環境問題を考慮して電気機器関連の難燃剤としてリン系の化合物が使用され始めましたが、赤リン難燃剤の難燃効果メカニズムが今ひとつ理解に苦しみます...
詳しい方がいらっしゃいましたら、腐食などの製品への影響も含めてお教え戴けませんか?

A 回答 (1件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ノンハロゲン系難燃材料による難燃化技術」
http://www.toray-research.co.jp/report/chemical/ …
(難燃化技術の現状と応用展開)
http://www.cmcbooks.co.jp/magazine/fc/fcback2000 …
(ファインケミカル:00年3月15日号)
これは「絶版」のようですので、(大学)図書館等で探されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.iijnet.or.jp/nts/book/hon/nonhalo.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答戴き御礼申し上げます。
早速、図書館で検索してみようと思います。

お礼日時:2001/10/17 19:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいじめのメカニズムとは?

昨今いじめのニュースが絶えません。
悲しい結果を多く聞きます。
色々な人や機関が取り組んで頑張っていますが難しい問題だと思います。
我が母校でもいじめで転校した生徒がいると聞きました。

いじめられる側が転校を余儀なくされ、
いじめる側が学校に残り、またいじめが起こったりと
当事者には納得のいかない事だと思います

人にメカニズムと言う言葉はあまり好きではありませんが
そうも言ってられない気がしますので
なりふり構わず書きました

どうすればいじめを減らす事ができるか知りたいのです
頭でっかちになるのも嫌ですが、知らない事も嫌ですし

いじめのメカニズムがわかれば、少しはなんとかなるのではないかと
考えたからです

例えばですが
虫歯のメカニズムはこうだそうですです
虫歯は、歯と、菌と、菌の食べ物で構成されいると言うものです
どれかを無くせば虫歯は無くなります

歯をなくす>いきなり、あんまりですが
差し歯や、入れ歯にすれば確かに無くなります

菌を無くす>口を清潔に保ち菌を減らしたり
赤ちゃんに母親が口移しで食べ物を与え
虫歯菌を移してしまったりしない
(生まれたばかりの赤ちゃんの口には虫歯菌はいません)

菌の食べ物を無くす>食後すぐ歯磨きを行って菌の食べ物を極力減らす
だらだら食べをやめる(食べている時も菌は活動するので)

もちろん、いじめは虫歯のように行かないと思いますが
何でもいい情報があれば知りたいのです

よろしくお願いいたします

昨今いじめのニュースが絶えません。
悲しい結果を多く聞きます。
色々な人や機関が取り組んで頑張っていますが難しい問題だと思います。
我が母校でもいじめで転校した生徒がいると聞きました。

いじめられる側が転校を余儀なくされ、
いじめる側が学校に残り、またいじめが起こったりと
当事者には納得のいかない事だと思います

人にメカニズムと言う言葉はあまり好きではありませんが
そうも言ってられない気がしますので
なりふり構わず書きました

どうすればいじめを減らす事ができるか知り...続きを読む

Aベストアンサー

いじめを無くすには。
「教育」しかありません。
仁義。失われた心であります。

教育のシステム。これを変革せねばなりません。
無意味な詰め込み。役に立たない教養。上辺だけの連帯。価値の無い集団。

しかし、それには政府、国民、財政、なにもかもにエネルギーが足りません。

すなわち・・・
現段階で、いじめを無くすことは不可能です。

2・2・6の法則、というのがあります。
集団において、負が2、正が2、両性が6に分かれるというものです。

負を排他しても、また新たに負の2が生まれる、という不可思議な法則です。
まぁ、これは蟻の世界での話ですから、人間に適用されるか分かりませんが、もしかしたら、生物全体に、見えざる法則が働いているやもしれませんね。

そして人の心の中にも、2・2・6、があるのかも知れません・・・フフフフフ・・・・

Qシリコーン系難燃剤のメカニズムについて

質問内容は表題の通りです。
(1) シリコーン系難燃剤が熱や一酸化炭素の発生を低減するということはHPなどで知りましたが、具体的にどういうメカニズムで発生を抑えるのでしょうか?
ハロゲン系なら酸素遮断、水酸化アルミニウムなら水による温度低下、という感じで主効果がありますよね。
シリコーンはどうやって燃焼を抑えているのでしょうか?
シリコーン系というと、SiO2しか思いつかないのですが・・・。そもそもそれが間違いですか?

(2) もう一つ、プラスチック樹脂に混入したりする場合に相性とか、効果がない組み合わせとかがあるのでしょうか? (1)の原理にもよると思いますが、ポリエステルでは効果は出るが、ポリプロピレンでは効果がないとか・・。

参考になるHPでもお教え頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すみません。
講演会要旨を見直してみましたが、引用文献が載っていませんでした。

武田先生のHPに少し載っていました。

http://www.numse.nagoya-u.ac.jp/F1/proftakeda/nannen/kyoukasyo/koubunshi/index.htm

また、名古屋大の大谷肇先生の所で、熱分解GCMSを用いて、PC/シリコン系難燃剤のメカニズム解析を行っていました。
ケミアブかなんかで検索すると出てくるかもしれません。
私は今ケミアブを使えない環境ですので、調べることができません。
期待させておきながら、すみませんでした。

Q発色(色が見える)のメカニズム・しくみとは??

検索サイトで頑張ってみたものの、わからなかったのでご教授お願いします。

「ものが色づいて見える仕組み」(“発色団”関係なのでしょうか??)について現在考えているんですけど、
http://www.1suteki.com/ironosikumi.html
今までこのサイト(中段あたり)にあるように、「対象物がその色のみを反射して、その色が見える」と考えていました。これは一応納得できます。

ところが化学系の本やサイトを見ると、
「対象物がその色の波長を吸収して発色する」(この表現が正しいかどうかはわかりませんが、このようなニュアンスです)
と一部書いてあります。

この、「波長を“吸収している”→その色が“見える”」という流れがよくわかりません。
この部分の解説をぜひお願いします。

また、Wikipediaの『色素』の項目(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%B2%E7%B4%A0)を参照してみたところ、たびたび「可視光の吸収あるいは放出」という言葉が出てきます。
つまり、上記の二つのことを言うのでしょうか・・・?


以上の質問、非常にわかりずらい文章表現になってしまいましたが、
回答のほど、よろしくお願いします。

検索サイトで頑張ってみたものの、わからなかったのでご教授お願いします。

「ものが色づいて見える仕組み」(“発色団”関係なのでしょうか??)について現在考えているんですけど、
http://www.1suteki.com/ironosikumi.html
今までこのサイト(中段あたり)にあるように、「対象物がその色のみを反射して、その色が見える」と考えていました。これは一応納得できます。

ところが化学系の本やサイトを見ると、
「対象物がその色の波長を吸収して発色する」(この表現が正しいかどうかはわかりませんが、...続きを読む

Aベストアンサー

> 「波長を“吸収している”→その色が“見える”」という流れがよくわかりません。

まず、吸収と反射についてですが、これはNo.1の方も回答されている通り、
表裏一体のものです。

仮に、今、青色の光だけを吸収するものがあるとします。
このとき、その物体は
  青色光を吸収 → 青色以外の全ての光を反射(又は透過)  
となります。
この「青色以外の全て」が混ざった光は、人間の目には「黄色」に見えます。
これが「発色」です。
 *多くの物質は「特定の波長の光を吸収する」もので、原理的には「特定の
  光だけを反射する」ものはありません。
  (吸収領域が複数あるために、結果的に一部の光だけ反射、という場合は
   あり得ますが)
  従って、「対象物がその色のみを反射して、その色が見える」というのは、
  「一般的な説明」としては、正確ではありません。

なお、念のために補足しておくと、
 「対象物がその色の波長を吸収して発色する」
というのは、正確には
 「対象物がある波長の光を吸収して、その『補色』に発色する」
ということです。
(補色;色相環で反対に位置する色(=混色すると黒になる色))


> 上記の二つのことを言うのでしょうか・・・?

これはそれぞれ別の現象を指していると考えて下さい。

これについては、
 ・可視光の吸収による発色 → 通常の色素
 ・可視光の放出による発色 → 蛍光・夜光顔料
とイメージしていただくと理解しやすいのではないかと思います。
(特に暗闇で光る夜光顔料は、「吸収・反射による発色」では
 あり得ませんよね)
*ただ、「可視光の吸収或いは放出」の具体例としては、
  本当は蛍光の方が適切な気がしますが・・・説明が難しく
  なるので(汗)
  或いは、色素に限らなければ、「炎色反応」は
  「放出による発色」の好事例だと思います。

> 「波長を“吸収している”→その色が“見える”」という流れがよくわかりません。

まず、吸収と反射についてですが、これはNo.1の方も回答されている通り、
表裏一体のものです。

仮に、今、青色の光だけを吸収するものがあるとします。
このとき、その物体は
  青色光を吸収 → 青色以外の全ての光を反射(又は透過)  
となります。
この「青色以外の全て」が混ざった光は、人間の目には「黄色」に見えます。
これが「発色」です。
 *多くの物質は「特定の波長の光を吸収する」もので、原理的には...続きを読む

Qプラスチック用難燃剤の表記区分

プラスチックに含まれる難燃剤の表記区分について教えてください。
難燃剤成分を調べるとDecabromodiheyl ethaneとアンチモン化合物であることがわかりました。
JIS K 6899-4(ISO-1043-4)のコード番号に当てはめた場合、Decabromodiheyl ethaneは芳香族臭素化化合物に該当するのでしょうか?そうすればコード番号17になるのですが。
それとも別の区分なのでしょうか?

Aベストアンサー

>>Decabromodiheyl ethane
これは綴り間違いでDecabromodiphenyl ethaneです。
確かに難燃剤で芳香族臭化物です。ただし、コプラナーPBBになりやすいので、国内では使われなくなる方向にあると思います。
googleで調べたら当たるサイトの90%が中国企業。(--;
添付URLの化学構造式のものです。

参考URL:http://oceanchemical.en.ecplaza.net/1.asp

Qオーガズムとはどういうメカニズムですか?

20代男性です。
生物学は全く初学者ですので用語などが間違っていたらご指摘ください。

男性にも女性にもオーガズム(性の絶頂?)というのはありますよね?

男性はいわゆる射精がオーガズムだと思うのですが、
女性の場合はどのような時にオーガズムというのでしょうか?

生物学的に脳に何か分泌物がでるのが女性にも男性にも
オーガズムというのでしょうか?

教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%BA%E3%83%A0

Q白リン 赤リン 黄リン について

白リン 赤リン 黄リンについて質問させてください

wiki(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3)ではそれぞれの定義を

「白リン (P4) は四面体形の分子からなり~~」

「赤リンは紫リンを主成分とする白リンとの混合体」

「黄リンは同素体とされていたが、黄色は白リンの表面が微量の赤リンの膜で覆われたもので、融点沸点などの物理的性質は白リンに準じ、同素体ではない」

「白リン、赤リンはリンの同素体」「黄リンはリンの同素体ではない」
としています


さて、黄リンに関する記述に疑問はありません
同素体であるには単体あるはず、記述によると黄リンは混合物ですから
同素体であるわけがありません

白リンにも特に疑問点はありません

しかし赤リンの「赤リンは紫リンを主成分とする白リンとの混合体」
との定義が意味不明です
「混合体」という言葉は聞いた事がありませんし
仮に混合物のことを混合体と言っていると考えたとしても
「赤リンはリンの同素体である」という記述と矛盾します
(同素体であるには単体でなければいけない)

白リン、赤リン、黄リンの正確な定義を教えてください

白リン 赤リン 黄リンについて質問させてください

wiki(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3)ではそれぞれの定義を

「白リン (P4) は四面体形の分子からなり~~」

「赤リンは紫リンを主成分とする白リンとの混合体」

「黄リンは同素体とされていたが、黄色は白リンの表面が微量の赤リンの膜で覆われたもので、融点沸点などの物理的性質は白リンに準じ、同素体ではない」

「白リン、赤リンはリンの同素体」「黄リンはリンの同素体ではない」
としています


さて、黄リンに関する記述に疑問...続きを読む

Aベストアンサー

リンの同素体、確実なもの。
 白リン:比重 1.83, 立方晶
 紫リン:比重 2.36, 単斜晶
 黒リン:比重 2.69, 斜方晶

リンの同素体、あやしいもの。
 黄リン:白リンの別名。精製直後の白リンはその名の通り白色だが、すぐに表面が黄ばんでくるのでこの名がある。
 赤リン:紫リンより少し小さい比重をもつ。結晶化することもできるが、ふつうはアモルファス。

----------
無定形炭素とゴム状硫黄をそれぞれ炭素と硫黄の同素体に含めていいのなら、赤リンもリンの同素体に含めていいんじゃないかな。

Qマイナスの感情が食欲を増進させるメカニズムとは?

自分は小学校へ入った時から、ストレスが溜まると過食に走る傾向があり、先日、医者に話すと「そうゆう人は多い」だそうで。対策も教えて欲しかったんだけど(^_^;)
で、エルビス・プレスリーは母親の死と妻との離婚によるショックで過食に走ったという、昨日TVで見たけど、凄かった・・・。
自分なりに考えると、人間の欲は、睡眠欲、食欲、性欲ですが、睡眠中が無意識なので、解消感が無い。性欲は相手が居ないとね。手間もかかるし。
食欲はそこに飲食物があればいいから、手軽である。です。
本当はマイナスの感情がバネになって頑張って生きれたらなあと思うけど、それが出来ないんですよね。出来る人も居るけど、それは強い人。
この仮説は合ってますか?合ってたとして、変えようってありますか?

Aベストアンサー

>食欲はそこに飲食物があればいいから、手軽である。です。
私の考え方と近いかもしれませんね。

ストレスを感じる時は、自分の気に入ったようにならなかったり、
思うようにならなかったりする時ではないでしょうか。
ある意味、自分でその状況をコントロールできない状態ですよね。

そのストレスを何かによって解消するには、自分の気に入った状態や
思うようになる状態を作り出せば気がまぎれるでしょう。
その手っ取り早いものが食欲による解消なのかもしれません。

ただし、その解消法が習慣になってしまうと過食になってしまい
新たなストレス源になる可能性を秘めていると思います。

そうならないためには最初のストレスをあまり感じないようにすることが
大切だと思います。
ストレスの原因は不思議かもしれませんが、自分の考え方です。
自分の気に入った状態でなければいけない、自分の思い通りにならなければ
いけないといったものです。
自分の周りに起きることは、必ずしも自分の気に入ったことや、
思い通りのことではありません。
そして、気に入らないことが起きるたびに、嫌な気分を味わうことに
なってしまいます。

自分の考え方が、自分の気に入ったようにならなくてもかまわない、
思ったようにならなくてもかまわないと思うとどうでしょうか。
あまり嫌な気分にはならないでしょう。
だからといって、自分の気に入ったようにすることや思い通りにする
ことを諦めなさいというわけではありません。
嫌な気分を感じないで楽しく気に入ったようにすることもできるはずです。

頑張って何かをしなくても、考え方一つで人生が楽しくなるはずです。

>食欲はそこに飲食物があればいいから、手軽である。です。
私の考え方と近いかもしれませんね。

ストレスを感じる時は、自分の気に入ったようにならなかったり、
思うようにならなかったりする時ではないでしょうか。
ある意味、自分でその状況をコントロールできない状態ですよね。

そのストレスを何かによって解消するには、自分の気に入った状態や
思うようになる状態を作り出せば気がまぎれるでしょう。
その手っ取り早いものが食欲による解消なのかもしれません。

ただし、その解消法が習慣...続きを読む

Q【化学】洗濯用洗剤に無リンの洗剤がありますが無リンって何ですか? リンが入っていないのが売り文句な

【化学】洗濯用洗剤に無リンの洗剤がありますが無リンって何ですか?

リンが入っていないのが売り文句なのでしょうか?

リンが入っていると何が悪いんですか?

Aベストアンサー

リンは微生物のえさになるので、きちんと取り除かれずに川などに流された場合、赤潮などの被害が発生する可能性があります。

Q意思決定メカニズムとは何ですか? 簡単に詳しくおしえて下さい!

意思決定メカニズムとは何ですか?
簡単に詳しくおしえて下さい!

Aベストアンサー

ゲーム理論のことを言っているのでしょうか?
もしそうならば、以下の動画が分かり易いと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=PKoFChG6-BQ

Q臭素化難燃剤の購入について

お世話になります。
国内で比較的簡単に入手できる臭素化難燃剤の入手方法を調べております。
Decabromodiphenyletherの原末を入手したいのですが入手方法をご存知有りませんでしょうか?
恐らく国内の工業薬品メーカーで製造もしくは輸入していると思うのですが・・・
メーカー名と製品名(商品名)などが判りますと非常に有りがたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

日宝化学株式会社が扱っています。(商品名FR-PE)
http://www.npckk.co.jp/search/kekka.php?product_bunrui=B

参考URL:http://www.npckk.co.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報