友人から聞いたのですが、
紙~スーパーコンピュータ~紙?の新メディアが開発されつつあって、
マックの設立者(日本)なんかもからんでて、日経産業新聞にも
紹介されて、大きな反響をよんでいるというのですが、
友人事態がちゃんと理解できてなくて、よくわかりませんでした。
どなたかおわかりの方いらっしゃいませんか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

紙~スーパーコンピュータ~紙?といいますと、


オンデマインド出版のことでしょうか?
ただ、”マックの設立者(日本)”という方が参加や出資をされているというのは分かりませんし、日経産業新聞に紹介というのも分かりかねます。

最近、ネオブックさんがいろんな募集を始めたので、もしかしたら?と思った次第です。
詳細については、下記にサイトURLを記載しましたので、覗いて見られてはいかがでしょう。

参考URL:http://neobook.gozans.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。「ネオブック」自体は面白そうですね。
なにか本を書きたくなるようなシステムでいいとアイディアだと思いますが、
やっぱり違うようです。
僕が新手の詐欺じゃないかと心配してる理由の一つに
「代理店の権利を100万円前後支払って、携帯電話ショップのように端末の
販売を行うシステムであり、それが今年暮れに発表されるのだが、
今なら権利が取りやすいのでどうか?」といういかにもウサン臭い話が
絡んでいるというのがあるのです。本当に心配なので、ちょっと質問の
文言を変えてもう一度「おしえて」に出してみようかと思っています。

お礼日時:2001/10/23 09:02

shadeoneさん、こんにちは。



ご質問を拝見させて頂き、ご回答が得られていないようですので、
気になってご回答しております。
(しかし、間違っているのかも知れませんが‥)

ご質問の文面中から、その内容が特定できませんが、新メディアとの
事で、紙に変わる要素があるのではとの事の発表があったという
意味でご回答したいと思います。

データプレイという光ディスク媒体が発表されています。
これは、500円硬貨ぐらいの小型新メディア媒体で、その容量が500MB
を持っています。
また、これらに音楽や電子書籍等、コンテンツを載せて、売り出す計画が
現在進行しています。
更に、これらの媒体は、コンピュータ等で自身でも使用できる内容となって
おります。
上記のコンテンツ等は、既に記録されている内容とオンライン上で
そのホストと連動できる内容まで考慮されているとの事です。

これが、shadeoneさんのご要望している内容かどうか不明ですが、
ちょっと気になったものですから、ご回答しております。
データプレイについては、その名を基に検索されるとその記事を
含めて、数多くの情報が表示されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
だーれも分からないのかなあ?と思ってあきらめかけていました。
でも、やっぱり友人が言っていたのとは違うようです。
ポイントはペーパーメディアを使うことだそうで、友人は
ちゃんと説明できないくせに、そのニュービジネスにかなり
入れ込んでいて、権利金を払うんだと言っています。でも僕は
紙~スーパーコンピュータ~紙という流れに、どうしても今一つ
メリットを感じることができません。
実は新手の詐欺ではないかと心配しているのですが、
とにかく内容が分からないことには反論もできずに困っているんです。

お礼日時:2001/10/20 12:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新手の詐欺では?「紙~スーパーPC~紙の新メディア」?

友人から聞いたのですが、
紙~スーパーコンピュータ~紙?の新メディアが開発されつつあって、
マックの設立者(日本)なんかもからんでて、日経産業新聞にも
紹介されて、大きな反響をよんでいるというのですが、
友人事態がちゃんと理解できてなくて、よくわかりませんでした。
ポイントはペーパーメディアを使うことだそうで、PCを使えない
人の送った情報もスーパーコンピュータにデータとして蓄積する
ことで、データベースの革命的な構築ができるということだそうですが、
僕は「紙~スーパーコンピュータ~紙」という流れに、どうしても今一つ
メリットを感じることができません。
僕が新手の詐欺じゃないかと心配してる理由は
「代理店の権利を100万円前後支払って、携帯電話ショップのように端末の
販売を行うシステムであり、それが今年暮れに発表されるのだが、
今なら権利が取りやすいのでどうか?」といういかにもウサン臭い話が
絡んでいるからです。友人はちゃんと説明もできないくせに入れ込んでいて
お金を払うつもりのようです。本当に心配なので、
どなたかおわかりの方いらっしゃいませんか? とにかく内容が分からない
ことには反論もできずに困っているんです。よろしくお願いします。

友人から聞いたのですが、
紙~スーパーコンピュータ~紙?の新メディアが開発されつつあって、
マックの設立者(日本)なんかもからんでて、日経産業新聞にも
紹介されて、大きな反響をよんでいるというのですが、
友人事態がちゃんと理解できてなくて、よくわかりませんでした。
ポイントはペーパーメディアを使うことだそうで、PCを使えない
人の送った情報もスーパーコンピュータにデータとして蓄積する
ことで、データベースの革命的な構築ができるということだそうですが、
僕は「紙~スーパー...続きを読む

Aベストアンサー

悪徳商法解説系サイトを一度訪れてみてはいかがでしょうか?
なんらかのヒントが見つかると思います。

参考URL:http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/#akutoku

Q「使い方」や「はじめての方へ」や「ご利用ガイド」がわかりやすくい良かっ

「使い方」や「はじめての方へ」や「ご利用ガイド」がわかりやすくい良かったサイト教えてください!
どんなジャンルでもいいです。
初めて見た人に使ってもらえるサイトにしいたいので、調べてます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

あえて反面教師となるダメダメサイトを紹介します。それはgooと教えてgooです。gooの規約と教えてgooの規約が独立して入り乱れており、しかも統一性のかけらもありません。無能な管理責任者が統率するとこのようなダメなサイトが出来上がり、挙句の果てにはちょっとしたリニューアルの際にとてつもない改悪が加えられ、いつまでも利便性の欠如の尾を引いてユーザーを困らせます。gooのように、深く考えられずにその場の思い付きでバカの思いつくままの規約をダブル、トリプルスタンダードで立て、挙句の果てに管理者自身がそれら規約を守らずに例外ありまくりの運用をするgooのようなサイトこそ最低の反面教師です。

逆におすすめなのは、大手家電量販店のウェブサイトです。特にビックカメラさんなどの総合案内(サイトマップ)の構成は参考になると思います。

gooのようにサイトマップを開いてもどこがどのような機能持っているのか見当もつかず、目的の窓口が見当たらず、実はタイトルからは予測もつかないようなとんでもないような場所に窓口があるような劣悪なサイトの場合には、目的の窓口に到達できるかどうかは運に任せるしかありません。そんなgooのようなダメなサイトは、今後淘汰されていくでしょう。

こんにちは。

あえて反面教師となるダメダメサイトを紹介します。それはgooと教えてgooです。gooの規約と教えてgooの規約が独立して入り乱れており、しかも統一性のかけらもありません。無能な管理責任者が統率するとこのようなダメなサイトが出来上がり、挙句の果てにはちょっとしたリニューアルの際にとてつもない改悪が加えられ、いつまでも利便性の欠如の尾を引いてユーザーを困らせます。gooのように、深く考えられずにその場の思い付きでバカの思いつくままの規約をダブル、トリプルスタンダードで立て、挙...続きを読む

Q新会社を設立しました

できたばかりの会社に入社しましたが、
社長と私の二人だけでだんだん増えて行く予定です。
事務関係はすべて任せるといわれたんですが、一般事務しかしたことないので給料計算、決算関係、振り替え伝票とかがわかりません。普通会社って必ず経理関係のする人はいますよね?こういう場合はどうしたらいいのでしょう?

Aベストアンサー

普通、小さな会社は経理なんかいませんよ(^_^)
これからだと思いますが社長は普通、ある程度は
伝票類の流れ程度は理解していないと駄目ですね
理解していないのならその点の知識のある人を
雇うのが普通です。貴殿に期待していたのでは?
とりあえず社長に相談してわからない点は
依頼している会計士(たぶん起業時に相談していると思う)
に会計面は相談すればいいのでは?と思います。
もしかして会計士も頼まずに社長自ら会社を
開業したようなところなら社長に不明な点は
細かく相談ですね
大変だと思いますがこれからですので頑張って下さい。

Q情報産業としてのSNS

情報産業としてのSNSの問題点や課題といったものは何でしょうか?
よろしくお願いします”

Aベストアンサー

問題点
 個人が特定されやすい
 儲かる要素がない

課題
 効率的なアフェリエイト

QWeb制作会社を設立する費用

Web制作会社を設立する費用はどれぐらいかかるものでしょうか?PCやADOBEのソフトは持っています。設立に関する手続き面での費用や会社を維持するための費用・倒産する時の費用などが知りたいです。
なお人件費・光熱費は含みません。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、Web制作において、「個人から法人になった」というだけで何らかの費用が別途かかってくるのか心配なのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

必ずしも法人化する必要はありません。ただ企業(特に大企業)の中には個人とは契約しないという方針の会社があり、法人化を求められることがあります。

どの程度の規模から始めるかによって違いますが、最初は個人事業で始めて、実績がついて、そういう企業と取引ができるようになってから法人化してもいいのではないかと思います。

法人化を求めるような企業と取引できるようになるには、実績とそれなりの質と量の仕事をこなす能力が要求されますので、最初からそういうところと仕事をするのは無理でしょう。

貴方の実績を評価していれば、顧客側から法人化してくれないか、と打診があるものです。その時にはそれなりの売り上げ規模になっているはずですので、法人化するメリットもでているでしょう。その時点でやればいいと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報