出産前後の痔にはご注意!

トラックの運転業務に携わっている者の労働時間の把握について教えてください。
全体での拘束時間は朝2時頃から約12時間程で、おおよそ、積荷での走行4時間、荷積み荷卸の間の待機4時間、空車での走行3時間、実際の休憩1時間ほどです。
このような勤務状態の時、実労働時間、深夜労働時間、過勤務時間をどのように把握するのでしょうか?
36協定との関係はどのように処理したら良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 補足を読ませていただきました。



 ご期待に反する回答かも知れませんが、「積載走行」「空車走行」「荷積み荷卸し待機」すべてを労働時間として扱わなければならないと思います。
 つまり、「拘束時間」(質問文では12時間,補足では14時間)のうち、明確に「休憩」とされている1時間を除く全てが「労働時間」となります。

 「荷積み荷卸し待機」を「休憩」と扱うか「労働」と扱うかが微妙なのですが、車から離れてまったく自由に利用できる時間帯であれば「休憩」です。
 しかし、実際に作業はせず食事や仮眠を取れたとしても、指示が有った時には車を動かせるように待機しているのであれば、それは「手待ち」すなわち「労働」と考えることになります。
 「宿直」(会社に寝泊りし、簡単な巡回や緊急時対応のみを行う;通常時給の3分の1以上を支給する)を拡大解釈して適用することも理論上は可能かも知れませんが、やや無理が有りますし、そのような実例を私は知りません。

 「荷積み荷卸し待機」=「労働」であることを踏まえたうえで、2週間あたり80時間を超える労働時間については、三六協定が必要ですし、割増賃金を支払わなければなりません。また、深夜時間帯に労働(最初の方で書いた3種類のいずれか)が有るならば、それは深夜労働となります。

 ただ、kjnakaさんが会社の労務管理のご担当であれば、
法解釈や人件費やましてや事務処理の煩雑さを問題にするのでなく、ドライバーの健康管理のために、休憩(労働から完全に解放される時間)を確保する方策を考えてあげていただきたいところです。
 例えば、車に鍵を掛けて「○時まで休憩室で仮眠してます。緊急時には呼んでください。」というのが許されれば、本当は良いのですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昭和42.2・9通達とやらでは実労働時間という表現があったそうですが、その後の改定では拘束時間のことしか書いてないので原則1日13時間とかの拘束時間が1日の労働時間として認識し、それを越える時間が過勤務となるのかと思ったりしたものですから質問してみました。この回答で疑問ははっきり解消しました。有難うございました。

お礼日時:2005/07/27 23:18

超的外れだったらごめんなさい!


私は以前、仕事の繋ぎである運送会社の事務でバイトをしたことあるんですが・・
そこではやはり運転手さんは14時間拘束でしたが、
実働8時間で処理されていました。
1週間で40時間です。
待ち時間の仮眠などは「仕事じゃないでしょ」と言い張って。
これが業界の当たり前なのか、労働法に違反するものなのか、その会社が飛びぬけて悪いのか分かりませんが・・。
そして私が居た3ヶ月間ぐらいの間、36協定の関する問合せも運転手さんから何件かあったと記憶していますが、その度「所長」と言う方が高圧的な態度で処理していましたよ。
その他にも就業規則をちゃんと事前に書面で渡したりしないから、積荷の事故などペナルティと称して運転手さんに損害額の3倍を請求し、給与から引いたりしちゃって、、私にはとても考えられない世界でした。
もし会社に何か不安があって、こちらに相談しているのだったら、ちゃんと会社に実働時間を確認して納得された方が良いですよ。
そういうことでないのなら的外れで申し訳ないですが・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速に回答有難うございます。やはり、14時間拘束で8時間の実働しか認められませんでしたか。この業界ではそうではないかと思っていました。

お礼日時:2005/07/27 08:56

情報が少ないので、補足してください。


1.労働基準法に定める変形労働時間制を就業規則等に定めているのか。
2.変形労働時間制である場合、休日はどのように定められているのか。
3.「荷積み荷卸の間の待機」は全く自由に行動(車から離れての食事や仮眠)ができるのか。
4.深夜時間帯(午後10時~午前5時)の行動内容

※この「補足」を整理していくと、自然に答えが導き出せてしまうような気もしますが。

この回答への補足

ご指摘有難うございます。勉強不足で申し訳ありません。
1,2週間で80時間の変則労働時間制になっているようです。2、休日は、全日曜祝日と土曜日が月2から3回で合計月7日です。3、待ち時間中は、原則車からは離れられませんが食事をしたり軽い仮眠を取ったりはできます。4、2時から4時は実走行、4時から8時までは待ち時間です。
一番の疑問は、拘束されている時間と深夜手当てや過勤務手当てとの関係です。トラック運転手は1日の拘束労働時間は14時間とされているようですが、拘束時間帯が全て実働時間とみなされるのかどうかです。
補足の回答遅くなりましたがよろしくお願いいたします。

補足日時:2005/07/26 15:07
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労働基準法、運送業の運行管理に詳しい方

4tトラックのドライバーをしてる、45歳、男です。
在籍4年、給与は、手取り21万。ボーナス無し。

まず、2週間前までの私のやっていたコース(仕事)の1日の
パターンです。
PM2:00に出勤し、隣県の貨物ターミナルに4tトラックで、
一般道にて、向かいます。距離は、約120km。
実質の積載重量は、箱車なので、3.3t。

PM6:30頃に到着。ターミナル内の2ヶ所で、貨物を満載に
積み込みます。現場作業は、夏は、暑く、冬は、寒く、
そして、かなりの重量物を扱う重労働です。
PM11:00頃、積み込み、完了。積載重量は、大体、5t~6t
多い時は、7tをオーバーする事も、しばし。

高速道路にて、会社に戻ります。AM1:00頃に到着。
貨物を下ろし、AM2:00頃に業務終了。この時点で
拘束時間は、12時間。休憩は、実質、30分位ですね。
繁忙期ともなれば、帰社は、AM3:00を回ることも
良くあり業務終了がAM4:00を回ります。この業務が
月~土曜日まで。週休1日です。

しかし、3週間前から、会社の方針が変わり、高速道路の使用は、
原則禁止。売り上げ低下が理由。その為、帰社がAM2:30。
業務終了がAM3:30。拘束時間は、13時間30分ですね。
同僚の中には、14時間拘束~16時間拘束させられてる者も
10数人。彼らも、睡眠不足で、ヘトヘトです。
私の場合、通勤時間が片道、1時間掛かるので、睡眠時間も
良くて3~4時間。非常に過酷です。

会社の言い分

・労働基準法では、13時間拘束は、法律違反では無い。
(日報上では、現場での、積み込み作業時、を休憩とされ、
適当に調整されてます。売り上げ低下なので、残業代も
期待出来ません)

・過積載での一般道は、信号、歩行者等、非常に危険だと
指摘すると、事故を起こさない様、帰ってきて下さい。

・捕まったらどうするんですか? 捕まらない様、帰って
来てください。

・お前より、もっと大変で、がんばってる、仲間が居るんだぞ。

・嫌なら、辞めればいいじゃないか。

こんな感じです。

これは、社内での噂なのですが、私の会社から、労働基準局に
何らかの働き掛けが有って、訴えても、揉み消されてしまう。
と言う噂もあります。

私が、一番知りたい事なのですが、

・本当に労働基準法で、我が社の労働形態は、認められてる
のでしょうか?

・もし、私が過積載により、捕まったり、物損、人身事故等
起したらどうなるのでしょうか?
(物損事故と貨物の破損は、すべて、ドライバー負担です。)

・もし、労働基準局に訴えても駄目なら、どこに、誰に
訴えればいいのでしょうか?

労働基準法、運行管理に詳しい方、助言お願いします。
読みづらい長文で失礼しました。

4tトラックのドライバーをしてる、45歳、男です。
在籍4年、給与は、手取り21万。ボーナス無し。

まず、2週間前までの私のやっていたコース(仕事)の1日の
パターンです。
PM2:00に出勤し、隣県の貨物ターミナルに4tトラックで、
一般道にて、向かいます。距離は、約120km。
実質の積載重量は、箱車なので、3.3t。

PM6:30頃に到着。ターミナル内の2ヶ所で、貨物を満載に
積み込みます。現場作業は、夏は、暑く、冬は、寒く、
そして、かなりの重量物を扱う重労働です。
PM11:00頃、積み込み、完了。積載...続きを読む

Aベストアンサー

〉が、お盆休みと、正月休み、の前日、賞与として2万円支給されます。が、この2万円は、次の給料から、差し引かれます。同僚は、『強制前借り』等と笑ってますがこんな、会社です。変な会社ですよね。

変ですねー こんな子供騙しみたいなことして。ここの社長“叩き上げ”じゃないですか?自分の叩き上げの頃のことが“トラウマ”で残っているのでしょうか?(時代錯誤?)現代的な労使関係を理解させるのは難しい感じです。労働基準監督署に具体的な行政指導をされて少しずつ理解して行くタイプじゃないでしょうか?

いきなり申告で感情を爆発させるより、先ずは、情報提供して一般的な監督という形で労働基準監督署に指導してもらうのが良いように思います。

Q労働基準法(労働時間・労働賃金・罰金)についての質問です。

労働基準法(労働時間・労働賃金・罰金)についての質問です。

私は運送業で運転手として働いています。
仕事時間は深夜2時から夕方の3時頃までの13時間程度で月の労働日数は23日程です。
一日の動きとしては、深夜に会社で商品を積み込み配送先に商品を降ろしてから会社に戻り、もう一度会社で商品を積み込み配送先に納品して帰ってくるという感じです。
休憩時間は会社に戻ってから次の便までの40分程です。

労働時間として長すぎるのではないかと思うのですが、会社の先輩に「運転手には労働時間の規則はないし通常の労働者と同じに考えてはいけない」というような事を言われました。
先輩の言うように運転手という職業には通常の労働者のような休憩時間や労働時間は適応されないのでしょうか?

また給与が「基本給120.000円」「運行手当50.000円」「無事故手当30.000円」「皆勤手当10.000円」「安全作業手当10.000円」「特別手当20.000円」となっているのですが基本給以外の項目も最低賃金の対象になるのでしょうか?

さらに先々月に商品を破損してしまいました。(通常に十分考えられるリスクの範囲内での破損)
商品の破損金額は10.300円だったのですがその月の給与の安全作業手当10.000円が貰えず、次の月も今月も同様に安全作業手当が貰えない状態です。

会社にとりあってみたのですが「給与の受領書に(給与は手渡しです)商品の破損や誤配、クレームがあった場合は最大1年間安全作業手当の支給がありません。」って書いてあるよね。サインしてるよね。」と取り合っても貰えない状況です。

サインをしてしまっている以上涙を呑むしかないのでしょうか?
これは賠償予定の禁止に該当しないのでしょうか?
そして実際の破損金額以上の給与を貰えていない状況なのですがこれも労働基準法に抵触しないのでしょうか?

非常に悔しいです。。。どなたかアドバイスをお願い致します。

労働基準法(労働時間・労働賃金・罰金)についての質問です。

私は運送業で運転手として働いています。
仕事時間は深夜2時から夕方の3時頃までの13時間程度で月の労働日数は23日程です。
一日の動きとしては、深夜に会社で商品を積み込み配送先に商品を降ろしてから会社に戻り、もう一度会社で商品を積み込み配送先に納品して帰ってくるという感じです。
休憩時間は会社に戻ってから次の便までの40分程です。

労働時間として長すぎるのではないかと思うのですが、会社の先輩に「運転手には労働時間の規則はない...続きを読む

Aベストアンサー

 運送業は、法定労働時間と拘束時間の2つの視点から、労働時間等が厳しく定められています。特に、拘束時間は、国土交通省の地方運輸局の監査において、車両停止等の処分の対象にもなります。従って、
 「運転手には労働時間の規則はないし通常の労働者と同じに考えてはいけない」
は、全くの誤りです。

 労働基準法第32条で、労働時間は、1週40時間、1日8時間となっています。なので、1日13時間では、毎日、5時間の残業となります。残業するためには、あらかじめ「時間外労働に関する協定届」を労働基準監督署に提出しなければなりません。また、その内容について、使用者は、労働者に周知する必要があります。

 休憩時間は、1日8時間以上労働しているので、最低でも60分は必要です。

 拘束時間(労働時間(運転時間+荷卸時間+手待ち時間)+休憩時間)は、1か月293時間以内となっています。単純に計算しても、13時間×23日=299時間であり、休憩時間を除いても、オーバーしています。(車両停止の処分の可能性あり)

 次に、給与ですが、基本部分(残業と深夜割増除く)は、12万円/(8時間×23日)=652円となるので、最低賃金が、その金額より高い地域なら、最低賃金法違反となります。しかし、8×23=184となることから、これだけでも法定労働時間を上回っているので、正しくは、最低でも、40時間×52週/12か月=173.3で除することになり、この場合は、時間あたり692円となります。

 最低賃金の対象になるのは、支給条件が減額の対象があるものは外されます。従って、無事故手当、皆勤手当、安全作業手当が該当しそうです。運行手当と特別手当は、賃金規定を確認しないと判りません。特に、特別手当は、その条件が曖昧になっていることもあります。

 賃金規定(給与の受領ではなく)に、安全作業手当の支払条件が、「商品の破損や誤配、クレームがあった場合は最大1年間安全作業手当の支給がありません。」とするのは可能です。賠償予定の禁止に該当しません。サインの有無は関係ありません。会社の賃金規定に有れば、可能です。ただし、規定になければ、問題ですが。

 そして、最大の問題点は、時間外労働割増賃金(残業代)と深夜労働割増賃金の支払がないことです。運送業においては、それを「運行手当」に含むという抗弁が多くあります。しかし、運行手当のうち、どの部分が割増賃金なのか明示されていない限り、何ら通る話ではありません。しかも、記載されている全ての手当が割増賃金の単価の基礎に算入されます。

 それぞれの割増対象の時間数を大まかに計算すると、時間外は299-173=126時間、深夜は、1回3時間×23日=69時間となります。
 よって、割増賃金を、計算すると(これも大まかです)、時間外は、(120.000+50.000+30.000+10.000+10.000(除外しないで計算)+20.000)/173×1.25×126=200289。深夜は、(計算式略)20028。

 大まかな計算により、時間外労働割増賃金(残業代)が約20万円、深夜労働割増賃金が約2万円、合計約22万円が毎月不払になっています。概算で毎月22万円、年間264万円が不払になっているということです。仮に、運行手当5万円が割増賃金だと社長が抗弁しても、金額的には、はるかに届きません。

 社長等に言っても解決しないなら、労働基準監督署、地方運輸局、裁判所(不払の請求)が、その対応先になります。

 運送業は、法定労働時間と拘束時間の2つの視点から、労働時間等が厳しく定められています。特に、拘束時間は、国土交通省の地方運輸局の監査において、車両停止等の処分の対象にもなります。従って、
 「運転手には労働時間の規則はないし通常の労働者と同じに考えてはいけない」
は、全くの誤りです。

 労働基準法第32条で、労働時間は、1週40時間、1日8時間となっています。なので、1日13時間では、毎日、5時間の残業となります。残業するためには、あらかじめ「時間外労働に関する協定届」を...続きを読む

Qトラック運転手の労働時間について

彼氏がトラック運転手です。いくつか疑問があるので教えてください。

1.日曜日などに、朝から夕方までは休んでいるんですが、
 夜21時頃から明日の荷降ろし先へ向けて出て行く事があります。
 彼によると、その分については給料が発生せず、
 休みとして数えられるそうです。(それが普通ですか?)

2.前もって休むと言った日を含めて、その月の丸一日の休みが4,5日しかなかったのに、
 その月の皆勤手当がなかったそうです。
 (皆勤手当の定義は彼の会社の就業規則で確認しなければいけないと思いますが、
 労働基準法では4週間に4日以上の休みを付与するというようなことがありました。
 ということは、最低限の休みだから皆勤手当の定義とは関係ないんでしょうか?)

質問が上手くまとまらずわかりにくくて申し訳ありませんが、
わかる方、参考になるサイトなどをご存知の方ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

主人がトラック関係の仕事をしています。

基本的に空いている時間に効率よく走って、途中で仮眠したり荷降ろし先で
待機したりしているというのがお決まりのパターンです。
厳しいことを言えばそういう業界なのだと思います。
拘束時間がどうと言うよりは、どれくらい運ぶか、何回運べるかということです。

>休みとして数えられるそうです。(それが普通ですか?)
次の日の仕事に前日の夜からかかっているというだけです。
それに対して残業手当などが発生することのほうがトラックの業界では
珍しいことだと思います。

>前もって休むと言った日を含めて…
これは会社の定めた休日以外に休んだということで欠勤扱いになったのでは?
代わりに休みの日に出勤すれば欠勤が帳消しになるというものでは
ないのではないでしょうか?(会社にもよりますが。)

私も普通の会社勤めしかしたことがなかったので、はじめは主人の給料形態や
勤務形態に疑問を感じることも多かったです。
でもいろいろな話を聞いているとうちの主人の会社はトラック業界の中でも
まだまだ優遇されているそうです…。
厳しい仕事かと思いますが事故などありませんようにと、祈るばかりです。

主人がトラック関係の仕事をしています。

基本的に空いている時間に効率よく走って、途中で仮眠したり荷降ろし先で
待機したりしているというのがお決まりのパターンです。
厳しいことを言えばそういう業界なのだと思います。
拘束時間がどうと言うよりは、どれくらい運ぶか、何回運べるかということです。

>休みとして数えられるそうです。(それが普通ですか?)
次の日の仕事に前日の夜からかかっているというだけです。
それに対して残業手当などが発生することのほうがトラックの業界では
珍しい...続きを読む

Q会社のトラックを事故で壊してしまいました。

会社のトラックを事故で壊してしまいました。

知人から相談されたんですが、分からないのでどなたか宜しくお願いします。

県内では割と大きい運送会社に入社して4日目に大型トラックを運転中に高さ制限のある線路下のコンクリート部分に箱(荷台)が接触。

箱が大きく歪んでしまい、中に入っていた荷物もいくつか破損したそうです。

エンジンやその他は問題ないが、箱部分だけを取り替えるのが可能かどうかは分かりません。

修理費や弁償等について上司に聞いたら「そういうのはいいから稼いで返してくれ」と言われたそうで、おそらく給料から毎月少しずつ天引きやボーナスのカットになるようです。

でも知人は会社を辞めたいそうです。

そうなるとやはり支払ってくれと言われますよね、多分…。

知人は大型車の運転経験が少なく、未経験者でもOKということで応募・採用になり3日間は二人一組で練習し、4日目の初めて一人での運転で事故ということみたいです。

保険はというとトラックを多数所有している会社は毎月の保険費用だけでかなりの額になる為、修理費用を会社で負担したほうが安く済むという理由で加入していない場合が多いらしいです。(その会社は分かりませんが…)

もし大型トラック1台全損と商品の弁償となると何百万にもなってしまうんじゃないかと泣きながら相談を受けたんですが、もしそうなったらやはり辞めないほうが良いとは思うんですが…。

会社との就業契約次第だと思うんですが、全額弁償になりそうでしょうか??

詳しい方、あくまで意見として宜しくお願いします。

会社のトラックを事故で壊してしまいました。

知人から相談されたんですが、分からないのでどなたか宜しくお願いします。

県内では割と大きい運送会社に入社して4日目に大型トラックを運転中に高さ制限のある線路下のコンクリート部分に箱(荷台)が接触。

箱が大きく歪んでしまい、中に入っていた荷物もいくつか破損したそうです。

エンジンやその他は問題ないが、箱部分だけを取り替えるのが可能かどうかは分かりません。

修理費や弁償等について上司に聞いたら「そういうのはいいから稼いで返し...続きを読む

Aベストアンサー

まず全額はないでしょう。古いものを新しくすると言うのは出来ないと思うし
まだ未経験に近いのものをいきなり一人で運転させる。
運転経験はあるのかな、土地勘はあるのかな、やはり道路をきちんと指定して
事故がおきないようにするのも会社側の義務があると思う
今まで使ってきて償却というのがあるので全額というのは通常おかしい話ですね。

後は金額次第かな。

確定じゃないけど
トラック運送業界として、環境問題への対応のほか、輸送量が徐々に回復傾向にあることも踏まえ、低公害車・最新規制適合車への買い換え ... 1.運行管理の徹底. 事前に運行経路の道路情報、道路規制情報、気象情報を確実に収集すること。 ...

多分その義務があり話し合う事をしていない・・・

後は拘束時間が正しいのか色んな要素が絡んできますので
一概にあなたの責任だとは言えないような感じですね
指示事項 運行経路/運行時間/運行上の注意/運行経路の道路状況及び気象状況
ってなんでしょうかね
https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/03safety/personnelmanagement.html

国土交通省からのものがあったのでリンクさせて起きます
たぶん企業側の違反になるかも どこまで義務があるのかわかりませんが・・
弁護士に確認してもいいかも・・・専門的なものですから誰でもというわけに行きません

ここの回答者も自信を持って回答されているようでいろんなことがぬけているでしょう
弁護士も専門分野があり回答を信じてはいけないよ。もう少し開けておきましょうか

実運送事業者は、安全運行が確保できる運行経路の検討を行い、適正な運行計画が確保できない場合には、発荷主に対して出発予定時間、その遅延理由等を報告すること。

というHPもあるし
http://www.mlit.go.jp/pubcom/07/pubcomt59/01.pdf#search='標準運行経路 トラック'

そもそも積載量が正しいのか、そのあたりも考えていかないといけない
積みすぎならあなたの責任じゃなく荷主の責任もあるかも

未熟練者の的確性を吟味することなく納車担当業務につけた会社にも責任があるから、右ミスによる過失割合は4割とするのが相当である。
と言う判例もあるね
http://www.geocities.jp/endofujio/kasitusousaitogyouka.htm

だから全額と言うのは無理なようなきがするが弁護士 司法書士会の相談に行きましょう。

まず全額はないでしょう。古いものを新しくすると言うのは出来ないと思うし
まだ未経験に近いのものをいきなり一人で運転させる。
運転経験はあるのかな、土地勘はあるのかな、やはり道路をきちんと指定して
事故がおきないようにするのも会社側の義務があると思う
今まで使ってきて償却というのがあるので全額というのは通常おかしい話ですね。

後は金額次第かな。

確定じゃないけど
トラック運送業界として、環境問題への対応のほか、輸送量が徐々に回復傾向にあることも踏まえ、低公害車・最新規制適合車への...続きを読む

Qトラックの運転手さんに質問です

 お世話になります。
 トラック(平ボディー除く)に乗車されている運転手さんに質問です。


 箱車等はサイドからしか後ろが見えないのに、なぜ上手くバックで車庫入れ等ができるのでしょうか?

 特に大型クラスを上手くバックさせている姿は神業のように見受けられます。
 なにか良い方法でもがあるのでしょうか?


 ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

真後ろの見えない箱車・幌車のバックで所定位置に着けれることは
不思議な感じがしますネ でも基本的には普通車と変わりません

車体の大きさに見合ったミラー 
 
・箱の後部端付近まで映すができる
・後輪付近(内輪・旋回軸となる中心)を映す事ができる
・フロントの運転席直下を映す事ができる

つまり運転席からの死角をミラー類でできるだけ補っている為です
ただ、箱の真後ろはモニターカメラ付いてる物もあります

それとこれは乗用車と共通な事ですが、集積所のホームなどのように
バックさせる付近に建物やライン等の不動な物となる視覚的基準があると
大変バックさせ易いです (まっすぐ付けやすい)

勿論、運転席側の後輪を旋回軸の中心にすると更にやりやすい

それとバックする時は、私は基本的に「運転席側の窓」を全開にします
ミラーだけでは不十分です。

・目視で安全確認を行う為
・周囲の音を聞く為、

「まっすぐ走る事は誰でも出来る スムースで安全に確実にバックできて
 一人前の運転」と、私は教わりました。

一度、実際にトラックの運転席に座ってみて下さい 眺めは乗用車とは
比較になりませんヨ

ではでは

こんにちは

真後ろの見えない箱車・幌車のバックで所定位置に着けれることは
不思議な感じがしますネ でも基本的には普通車と変わりません

車体の大きさに見合ったミラー 
 
・箱の後部端付近まで映すができる
・後輪付近(内輪・旋回軸となる中心)を映す事ができる
・フロントの運転席直下を映す事ができる

つまり運転席からの死角をミラー類でできるだけ補っている為です
ただ、箱の真後ろはモニターカメラ付いてる物もあります

それとこれは乗用車と共通な事ですが、集積所のホームなど...続きを読む

Q長距離トラックドライバーの生活面を教えて下さい

ネットを出来ない友人に頼まれたのですが
代理で質問させて頂きます

現在、地元(福岡)で大型に乗ってるそうなのですが
長距離に興味があって転職を考えてるそうです

生活がどの様に変わってしまうのか、かなり不安な様子です
現役の方や経験者の方いらっしゃいましたら
出来ましたら具体的に教えて下さい

月の半分は移動で、昼夜逆転、寝るのはトラックの中
風呂もあまり入れない
と、こんなイメージなのですが・・・

回答をそのまま電話で報告したいと思います
お手数ですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

定期便に近い形でしょうか?それともスポットの連続かな?
定期ならたとえば福岡~大阪位でしたら、朝か午前出勤~積み込み~午後には福岡発~夜半過ぎに大阪着~麻まで車内で仮眠~荷扱い~帰り荷の倉庫へ~積み込み~大阪を午後発~福岡に夜半着~翌朝まで仮眠~荷扱い~一旦車庫へ戻り、
ここから分岐
着発の折り返しがあれば一旦帰宅して着替え&風呂~又積み込み~~~以下上記に同じ
無ければ、翌日の積み込み手順確認して帰宅。通称3日航海です。

福岡~東京ですとこれが5日航海となります。

荷扱いは朝一必着が普通ですので、昼夜逆転ではなく着から朝までと荷扱い~引き取りの間で二回に睡眠時間が分散されます。
風呂は・・・全線高速ですとたとえば大阪で探すかしないと。着が同じ会社の大阪支社とかでしたらシャワーはあります。
2号線下道でしたら、風呂付き24時間営業の大きな駐車場があるドライブインが沢山あります。
岡山市以東は殆ど無いですね。

私は関東地方の運送会社で大阪定期(納入先は色々)で三日航海、たまに折り返しでした。
この場合、こちらでの出荷は常に同じ客先、着と帰り荷の客先は色々、大阪に営業所有り、そこで朝の仮眠&シャワー&帰り荷の確認が出来ていました。

九州便は不定期で5日航海でした。(行程の約半分は下道、ルートの指示無し)午後発で翌々朝着ですから昼間寝て夜に距離を稼いでいました。

とにかく長距離と言っても形態が様々ですので私よりずっとキツイパターンの会社もあります。大手宅配便のセンター便でしたら必ず中継が入って三日航海、しかも同一営業所間のみ、ルートも1つと簡単です。
面白いのはやはりこちらから九州でしたね。
帰り荷の着先を含めて、殆ど全てが初めての連続ですので。これを面倒と思う人はセンター便がいいでしょう。
私は初めての客先だと一番に手を挙げていました。
おかげさまで市町村名で大抵どのへんでどこに近い、行き方はこうで、とか人間ナビになりましたね。

定期便に近い形でしょうか?それともスポットの連続かな?
定期ならたとえば福岡~大阪位でしたら、朝か午前出勤~積み込み~午後には福岡発~夜半過ぎに大阪着~麻まで車内で仮眠~荷扱い~帰り荷の倉庫へ~積み込み~大阪を午後発~福岡に夜半着~翌朝まで仮眠~荷扱い~一旦車庫へ戻り、
ここから分岐
着発の折り返しがあれば一旦帰宅して着替え&風呂~又積み込み~~~以下上記に同じ
無ければ、翌日の積み込み手順確認して帰宅。通称3日航海です。

福岡~東京ですとこれが5日航海となります。

...続きを読む

Q運行管理者の違反?

私の会社では点呼などの運行管理者本人がしなければいけない仕事をドライバーが各自でやってます。
明らかに積載オーバーなトラックにドライバーを平気で乗せます。
こんな勝手な運行管理者をギャフンと言わせたいのですが、どこか密告するようなところがあるのでしょうか?
このままではドライバーの私たちが積載オーバーで捕まったり過労で倒れそうです。

Aベストアンサー

とても危ない状況です。
至急、国土交通省に内部告発されることが一番です。
下記にある地元管轄の運輸局に通報してください。
立ち入り検査が行われます。

http://dir.yahoo.co.jp/Government/Agencies/Executive_Branch/Ministry_of_Land/Regional_Transport_Bureau/?frc=wsrp

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Qトラックドライバーに転職を考えています。

トラックドライバーに転職を考えています。先日、仕事の合間、大変でしたが新制度の大型一種免許を取得しました。年齢も38歳ですので、転職条件を考えると今が転換期かなと思っております。現在の仕事はIT関係で最近は出張も多くかなり大変です。体は使いませんが、目はショボショボ、客先では困難が要望が耐えませんので相当なストレスを感じます。この先ずっとやっていけるかと考えると、精神的に辛いなあと感じております。運送業界は大変だからやめた方が良いとよく聞きますが、実際はどうなのでしょうか?自分としては運転がすごく好きだし、体を使う仕事に逆に憧れております。現在の会社で20年間働いてから、畑違いの転職ですのでかなりの不安があり、まだ家族にも相談しておりません。他業界からトラックドライバーに転職された経験者の方、現役のトラックドライバーさん、または知り合いでいらっしゃる方、アドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ドライバーしていました。女性です。
その前はDTPデザイナーでパソコンとにらめっこで
その次に事務員をしていましたが、大型を取って仕事辞めました。

1年ほどトラックの運転手していましたが、一番きついのは睡眠時間ですかね。
ぶっ通し走ると、さすがに眠たいです。
運転中は顔を叩いたりと、事故をしないように必死です。

あと、トラックは何を運ぶかによって変わります。
タンクローリーとか楽だし、危険物免許もっていたら自分で荷物を持つ事ないので楽です。
運転暦がないと採用されないかもしれません(危険物は)
パソコンを使っていると、視力が悪くなり蚊飛症になりまして
精神的にもまいってきまして、
運転が好きだったので、運送業にいきました。
転職して、すごい仕事は楽しかったですよ。
運ぶ物によっては、女性でも大丈夫ですが
同じ会社では50~60代の男性もたくさんいました。
雑貨など手積み手卸しなら、体力勝負です。
某会社では、入社してすぐ辞めていく男性が多いらしいです。
何を運ぶか、よく求人を見て決めたほうがいいです。

私は子供に手がかかるようになって、今はトラックに乗っていませんが
子供が大きくなって手が離れたら
またトラックに乗りたいと思っています。
その頃は、30代後半か、40代か・・・それでもトラック乗りたいと思っています。

転職したい理由をはっきりしたほうがいいです。
「今の仕事がきついから」なんて言ってたら
トラックの運転も同じくらいきつくて、やめてしまうかもしれません。
「前から運転にあこがれていた」とか
「運送関係に就きたい!」という気持ちがないと
運転業についた時に
「あぁ、こんなもんか」と思う事もあるかもしれません。

ドライバーしていました。女性です。
その前はDTPデザイナーでパソコンとにらめっこで
その次に事務員をしていましたが、大型を取って仕事辞めました。

1年ほどトラックの運転手していましたが、一番きついのは睡眠時間ですかね。
ぶっ通し走ると、さすがに眠たいです。
運転中は顔を叩いたりと、事故をしないように必死です。

あと、トラックは何を運ぶかによって変わります。
タンクローリーとか楽だし、危険物免許もっていたら自分で荷物を持つ事ないので楽です。
運転暦がないと採用されない...続きを読む

Q有給休暇中の次職場での就業は可能?

こんにちは。
質問させてください。


現在、転職活動中の身です。
雇用形態は正社員です。

仕事後にハローワークに通い、転職活動中です。

次の仕事が決まった場合(正社員)、
現在の仕事をたまった有給休暇で休もうと(有休消化)思っていますが
次の会社が「すぐこれないか?」と言った場合、
有休消化中に、次の会社で働くのは可能なのでしょうか?

例えばそれは正社員でなく、アルバイト扱いやパート扱いなどで
見習い期間として働くなど。

いわゆるダブルワークになるかと思いますが
これについて、法的な部分などで
ダメということはあるのでしょうか?


私が現在の会社を辞めたいという言葉は
直接上司に話したことはありますが、
上司はもうちょっと我慢してみろ
お前の人生のためだ、という返しで止まっています。


なお、現在在職中の会社で、誓約書を見ましたが
副業についての禁止は記載されていませんでした。
(一般常識でOUTなのかな?という部分から書かれていない可能性ありますが)


また、辞めるときには1ヶ月前に言うこと
という記載はあります。


余談ですが、現在の会社に特別迷惑をかけるつもりはないので
(辞めること自体迷惑ではありますが・・・)
辞めます!明日から有休消化させてください!
なんていうつもりはありません。
余談ですが。


何か情報をお持ちの方
よろしくお願い致します。

こんにちは。
質問させてください。


現在、転職活動中の身です。
雇用形態は正社員です。

仕事後にハローワークに通い、転職活動中です。

次の仕事が決まった場合(正社員)、
現在の仕事をたまった有給休暇で休もうと(有休消化)思っていますが
次の会社が「すぐこれないか?」と言った場合、
有休消化中に、次の会社で働くのは可能なのでしょうか?

例えばそれは正社員でなく、アルバイト扱いやパート扱いなどで
見習い期間として働くなど。

いわゆるダブルワークになるかと思いますが
これについて、法...続きを読む

Aベストアンサー

結論からいえば、原則として問題ないぜ。ただ、次の会社には話を通しておくほうがいい。それと、職種などによっては注意したほうがいい。


有給時の過ごし方については、何ら制約されない。有給休暇というのは、その日(ないしその時間帯)の労働を免除する性質のものであり、労働者に心身を回復させなければならない義務はない。もちろん、労働者が労働義務を果たせない場合にその範囲で使用者はその労働者を不利に扱ってよく、そうならないために心身を回復させたほうがよいとはいえる。ただ、繰り返すが、それは法的義務ではない。

まして、退職日まで有給を消化する場合には、退職日まで労働を免除されるということだから、労働者がどのように過ごそうとも、もはや所属先の会社には無関係となる。

ただし、緊急時の対応について予め合意している場合には、その対応義務を果たせなかったときに、問題となりうる。合意のある場合に果たせないときのリスクを負うか果たせるように努めるのかは、労働者側の選択となる。

また、職位が高い者や専門性の高い職種については、競業避止義務の課せられる場合がある。この場合に副業禁止規定がなくても同業の仕事をおこなうと、義務違反となる。あなたの職位や職種次第、次の会社の業種や職種次第だってこった。

そして、税関係や保険関係にも注目しておくのがいい。ダブルワークの期間について、次の会社で特別な処理が必要となりうるためだ。有給消化中のダブルワークとなることを、次の会社には伝えておくのがいい。


それと、念のためコメントすると、「重労働のボランティアをやってもいい、その為に会社で居眠りをしてもいい」というのは、就業時間中に労働を提供していないのだから、懲戒処分等の対象にすればよい話だ。「重労働のボランティア」をしても会社で労働義務を果たせばよく、有給時の過ごし方を制約する理由にならない。

「元気を回復して月曜日から健康的に働くため」と就業規則等に定めてあったとしても、その定めは法的義務にはならず、単なる訓示規定でしかない。訓示規定に過ぎないからこそ、労基法違反にならない。有給時の過ごし方を制約する理由にならない。

「会社から呼び出しがあったらすっとんで来い、と言われ」労働者がこれに応じた場合には、契約上の緊急対応義務が生じるに過ぎない。つまり、実際に緊急の呼び出しに備えて有給時の過ごし方が事実上制約されることはあっても、法的に制約されることはない。

「次の会社で労災にあった」ら、次の会社に法律上の義務が生じるに過ぎない。前の会社は関係ない。

民法上の2週間前までの退職通知義務は、日給月給制である場合などの条件がある。「労働者側からの退職は2週間前までに申し出ればよいとされています。」との回答があるが、この回答者は、従前の回答の傾向を見るに、どのような場合でもそうだと盲信しているようだ。

結論からいえば、原則として問題ないぜ。ただ、次の会社には話を通しておくほうがいい。それと、職種などによっては注意したほうがいい。


有給時の過ごし方については、何ら制約されない。有給休暇というのは、その日(ないしその時間帯)の労働を免除する性質のものであり、労働者に心身を回復させなければならない義務はない。もちろん、労働者が労働義務を果たせない場合にその範囲で使用者はその労働者を不利に扱ってよく、そうならないために心身を回復させたほうがよいとはいえる。ただ、繰り返すが、それ...続きを読む


人気Q&Aランキング