地方上級の二次の面接試験なのですが、面接の冒頭に5分間の自己PRをせよということのようです。果たして5分間もの間自己PRできるものでしょうか。私はせいぜい2,3分くらいしか話せる自信がありません。特に自己PRは重要なところと聞いたのですが。皆さん本当にすることでしょうか。
加えて長時間の自己PRのポイントや気をつけておいた方がいいことを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは、



 少々、心配です。5分のPR時間を「長い」と感じられているからです。このままでは、2,3分程度の(失礼ですが)ありきたりの内容を、無理に広げて薄めた「5分間」になると思います。

 まずは、5分の倍の10分間、きちんと話せる内容を、どんな手段でも良いので完成させてください。その上で、余分な部分をカットしたり、余分な部分を縮めて、「5分間」を完成させるのです。そうすれば非常に内容の濃いPRになります。
 
 回答は以上だけど、ついでに2つほどアドバイスするね。

 1.日本の面接は、「形式的なことを言わねばならないし、言ってもいけない」という変な約束もあります。(公務員なら、特にこの傾向が強いと思います)

 これは、例えば「公務員への志望動機に関する部分」を例にとりますと、
「地域密着型の住民サービスが重要と思い、私自身もそれに対し、大いに興味があり…」
等と、面接の教科書(ノウハウ本)に書いてある様なことを延々と喋っても、面接官は「また教科書小僧か」という気分にしかなりません。これが「言ってはいけない」です。では、「住民サービス」とかいう、当たり前の言葉は言わないほうがいいのかと言うと、これも違います。言わねばなりません。
 つまり、「地域住民へのサービスはもちろんですが、私はそれ以上に(ここに貴方オリジナルの意見)」と言うような形が良いのです。

 2.「自分は責任感(or協調性)があると良く言われます」なんて、絶対言わないでね。
「今まで、何人に言われましたか?全て教えてください」と、思わず言いたくなります。
(本当に何10人もの人に言われた学生さんがいるなら、是非、会って見たいものです)

 御参考まで。就活応援します。
    • good
    • 5

はじめまして。

私も地方上級に挑戦し、昨日最終合格通知を頂きました!

5分というのははじめて聞きました。長いですね。DIGAMMAさんもおしゃってますが、住民サービスが~など公務員志望者なら誰しも考える自己PRは紋切型は嫌われますが、逆に奇をてらっても嫌われると思います。
ですが、私は「協調性があります」や「責任感があります」は言うべきだと思います。何故なら公務員に一番必要な事である事には変わりが無いからです。公務員試験での勝負どころは、そういうありきたりで信憑性の無いPRに以下に説得力を持たせるか、だと思います。つまり、「今までに何人に言われました」とは言えないでしょうが、sasa1234さんの経験談の中から独特で、説得力のあるエピソードはいくらでも探し出せると思います。

就職一般にも言えると思いますが、数千数万の学生が一斉に就活をする中で人事に覚えてもらう為には、トピックス自体の奇抜性ではなく、ありきたりのトピックスにいかに特徴を持たせるかが勝負なのではないでしょうか?特に公務員は癖のある職業なので、その傾向は強いと思います。
    • good
    • 4

そうですね、トピックスは3点くらい用意しておいたほうが良さそうですね☆応援していますので頑張って下さい☆

    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
まだ多少の猶予時間があるのでじっくり考えてみたいと思います。
3点も作れるかは不安ですが。

お礼日時:2005/07/21 12:24

はじめまして☆私も先日公務員試験の面接を受験してきました。



それにしても5分間のPRとは。。。長すぎですね。今までの体験などをうまく盛り込んで、どのように仕事に活かしたいかを述べ、うまく時間を延ばしていくしかないのではなでしょうか?

ある方に聞いた話ですが、要は、話し方、最初に出した話題からどのように話題を膨らますか、話題のつなげ方、そして、それをどうやってまとめるか、などが重要みたいですよ。内容も点数に入らないというわけではありませんが、そのようなとろこを見られているようです。

頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たぶん一人で延々と5分話すことにあるので、自分から話題を提供して、それを膨らますのも結構難しいですよね。
考えたのですが、話したい自己PRのトピックスを3点ぐらいに決めて、膨らめながら話したらいいかもしれないということです。

お礼日時:2005/07/21 12:18

おそらく、内容的には、非常識なものや内容の無いものでないかぎり、あまり関係ないと思います。


試されているのは、決められた時間で、何かをまとめ、発表する能力だと考えます。
5分以内といわれた場合は、4分30秒から50秒くらいの間で、終了するペースがいいかと思います。
また、しゃべり方やしゃべり癖に気を付けましょう。例えば、やたら早口や遅口とか、かならず「あー、うー」と入れるとかしないようにしましょう。

参考まで。

この回答への補足

4分30秒から50秒くらいの間ですか…これでも私としては途方もないような感じがします。これだけは志望動機に加えて(またはそれ以上に)がんばらなくてはいけませんね。
自己PRの後にそのことについての質問もするようなので、あまりとんちんかんなことを言って、質問された際に詰まるといことも考えなくてはいけないですよね。

補足日時:2005/07/21 12:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紙面上の自己PRと面接で自己PRの違い

新卒で現在就職活動を行っております。

個人面接の時の自己PRについて質問があります。

先日の面接では、「強み」→「経験談」→「得たもの」を訳1分半くらいで言ったのですが、経験談のあたりで人事の方が飽き飽きしている雰囲気でした。

もしかしたら、ネタがつまらないものだったかも知れませんが‥。

自己PRには体験談を入れるのが鉄則と聞きましたが、実際のところどうなのでしょうか?
逆にダラダラしてしまう気もします。

履歴書上の自己PRと面接の自己PRはどのように区別していけば相手にとって聞きやすいでしょうか?


少し抽象的で回答しにくいかと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

去年の今頃、就職活動をしていた者です。

>経験談のあたりで人事の方が飽き飽きしている雰囲気でした。
質問者様が仰るとおり、ネタがつまらなかった可能性もありえますね。
しかし、人事担当ならば学生一人一人ときちんと向き合う必要があると思います(時に向き合う価値のない学生もいますが、それはよっぽどひどい人(^_^;))。
私ならそんな人事を見たら即、その会社に見切りをつけてしまいます(笑)
(ある程度就活をしていると、自分に合う・合わない会社が分かってきます。それは、人事の方を見ることで分かる時もあります。)

自己PRで先ず「強み」を述べ、それを裏付ける「経験談」を述べるのはごく普通の流れです。強みばかり述べても、全く真実味がないからです。
経験談を入れることでダラダラしたように感じられるなら、もう一度エピソードを上手く削ったり、言葉を変えたりしてすっきり伝えられるようにアレンジしてはいかがでしょうか?(^-^)

>履歴書上の自己PRと面接の自己PRはどのように区別していけば…
難しいですよね…(汗)
人事の方々は履歴書の自己PRを読んだ上で、ツッコんだ質問をしてくることが多いです。ただ、面接の最初にいきなり「自己PRをしろ」と言われることもありますよね。
私の場合、面接の冒頭で「自己PRを」と言われたら、履歴書の自己PRより更に詳しく述べる、もしくは履歴書と同じ強み→別の体験談、を述べるようにしていました。
後者の場合は更に自分の強みを実証することができるので、効果が上々だった気がします♪

長々と失礼しました。
就職活動が上手くいくよう、祈っています。

去年の今頃、就職活動をしていた者です。

>経験談のあたりで人事の方が飽き飽きしている雰囲気でした。
質問者様が仰るとおり、ネタがつまらなかった可能性もありえますね。
しかし、人事担当ならば学生一人一人ときちんと向き合う必要があると思います(時に向き合う価値のない学生もいますが、それはよっぽどひどい人(^_^;))。
私ならそんな人事を見たら即、その会社に見切りをつけてしまいます(笑)
(ある程度就活をしていると、自分に合う・合わない会社が分かってきます。それは、人事の方を見るこ...続きを読む

Q1分間の自己PRについて

質問したいことがあります。

出来れば添削していただければ、と思います。
来週模擬面接で1分間程度の自己PRをしなければなりません。

主に自分の長所などを言うつもりです。

ですが文章がうまく構成できません。
見てもらえれば幸いです。

【私の長所は周囲に溶け込むことが上手く、協調性があることです。
特に部活やアルバイト、委員会活動などで周囲との「和」を大切に
することを心がけてきました。
何か意見が食い違ったときには相手の言い分も理解し、
なるべく円滑に物事を進める努力をしました。
そのことにより今まで友人と大きな喧嘩をしたり、
話がまとまらなくて言い争いになったことも
特にありませんでした・・・・・・】

↑この続きがうまくかけません。
良い終わり方がありましたらお願い致します。
あとマイナスな聞こえ方になっている気がしますので
どこをどうしたらいいのでしょうか…。

変なところがありましたらどんどん直してください。

Aベストアンサー

こんにちは。

人事で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

転職しようとした会社で同じ経験がありました。また予想もしていなかったので戸惑いましたが、1分というのは人や内容により個人差があると思います。

また、アナウンスの世界と違い正確に1秒単位で計測して正確さを計るのが目的ではなく、内容が大切かと思いますので、ご質問の内容にもう少し具体例を入れることだけでも違うと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

Q就活・3分間自己PR

就職活動中の大学生です。
来週、企業の面接があるのですが、3分間の自己PRの内容に困っています。
30秒や1分の自己PRは考えていたのですが、3分を考えるとなると、
3分間もだらだらと自分の長所について話すのは少し気が引けてしまいます。そこで、自己PRで志望動機について触れてみようと考えました。今の文構成の案として、
自分の長所と、それを裏づけする具体例→志望動機
という流れで3分喋ろうかと考えています。やはり自己PRなのだから、自分の長所などについて3分みっちり話した方が良いのでしょうか。

何かアドバイスいただけたら、と思い書き込みました。どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

3分間はとても長いですが、自分なら経験談を中心にまとめて
しまうと思います。
特にWBCの侍ジャパンの話題と絡め、チームプレーのこと、
最後まで不振のイチローを信じ使った監督、
など、絡められそうな題材を探し、結びつけて話すと伝わり方も深く、
時間が費やせるように思います。
この辺りは新刊の週刊誌に結構出ています。

またはオバマ新大統領の就任演説も使える題材があると思います。

http://qa.asahi.com/qa2049821.html

Q高校生です。面接の自己PR、長所と同じ事だけだとダメですよね。どんな事をどうPRすればいいのか、教え

高校生です。面接の自己PR、長所と同じ事だけだとダメですよね。どんな事をどうPRすればいいのか、教えて下さい

Aベストアンサー

「PR」とはまさに「PR」で、長所とは似て非なるものです。
「私を採用することで、御社にはこんないいことがありますよ!」という簡易プレゼンです。
例えばですが、「以前お客さんとしてお店に入ったとき、店員さんにとても親切にしてもらいました。御社に入って、その方のような立派な社会人になりたいと思います!よろしくお願いします!」など。
これだと、「どんなに御社に入りたいか」のPRにもなるし、
「具体的な目標もあるし、この子を採用したら、教えたことをしっかり吸収してくれそうだな」とも思わせられます。

Q【市役所職員 面接】添削お願い致します。 市役所職員面接向けて自己prを作成しておりました。約3年

【市役所職員 面接】添削お願い致します。

市役所職員面接向けて自己prを作成しておりました。約3年民間での内勤事務の経験を経て地方初級・中級程度で応募致します。
まず、1分くらいの内容にまとめるような形で考えてみました。民間での経験談を織り交ぜて考えてみたのですが、添削のほど宜しくお願い致します。

《自己pr》
前職ではオフィス機器の販売を行う会社で内勤事務職員として勤めておりました。お客様から機械に関する問い合わせをお受けする中でも特にご高齢のお客様から操作方法や設定が難しいという声が多くあり、機械の利便性を感じられないという厳しいお言葉を頂く事もありました。そこで、私は先輩社員から学んだ知識や操作マニュアルをそのまま説明するのではなく、お客様の立場に立ってより分かりやすく噛み砕いた表現を用いて何度でも伝える事に努めました。その結果、お客様から「あなたの会社で買い替えて良かった」という言葉を頂けるようになり、複数名いるスタッフの中から私の名前を覚えてお電話をくださるお客様も多くなりました。
この経験から、私は説明力を身につける事ができました。この経験を生かして市民の方々のどんな些細な事でも不安が解消されるまでとことん説明して向き合うという姿勢を大切にして市民の方々にとってより近い職員になれるよう尽力していきたいと思います。

宜しくお願い致します。。。

【市役所職員 面接】添削お願い致します。

市役所職員面接向けて自己prを作成しておりました。約3年民間での内勤事務の経験を経て地方初級・中級程度で応募致します。
まず、1分くらいの内容にまとめるような形で考えてみました。民間での経験談を織り交ぜて考えてみたのですが、添削のほど宜しくお願い致します。

《自己pr》
前職ではオフィス機器の販売を行う会社で内勤事務職員として勤めておりました。お客様から機械に関する問い合わせをお受けする中でも特にご高齢のお客様から操作方法や設定が難しいとい...続きを読む

Aベストアンサー

説明力…というところに引っ掛かりました。
相手の立場に立ち行動する力
相手の立場に寄り添う力など少し変えてみてはどうでしょう。


ただ説明するだけなら誰にだってできます。

やはり相手に分かりやすい説明ができるのは
相手の立場に立つからではないでしょうか。

そこが貴方のよさと思います!
それぞれの相手(若い人から高齢者まで)の立場に寄り添うことで言葉遣いや話し方、説明方法も変わりますよね?


説明力より
その相手の立場に立つという事を全面に押し出した方が胸に入る自己PRになるのではないかという気がします!


実際のエピソードが分かりやすくとても良いだけに
そこだけが残念に思えました!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報