カバディを題材にした物語を書こうと思っているのですが、基本的な知識が足りません。以下の11個の疑問について、わかるところだけでも教えて頂けたらと思います。よろしくお願いします。

1、カバディの技(テクニック)はどういうものがあるんですか?
  (特にストラグル後の格闘技的な要素)。
  できれば初級・中級・上級に分けて頂ければ助かります。

2、ミッドラインとボークラインはどう違うのでしょうか?
  また、アンプロダクティブレイドの説明を詳しくお願いします。

3、レイダーがアンティに触る部分はどこでもいいんですか?
  どこでもいいんだとしたら、一般的にはどの辺りが一番多いんですか?
  ⇒私がテレビで観た時はレイダーが腰を低くして膝から
   下あたりを狙っていたように見えましたが……。

4、インサイドラインをアンティが出たらアウトですが、
  アウトの他にもレイド側に得点もされるんですか?
  レイダーがアウトになるとアンティ側に得点が入りますよね。

5、ロビーはどのくらいのスペースがあるんですか?

6、実際にカバティを観てみたいんですが、
  練習でも構いませんので、
  東京又は神奈川・湘南区域でやっている場所を
  教えて頂きたいのですが。

7、現在、日本には全国大会とかあるんですか?
  またどのくらいのチーム数があるんですか?
  憶測でも構いませんので教えて下さい(想像つかないもので)。

8、対象年齢の幅と平均年齢は?

9、日本代表選手の名前と年齢、
  また、海外でのランクなど、世界から観た日本は?

10、カバディのハウ・ツー本のようなモノがあれば教えて下さい。

11、7人制の他にもありませんか?
   例えば5人制とか、3人制とか。

以上です。長くなって申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

玉川大学出版部から「カバディ ルールと戦術」という本が出ています。


E.P.ラオ(国立インドスポーツ局学術研究員)著
金子茂(二松学舎大学教授)訳

A5判並製・240頁 本体5200円 2000年9月 ISBN4-472-40221-1 C2075
http://www.tamagawa.ac.jp/sisetu/up/isbn/isbn4-4 …

ちょっと高価な本です。
以下のサイトも参考になると思います。
http://kabaddi.yochisha.keio.ac.jp/kabaddi.htm
http://www.ne.jp/asahi/life/home/k-what.htm
http://homepage2.nifty.com/kabaddi-nippon/

参考URL:http://kabaddi.yochisha.keio.ac.jp/kabaddi.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答、ありがとうございます!
早速見てみます!

お礼日時:2001/10/18 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカバディ

公式ルールを教えてください。
「ハードな鬼ごっこ+手繋ぎ鬼/2」というイメージしかなく、知ってる人は多くてもルールは知らない人ばかりなので気になります。アバウトでもいいので、お願いします。

Aベストアンサー

アジア大会くらいでしか見るチャンスないですよね。

こちらのサイトなんかどうですか?

サーチエンジンで「カバディのルール」なんかで検索したほうが早いと思いますよ。
なぜなら、日本人は野球はほとんどの人が知ってるけれど、カバディはほとんどの人が知らないので、サイトが少ないからです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete/8886/rule.html

Qラグビーのラインアウトについて教えてください。

ラグビーのラインアウトについて教えてください。一昔前はラインアウトのボールを敵味方一列に並び、向かい合ってジャンプして、取り合うというスタイルでボールインがなされていたかと思うのですが、最近のラインアウトは一人の選手を、2人で抱きかかえるようにしてボールを取りあっているようです。確かにこのスタイルのほうが選手は高いところでボールを補給することができるのかと思います。ところで、いつからこのスタイルのラインアウトボールのキャッチスタイルが定着したのでしょうか?ルールの改正などがあったのでしょうか?

Aベストアンサー

何年からか忘れましたが(思い出せないので参考意見で)、ルール改正でサポーティングは許可されています。W杯南ア大会(1995)では解禁されていないようなので、その次の大会(1999)までの間に解禁されたのだと思います。ネットで検索すると1998には解禁されているようですね。W杯に向けての試行があるので1997あたりのルール改正だと思います。
サポーティング解禁後、ショートラインアウトが激減しました。

http://www.irb.com/mm/Document/LawsRegs/0/Law19JAPANESE_1047.PDF

厳密に言えば、持ち上げたり抱き上げるリフティングは現在でも禁止で、ジャンプした選手を支えるサポートのみが許されています。とはいえ、かなり曖昧な解釈で判定されています(実際には、あの高さまで垂直ジャンプできるはずないですから)。
競技規則では後方からはパンツより下、前方からは太ももより下をサポートしてはならないことになっていますが、これも実際にはかなり曖昧な解釈で、ロックや三列が太ももにテープを巻いているのはラインアウトのサポートのための手かがりや滑り止めだったりします。
まあ、この曖昧な解釈もラグビーのうちでしょう。IRBに対しては、各国からルールに対する質問がなされ、その答えを纏めたページもあり、競技規則で判断しきれない部分の判定基準になっています。

http://www.irb.com/lawregulations/lawsrulings/index.html

なお、来年以降、また、大きくルールが変わることになっており、現在、一部のリーグ(南アの学生リーグなど、来年のSuper14は新ルールになります)で試行中です。モールを崩してもよくなったり、ラックでもパイルアップすると相手ボールなど。ラグビー好きにとってはこのルールを追っかけるのも結構大変だけど、楽しかったりします。

http://gurasantr.exblog.jp/6128596/

何年からか忘れましたが(思い出せないので参考意見で)、ルール改正でサポーティングは許可されています。W杯南ア大会(1995)では解禁されていないようなので、その次の大会(1999)までの間に解禁されたのだと思います。ネットで検索すると1998には解禁されているようですね。W杯に向けての試行があるので1997あたりのルール改正だと思います。
サポーティング解禁後、ショートラインアウトが激減しました。

http://www.irb.com/mm/Document/LawsRegs/0/Law19JAPANESE_1047.PDF

厳密に言えば、持ち上げたり抱...続きを読む

Qキックベースにおいてのバントは5m転がらなければアウトなんですよね?

キックベースにおいてのバントは5m転がらなければアウトなんですよね?
あとキックベースでのバントって有効ですかね?

Aベストアンサー

キックベースには、ローカルルールが多数あるので、何とも言えません。
その試合の主催者なりにルールを確認してください。

Qインラインスケートをしてみたいんですが

インラインスケートをしてみたいのですが、足のサイズが30センチを超えてます。
そんなサイズは売っているのでしょうか?
あるとすれば愛知県付近ではどこに行けば手に入るのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちはー。
輸入されてみてはどうですか?
日本で一番在庫のある神田小川町周辺のスポーツ店街なら在庫はありますが、30cm以上だとやはり僅少です。
ですが、製造国では作ってますので、
輸入ならいけると思います。アメリカからなら運賃5000~10000(最速航空便)程度で購入できたと思います。日本より安いですから、運賃分相殺できます。

http://www.skates.com/

なんかは日本にも発送してくれますよ。
海外が心配なら国内で

http://www.j-sk8.com/

なんかも、モノによっては30cmの在庫を持ってます。

Qジャージの横のラインって何であるんですか?

よく私生活でもジャージをはきます。
仕事をするにも、ジャージをはきます。
その為、ジャージと分からないよう、ジャージ特有の横の縦ラインが無いものを選びます。

あの縦ラインって、何のためにあるのでしょうか?
必要なものなのでしょうか?
色もサイズも申し分なく、プリントも可愛いのに‥‥「あぁ、この縦ラインさえ無ければ‥‥」と思ってしまいます。

私はスポーツをしないのですが、縦ラインの必要性と役割って何かあるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

側線ですね。タキシードにもついていますが、飾りです。もとは軍隊で使われ階級や所属が識別できると言う意味がありました。
また、行進の時など足がきちんとそろっているのがよくわかりますし、
指揮官には足の乱れがすぐにわかるということもあります。
私は東ドイツ軍のジャージを使っていますが、一般兵はなにもついていない無地ですが、士官用は赤と黄色の側線がついています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報