人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

今年、父の初盆を無事に終えました。
知人の外人に、日本の風習としてお盆の事を伝えたところ、きゅうりの馬、なすの牛に非常に興味を持ち、何故きゅうりとなすで作るのかと問われましたが、私も知らず回答できませんでした。ネットで調べましたが、お盆の説明のあるサイトでは、馬、牛の意味はほとんどで触れられていましたが、何故きゅうりとなすで作るのか、説明を見つける事が出来ませんでした。

ご存知の方おられたら教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

「なす」と「きゅうり」が仏教とおなじくインドから伝わったもので、季節の野菜をお供えするということが要因になっているようです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。知人の外人はInteresting!と言っていました。

お礼日時:2005/07/21 21:30

 胡瓜と茄子がなぜ選ばれるか、についてはまったく謎というほかはありませんが(胡瓜が馬で茄子が牛なのは体形?が似ているからでしょう)、野菜を供物とする風習そのものについていえば、民俗学的には水神信仰(これが俗に崩れると河童の胡瓜になる)に関係があるといえるかもしれません。

水神への供物として、しばしば野菜が使われるからです。ある地域では水神を祖先霊と結びつけている例があるらしく、また時期的にもお盆と重なります。臆断は危険ですし、確証はありませんが、ひとつの推論としてはこのような見解もありうるのではないでしょうか。
 折口信夫の「古代信仰」などが参考になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。僕も夏野菜で、形がそれっぽいから、だと思いますが、紐解くと深いですね。これを機に興味を持って調べたいと思います。

お礼日時:2005/07/21 21:42

 古代支那では7月15日を「中元」と呼び、半年の無事を祝い先祖祭りを行いました。

その際に行われた仏事を「盂蘭盆(うらぼん)」といいます。なお、中元の贈り物も、先祖祭りの際に貧者や病人に物を施すという供養儀礼が変化したものです。なお、七夕[しちせき]は、現在日本では七夕[たなばた]の星祭りの側面のみ見られていますが、竹の節句であり、中元に向けて身を清める日でもありました(この考えは日本でも、「七夕の洗濯」「井戸さらい」の風習が残ります。また笹を川に流すのも「禊ぎ」の意味です)

 この盂蘭盆の風習が日本にも伝わり、現在の盆行事へとつながりますが、それ以前から日本では夏にカミ(先祖)を祀りました。これは仏教伝来以前から行われている太古のカミまつりです。
 日本では特に先祖を祀る重要な日は正月と盆とされますが、正月(春)は幸い求める祝い、盆(夏)は災いが起きないようにする鎮めです。これは気候の関係による物で、平穏な春に対し、天災・疫病などの起きやすい夏は、荒ぶる御霊を鎮める必要がありました。日本に仏教が伝来すると、本来仏教は解脱を目指す教えですが、当時の日本人は「仏教は滅罪の教え」と受け止め、その滅罪の力により死者の荒ぶる御霊が静まり、村落共同体・国家の安泰が得られると受けとました。そのことで鎮魂儀礼に仏教が深くかかわるようになり、仏教の民衆化に成功しました。
 で、ご質問の「きゅうり・なすの牛馬」ですが、正月は米の収穫祭の影響を、盆は麦・野菜の収穫祭の影響が考えられます。そのことは正月に餅を、盆にそうめん・うどん、瓜(きゅうり・なす)などの野菜を供えるところから伺えます。収穫祭としてカミ(先祖)を祀っていたのでしょう。それらの影響が、お供え物に色濃く残っています。
 正月は鎮魂を必要としない先祖なので、積極的鎮魂儀礼が行われず、そのことが「先祖祭」の側面が忘れられ、逆に仏教という外来思想の影響を受けた盆が、鎮魂儀礼を行うことで、「先祖祭」の意識が残ったというのも面白いことです(盆踊りも鎮魂のための儀礼です)。
 現在でこそ夏はレジャーなど楽しい期間ですが、昔の人にとって無事夏を越すことができるか、できないか、台風・日照り・疫病など、夏が平穏であれば一年の無事は、ほぼ確証できるからです。そのための御霊を鎮める祭りが仏教化したのが日本の盆行事です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。ご丁寧な解説、とても勉強になりました。

お礼日時:2005/07/21 21:39

私も母の初盆でNO.4さんのおっしゃる通りのお話をお坊さんから頂きました。



そして少しでも早く帰ってきてもらいたいので当時一番早い乗り物「馬」を作るのですが、今ではもっと早い乗り物がある。
そこでお坊さんは甥っ子に何か野菜でロケットを作ってもいいんだよ。早く帰ってきてもらおうね。とお話されました。
とても心に残るお話でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。来年娘にそう話してみたいです。

お礼日時:2005/07/21 21:36

お盆には亡くなった人が餓鬼たちとともに帰ってくるといいます。


迎える側は少しでも早く来てくださいとの気持ちを、足の速い馬に乗ってとしています。
帰りは少しでもゆっくり帰っていただくよう、足の遅い牛に乗ってとの意味があります。
きゅうりとナスは季節の実りのものを使うということでしょう。食事はしろうりときゅうりのアラレとやはり実りのものを供えます。
私のうちではお盆中は牛・馬は向かい合わせに置き、送り火の16日は尻合わせに置き換えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。この習慣って、全国的なのでしょうかね?妻は九州出身ですが、しないそうです。

お礼日時:2005/07/21 21:34

キュウリとナスは夏の野菜だからです。

足はオガラを刺して作りますが、イモやトウモロコシは固くてオガラは刺さらないし、モモは汁だらけになってしまいます。第一馬や牛に見えません。キュウリは曲がっていて馬の長い首と長い胴に見立てやすい(実際はあんまり馬には見えませんけど)し、ナスはずんぐりしていて牛に見立てやすいからです。たぶんそれだけの理由だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ウチは割り箸を刺して馬と牛をつくりました。4歳の娘が不思議がっていました。

お礼日時:2005/07/21 21:32

参考URLの「風習」の項目に詳しく記載されています。



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E7%9B%86# …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一番にご回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/21 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれは何?夏バテ??

55歳男性です。
一週間くらい前から
・頭痛
・吐き気
・めまい
・下痢
・疲れ

・食欲不振
・不眠

・平熱(熱はない)
・元気がない
・だるい

これらの症状がずっと続いています。

何かの病気でしょうか。ただの夏バテでしょうか。
今まで夏バテって経験したことないんですけど。

そもそも夏バテって漠然としていてよくわかりません。具体的にどんな症状が夏バテなんでしょうか。

また、どうしたらこれが治るでしょうか。

Aベストアンサー

血圧はいくつなのでしょうか?
血圧に出ていれば、夏バテ‥‥というより、違った症状が出てくるかも

Qお盆のお供えについて。

3月に結婚しました。夫の父(私の義父)は2年前に亡くなっており
夫の実家にはお仏壇があります。
夫は次男で結婚を機に実家を出て、今は近所ですが別々に住んでいます。
私達夫婦からはお盆のお供えを夫の実家に持っていく予定ですが、
私の両親からも夫の実家に何かお盆のお供えは必要なものなのでしょうか??
お中元やお歳暮に関しては、事前に「きりがないから・・・」という感じで
しないことに決めていたのですが、お盆のお供えについてはよくわからず。
それぞれの家でやり方は違うものだと思うのですが、よいアドバイスを
いただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
一般に、独立して一家を構えている場合、torosakuraさんのご実家からご主人のご実家へのお供えは無くても失礼にはあたりません。
もちろん「結婚した最初の年なので、あえて丁寧に挨拶しておきたい」ということでお供えをされる事に、特に問題はありません。

Qこの症状は夏バテ?

今月に入ってからとても眠りが浅く、2時間ほどで目が覚めます。ここ一週間の夢は全て、不特定多数の人間から誹謗中傷される夢でした。
なんとか眠ろうとしても、夢を思い出すと怖くなったり、眠れそうになると動悸がし、結局眠れず朝になる生活を繰り返しています。
しまいには一人で寝ることも怖くなり今は母の寝室に寝泊まりしています。
今はとにかく一人でいることが怖いです。

ここ数年欠かすことのなかった趣味の絵も全くやる気がでません。物欲もなくなりました。
もしかしたら精神的な面で病気だろうかとも思い始めましたが、今までも気分の浮き沈みはあったので考えすぎかなとも思います。

何もしないのに涙が出る
動悸
倦怠感
食欲不振(3kg痩せました)
不眠
常につきまとう不安感
極度の心配性
異常な物忘れ(昨日のこと、その日やったことまで思い出せない時があります)

精神的な面に関係ないものもありそうです
ただの夏バテかとも思います。それともうつ病などの病気も視野に入れた方がいいでしょうか

Aベストアンサー

医者ではないのですが、うつ状態又はうつ病はの可能性があるように感じます。

うつの発症としては、結婚、離婚、親族の死、就職、転職、昇進などなど、ライフイベントがきっかけになることがあります。
なにか覚えがありますか?

下記は、アメリカのDSM-IVという判定方法ですが、チェックしてみて下さい。

もしあてはまるようならば、念の為、一度心療内科の診察を受けた方がいいお思います。うつは、軽度のうちに早く治療すれば、わりと簡単に治りますが、放置して重度になると、治すのが大変です。

A. 以下の症状のうち 5 つ (またはそれ以上) が同じ 2 週間の間に存在し、 病前の機能からの変化を起こしている。これらの症状のうち少なくとも1つは、A1 憂うつ または A2 興味または喜びの喪失である。

A1 ほぼ毎日、ほとんど1日中憂うつ。

A2 ほぼ毎日 すべて、またはほとんどすべての活動における興味、喜びの減退。

A3 食事療法をしていないのに、著しい体重減少、あるいは体重増加。またはほとんど毎日の食欲の減退または増加。

A4 ほとんど毎日の不眠または睡眠過多
・寝付けない
・夜中に起きる
・早朝に目が覚めてしまう
・寝過ぎ

A5 ほとんど毎日、動作や会話の速度が遅い。または気分が焦っている(乱暴な動きや早口など)。

A6 ほとんど毎日、疲れやすい。または気力がわかない。

A7 ほとんど毎日の無価値感。価値あるものなんて何もないと思う。または罪悪感がある。

A8 ほとんど毎日、思考力や集中力が鈍いと思う。または、何かを決めることがなかなか出来ない。

A9 死について繰り返し考える。または自殺したいと思う。
  (具体的な計画があるかどうかは問わない)

B 気分爽快だったりよく活動できたりした経験がない。
 (※もし気分爽快な期間があったら、単純なうつ病ではなく 「躁うつ病」という別の病気の可能性がある)

C 上記の A. の症状のせいでとても苦しい思いをしているか、
 仕事や家事をするのに困るほどつらい

D 上記の A. の症状は、薬の副作用や薬物濫用ではなく、体の病気に
 よる症状でもない

E 上記の A. の症状が愛するものを失った後も2ヶ月続いている。

参考URL:http://utsu-benricyou.seesaa.net/category/4271829-1.html

医者ではないのですが、うつ状態又はうつ病はの可能性があるように感じます。

うつの発症としては、結婚、離婚、親族の死、就職、転職、昇進などなど、ライフイベントがきっかけになることがあります。
なにか覚えがありますか?

下記は、アメリカのDSM-IVという判定方法ですが、チェックしてみて下さい。

もしあてはまるようならば、念の為、一度心療内科の診察を受けた方がいいお思います。うつは、軽度のうちに早く治療すれば、わりと簡単に治りますが、放置して重度になると、治すのが大変です。

...続きを読む

Qお中元のお返し

お盆で帰省している主人の母方のおじいさん(主人の祖父)の妹さんからお中元を頂きました。
マナー本にはお返しは不要とありますが、主人の実家や、主人の母方の実家にお中元を渡すと、お中元としてお返しを頂きます。
なので主人の祖父の妹さんにもお中元をお渡しした方が迷っていますが、渡した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

マナー本の「不要」は厳密には「不必要」と理解すべきです。
お返しを差し上げたからといって、無作法になるわけではありません。

御主人の実家関係は、お中元のお返しをなさる慣習があるようですので、ここはお返しをするのが何かと無難だと思います。同等対価の物で良いと思います。

言わずもがなですが、これからは「残暑御見舞い」になりますが。

Qお盆のお供え

20代女性です。
4年前、大学時代の友人が亡くなりました。
ご遺族にはたくさん形見分けをしていただきました。

お盆や命日にお供えを送ってきましたが、今後どうしようか悩んでいます。
こちらから送り続けたら、向うもお返しの負担がありますし
送らなかったら、友人のことを忘れてしまったと思われそうです。
お元気ですかと、お手紙を送ったらいいのでしょうか。
他に何て書いたらいいのやら…。

何も連絡しないで急に送るのをやめるのも、ちょっと寂しいと思います。
御縁は大事にしたいですし、連絡を絶つのもなと困っています。

お線香をあげに行きたいのですが、ご遺族は遠いところに住まれているので
それもなんだかな…という感じです。

皆さんはどうされてますか。

Aベストアンサー

ご友人の親御さんと同じ経験をした者です。
うちの場合、こういう言い方は適切ではないかもしれませんが、友人たちは自然にフェードアウトしていきました。

>送らなかったら、友人のことを忘れてしまったと思われそうです。

そんなことはありませんよ。
送らなかったとしても、あなたはあなたの人生を謳歌しているんだと安心されるはずですから、気になさらない方がいいです。
むしろ、今までいつも送ってくれてありがとうという気持ちしかないと思います。
あなたがやってこられたことに対して、ご遺族は感謝してもしきれないほど有難いことでしょうし、亡くなったご友人も同じ気持ちのはずです。

>何も連絡しないで急に送るのをやめるのも、ちょっと寂しいと思います。
>御縁は大事にしたいですし、連絡を絶つのもなと困っています。

御縁と言っても、亡くなった方はこの世にいません。
ご友人が生きていてこその親御さんとのご縁ですから、急にやめても一向に構いません。
ですが、質問者さまご自身が、「それではちょっと…」と思われるのなら、暑中見舞いを兼ねてはがきを出してはいかがでしょうか。

そのはがきに、下記のような文面を付け加えたらどうでしょう。(あくまで参考です。)
『今年も御仏前にお供えさせて頂こうと思いましたが、いつもお返し等で、御両親の手を煩わせることになりますので、これからはひとり静かにお祈りすることに致しました。
○○さんと共に過ごした思い出は、いつまでも私の心の中に生き続けます。』

自然に(急に)やめるか、親御さんに断ってやめるか、どちらかの方法しかありませんが、これは質問者さまのお気持ち次第でよろしいと思います。

ご友人の親御さんと同じ経験をした者です。
うちの場合、こういう言い方は適切ではないかもしれませんが、友人たちは自然にフェードアウトしていきました。

>送らなかったら、友人のことを忘れてしまったと思われそうです。

そんなことはありませんよ。
送らなかったとしても、あなたはあなたの人生を謳歌しているんだと安心されるはずですから、気になさらない方がいいです。
むしろ、今までいつも送ってくれてありがとうという気持ちしかないと思います。
あなたがやってこられたことに対して、ご遺族は感謝...続きを読む

Q気圧変化の頭痛の対処方法はありますか?

気圧変化の頭痛の対処方法はありますか?

こんにちは。
お世話さまです。
台風の季節が来ました。
私の体調の悩みについて相談いたします。
39歳男性ですが、過去に大きな病歴はありません。

表題のとおり、気圧の低下で頭痛がします。
大型の台風になると、寝込んでひたすら通過を待ちます。
吐き気を催すこともあり、とても苦痛で嫌な思いをしています。
晴れてくれば、直ります。

また、概ね2500m以上の山に登ると、同様の症状が起こります。
いわゆる高山病だと、判断していますが、
必ず起こるというわけでもありません。

症状が出る、出ないの、判断をしてみても、
これといって原因がわかりません。

原因がある程度わかれば、何か対処の仕方があると
思うのですが、真剣に答えてくれる人がいません。

よろしく お願い致します。

Aベストアンサー

私の知る範囲で考えられる事と言えば、気圧の低下による酸素飽和濃度の低下による一種の酸欠状態か、耳管狭窄による内耳の気圧変化によるものくらいでしょうか。
酸欠のような状態になる人は、もともと肩こりや頚部痛を訴える人が多いように思います。
耳管狭窄症の方は山に登ると耳がキーンとなる人です。
いわゆる耳抜きが出来ない人ですね。
これは耳鼻科で分かると思います。
酸欠のほうは、恐らく西洋医学的には明らかな頚椎の病変が無い限り、分からないのではないかと思います。
この類の頭痛には、鍼灸やカイロプラクティックが奏効を示すことが多いように思います。

Qお彼岸って?

今日はお彼岸ということで墓参りに行ってきました。初歩的ですみませんが、
なぜお彼岸には墓参りに行かなくちゃいけないのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんなページがありました。
私も初めて"お彼岸の由来"を知りました。

参考URL:http://www.hokuriku.ne.jp/genkai/46higan.htm

Qお盆のお供えについて、アドバイスください。

実家のお盆のお供えについて相談です。
わたしの実家は現在母ひとりです。数年前に祖母が亡くなりました。
毎年、お盆のお供えは和菓子などを選んで持参しています。
遠方に住む義理の母も私にことづけるので、「義理の母からのぶん」「私からのぶん」とふたつ持っていっています。
今年のお盆は都合がつかず、持参することができなくなってしまいました。
そこで郵送にしようと思っているのですが、そこでふと思いました。
お菓子などを届けても、仏様にお供えしたあとは母が食べることになります。
母はあまりお菓子類を好むほうでなく、毎年のお供えも結局半分は私が持ち帰る…というようなことになっています。
それならば、もっと実用的なものをお供えしたほうがいいのではないか?と思い、たとえば商品券などはどうなんだろうと考えたのですが、お盆のお供えとしては常識はずれでしょうか?
商品券を買いに行って、「お盆のお供え用ののしを…」なんていうのはへんなのでしょうか?

自分の実家だし、母と私さえよければいいのかな?と思ったりもしているのですが、義母からことづかった分もあるので少し気になります。アドバイスよろしくお願いいたします。

実家のお盆のお供えについて相談です。
わたしの実家は現在母ひとりです。数年前に祖母が亡くなりました。
毎年、お盆のお供えは和菓子などを選んで持参しています。
遠方に住む義理の母も私にことづけるので、「義理の母からのぶん」「私からのぶん」とふたつ持っていっています。
今年のお盆は都合がつかず、持参することができなくなってしまいました。
そこで郵送にしようと思っているのですが、そこでふと思いました。
お菓子などを届けても、仏様にお供えしたあとは母が食べることになります。
母は...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

ご自分のご実家ですし、お母様が一人暮らしでは、なおさら義理などという事には程遠いと思いますので、
商品券などと回りくどいことはせずに、御供物代として現金で送られても良いのではないでしょうか。
ご実家のお母様とも電話などでお話をして、希望を聞いてみるのも良いですね。
義理のお義母様に頼まれた分はお菓子でも良いと思いますが、賞味期限の長い缶詰の水羊羹やゼリーなどでしたら良いのではないでしょうか。
日持ちする物でしたら、急なお客さまが来た時にも出せますね。

Qお盆のお供え

お盆のお供物でお勧めのものありますか?

Aベストアンサー

私たちの地方では、まんじゅうみたいなお菓子お酒好きの人だったら酒も一緒にが普通かなと思います。

Q夏バテの原因について

 タイトルなのですがなぜ冬バテがなくて夏バテがあるのでしょう?冬の気温差のそんなに変わらないとおもいます。よく熱いところと寒いところを行き来するから自律神経がやられるといいますが、冬でも熱いところと寒いところを行き来しますが冬バテになったりしないのは
なぜでしょうか?

Aベストアンサー

夏は暑くて、汗をかきますよね。
その汗をかいたまま、クーラーの効いた涼しいところで急激に体を冷やす事を繰り返せば、
体の調節機能がうまく働かなくなるそうです。

これにより、体がだるくなったり、食欲がなくなったりの症状が出てきます。

冬場はその点、洋服を着込んだりすることで調節できますので、極端な温度差にならないという事ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング