「古事記」を読めばわかるのかも知れませんが、まだ、読んでいないので教えてください。

日本の神話では、八百万の神が登場するようですが、これらの神々は、誰(何と言う神)が造ったのでしょうか?あるいは、ある神の子孫でしょうか?

要するに、一番最初の状態を知りたいのですが....。
最初から八百万の神々がいたのか、ある神が造ったのか、ある神から生まれたのか、あるいは、初めから存在する複数の神の子孫として出たのか、あるいは、ただ一人の神から出た子孫なのか....。

A 回答 (5件)

ええっと、そんじゃとにかく原文をお見せした方が早いですね。


「古事記」
【天地初めて發けし時、高天の原に成れる神の名は、天之御中主神。次に高御産巣日神。次に神産巣日神。この三柱の神は、みな獨神と成りまして、身を隱したまひき。

次に國稚く浮きし脂の如くして、海月なす漂へる時、葦牙の如く萌え騰る物によりて成れる神の名は、宇摩志阿斯訶備比古遲神。次に天之常立神。この二柱の神もまた、獨神と成りまして、身を隱したまひき。

上の件の五柱の神は、別天つ神。】

というわけで、この世ができた時の中心を表す天之御中主命。そこから五代の天之常立神までと国之常立神、豊雲野
までは、この世が色々と整う様を表した姿の見えない神。

そしてその次にようやく、日本の国を産む夫婦として伊耶那岐命・伊耶那美命が生み出されたことになっています。
天照大御神から以降の神々の祖先です。

八百万といわれるほど神が多いのは、本来は土着信仰として各地で勝手に信仰されてきた神々がたくさんあったからです。
それを、明治時代に幕府から天皇へ政権が戻ったときに権威付けのため天皇家の祖先とされる天照大御神を最高神とする「国家神道」へみんな組み込んでしまったから矛盾やハッキリしない部分が出てしまったのです。

参考URL:http://www.asukanet.gr.jp/cha-san/kojiki01.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわー.....英語読むよりつらいです.....(^-^;

日本にも、「姿の見えない神」という考え方があったんですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/21 09:56

#4さんの回答を見て気づきました。

すみません訂正します。
正確には以下ですね。
『古事記』では「天之御中主神」
『日本書紀』では「天御中主尊」ミコト
    • good
    • 0

伊弉諾尊と伊弉冉尊の夫婦の子供達が神とされています。


そこからスタートです。
この両名の頃はまだ朝鮮半島にいて、日本には来ていないという説が濃厚です。

同様の国の創世の話は朝鮮半島や満州、ロシア沿海州あたりに多いですね。

天皇家が日本に来る前から日本にいた豪族の酋長も神としているケースがあります。

神=種族の族長又はその親族と考えていいです。

イザナギとイザナミからいきなり始まっているということは、この両名の子孫が、精一杯さかのぼったのがこの両名であるといえると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「伊弉諾尊」これで、「いざなぎのみこと」と読むんですね。まずは、日本語勉強しないと...... (^^;

朝鮮半島から来たとすると、朝鮮半島でも親類縁者の神話があるかもしれないんですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/21 09:52

「八百万の神々」は、『古事記』では宇宙で一番最初の神(カミ)である"天御中主神(アメノミナカヌシノカミ)"の霊魂から分かれたことになっています。



<余談>
個人的意見ですが、このカミ=神霊というは、私は現代語でいう「自然」に最も近いと解釈しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/21 09:46

神話上のことでしょうか。


最初は混沌の中から何人かの神々が現れていきますが、その神々はあらわれただけで活躍はほとんどしません。
そのあとイザナギ、イザナミの2柱の男女神が多くの島々やアマテラス、ツクヨミ、スサノオを生みます。
そしてアマテラス、スサノオがまた神々を生みます。
しかし、これ以外にもどこから出現したのかわからない神々も多数いて、簡単な神々の系図をつくることは不可能です。
というのも、それぞれの氏族が奉戴していた神々をどんどん取り込んで行った結果です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

イザナギ、イザナミの2柱の男女神の出自は書かれているのでしょうか?それとも、いきなり登場ですか?

補足日時:2005/07/21 09:05
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家の解体費用

家が火事になってしまい、全焼ではありませんがかなりひどい状態で解体しようと思っています。延べ床面積58坪で軽量鉄骨の建物です。解体費用と工事日数を教えてください。それと解体をする場合、焼けたり不要な荷物やごみはそのままにしておいてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

寒さ厳しき折大変な状況かとお察し致します。我が家も今から5年前に同じ状況でした。私が1週間入院していたのですが、ほぼ全焼でしたので、知り合いの建築屋さんにお願いして退院してから1週間のちに解体しました。もし、火災保険に加入してれば解体費用も出るはずです。全額まではいかないですが業者の見積書を出せばある程度は通ります。また、解体の仕方・方法また道路に面してるなら道路を一時止めたりする許可などの手続きも必要になります。そのあたりは業者の方とよく相談して近隣の方々も迷惑なども考慮しないといけませんね。とにかく頑張ってください。

Q日本には八百万の神がいるそうですが葬式の神様は

日本には八百万の神がいるそうですね。


かまどの神様→カグツチ・オキツヒコ・オキツヒメ(神道) 三方荒神(仏教)
トイレの神様→ ハニヤスビコ・ハニヤスビメ(神道) 烏枢沙摩明王(仏教)

葬式の神様っているんでしょうか?

記紀にはアメノワカヒコの葬儀が行われるという記述があったようにおもいますが
他にもいますか?

Aベストアンサー

氏神の担当では?
http://www.e-osoushiki.jp/osoushiki3-4.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E8%91%AC%E7%A5%AD

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%A2%E3%82%8C

Q解体に伴う隣の家の壁の補修費用

今回土地の売買に伴い自宅を解体することにしました。
今回解体する自宅と隣の家は数センチしか離れていません。
解体途中で隣接する隣の家の壁が土壁であることが分かりました。
隣の家より自宅の方が建築が早かったので、隣の家もまさか
自宅が取り壊すことになることまで考えておらず、土壁のまま
にしてあるのだと思います。
そこで分からないのが土壁のままではまずいのでトタンでも貼って
補修しないといけないと思うのですが、この場合
費用負担は一般的にどのようになるのでしょうか。
ちなみに民法で50cmは離すというのがありますが、隣とは関係は良く
今後も近所に住むため関係は壊したくはありません。
本来話し合いなのかもしれませんが一般的にどうなるか知りたいと思っております。

Aベストアンサー

元業者営業です

私はなんの利害関係もありませんので、あくまで「同様の相談を受けた業者目線」で回答します。

結論から申し上げますと#1さんと#3さんの回答が妥当かとおもいます。

つまり
1.お隣が土壁であろうとなかろうと、解体作業中の事故は業者責任。
  まともな業者ならそんなことは百も承知。かれらはそれでご飯を食べている「プロ」ですから。
2.「民法でうんたらかんたら」という話もありますが、本来民法とは「もめごとが起きてどうにもこうにも収集がつかない」場合により適用される法律です。つまり、「もめごとが起きない限り」何の手助けにもなりません。そして、その民法を適用できるかそうでないかの最終判断は裁判所(訴訟)で「白黒つける」事になります。それでもいいですか?

そもそも「境界線から50cm離して」と主張するなら、なんでお隣が建てた時(もしくは建てようとした時)に言わなかったのでしょうか?
勿論「知らなかった」という主張は通りません。
むしろ、お隣にとっては「何で今更?」となるでしょう。

故に今回のケースでお隣に「金銭的負担」を要求するのはどうかとおもいますよ。
勿論、言うのは自由ですが、今後の関係を考えると得策とは言えないのでは?

ご熟考を。

元業者営業です

私はなんの利害関係もありませんので、あくまで「同様の相談を受けた業者目線」で回答します。

結論から申し上げますと#1さんと#3さんの回答が妥当かとおもいます。

つまり
1.お隣が土壁であろうとなかろうと、解体作業中の事故は業者責任。
  まともな業者ならそんなことは百も承知。かれらはそれでご飯を食べている「プロ」ですから。
2.「民法でうんたらかんたら」という話もありますが、本来民法とは「もめごとが起きてどうにもこうにも収集がつかない」場合により適用...続きを読む

Q汎神論と多神教(八百万の神?)の違い

汎神論と多神教(八百万の神?)の違いは、簡潔に言うとどのような点にあるのでしょうか?また、汎神論は一神教特有の考え方でしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

汎神論は哲学に似て難解で、多様な形があるので、
一概には言えませんが、極力簡単にいうと、
人間に似た人格的存在の神を否定する考えです。
もちろん宮崎監督のアニメの世界とは似ても似つかないものです。
(宮崎アニメは寓意具現が多いのでむしろ多神教的)
一切万有は神であり、神と世界とは同一であるとする宗教観・哲学観は、
英雄神的な神格を見るギリシャ神話のような世界の対極といえます。
多神教が、すべての自然現象、ひとつひとつに人格的な神の存在を置くのに対して、
汎神論は、いっさい人格的個別の存在の神を置かないのが特徴で、
人間も含めてすべてが神の内包物であると考えるわけです。
神が恣意的に世界を動かすというのではなくて、
人間も含めて宇宙全体が神を構成する一部にすぎないので、
そこには神の意思が存在しないか、
あるいは存在しても人間のレベルと遠くかけ離れている高次元的であるので、
その意思は人間が認識できる人的な意思・精神とは全く異なるというわけです。
汎神論は一神教の考えに加えて、数学的な世界観が影響してます。
一神教も、精神主義・神秘主義から離れて、世俗化して
多神教と大差ない人格を持つ”神様”をあがめ、
天使とか悪魔とか、聖人うんうんと、神様以外の神的存在を
多く求めるようになったので、その対極として哲学の世界で
神とは何か、を真剣に問うていった過程でさまざまな思考がうまれたわけで、
汎神論もそのひとつということになります。

汎神論は哲学に似て難解で、多様な形があるので、
一概には言えませんが、極力簡単にいうと、
人間に似た人格的存在の神を否定する考えです。
もちろん宮崎監督のアニメの世界とは似ても似つかないものです。
(宮崎アニメは寓意具現が多いのでむしろ多神教的)
一切万有は神であり、神と世界とは同一であるとする宗教観・哲学観は、
英雄神的な神格を見るギリシャ神話のような世界の対極といえます。
多神教が、すべての自然現象、ひとつひとつに人格的な神の存在を置くのに対して、
汎神論は、いっさい...続きを読む

Q家の解体費用と準防火建築物について

親戚が家を建て直すことになりました。
旧家の解体費用は坪単価で出すのでしょうか?
そうだとしたら、相場はどれくらいなのでしょうか?

そして、ここは準防火地域になるので、窓や外壁等をその仕様にしなければならないそうです。
その追加料金が業者によってまちまちなのですが(数十万~百万)
実際はどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

えー廃棄物の処理費用は年々増加傾向にあります
坪2~4万とか聞きますが・・
ただ、工務店経由で安くなる場合と高くなる場合もありますので
独自に解体の見積もりをとって損は無いと思います

ただ古い木造家屋ですと古材など多少売れるかもしれません
お調べされては如何でしょう?
またアスベスト等が発見される別に費用が発生します。。

準防火地域での追加料金の妥当性云々

ハウスメーカーさんの標準仕様で、
ある程度防火性能がある外壁・屋根などを使っていると
開口部などの差額で済むのかも知れません。
それですと数十万の増
標準仕様でそういう物が見込んでない場合・・
数百万の増
という事だと推察できます。
なので一概には言えません
総工費で比較されるのが妥当かと思います。

Q旧華族の子孫と使用人の子孫、旧大名の子孫と家来の子孫の様に、今も主従関

旧華族の子孫と使用人の子孫、旧大名の子孫と家来の子孫の様に、今も主従関係が続いているケースはありますか?(例=会社社長と社員、主人と使用人など)ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>今も主従関係が続いているケースはありますか

ありますよ。
旧華族については、不明ですが・・・。

愛知県犬山市にある「犬山城」は、旧名古屋藩付け家老である成瀬家が2004年まで個人所有していました。
現在は、財団法人犬山城白帝文庫(理事長は、成瀬家子孫)に所有権を移転しています。
昔、ここの職員に旧家臣の子孫がいると聞いた事がありますね。

他にも、旧藩主が持っていた古文書・美術品などを保存管理している「○○家公益会」「○○家美術館」などに、旧主従関係が続いている事があるようです。

幕府旗本家臣団の子孫の集まりである「柳営会」は、今でも徳川宗家と交流を続けています。

Q家の解体についてです。 費用を押さえる為に、自分で出来る事はしたいと思っています。 道路に面した位置

家の解体についてです。

費用を押さえる為に、自分で出来る事はしたいと思っています。

道路に面した位置に、幅3m、高さ1.
5m、厚さ0.15mの御影石の垪があります。
これを壊せば、重機が入る事ができ、見積りを安くできるでしょうか?

土地12坪、建坪14坪、木造2階建ての小さい家です。
隣とは、一面だけ、近い所があります。

Aベストアンサー

塀を壊し、
建物の室内に不要な物は一切おかない。

室内のドア、壁、分別、窓サッシ、ガラスを外しバラしておく。

建物の金物は全て分別し、庭に綺麗に分別綺麗においておく、

キッチン、トイレ、蛇口、配管、電線、など全て綺麗に撤去し分別 

ここまで出いるなら間違いなく

見積は安くなる可能があります。

Q出雲神社の八百万の神を迎える祭り???

先日TVニュースで「海の彼方からお越しになる八百万神を迎える準備をしている」「よって出雲のみ神在月、他は神無月となる」と馬鹿アナウンサーが原稿を読んでいました。
ついては、具体的質問内容ですが、「何故八百万の神が海の彼方から来る」点です。
旧暦10月以外は海の彼方(大陸?半島?)におられるのであれば、他の地域は年中「神無月」の筈。
古事記では海の彼方から来られる神様は1柱のみで、他の神様はこの国又は高天原におられる筈。
よって、何故海の彼方からなのか不明です。

Aベストアンサー

 出雲のみ神在月、他は神無月となる」と馬鹿アナウンサーが原稿を読んでいました

 確かにお馬鹿な内容ですね。

 神無月と言うけれど、実際には神社には沢山の神様が居て神無月には、神社には留守居神がていますねん。


 神無月(旧暦10月)に出雲に赴かない「留守神」とされたえびす神・・・

 http://ja.wikipedia.org/wiki/えびす講

 はいえべっさん以外にも留守居神が居てますから完全に留守に成るわけはなく、出雲のみ神在月では無く、出雲以外も神在月なのね・・・・

 原稿作った人、留守神しらないんでしょうね・・・・

Q解体に伴う両隣の家の壁の補修費用

住み替えの予定があり家を解体しようと思います。お隣りの家とは完全に壁がくっついている状態で、雨トイも一部共有するような形になっています。また、反対側には会社があり、その会社の倉庫の壁とも完全にくっついています。(こちらの方はお隣りが後から断りなしに建てたのだと聞いています。もう40年以上も前の事なので当事者も亡くなっていて、実際はよく分かりませんが…)
このような場合、解体に伴う壁等の補修費はどちらがもつものなのでしょうか。
ちなみにどちらのお隣りさんとも挨拶程度するくらいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたの一方的な理由で解体を行うのであれば、
解体によって隣に発生する損失はすべて補償しなければなりません。

解体によって隣が自立しなくなるのなら、補強も必要です。
戸境壁が外壁になるのなら、外壁材を貼らなければなりません。
屋根を切り取るのなら、切り取ったあと始末を、雨漏りの無いように
仕上げなければなりません。

ただし、見栄えが悪いなど実生活に直接被害が及ばないことは
何もする必要はありません。

悪意の隣人なら、ぼったくられるかも知れません。
建築業者とよく相談してからかかってください。

Q悪魔は八百万の神?

西洋の悪魔というものは、元々は異教の神であったり天使だったりしたものだと聞きます。
一神教のせいで悪魔にされてしまった異教の神は、もし仮に日本に来たとしたら八百万の神として迎え入れられるのでしょうか?

Aベストアンサー

八百万の神という時、普通仏は含めませんよね。
既に1000年以上共存しているというのに。
であるならば、仏教以外の異教の神はやはり別のものとして捉えられる(パラレルに共存させる)のではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報