グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

何度もこちらを利用させていただいているものです。

去年の8月からうつ病ということで傷病手当金の受給を受けてきました。
今年の4月まで何事もなく受給できていました。
5月いっぱいで会社を退職しました。退職後、健康保険組合から5月、6月分の傷病手当金が不支給になったという不支給決定通知が届きました。
その通知書によると理由は、
健康保険法第99条の条文に該当しないため不支給とします。あなたの場合、総合的に判断して療養のため労務不能であったとは認められません。
というものでした。
傷病手当請求書には医師から5月6月ともに労務不能であった期間として記載してもらっていました。
そして現在もうつ病により病院に通い、働くことができないでいます。
この健康保険組合による判断は何をもってなされているのでしょうか?
私自身は医師からまだ働くことは止められています。
それでも不支給ということは、「働け」ということなのでしょうか?

また、この決定に不服がある場合、社会保険審査官に対し審査の請求ができるとおもうのですが、この場合審査の請求を行ったとして、再び支給されることはあるのでしょうか?

現在治療のため失業保険の受給も延長しています。傷病手当金の支給がないと生活していくのがしんどくなります。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

これは審査請求を行ったほうが良い、典型的なケースですね。



医師は「労務不能」と判断しているのに「保険者」(健康保険組合のこと)は「労務可能」としているので、相反する結果となってしまっています。

傷病名から考えると、たしかに労務不能かどうかを判断することは、非常に難しいケースではあるのですが、事実上において「労務不能」であるのであれば支給されるべきものとなるでしょう。

「保険者」の判断が誤っているような気がしてなりません。

そのため、社会保険審査官に対して審査請求をしてみてください。
おそらく支給するように社会保険審査官から保険者に決定謄本が渡されるものと思われます。

もし、この審査請求でも「不支給」となってしまったのであれば、症状から考えて「労務可能」と判断されたものと考えたほうがよいでしょう。

なお、この審査請求の結果を不服とする場合においても、厚生労働省内の社会保険審査会に対し、再度審査請求することが可能であることも申し添えておきます。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
審査請求を行おうと思っています。

なおその際、資料として医師の診断書を添付するつもりでします。
医師にこの決定の事を話したのですが、主治医の方も「医者が労務不能と判断しているのに支給しないなんておかしい」と言っていました。
私の場合、引越しのため6月から違う医師に診て貰っています。なので診断書も二人の先生から出してもらおうと考えています。これだけすれば支給されるようになるでしょうか?
まだ、なんとなく不安が残るのですが。

>なお、この審査請求の結果を不服とする場合においても、厚生労働省内の社会保険審査会に対し、再度審査請求することが可能であることも申し添えておきます。
これはいい情報をいただきました。厚生労働省内の社会保険審査会に対して審査請求ができるとは知りませんでした。

補足日時:2005/07/22 17:54
    • good
    • 3

#4です。



>これだけすれば支給されるようになるでしょうか?

証拠となる書類はなるべく多いほうがよいでしょう。
だからといって、必ず支給されるものであるとはいえませんが、ご質問の内容から考える限り、支給される可能性が高いものと思いますよ。
    • good
    • 5

健康保険では、加入した日は「資格取得日」といいます。



退職日の翌日を「資格喪失日」といいます。

健康保険で、給付を受けられるのは、加入の日「資格取得日」から「資格喪失日」の前日までになります。

 たとえば、5月31日まで勤務して会社を辞めた場合は、資格喪失日は6月1日になります。保険料は月単位で支払うことになりますので、5月分は健康保険組合に1ヶ月分払うことになります。

 仮に、5月25日まで勤務して退職した場合は、資格喪失日は「5月26日」になり、5月分の保険料は、健保組合に払う必要はありません。ただし、5月26日以降に加入する保険の方に6日間(26~31日)分しかありませんが、1ヶ月分支払うことになります。

 ただ、なかには退職の日を5月30日と偽って届け出をする会社もあります。

 今回の不支給の問題と直接関係ありませんが、そのようなことも横行しておりますので、ご確認しておいた方がよろしいかと思います。

(ここからは推測になりますが)

健保組合が「総合的に判断して」ということですが、組合もかなり判断に苦慮しているのではないかと思われます。

確かに、健康保険組合では、傷病手当金は「休業補償」と位置づけております。(健康保険法の主旨から)

 「傷病手当金の支給は、あくまでも、疾病・負傷により労務不能である。」ということですが。
 医師の証明だけでは判断できないが、事実、「会社を休んで治療を行っている。」ということがあれば、「現に健康組合組合員でもあり、保険料を支払っている方でもある」との状況から健康保険組合で「総合的に判断」し傷病手当金を支給する場合もあるのではないでしょうか。
    • good
    • 3

#1です。



追加です。審査請求の結果、不支給が支給になるケースもあります。
    • good
    • 6

健康保険法


(傷病手当金)第99条 被保険者が療養のため労務に服することができないときは、その労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することができない期間、傷病手当金として、1日につき、標準報酬日額(標準報酬月額の30分の1に相当する額(その額に、5円未満の端数があるときはこれを切り捨てるものとし、5円以上10円未満の端数があるときはこれを10円に切り上げるものとする。)をいう。第102条において同じ。)の100分の60に相当する金額を支給する。
2 傷病手当金の支給期間は、同一の疾病又は負傷及びこれにより発した疾病に関しては、その支給を始めた日から起算して1年6月を超えないものとする。

ご質問の文面から判断せざるを得ませんが。
資格喪失は5月31日若しくは6月1日ということと思われます。
被保険者期間が1年を満たないので資格喪失後は支給しないということではなさそうですね。(5月分も不支給ということですから。)

5月以降病状の変化(改善)があったのでしょうか。
ご質問の文面から判断する限り、健康保険組合はあなたの病状が好転し5月以降は「働けるような病状になったため不支給とした。」としか判断できません。もし、病状が特段変化ないようでしたら、その旨申し立てるべきです。

制度的には、不支給通知に記載されている、「社会保険審査官」に審査請求することになりますが、その前に、健康保険組合に不支給の明確な理由をおたずねになることをお薦めします。
そこで、十分健康保険組合の言い分(説明)を聞いた上で納得がいかなければ審査請求すればいいことです。
審査請求は、不支給を知ってから60日以内に請求すれば受理してくれます。時間は十分あると思いますので、まず、健康保険組合の説明を聞くことが第一歩と思います。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
回答でいまいちわからないことがあったので続けて質問させてください。
>資格喪失は5月31日若しくは6月1日ということと思われます。
とありますが、どういうことでしょうか?
私の場合、去年の8月から傷病手当金を支給されていますので、資格喪失は1年6ヶ月後の来年の1月頃ではないのでしょか?

>5月以降病状の変化(改善)があったのでしょうか
いえ、5月以降も症状に改善は見られず現在も医師からは働くことは止められています。

健康保険組合に問い合わせをしたのですが、「総合的に判断して療養のため労務不能であったとは認められない」との答えしか返ってきませんでした。

補足日時:2005/07/21 12:30
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷病手当金が不支給になりました

昨年夏頃から不眠や無気力状態が続き「抑鬱状態」と診断されました。
昨年は騙し騙し出勤していましたが、今年2月頃から全く出勤できない
状態となり、会社とも相談した結果、3月末で退職となりました。
退職の手続き中に傷病手当金という制度を知り、休んでいた分も遡って
請求できると聞きましたので、退職後すぐに社会保険事務所で請求の
手続きを行いました。(健康保険の任意継続はしていません。国保に
切り替えました。)
しかし、なかなか支給されないため問い合わせたところ「不支給」と
なっている事が判明しました。
理由は「3月末に1日だけ出勤しているから」という事らしいのですが
どうも納得できません。
1日でも出勤してしまったら、傷病手当金はいただくことができないので
しょうか?
「この出社はあくまでも退職に伴う身辺整理であり、業務は行っていない」
という事であれば再度申請すれば通る可能性もある、と言われました。
この場合、素直にただ「身辺整理だった」という事を主張して申請し直せば
支給していただけるでしょうか。
(実際に、この日は身辺整理と退職に伴う手続きのための出社でしたが
期末で社内がバタバタしていたせいもあり、結局深夜まで会社にいました。
その辺も疑われているのでしょうか。)
もし、可能性が低いのであれば、傷病手当金は諦めて失業手当の手続き
をしてしまおうと考えています。
お詳しい方、ご意見お聞かせください。よろしくお願い致します。

昨年夏頃から不眠や無気力状態が続き「抑鬱状態」と診断されました。
昨年は騙し騙し出勤していましたが、今年2月頃から全く出勤できない
状態となり、会社とも相談した結果、3月末で退職となりました。
退職の手続き中に傷病手当金という制度を知り、休んでいた分も遡って
請求できると聞きましたので、退職後すぐに社会保険事務所で請求の
手続きを行いました。(健康保険の任意継続はしていません。国保に
切り替えました。)
しかし、なかなか支給されないため問い合わせたところ「不支給」と
なって...続きを読む

Aベストアンサー

退職後の分の傷病手当金の請求ですよね?

資格喪失後における傷病手当金の継続給付は、1年以上の社会保険加入期間があり、なおかつ退職時に傷病手当金を受給しているか、受給できる権利がある場合において、受給できるようになっています。

ご質問の場合は、退職時(3/31)に出勤してしまっており、傷病手当金は「労務不能である」という場合において支給されるものですから、3/31は残務整理とはいえ出勤してしまっていますので、「労務不能」とは言えません。
そのため、3/31の傷病手当金を受給していませんし、受給できる権利もありませんので、法的に考えると退職後の傷病手当金は受給できません。

退職後の傷病手当金が不支給と決定されてしまった原因です。


#1や#2の方は、ご質問のケースにおける退職後の傷病手当金を受給できると主張されていますが、法的には受給できないんですよ。

根拠となる条文を抜粋します。

第104条 被保険者の資格を喪失した日(任意継続被保険者の資格を喪失した者にあっては、その資格を取得した日)の前日まで引き続き1年以上被保険者(任意継続被保険者又は共済組合の組合員である被保険者を除く。)であった者(第106条において「1年以上被保険者であった者」という。)であって、その資格を喪失した際に傷病手当金又は出産手当金の支給を受けているものは、被保険者として受けることができるはずであった期間、継続して同一の保険者からその給付を受けることができる。


となっています。
「その資格を喪失した際に傷病手当金又は出産手当金の支給を受けているものは、」となっていますので、退職時(つまり3/31のことを指します。)に傷病手当金を受給している場合が対象と明記されています。

>「この出社はあくまでも退職に伴う身辺整理であり、業務は行っていない」という事であれば再度申請すれば通る可能性もある、と言われました。

社会保険事務所としては、法律に基づいた決定を行っただけですので、法律上の解釈で考えればご質問のケースは「不支給」が妥当です。

社会保険事務所がおっしゃっているのは、「再審査請求」のことでしょうね。
社会保険事務所が「不支給」としたとしても、その決定に不服があるときは「不支給」であることを知った日より60日以内に、社会保険事務局内の社会保険審査官に対し、「再審査請求」を行うことができます。

この再審査請求を行うことにより、病気の症状などを総合的に考え、3/31も「労務不能」であり、あえて出社された場合においては、決定された「不支給」が「支給」に変更される裁決がなされることも十分ありえます。(もちろん変更されないケースもあります。)

社会保険事務所の担当者も、法律上としてはこういう決定をせざるを得ないが、上訴すれば判定がくつがえる可能性がありますとおっしゃりたかったのではないかと考えます。

おそらく、社会保険事務所から「不支給決定通知書」が送られてきているか、これから送られてくるはずですので、それを待ってから社会保険事務局に電話して「再審査請求」を行ってください。

法律上では「不支給」でも、総合的に考えて喪失後の継続給付を受給するについて「妥当」であれば、支給されるべきものですので、「再審査請求」してみてください。(保険者の決定は「不支給」で妥当ですが、私の心象としても再審査請求すれば「支給」になると思われますよ。)

なお、「再審査請求」は無料でしてもらえますよ。

退職後の分の傷病手当金の請求ですよね?

資格喪失後における傷病手当金の継続給付は、1年以上の社会保険加入期間があり、なおかつ退職時に傷病手当金を受給しているか、受給できる権利がある場合において、受給できるようになっています。

ご質問の場合は、退職時(3/31)に出勤してしまっており、傷病手当金は「労務不能である」という場合において支給されるものですから、3/31は残務整理とはいえ出勤してしまっていますので、「労務不能」とは言えません。
そのため、3/31の傷病手当金を受給していま...続きを読む

Q傷病手当金請求書…認められたと分かるのはいつ??・他

こんにちは。
勤めていた会社が請求書の記入に渋っていたのですが、なんとか8月20日~9月20日までの休職期間分の、第1回申請(提出)を10月中旬に行ないました。
社会保険事務所の方で、この申請が認められた(または、認められない)という事前の報告はあるものなのでしょうか?振込みがあれば、認められたという事で判断するのでしょうか?
また、その後は会社を辞め、継続するより半分の金額で済む、国保を選択しましたが、傷病手当金の申請は出来るという事なので、暫くはお世話になるつもりです。
第2回目以降の書き方で、現在は国保でも、請求書には前の会社の社会保険証の番号・記号を記入するのでしょうか?(事業所の名称・業務の種別も記入する欄がありますが…)
教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。
現在勤め先にて、ご質問のような事務手続きを担当している者です。
Q1.社会保険事務所の方で、この申請が認められた(または、認められない)という事前の報告はあるものなのでしょうか?振込みがあれば、認められたという事で判断するのでしょうか?
認定の通知というものは来ません。
社会保険事務所のほうで、請求した金額の振込手続きが取れる見通しがつきましたら「健康保険傷病手当金支給決定通知書」というものが届きます。
こちらに、支給される金額と、支払予定年月日等が書いてあります。(毎回金額は変わるので、請求⇒支給決定の都度、この通知書が届きます。)
Q2.第2回目以降の書き方で、現在は国保でも、請求書には前の会社の社会保険証の番号・記号を記入するのでしょうか?(事業所の名称・業務の種別も記入する欄がありますが…)
用紙は退職者用のものを使ってください。
在職時の用紙には事業所の名称・業務の種別を記入する欄がありますが、退職者用のものにはそれがありません。
被保険者証の記号番号は、在職時の資格を継続すると言うことから、恐らくは在職時の記号番号を記載するようになるはずです。(※記号番号に関する回答は、自信がありません。)

ご参考になれば幸いです。

こんにちは。
現在勤め先にて、ご質問のような事務手続きを担当している者です。
Q1.社会保険事務所の方で、この申請が認められた(または、認められない)という事前の報告はあるものなのでしょうか?振込みがあれば、認められたという事で判断するのでしょうか?
認定の通知というものは来ません。
社会保険事務所のほうで、請求した金額の振込手続きが取れる見通しがつきましたら「健康保険傷病手当金支給決定通知書」というものが届きます。
こちらに、支給される金額と、支払予定年月日等が書いてあ...続きを読む

Q傷病手当金はいつ入金されるの?

先日退院をして、会社から傷病手当金支給申請書を頂きました。そこで質問なんですが、この申請書をすべて記入し、郵送してからいつ入金されるのでしょうか?入院していたのでお給料はもちろんゼロ。生活が苦しいので出来れば早くもらいたいのですが…。分かる方教えてください。

Aベストアンサー

申請書は会社に郵送したのですよね?
まず、会社→健康保険協会(組合等)へいつ提出してくれたかです。
会社に到着後、2~3日うちに提出してくれていれば、概ね10日くらいで振込まれるのではないでしょうか。

ちなみに、政府管掌の都道府県健保協会へ最近請求したところです。
1/12に書類提出→1/24支給決定→1/27振込でした。
ただ、交通事故によるものなので通常より書類が色々と必要だったり確認が入ったりしたので
おそらく通常よりも日数がかかっているものではないかと思います。

なので、質問者さんの場合はもっと早いと思います。

健保組合だと、処理速度はわかりませんが、そんなに大きくはかわらないんじゃないかと思います。

Q傷病手当金 申請から何日後に支払われる?

10月末からうつ病で休職しています。
先月末、会社宛に傷病手当金の申請をしました。
昨日問い合わせしたところ、会社側は
「すでに社労士に渡してある。支払いまでに1~2カ月かかる」
と言われました。
これから1~2カ月かかるのでは、現状でも生活費に四苦八苦している
状況なのに…と思っています。
申請場所によってもまちまちだとは思いますが、
支払いまでこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
早く支払われる方法
(担当の社会保険事務所に連絡して早く支払ってくれという等)
もご存じでしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

会社側じゃなくて、担当の社会保険事務所に直接電話してみるといいですよ。
会社の処理が遅く、まだ受理されていない場合にあまりに遅いと催促をしてくれたりしますから。
問い合わせて受理されていればだいたいいつ頃入金になりますか?って聞けるのでやってみてください。
私はいつもそうしていました

Qうつ病の薬をもらっていないことは傷病手当の詐称になりますか

うつ病の薬をもらっていないことは傷病手当の詐称になりますか

うつ病の者です。
最初は病院で診断を受けてもうつ病と認めることが出来なくて、処方箋が出てもお薬をもらわずうつによいとされるサプリメントを飲んだり寝たりで、自分が怠けているだけと思うようにしていました。

しかし先月、症状が悪化し休職となってしまいました。

受診の度に増えるお薬、インターネットで投薬の弊害を見るにつけて、薬が怖くなってしまい薬局へ行くか悶々としているうちに処方箋の有効期限が切れるということを繰り返してしまいました。症状がひどくなるとドリエルを飲んで寝ていました。

今回休職になってしまい、健康保険に傷病手当を申請することになってしまったのですが、受診はしていますが薬は飲んでいないということで、詐称ととられてしまうのではないかと心配しています。

本来薬は飲むべきなのでしょうが、投薬をつづけると廃人になるという情報を読んで以来、やはり怖いのです。
健康保険にとって、診療報酬の請求が来ているが薬代の請求が来ていない、ということはうつ病の詐称と捕らえられてしまうのでしょうか。

最近、うつ病詐称が多いのでその一人ととらえられるのが怖いのです。
誰か教えてください。どうぞよろしくお願いいたします。

うつ病の薬をもらっていないことは傷病手当の詐称になりますか

うつ病の者です。
最初は病院で診断を受けてもうつ病と認めることが出来なくて、処方箋が出てもお薬をもらわずうつによいとされるサプリメントを飲んだり寝たりで、自分が怠けているだけと思うようにしていました。

しかし先月、症状が悪化し休職となってしまいました。

受診の度に増えるお薬、インターネットで投薬の弊害を見るにつけて、薬が怖くなってしまい薬局へ行くか悶々としているうちに処方箋の有効期限が切れるということを繰り返してし...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病詐称?とはなりませんが、ちょっと気になったことがありましたので、書かせていただきます。
傷病手当の申請は社会保険の保険者(協会けんぽだったり、会社の健保組合だったり)に対してしますよね。
で、保険者というのは、レセプトを見て傷病手当の申請に間違いがないかどうか確認することができます。(医療機関においてはレセプト=診療報酬明細書であり、薬局においてはレセプト=調剤報酬明細書です。)
その時に、病院ではたしかに診察を受けているが、薬局からはレセプトがきていないことが判明します。(つまり、お薬をもらっていないことが、傷病手当金を支払う側にはばれてしまいます。)
それを保険者がどう判断するかによってその後の対応が変わってくることが予想されます。
レセプトの内容を医療機関や薬局、保険者などが共有することは、個人情報の侵害には当たりませんので、もし保険者が「この方は処方箋は出ていますがお薬はもらった記録がありません。傷病手当に関する先生の意見に間違いはありませんか?」というお尋ねがあれば、ちょっと面倒なことになるかもしれません。
医師にとっての診療行為とは、処方も含めての診療であって、その薬を飲んでいることを前提にして話が進んでいきます。場合によっては「だまされた」と思う先生もいますし、今後の意見を書くことはできないと言われることもあるかもしれない(飲んだことを前提で診断書を書くのですから、診断書の内容によっては先生が知らなかったとはいえ、嘘の診断をしたと医師側が罰せられることもあるからです)ことはご理解しておいた方がよいと思います。

お尋ねが仮になかったとしても、お薬をもらっていなかったことは早めにきちんと主治医に話して、お薬を使わずに治療していくことができないかはっきりさせた方がよいと思います。
現に、今あなたは薬を実は飲んでいないことに関して罪の意識をお持ちです。このままその罪悪感を持ちながら診察に通うことが、治療にプラスになるとは思えません。
今の主治医がどうしても薬を使用しないでの治療はできないということであれば、別の医師を探した方がよいでしょう。しかし、休職しなければならない状態に悪化してしまったのであれば、やはりなんらかの薬を正しく使った方が、回復は早いです。自己判断でドリエルをときどき使用するよりは、医師の観察のもとできちんと薬を使う方が、より安全です。(市販薬だから安全ということではないことが、ドリエルの説明書にも書いてあるはずです。)

ただ、他の方がおっしゃっているように、傷病手当の手続きとお薬を飲むか飲まないかについては関係がありませんので、保険者がその申請書に不審感を抱かない限りは、傷病手当金は支給されると思います。

うつ病詐称?とはなりませんが、ちょっと気になったことがありましたので、書かせていただきます。
傷病手当の申請は社会保険の保険者(協会けんぽだったり、会社の健保組合だったり)に対してしますよね。
で、保険者というのは、レセプトを見て傷病手当の申請に間違いがないかどうか確認することができます。(医療機関においてはレセプト=診療報酬明細書であり、薬局においてはレセプト=調剤報酬明細書です。)
その時に、病院ではたしかに診察を受けているが、薬局からはレセプトがきていないことが判明しま...続きを読む

Q傷病手当金申請第2回目以降の受給までの期間について(長文で申し訳ございません)

お世話になります。
昨年9月より鬱により休職しております。
昨年12月1日に、第1回目(9~11月分)の傷病手当金の申請をしたところ、
2ヶ月程で(会社の給与支給日に合わせて)支給されました。
第1回目は審査があるため、ある程度の期間が必要であると、会社の方からは言われていたのですが、
第2回目以降はどうなのでしょうか?
期間は短くなるのでしょうか?
再び審査等はあるのでしょうか?
ちなみに、今回3月1日に第2回目(12~2月分)の申請をしましたが、
今月中の支給はあり得るのでしょうか?

長文失礼いたしました。

Aベストアンサー

私も1年近く受け取っていました。 私の場合、すべて社会保険事務所に
直接提出していましたが、申請書提出から振込みまでは、いつも1ヶ月前後で、
1回目と2回目以降でそれほど違いはないように感じました。
2回目以降も審査はあると思います。 政府管掌か、健保組合によっても
違ってくると思われますので、ここで一般的な回答を得ることは
難しいかと思います。

Q傷病手当金の審査期間について

傷病手当金の審査期間について質問です。
通常1回目の申請が受理されるまでに3~5週くらいかかると聞きました。
私はうつ病で2009年11月16日から休職しています。会社から「健康保険協会に書類を提出した。」と連絡を受けたのが2009年12月の初めなのですが、それから今日まで何の連絡もありません。
受理されたのかされないのか、確認する手段はありますか?
それとも普通はもう少し時間がかかるものなのでしょうか。
休職してから2ヶ月がたとうとしているので不安になっています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1回目、2回目でなく、月1回は、必ず提出してください。でないと、月1の給与ペースで受け取れなくなりますよ。
傷病金の申請は、月単位だったと記憶しています。
結果がわからない不安はわかりますが、月初にはまず、前月の分を申請しましよう。
ただでさえ、医者に書類を書いていただかないといけないので、依頼しても2,3日から一週間位かかるので。。申請はこまめに行ってくださいね。。

Q傷病手当金の医師の証明に記入して貰えず困ってます

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ月ほどほとんど外に出れませんでした。

この間ずっと無収入のため、生活に困窮しておりクレジットカードも使えなくなり
サラ金からも借りれず食事も3日に1回~週に1回といった生活をしており
休職前に80kgあった体重が45kgまで減りました。

最近は少し体調が良くなってきたので今は別の病院に通ってますがまだ1ヶ月経っていないので
まだ申請出来ません。

両親は10年前に病気のため亡くなっており、今は友人に援助してもらってる状態です。
この質問も友人のPCからさせてもらってます。

その際に他の方の質問やネットで調べてみると傷病手当金の支給に通院回数は関係ない
申請は数カ月分まとめて出来るなどのことですがどうしたら良いでしょうか?

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ...続きを読む

Aベストアンサー

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっきり言って最低の先生だと思います。患者の心が理解できない人間が精神科医などやるべきではないでしょう。

残念ながら、過去の療養期間の証明は、この最低の先生に証明して貰わないと傷病手当金は支給されません。念のため伝えておきますが、傷病手当金の請求は、労務不能である日ごとに、その翌日から2年経過すると時効によって消滅してしまいます。請求出来なくなります。

傷病手当金の請求に通院回数の制限など、もちろんありません。記入する欄はありますが、参考情報でしょう。

精神的にも疲弊していて大変でしょうが、生活が係っていますので、使える権利はしっかり主張して、請求して下さい。また、回復するまで、しっかり休養してください。メンタルの病気は心の休養が一番の治療になります。でも、気持ちが前向きになったら、少しずつ行動するようにしましょう。そして社会復帰することを目指しましょう。

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっ...続きを読む

Q傷病手当金が貰えない!?

私の就業中の健康保険被保険者期間は2年2ヶ月。
1/16~2/15まで未消化有給休暇を使って通院・療養をしていました。
今もなお通院治療中です。

退職日は2/15でしたが有給休暇扱いです。

職場パワハラによる適応障害で就労不可能と医師の診断が出たからです。

この場合は傷病手当金は給付されないのですか?

ある質問サイトで『退職日が有休だと給付対象にならない』との情報を目にしたことがあります。
その人も勿論かなり困っていました。

病気療養中で今でさえ既に多額の医療費がかかっているため納得できません。

傷病手当の申請が通るか、また、無理な場合の救済措置があるのか、気が気でなりません。


長文失礼致しました。
ご回答をお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ですから前回回答したように。

傷病手当金を受給するためには、まず3日連続して休職します、これを待期期間といってこの3日間は傷病手当金は支給されません。
そして次の4日目から傷病手当金が支給されることになります。
もちろんこの期間に対する質問者の方が就労不能であるという医師の意見書が必要です。
またこのように傷病手当金を支給されているあるいは支給される条件が揃っているなら、その状態で退職すればその後も医師の就労不能と言う意見書があれば継続給付といって傷病手当金が支給されます、ただし退職時に健康保険の被保険者期間が1年以上あることが条件です(支給される期間は最初に支給されてから1年6ヶ月です)。

傷病手当金の受給には出勤簿や賃金台帳のコピーなどの添付書類あるいは会社の記載がいるので会社の協力が必要です。
また医師の就労不能と言う証明も必要です。
具体的には健保から申請書の用紙を貰って、その用紙には医師の意見を書く部分がありそこに就労不能と言う意見を書いてもらいます、あとは会社の証明する部分は会社が記載して、出勤簿や賃金台帳のコピーなどの添付書類を付けて健保に提出します。
医師に意見を書いてもらうのは病院で質問者の方自身がやらねばなりませんが、他のことは通常は会社の総務辺りがやってくれるものです。
ですからそれをやってくれるように、会社に協力を申し入れるのです。
それが健保で認められれば途中で退職しても継続給付と言う形で傷病手当金は支給されます、その期間は支給開始から最大で1年6ヶ月です。

それから失業給付についてですが。
失業給付の受給の条件の一つは働ける状態にあるということです、一方傷病手当金は働けない状態であることが前提です。
ですから傷病手当金を受給していれば、失業給付は受給できません。

そういう場合には、安定所へ受給期間の延長をします、最大3年(本来の1年と併せて4年)の延長が出来ます。
そして病気が良くなり働ける状態になったときに、仕事を探すのであれば失業給付を受けることが出来ます。
手続きとしては退職後30日を過ぎてから1ヶ月以内に雇用保険者証と離職票を持って安定所へ行き申し出てください(医師の診断書もいると思います)。
代理人に依る書類の提出あるいは郵送に依る提出が認められています。
そして働けるようになったら受給の手続きをします(このときも医師の診断書がいるはずです)。

ということであり、有給休暇に関しては

重要なのは在職中に受ける傷病手当金と退職後に受ける継続給付の傷病手当金の違いです。
前述のように傷病手当金を支給されているあるいは支給される条件が揃っているなら、その状態で退職すればその後も医師の就労不能と言う意見書があれば継続給付といって傷病手当金が支給されます。
ですから在職中に有給休暇を使えばその期間は傷病手当金は支給されません、しかし有給休暇であろうと休んでいれば退職後に継続給付として支給される条件は揃っているということです。
つまり有給休暇の場合は支給される条件は揃っているが、給与が出ているので傷病手当金は支給されないと言う解釈なのです。
ですから有給休暇で在職中に休んでいても傷病手当金の請求を健保にすることです。
ただ繰り返しますが傷病手当金は出ませんよ、有給休暇で給与をもらっているからです。
すると貰えないのなら請求する必要はないと考える人がいますがそれは大間違いです、もらえなくても請求を出すことによって退職後に継続給付が支給される条件がそろうと言うことになって退職後に継続給付が受けられるのです、もらえないから請求しなくていいということで請求をしないと支給される条件が満たせず退職後の継続給付は受けられません。

と言うことです。

>この場合は傷病手当金は給付されないのですか?

ですから継続給付は受けられます。

>ある質問サイトで『退職日が有休だと給付対象にならない』との情報を目にしたことがあります。

それは間違いであり、このサイトの回答でもそういう誤答が非常に多いのです。
ただ前提として提出した傷病手当金の申請書を健保が傷病手当金に該当すると認めた場合です、可能性としては低いですが健保が検討して却下するというケースもゼロではないですから。
ですから本当は健保が認めてから退職したほうがより良かったということです。

ですから前回回答したように。

傷病手当金を受給するためには、まず3日連続して休職します、これを待期期間といってこの3日間は傷病手当金は支給されません。
そして次の4日目から傷病手当金が支給されることになります。
もちろんこの期間に対する質問者の方が就労不能であるという医師の意見書が必要です。
またこのように傷病手当金を支給されているあるいは支給される条件が揃っているなら、その状態で退職すればその後も医師の就労不能と言う意見書があれば継続給付といって傷病手当金が支給されます、た...続きを読む

Q傷病手当金について教えてください

昨年健康保険の傷病手当金を受給していましたが、先日健康保険組合から「療養状況及び症状の照会について」という文書が届きました。
内容は申請書から療養の詳しい経過がわからないので調査が必要となったため、別紙の回答書に記入の上、返送してくださいでした。
注意事項として漏れなく記入することと照会内容により支給決定に時間がかかる場合があり、支払い決定の結果は後日通知書にて連絡をするということでした。
質問内容は
 ・請求書に記入しているのでは治療の効果がないようなので労務不能の状況を詳しく記入 
 ・治療方法と治療による効果 
 ・長時間に渡って治癒しない理由と先生はどのようにいってるか 
 ・日常生活で可能、不可能なこと 
 ・職場に復帰に関する考え 
11月までは何事もなく支給されていましたが、急にこのような書面が届きました。
12月以降、調査回答書の内容によって支給されないことはありますでしょうか?
回答書のほかに日ごろの調査なども行い、先方が労務可能だと判断することがあるのでしょうか?
これはある一定の期間に長期受給した人に送られる事務的なものなのでしょうか?
すみませんが、宜しくお願い致します。

昨年健康保険の傷病手当金を受給していましたが、先日健康保険組合から「療養状況及び症状の照会について」という文書が届きました。
内容は申請書から療養の詳しい経過がわからないので調査が必要となったため、別紙の回答書に記入の上、返送してくださいでした。
注意事項として漏れなく記入することと照会内容により支給決定に時間がかかる場合があり、支払い決定の結果は後日通知書にて連絡をするということでした。
質問内容は
 ・請求書に記入しているのでは治療の効果がないようなので労務不能の状況...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

>すみません、しつこいようですが、最後にしますので日常生活の記入についてアドバイスをお願いします

納得していない、新たな疑問があるのに、最後にする必要にする事はないと思います。(が、本件に限って言えば (1)そこまでナーバスに考えなくてもよいと思いますが。←mimichan5さん本人が不安なのはわかります。 (2)私も専門家ではありませんので100%理にかなっている自信はありません。)

>日常生活の可能な事可能な事
>痛み・腫れ・しびれがないときは、食事・更衣・入浴など基本的なことは可能ですが、痛みとしびれがあるときはその度合いに応じて立位・歩行、また基本的な日常生活にも支障があります。           

>不可能な事
>長時間の立位や歩行やそれに付随する行為などは、痛み・腫れ・しびれがなくても不可能です。                  
>このような書き方でいいでしょうか?(表現方法が少しわからなくて)

問題ないと思います。私なら痛みとしびれの発生の度合いを書き足すと思います。
(例)痛みとしびれの症状は不定期に現れます。

今の金銭的な事もですが、傷病手当金の受給から1年半後、もしくは休職を解かざるを得ない時が大変だとは思いますが、無理をせず、頑張って下さい。

もちろん、それまでに社会復帰できる程に症状が改善すれば、それが一番よい事だと思いますが。お祈りいたします。

#2です。

>すみません、しつこいようですが、最後にしますので日常生活の記入についてアドバイスをお願いします

納得していない、新たな疑問があるのに、最後にする必要にする事はないと思います。(が、本件に限って言えば (1)そこまでナーバスに考えなくてもよいと思いますが。←mimichan5さん本人が不安なのはわかります。 (2)私も専門家ではありませんので100%理にかなっている自信はありません。)

>日常生活の可能な事可能な事
>痛み・腫れ・しびれがないときは、食事・更衣・入浴など基...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング