これまで数回<カレイの煮付>けにチャレンジしてきました。
どれも料理本を見てのものでしたが、いつも味が薄くて全然おいしくありまん。
分量通りだと水や調味料が少ない気がするのですが・・・・
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

少し濃いめがおいしい!!とプロから教わりました。



お酒大さじ6、みりん大さじ3、しょうゆ大さじ3、だし汁1カップ
これを煮立てます。

カレイを十字に切り目をいれて、皮を上にして入れ、落としぶたをします。
なかったら、アルミホイルを何重かにして穴をあけてつくる。

ここまでは中火でにます。

まわりの汁をすくって魚にかけます。
このとき強火でさっとにます。

終わり。
残った汁は、厚揚げやおとうふ、ゴボウをにてもおいしいよ!!
(ごぼうは一度ゆでてからいれましょう!!そうしないと煮汁が先になくなっちゃうと思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨晩、無事に完成させました。
これまでのと違うのは水分の量かと思われます。

いつも早めに水分が飛んでしまって、煮るというより焼く状態でした。
おかげ様で助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 07:18

道場六三郎著「鉄人のおかず指南」中公文庫 に出ていたやり方でやっています。



煮汁ですが、酒6:濃口醤油1:みりん1:砂糖0.5で水やだし汁は使いません。私は甘味はあまりいらないので砂糖も省きます。煮汁の量は魚が1/3浸るくらい。最初から魚をいれ、しょうがの薄切りをいれ、落し蓋をして中火で煮て、最後は汁を魚にまわしかけながら煮つめます。本ではウドをいっしょに煮ていますが、ごぼうを煮てもおいしいです。太いごぼうは少し細めに切ってやります。

6:1:1というのがおぼえやすくて簡単です。濃い目の味がごはんのおかずにぴったり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これまで肉厚の切り身を使っていたので、ご説明の分量だとあっという間に汁気が飛んでしまいました。
今回は水のほうは入れましたが、色々な作り方があるんだなと勉強になりました。

次回はliqさんの方法もやってみようと思います。
どうもありがとうございました。

とにかく成功してよかったです♪

お礼日時:2001/10/22 12:41

origa2さん はじめまして



料理本を見て料理しても味が薄いと感じるのですね。
原因はいくつか考えられると思います。例えば、origa2さんの育たれた環境。お母様の味付けが濃ければ、その濃さになれた舌には参考にされている料理本の調味料の分量では、味が薄く感じるのかもしれません。

次に料理の材料。よくスーパーで売っている、大変肉厚の大きな切り身の冷凍カレイ。名前を忘れて申し訳ないのですが、水分が多く含まれているようで、仕上がりがどうしても薄味になってしまいます。なるべく冷凍物でない生のものを求めましょう。

調味料は、料理本のものを参考になさるとして、煮立った煮汁にカレイを入れてから中火で落し蓋をして調理しますね?。煮付ける参考時間がかいてあると思いますが、肉厚によって時間が変りますので、煮付け時間はあくまで参考として、実際には、煮汁が少なくなってきたら落し蓋を外し、お玉で煮汁をまわしかけながら焦げ付く寸前近くまで煮汁を煮詰めますと、美味しく出来上がります。このとき、決して目を離さず、焦げ付かせないようにしましょうね。

最後に、参考までに簡単なその他のポイントを。
お魚料理全般にいえると思いますが、お魚自身から水分が出てきますので、、慣れてくれば、はじめの水の量から出てくる水分の量を差し引きます。それと、砂糖は上白糖では無く、三温糖を用いるとコクが出ると思います。後、母から教わったのですが、我が家ではプルーンエキス(ミキプルーン等)を煮汁に少し加えます。加えすぎるとダメですが、深みのある味になります。

自分の好みの味になるまで、何度でもチャレンジして、美味しい煮魚が出来るようにして下さいね。ファイト。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の味覚ですが、確かに母が東北人なので濃い目だとは思います。
それでもお吸い物になると主人には「薄くないか?」と言われることもあり、その私が「薄い」と感じるのはかなり薄い味つけにできあがっているのだと思います。

お魚ですが、お察しの通り、冷凍カレイを使用してました。
汁気の少なさで外だけやけて中は生という状態でした。
なので、そこから適当に味をつけていくとヘンテコリンなものになってしまたのです。(マズイってことですね(恥))
プルーンですか。
それは初めて聞きました。
今回はこれまでの手順を参考に作らせていただきましたが、次回はそれを入れて、どんな味になるか楽しみにしています。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 12:36

origa2 さん、こんにちは~☆



我が家のレシピを紹介させていただきます。
「鰈」の下処理は省略させていただきます。

1. 食べやすくする為に、鰈の背に包丁で「×」を入れるよりも、
背骨に沿って一本と「エンガワ」に沿って二本の、
「計三本」の切り目を入れておきましょう。

2.取り出しのことを考慮して、「フライパン」を用いて煮付けます。
浅いので、フライ返しで取り出しやすいです。

3.事前に昆布出汁を用意しておきます。
(前日より水につけて置く・60度程度のお湯で1時間程度寝かしたもの)

4.フライパンにお酒(1合)と味醂(0.5合)を入れ、
沸騰させて、アルコール分を飛ばします。

5.これに昆布出汁(0.5合)・ザラメ砂糖・濃口醤油・生姜の薄切り
(鮮度が落ちている場合)を入れ沸騰させます。

6.再び沸騰したら、鰈の切り身を入れ、灰汁をすくいます。
そのあと落とし蓋をして、中火で10分程度煮ます。
煮詰まってくると、煮汁が少なくなりますので、おたまで煮汁を
すくっては鰈にかけるということを繰り返しましょう。
こうすることにより、「照り」が出てきます。

煮付ける時の水分は、殆どが「酒」「味醂」となります。
少し「甘目」の味付けが良いと思います。
上白の砂糖を使うと「エグミ」がでますよ。

美味しい「鰈の煮つけ」が出来ますようにぃぃ~~☆♪


ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回はお返事を早々にしたいと思ってましたのでダシのほうは用意しませんでしたが、次回は昆布だしを使いたいと思います。

手順方法もわかりやすく、甘辛好きの私にはぴったりの味になりそうです。
参考にさせていただきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 12:28

分量の事は皆さんおっしゃっている通りでよいと思いますし、味見をしながら



増やしていったらよいか…と思います。

ここで、生臭くなくならないポイントを1つお知らせします。(テレビでやっていました。)

1.酒を鍋にいれる。
2.火をつける前に カレイ を入れる。
3.煮立ってきたらアルミホイルをかけ、おおかた火を通す。
4.調味料を入れる。
5.味が染み込むように、たまに煮汁を掛けながら煮る。

以上。冷たい酒に直接カレイを入れるのがポイントです。    おそまつ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

味見以前に汁気がなくなるし、カリカリで中は生焼けとどうしようもありませんでした(恥)。
しかし、手順を教えていただききちんとした煮付けが出来上がりました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 12:20

私は関西なので、味付けは濃いほうです。


カレイは新鮮ものであれば、すこし薄味のほうが美味しいらしいですけどね。

分量は
*水 カップ1
*酒 カップ3/1
*砂糖 大さじ3
*みりん 大さじ3
*しょうゆ 大さじ4(仕上げに大さじ1)

上手く仕上げるには、まず水洗いを十分にすることです。
うろことヌメリを丁寧にとり、内臓を取り、飾り包丁を入れて、分量の調味料で煮ます。

沸騰したらアク・泡をすくい取り、煮汁を表面にかけて落としぶたをして、弱火で10分(煮汁が半分になるまで)煮ます。
時々煮汁を魚全体にかけると、味が含みやすいです。

火からおろす前に大さじ1のしょうゆを加え、一煮たちさせて出来上がりです。
しょうゆと一緒に青ねぎを5cmぐらいに切ったものを入れると、彩りになりますよ。
木の芽を添えてもきれいです。

味が甘すぎると思ったら、しょうゆを少し多めにしてください。(砂糖+みりんよりしょうゆが多くなると、からくなってしまいます)
初めに調味料を合わせたとき、ちょっと濃いかな?と思うぐらいのほうが、美味しく仕上がりますよ。

あとはご自分で砂糖・みりん・おしょうゆの加減を調整して、お好きな味に作っていってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これまでの分量でいくとカリカリ焼き状態で全然「煮詰まってないよ」でした(汗)。
そして、この後の回答の方のお話しにある、冷凍カレイを使ってしまったことによる失敗ですね。
それが薄くなってしまうところだったかもしれません。

昨晩、完成させました。
今までのは<煮汁を時々かける>という作業がしたくもできないほど水分が蒸発してまして・・・助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 07:48

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?



ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=61585
    • good
    • 1
この回答へのお礼

関連ありましたか。申し訳ありませんでした(汗)。
同じく参考にさせていただきました。

難しくなさそうな料理ほど実はうまくいかなかったりでいつも手をやいております。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 07:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qご自慢の魚の煮付けのレシピを教えてください!

料理は本当に超初心者です。
魚の煮付けのレシピというか、お酒や味醂や醤油などの配合を教えてください。
自分でも決めている配合はありますが、ネットなどで調べると色々と違っているので分からなくなってきました。
ご自慢の煮付けのレシピというか配合があれば教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。自慢するほどの事ではないけど・・・

煮魚の基本があります。魚の下処理は省略した上で・・・

煮汁の量は,ひたひた。
煮汁の基本の割合は,醤油:味醂:酒:水=1:1:4:4
砂糖はお好みで。醤油:味醂=1:1 これは和食の基本です。
味醂は,醸造アルコールや糖類などが入っていない昔からの味醂を使います。
酒は,安くてもいいので純米酒を使います。これも醸造アルコールや糖類や酸味料が入っていない物。
煮る時間は,沸いた煮汁に魚を入れて,再び沸いたら落とし蓋をして,中火で7分から8分です。煮過ぎは堅くなります。鰈など,卵を抱いている場合は,卵を取り出して卵に包丁を入れて,魚と一緒に煮ます(抱いたままの卵は火が通り難いので)。

後は,魚によって割合を変えます。水を使わずに,醤油:味醂:酒=1:1:6も良いですよ。ぶりの照り煮などは,醤油:味醂:酒=1:1:1です(砂糖はお好みで)。

Q圧力鍋(活力鍋)でレシピー通り調理するのですが、味が薄くなります。

圧力鍋(活力鍋)でレシピー通り調理するのですが、味が薄くなります。
こんにちわ、活力鍋(活力鍋)を購入しレシピー通りに味付けするのですが、味が薄くなってしまいます。調味料の分量を増やしたりしますが、煮物等を普通に煮込む場合と比べ具材に味が染み込みません。なにか良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の「煮物等を普通に煮込む場合と比べ具材に味が染み込みません」。これが圧力なべの悪い特徴です。
テレビCMなどではこの事を隠して「早くできますよ」だけを言っています。

良い方法と言えるかどうか判りませんが、調味料を増やすなどはしないで普通に作ってください。
普通のレシピは鍋で煮込んでいる間の水分の蒸発を見込んで少し薄味になっています。(もちろん料理によりますが)
圧力ふたを開けられる時間がきたら開けて、そのまま弱火~中火で普通の料理として煮込んでください。
それ以外に美味しく料理する方法は有りません。

普通鍋で煮込むと、例えば「ジャガイモ等が煮崩れてしまう」様な料理の場合は、指定された圧力時間を半分にしてください。一応美味しく出来上がりますが、圧力なべを使った目的「早くできる」が意味無くなって手間も掛かってしまいますので、考え方次第ですね。

出来上がった料理の美味しさまで普通鍋で作ったものと比べると、圧力なべが有効な料理はテレビCMで宣伝している程多く無いです。
白米炊いた場合も、安い米でも甘みは増しますが色は薄黒く、食感の噛み心地はベタベタ・ネバネバで今二歩、と癖がでます。

せいぜい筋肉を早く柔らかくする程度と使い分けています。

ご質問の「煮物等を普通に煮込む場合と比べ具材に味が染み込みません」。これが圧力なべの悪い特徴です。
テレビCMなどではこの事を隠して「早くできますよ」だけを言っています。

良い方法と言えるかどうか判りませんが、調味料を増やすなどはしないで普通に作ってください。
普通のレシピは鍋で煮込んでいる間の水分の蒸発を見込んで少し薄味になっています。(もちろん料理によりますが)
圧力ふたを開けられる時間がきたら開けて、そのまま弱火~中火で普通の料理として煮込んでください。
それ以外に美味...続きを読む

Q若鶏の玉ひもの煮付けのレシピ教えて

若鶏の玉ひもの煮付けのレシピ教えてください。
今日若鶏の玉ひもを買いました。

若鶏の玉ひもの煮付けの作り方が分かりません。
甘く美味しく作りたいだけど
作り方を探したけどどうしても見つかりません

その料理の名前もよかったら教えてください
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

鶏肉料理をクリックすれば
玉ひも煮があります

http://www.cs-koubou.co.jp/cook-navi/recipe/zyanru.html

Q筍ご飯を作ったんですが味が薄くて・・・どういう風に味を付け直せばいいの

筍ご飯を作ったんですが味が薄くて・・・どういう風に味を付け直せばいいのでしょうか?
ご飯はジャーの中にあります。ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

私ならですが、お赤飯の上に振るごましおの要領で、各自好みで
ごましおをかけていただくと思います。(ごまは白ゴマのほうが
いいかも……)

ちなみに参考として、炊き込みご飯の味付けは、スイッチを入れる前
の状態で飲んで美味しいぐらいが、丁度よい濃さの味になります。

Q助子の煮付けのレシピ

タイトル通り、助子の煮付けのレシピを教えてもらえませんか?
忘れてしまいました。
調味料の分量も知りたいです。

Aベストアンサー

こんにちは

参考までにですが
http://kazuko-w.ld.infoseek.co.jp/cod_roe.html

Q調味料の分量について

料理のレシピに酒カップ1/4、水カップ2/3と書いてあるのですが、計量カップで計る場合それぞれ何ccと考えればいいのですか?

Aベストアンサー

1カップは200ccです。
ちなみに大さじは15cc
    小さじは5cc  で大丈夫です。
ですので
酒は50cc
水は130~135cc位です。

Q煮付けのレシピを教えてください

今朝、ご近所の方からガシラをもらいました。
今夜のおかずにしたいのですが、詳しいレシピが、わかりません。
(他の魚の煮付けはしたことがあるのですが・・)

がしらの、下処理もわかりません。
自分でネットも調べてみたのですが、いいものが見つかりません。
くわしい、レシピがわかる方教えてください。


宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「がしら」より「かさご」の方がヒットすると思います。
http://www.chisan-chisho.com/shokuzai/suisan/s23.html

めばるとふきの煮もの
http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/condition/menu/001365.asp??rp=recipe

グルクン(たかさご)の煮付け
http://cooking.goyah.net/ct/45/

Q保温調理の調味料の分量は?

煮物などのお手軽にできる保温調理として鍋を火からおろして新聞紙やタオルで包む方法でされている方が多いようですが、そのときの調味料の適切な分量はどのくらいなのでしょうか?煮汁は減らないですよね。
通常のレシピ本では蒸発する分を見越して載っているわけですから、調味料の量はそのままで水を減らすのでしょうか?そうすると具材が煮汁につかりきらないような気がします。それとも調味料を多め(濃い目)にしているのでしょうか?一度試してみたいと思っているのでご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

保温料理愛好者です。いろいろ試しましたが、私の場合、調味料は市販のレシピよりやや少なめにし、煮汁は具材がひたひたになるくらいにしています。
調味料は、特に砂糖は少なめで大丈夫と思います。というのは、保温料理はじっくり味がしみる分、素材の味が生きてきますから、かぼちゃなんかはそのものの甘味がおいしいですよ。まあ、あくまで好みですけど。

Q鯖の煮付けで酢を使うレシピ

鯖を使って煮物を作りたいです。
でも、味噌煮はいつも作っていて家族が飽きたというので、
違うレシピを探しています。
家族からのリクエストで調味料に「酢」を使う鯖の煮物がベストです。
「酢」が調味料に入る鯖の煮付け料理はありますか?

Aベストアンサー

鯖の醤油煮
http://cookpad.com/recipe/2058151

塩サバのお酢煮
http://cookpad.com/recipe/1288506

Q炊き込みご飯の調味料分量 至急お願いします。

今晩炊き込みご飯を初めて作ります。
手間をかけらず作るのが目的の一つなので、具材を煮て煮汁を使うのではなく、
具材は炊飯器で温めて作ろうと思います。
ネットで調べた程度の知識です。

以下で作ろうと思います。
鶏もも、シメジ、エノキ、コンニャク、油揚げ
砂糖、塩、醤油、出醤油、みりん

簡単な手順は以下の通りしようと思います。
鶏もものみ炒めます。油揚げ、コンニャクは熱湯に少しつけておきます。
ご飯に調味料と水を入れ、その後具材を入れて炊飯します。

肝心な調味料ですが、
二人前のときは、塩5、砂糖10、出醤油15、みりん30、醤油45で行こうと思います。
また三人前のときは、塩10、砂糖15、出醤油20、みりん45、醤油60で

これくらいの分量で味はしっかりつきますでしょうか?
また二人前のときと三人前のときではこれくらいの比率で増やしてもよいでしょうか。

Aベストアンサー

No.3です。

炊き込みご飯にはだしで作るものと水で作るものがありますが、この場合はだしで作った方がよさそうです。もちろん昆布や鰹節でだしをとるわけにはいかないでしょうから、顆粒の昆布だしや鰹だしを入れればいいでしょう。
みりんは少し入れるとうまみが増し、照りが出ます。
砂糖は私は入れません。甘いのがきらいなので。
醤油は薄口を使うと色が濃くならずに見た目がきれいですが、薄口醤油がなければ醤油を少し減らして塩を加えるという手もあります。
だし醤油というのは私は使ったことがないので何とも言えません。
こんにゃくはさっと茹でてあくを取ることになっていますが、最近のこんにゃくはあくが少ないのであく取りは必要ないという人もいます。
油揚げは、油抜きのために数分茹でるか熱湯をかけるかした方がいいでしょう。具のひとつとなる程度の大きさに切ってもいいし、ごはん粒と同じくらいの大きさに細かく刻むという手もあります。
鶏肉は炒める必要はありません。焚いている間に火が通ります。刻んだ鶏肉にちょっと醤油を垂らして揉み込んでおくとおいしくなります。

とにかく一度作ってみて、甘すぎたり塩辛すぎたりしたら次回は分量を変え、好みの味つけをマスターしてください。

No.3です。

炊き込みご飯にはだしで作るものと水で作るものがありますが、この場合はだしで作った方がよさそうです。もちろん昆布や鰹節でだしをとるわけにはいかないでしょうから、顆粒の昆布だしや鰹だしを入れればいいでしょう。
みりんは少し入れるとうまみが増し、照りが出ます。
砂糖は私は入れません。甘いのがきらいなので。
醤油は薄口を使うと色が濃くならずに見た目がきれいですが、薄口醤油がなければ醤油を少し減らして塩を加えるという手もあります。
だし醤油というのは私は使ったことがないので...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報