Win98SE(FUJITSU FMV-6700NU8/L)の端末を使用しています。

スクリーンセーバのパスワード保護を設定しているのですが
時々、パスワードが解除されてしまいます。

私以外、だれもパスワードは知らないのに・・・。
自宅の端末、会社の端末どちらでも時々、発生します。

解除されてしまう原因は?
解除されないような設定が別に有るのでしょうか?

誰か教えてください!!

A 回答 (1件)

スクリーンセイバーのパスワード設定ですが、Windows3.1の頃からある「花見」「宇宙飛行」「ラインアート」「リボン」「伝言板」「模様無し」は、他の32ビットアプリケーションで作られたスクリーンセイバーと違って、16ビットアプリケーションなので、[Ctrl+Alt+Delete]で終了する事が出来てしまいます。

若しくは、2回続ける事でOSの再起動が出来てしまいますので、起動した直後は[画面のプロパティ]で設定変更が可能になります。

OpenGLのスクリーンセイバーは、[Ctrl+Alt+Delete]を実行してもキー操作を受付けないので、ある程度防御出来ますが、デスクトップなら「電源プラグを抜く」、ノートなら「電源プラグを抜いた上に電池を外す」で、電源の入れ直しが出来てしまいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報