくのでしょうか?
2慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
→ 慢性疾患と気づく症状がなかったら?
3 薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
4 過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
→ 極端なところ歯医者も? 虫歯がたくさんあれば20回はこえる可能性も・・

など つっこみどころがたくさんあります。どこまで厳しく審査されるのでしょうか?
長文 失礼いたしました。

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなどを調べます。
共済金の申請をするなら、個人情報開示に同意しなければなりません。

(Q)健康診断も受けれない人などはどのように見なされるのでしょうか?
(A)国民健康保険に加入しているならば、自治体が実施する健康診断を
受けているということが前提になっています。
受けていなくても、不問です。

(Q)人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
(A)います。そういうリスクは織り込み済みです。

(Q)現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
(A)申込者の判断ではなく、医師の判断です。
大小に関係なく、医師が治療・検査が必要といえば、必要なのです。
従って、医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
(A)上記と同様に、医師の判断を質問しているのです。
申込者が慢性疾患に気がついていようが、いまいが、関係ありません。
医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
(A)告知しなければ誰にも分らなくても、告知しなければならないなら、
告知が必要です。
常用とは、ほとんど毎日飲むことです。
頭が痛くなったとき飲むのは、常用とは言いません。
誰にもわからない……ということはありません。
それなりに、必要な事は調べる方法があるのです。
極端に言えば、薬を常用していても、毎回、買う薬局を変える、
薬を飲んでいるところを誰にも見られたことがない、
誰にも話したことがない……ならば、調べるのは困難でしょう。

(Q)過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
(A)虫歯は対象外と書いてあると思うのですが……

ご参考になれば、幸いです。

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなど...続きを読む

Q告知;5年間の通院履歴なんて・・

アヒルで有名な某保険会社のガン保険の加入を考えています。告知書の中に下記の文言があるのですが、この記入に当たって困っております。

『過去5年以内に7日以上にわたり、医師の診療・検査・治療・投薬を受けたことがありますか?』

カスタマーセンターで伺ったところ、この7日以内というのは、最初に受診して、次回受診が7日後であれば該当。また初診時に7日分の薬が出ても該当するとのことでした。

記憶にある限りでは、長患いはしていないのですが
この項目なら該当する受診歴ぐらいはありそうです。
でも、過去5年のことなんて覚えてないし記録もありません(>_<)

1)保険加入後に、もし病気に罹って保険料請求をした場合、加入から何年以内の請求であれば「遡って通院履歴を調べる」ということが行われるものなのでしょうか?

2)ガン保険の中で、告知書の対象が5年以内でなく、例えば2年などのものもあるのでしょうか?

「お客様の善意の告知です。解る範囲で結構ですよ」と言われても
後から上手く「不払い」にされちゃうような気がして不安です

Aベストアンサー

確かに一般的な保険会社の告知書では、『過去5年以内に7日以上にわたり、医師の診療・検査・治療・投薬を受けたことがありますか?』は、この7日以内というのは、最初に受診して、次回受診が7日後であれば該当。また初診時に7日分の薬が出ても該当するようです。
この、5年以内というのは、カルテの保管期間から来ているようです。ただし、ガン保険であれば、よほどの病歴が無い限りも、告知義務違反は問われないと思いますよ。

裏技(?)ではないですが、あひるさんの会社の場合、申込書の形式により告知書の内容が異なることです。代理店(ダイレクトでも使用しているかは不詳)が作成する機械打出のガン保険単体告知書の場合には、確かに「過去5年以内の状況」は質問項目3にありますが、「5年以内の手術と継続して7日以上の入院がありますか?」という質問内容になります。ご自身の通院履歴の記憶に自信がなく、告知義務違反をご心配されるであれば、ガン保険単体の「機械作成の申込書」で契約されたらいかがですか?

こちらですと告知書の内容が簡便で、ご安心してご契約いただけると思います。

ダイレクト(通販)で有ろうと代理店経由で有ろうと保険料は同一です。

確かに一般的な保険会社の告知書では、『過去5年以内に7日以上にわたり、医師の診療・検査・治療・投薬を受けたことがありますか?』は、この7日以内というのは、最初に受診して、次回受診が7日後であれば該当。また初診時に7日分の薬が出ても該当するようです。
この、5年以内というのは、カルテの保管期間から来ているようです。ただし、ガン保険であれば、よほどの病歴が無い限りも、告知義務違反は問われないと思いますよ。

裏技(?)ではないですが、あひるさんの会社の場合、申込書の形式により...続きを読む

Q生保加入審査時の告知義務違反について~本当はどうすべきだったのか?

はじめまして。現在非常に悩んでおり、皆様の忌憚ないご意見を頂ければ幸いです。

現在、生命保険と医療保険に加入しようとしているのですが、以下の様な状況から、
審査をことごとく落ちており難儀しています。
・年初に会社の定期検診で、便鮮血陽性反応が出た。(ポリープの有無を予測するもの)
・大腸内視鏡検査を進められ、3月に検診を受けた。
・直腸ポリープが見つかり、検体検査の結果陰性(Group1)である事を確認
・医師から、「サイズも小さいし陰性なので、今すぐどうこうする必要はないけど、
 まとまった休みが取れた所で切除した方が良いのでは?」とコメント貰う。
・6月に生保加入を検討する為、FPに依頼して加入審査を受けた。その際に、上記の様な
 状況である事を説明・相談した。
・FPの見解では、良性であるなら、拒絶理由にはならないでしょうとの事だったが、
 結果は完全NG(条件付ならOKというパターンでも無い)だった。
 (FP曰く、「最近ではポリープでこんなに厳しいなんて認識が甘かったです」←ヲイ)
・その後、別会社の商品を紹介して貰い(ポリープがあっても大丈夫と思われる所)、
 再度審査受けたが同様NG

こうした事態を受け、家族親類ともギクシャクしています。概ねこんな意見を受けてます。
・バカ正直に話しすぎ。ポリープがあった事なんて、ポリープ切除の手術に関してだけ保険
 請求しなければ、保険会社は分からないんだから言わなきゃ良かった。どうせ良性
 だったんだし。(家内)
・告知義務違反は2年(?年数うろ覚えです)経てば効力なくなるんだから言うべきで無かった。
 逆に、申告内容は一度記載してしまったら、他の保険会社にも分かってしまう(正確には
 保険会社が審査を委託している機関が共通だから?というような説明を受けたような...)
 のだから、もう後の祭り。世間を知らなすぎる。(両親)
・(最初の告知で嘘をついていたら、それを逆手にとって、ポリープに関する病気であるなしに
 関わらず、支払い拒絶の拠り所にされるんじゃないか?との弁明に対し)そんな遡って文句付ける事
 有るわけないだろバーカ!請求のあった病気に関してしか調査しないよ普通(兄弟)
・FPはその資格上、一度聞いてしまった(ポリープがあるという事)について、知らなかった事には
 出来ないんだから、そもそもFPに話す事がナンセンス。(義理の弟)

私自身は、世の中のヒトがそれほど保険に対して知見を以て契約しているとは思えなかったですし、
よく分からないからこそFPに頼ってるのですから、聞いた事をバカ呼ばわりされても、
じゃあどうすべきだったのか承伏しかねています。一方で、保険自体には入れないと困るので、
家長の責任としてなんとかしたいと思っていますが、医者曰く、私位の年齢では2人に1人はポリープが
有ると言われているにも関わらず、良性ポリープである事が確定している自分が保険に入れず、
50%の確率で良性か悪性か分からないポリープを持っている可能性がある人が問題無しとなってしまう
というのは非常に納得いきません。
それが保険会社の判断なんだと言われればそれまでですが。
又、A社への審議依頼内容がB社にも分かってしまうというのは、個人情報保護の観点から本当なのか?
という気がしますがどうなんでしょう?

文章がまとまらずすみませんが、
・今回、適切な対応とはどうあるべきだったのか?
・現状までの対応をしてしまってから、保険に加入する為に今後どう対応すべきか?(若しくは困難なのか)
・今のFP(ポリープ案件を知ってしまっている)からは今後適切なアドバイスは貰えないと考えた方がよいのか?
といいた点を中心にご意見頂ければと考えています。宜しくお願い申し上げます。

※これから海外出張の為、1週間ほどWEBを確認出来ないのですが、帰国後必ず確認致しますので、
宜しくお願い申し上げます。

はじめまして。現在非常に悩んでおり、皆様の忌憚ないご意見を頂ければ幸いです。

現在、生命保険と医療保険に加入しようとしているのですが、以下の様な状況から、
審査をことごとく落ちており難儀しています。
・年初に会社の定期検診で、便鮮血陽性反応が出た。(ポリープの有無を予測するもの)
・大腸内視鏡検査を進められ、3月に検診を受けた。
・直腸ポリープが見つかり、検体検査の結果陰性(Group1)である事を確認
・医師から、「サイズも小さいし陰性なので、今すぐどうこうする必要はないけど、
...続きを読む

Aベストアンサー

まずは良性のポリープで良かったですね。
告知義務違反についてですが、バカ正直で正解です。
2年と一般的に言われていますが最近では約款に具体的な記載する保険会社も出てきました。
2年間、請求しなくてもその2年の間に症状の悪化や本来、保険金請求
事例に該当することが発覚した場合は2年に限らず将来にわたって解除する事もあります。
ご相談の場合、2年間黙っていて加入したとしても2年以内にポリープを
取れば当然、保険金請求事例に該当→解除→保険料がパーという悲惨な
事態を招きかねません。
経験上、部位不担保&保険金削減で引き受けする会社もあります。
大腸ポリープは最近、厳しい傾向がありますね。
また、他の保険会社との間で情報を共有というケースですが5000万以上の新規加入はそうです。
あと契約確認という作業が発生する事もあるのですが、複数の保険会社の業務委託を
受けているコンファーム会社もあるので、そういう意味では横の情報繋がりがあると言えます。
意外と国内社の診査契約の方がきちんと引き受けしてくれたりします。
告知契約では却って厳しい傾向があります。
そのFPさんは残念ながら保険に関する知識は低いと思われます。
保険に関してはFPよりも経験豊富の募集人の方が実際に多くの謝絶や
条件体付契約や保険金請求を経験しているので具体的案件に詳しいですよ。

まずは良性のポリープで良かったですね。
告知義務違反についてですが、バカ正直で正解です。
2年と一般的に言われていますが最近では約款に具体的な記載する保険会社も出てきました。
2年間、請求しなくてもその2年の間に症状の悪化や本来、保険金請求
事例に該当することが発覚した場合は2年に限らず将来にわたって解除する事もあります。
ご相談の場合、2年間黙っていて加入したとしても2年以内にポリープを
取れば当然、保険金請求事例に該当→解除→保険料がパーという悲惨な
事態を招きかねませ...続きを読む

Qアフラックのがん保険に入ろうと申込みしましたが断られてしまいました。

アフラックのがん保険に入ろうと申込みしましたが断られてしまいました。
保険会社は、ガンに罹ってなくても下記の状態ではがん保険加入を拒否する
ものなのでしょうか。もし入れる保険があれば教えてくださいませんか。

(状態)
申告時に「マンモグラフィー検査で、乳房に石灰化が見られたので検査
することになり、その石灰化している部分を切り取る手術をしました。
結果として、ガン細胞ではありませんでした。しかも、仮にガン細胞であ
ったとしても患部を切り取ったので大丈夫でしたが・・・と医師が言って
ました。」と係りの方に告げました。

結局、アフラックの審査結果では、女性用の保険とがん保険への加入は不可
とされました。

よくご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

保険に契約できるかどうかを判断できるのは、
審査担当者だけであり、その基準は非公開となっています。
第三者にできるのは、過去の経験や伝聞から、
「たぶん、だろう……」と推察することだけです。
このことをご承知の上、お読みください。
まず、がん保険の方から。
 
申し込みをしたのがいつなのか、ご記入がなかったので、
最近の申し込みだと仮定してお話します。
 
アフラックのがん保険(フォルテ)の告知の質問は、
細かく告知をする方式ではなく、告知の質問に対して、
「はい」「いいえ」で答えるものです。
一つでも、「はい」があれば、契約できません。
 
つまり、がん保険については、質問者様がおっしゃっているような細かい
告知をすることはないので、がん保険については、おっしゃっていることが
良くわからないのですが……
 
医療保険
アフラックの女性保険とは、新EVERに女性疾病特約を付加した
保険だと思います。
この保険の場合、女性疾病に対して保障が厚くなっている分、
女性疾病に対する審査は厳しくなっています。
つまり、通常の保険において、女性疾病に対して何らかの条件を付けなければ
ならないならば、女性疾病特約では、契約不可となります。
 
新EVERでは、「はい」があれば、それに対して、詳細を告知する
という従来型に近い告知となります。
 
さて、問題は、「どのように記入したか」ということです。
担当者に口頭で伝えても、それは告知をしたことになりません。
告知書に書いた内容で判断されます。
asukoso様は、「係りの方に告げました」とおっしゃいますが、
問題は、「何と書いたか」ということです。
 
告知に「どのようにお書きになったのか」ということがわからないと
お答えのしようがありません。
 
追加で……
「房に石灰化が見られたので検査することになり、
その石灰化している部分を切り取る手術をしました」
これは、検査なのですか? それとも治療を目的とした
手術なのですか?
同じように見えて、まったく違います。
手術室を使ってする、どのような大掛かりな検査であっても、
検査は検査であって、手術ではありません。
つまり、その検査で「異常なし」となれば、告知不要なのです。
 
「しかも、仮にガン細胞であったとしても患部を切り取ったので
大丈夫でした」
これでは、医師ががん細胞があったと言ったのか、
なかったと言ったのか、わからないと言ったのか、
第三者には判断できません。
保険は、判断できないことは、最悪を想定するのが原則です。
つまり、医師が「あったかもしれない」と言えば、
それは、「がんがあった」と判断することになります。
 
「がん」があれば、すべてのがん保険は、契約不可となります。
医療保険も、完治後5年は、契約できません。
 
上記の「何とお書きになったのか」という問題とも絡みます。
担当者がasukoso様のコメントをお聞きして、会社に何らかの
報告をしている可能性もあります。
などなど、事実がわからないと、判断のしようがありません。
 
ご参考になれば、幸いです。

保険に契約できるかどうかを判断できるのは、
審査担当者だけであり、その基準は非公開となっています。
第三者にできるのは、過去の経験や伝聞から、
「たぶん、だろう……」と推察することだけです。
このことをご承知の上、お読みください。
まず、がん保険の方から。
 
申し込みをしたのがいつなのか、ご記入がなかったので、
最近の申し込みだと仮定してお話します。
 
アフラックのがん保険(フォルテ)の告知の質問は、
細かく告知をする方式ではなく、告知の質問に対して、
「はい」「いいえ」で答えるも...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング