今、勤めている会社が倒産するかもしれません。そうなった場合会社の建物以外の備品などはどうなるのでしょうか。パソコン等のOA機器は半分がリース物件です。OA機器以外のものは殆んど買取しています。債権者に回せる物はすべて引き上げられてしまうのですか?そうなると今のうちからパソコンなどに保管しているファイルは逐一どこかに移しておかないと・・と考えているのですが。どなたか教えてください。(今の会社が倒産しても、グループ会社の方で営業は続ける予定です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

torakttiさん、こんにちは。



ご質問の倒産の手続きの種類によって、処理内容が変わります。
民事再生あるいは会社更生については、先のご回答者の内容と
なりますが、破産申請を行われるようですと、管財人が選定され
破産管財人のもと、その企業の資産の売却が行われます。

その企業の資産を売却し、税金及び管財人の費用を先に払われた後
債権者に按分配分されます。

文面中にリース以外の物件は、これらを資産と見なし、管財人が
それらの売却を図ります。

管財人は、これらの物件がどれ程あるかを、調べる筈です。
物件に付帯しているファイル(データ)も、それが、販売上有益と
見なされる場合には、これらも資産と見なします。
torakttiさんの文面中には、グループ会社で営業を続ける等の記載が
ありましたが、もし、それらを行う場合には、一旦、管財人と話し合いを
もたれた方が適切であろうと思います。
(営業権を売却する事になるかと思います。)

破産申請を受理された場合でも、債権者が勝手にそれらを売却は
出来ません。(保全されます。)
また、保全中は、従業員といえどもこれを勝手に処分する事は
できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。再度確認をとらないと解りませんが、恐らく会社は破産申請をすると思います。破産管財人のもとで私たちも残務処理などに従事しないといけないんでしょうね。wa_jiroさんのお答えで少し覚悟みたいなものが出来ました。何も知らずにその時を迎えてしまうのはすごく気分的にイヤだったので。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/20 13:53

民事再生法もしくは会社更生法の適用を裁判所に申請している間は


資産は保全されるはずですから、安心してよろしいのでは?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=135759
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございました。社員のみんなにもとりあえず今の所は大丈夫だと伝えて、これからどうなるか先行き不透明ですが、残った人達で会社が持ち直すように努力したいと思います。有難うございました

お礼日時:2001/10/17 16:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング