アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

前髪のくせ毛がひどいことでとても悩んでいます。
まず下地(?)に産毛みたいなのがあるのですがそれがもううねうねしてて困ってます。
しかもこの毛はながく伸びてくれないのでアイロンで挟んだりできないんです。
美容院に行ったら芯がない毛だからちょっと難しいみたいなことを言われたと思います。
今はこの産毛を隠す感じで前髪を結構頭の真ん中辺りから、大きめにとってます。
けど、やっぱりうねうねしているのが見えてしまいます。
剃ってみたこともありますがこれはってかえってだめでした・・
後ろにくせのある人でも前髪にくせの強い人はそんなにいない気がします。
(私は後ろのくせっ毛も強いですが前に比べれば我慢できます
縮毛矯正以外でできるだけまっすぐにする方法ってないでしょうか?

普通産毛とかないですよね・・?なんでこんなとこにあるのか不思議です・・。前髪をかき上げることもできないし・・;

ご回答よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

クセ毛と聞くと何でもかんでも縮毛矯正を勧めるのはどうかと思うけどなぁ・・・。


ということで,髪の毛の専門家,理容師です。

実際に,その毛を見ませんと何とも言えませんが,質問を読む限りの判断では,たぶん,「アホ毛」のように思われます。
ただし,東日本型アホ毛ではなく,西日本型アホ毛ですよ。

この西日本型アホ毛は,本名は「埋没毛」と言います。
埋没毛の原因は,毛に力がないことです。

毛は,周期的に脱毛し,新しく生え替わっています。
その際,実は,毛穴は一度閉じてしまい,毛穴がなくなったようになります。
そして,新しく生えてきた毛に力がありませんと,毛穴が閉じてしまっているため,角質を破ることが出来ず,角質の下を迷走するようになったり,クルクルと丸まったりします。
しばらくしますと,力がない毛でもある程度太くて硬くなることが出来るようになりますので,また,角質も新陳代謝していますので,古い角質がとれてなくなることから,なんとか角質を突き破ることが出来るようになり,最初,根本付近が角質から顔を出すようになります。
そして,身体を洗う,洗顔する,シャンプーするなどして,摩擦が加わることで,毛先まで角質の外に出てくることが出来るようになるのですが,角質の下で迷走したり丸まったりしていたときのクセがついてしまい,外に出てきてもウネウネした毛になってしまうのです。

実は,埋没毛のためについたクセは,縮毛矯正やストレートパーマをかけなくても,自然に普通の毛と同じになっていきますが,そうなるまでには結構な時間がかかってしまいます。
もちろん,クネクネしている間は,まだまだ,毛に力がありませんから,縮毛矯正をかけようとしても「芯がない毛だからちょっと難しい」みたいなことを言われても仕方ないですね。

そこで,埋没毛を防ぐことがベストなのですが,そのためには,生え替わって出てくる新しい毛に力がなければなりません。
力がある毛を作るにはどうしたらいいかというと,実は,話は意外と簡単なことでして,毛に充分な栄養を与えればいいのです。
つまり,新しく生えてこようと準備している毛の毛根に,体内に吸収されている栄養を充分届けられるようにすればいいと言うことですね。
また,体内に吸収されている栄養を毛根に充分届けられるようになっていても,睡眠リズムが崩れていますと,毛根に届いた栄養がしっかり活用出来なくなってしまいますので,睡眠リズムを整えることも大切になってきますね。
まぁ,こうやって話すのは簡単ですが,実行する方は難しいかもしれませんが・・・。

とりあえず,思いつく限りの改善点を列挙してみますね。

と,その前に,栄養についての予備知識を書いておきます。

まず,毛の材料となるのは,体内に吸収されている栄養です。
そして,体内に吸収されている栄養は,どの場所にも均等に分配されているのではなく,生命維持にとって重要度の高い場所から順に多く分配されていき,髪の毛のように生命維持にはあまり関わりがない場所には,その他の場所で使われて残った「残りカス」がまわってくるようになっています。
また,体内に吸収されている栄養は,それぞれの栄養で,健康を維持するために,その日1日に必要な量というものが,個人差はあるとはいえ,その人には一定しているうえに,体内に吸収されている栄養は,単独で働くことがありませんので,健康を維持するための必要量に対して最低の割合と同じ割合だけすべての栄養が使われますと,残った分は,一定期間(だいたい2~3日だそうです)体内にストックされたあと,体外に捨てられてしまいます。
そのため,同じ栄養が数日以上不足していますと,その影響が毛に現れやすいのです。

●栄養バランスのとれた食事
"一昨日,昨日,そして今日の3日間で,栄養それぞれに定められた「推奨量」の3倍以上,または,「目安量」の3倍以上,もしくは,「目標量」の3倍以上,かつ,その日1日で「許容上限摂取量」未満となるような食事"を心掛けるようにしてください。

●サプリメントに頼らない
サプリメントは,栄養の吸収が良くなったと言っても,まだまだ,食事で摂るようなわけにはいきません。
ですから,栄養は出来る限り食事として摂取することが望ましいですよ。
でも,それを留意していても,どうしても不足してしまう栄養があるかもしれませんので,そのときは,仕方がありませんので,不足した栄養のサプリメントで補うようにしてください。
ただし,いつも同じ栄養が不足してしまうようでしたら,食事内容を考え直すようにしてくださいね。

●極端な偏食は改善
少しくらいの偏食は改善する必要はありません。
しかし,野菜類はまったく口にしないとか,肉類,または,魚介類は全滅などといった「極端な偏食」をしているようでしたら,これは改善するようにしてください。
なお,極端な偏食をしている人は,意外と「食わず嫌い」をしているようですので,一度,好き嫌いをリセットして,1口に半分でも構いませんから,いろいろな食材を口にしてみて,新たに好き嫌いを判断するようにしてみてくださいね。
意外と食べられそうな食材が見つかるものだそうですよ。
そのような食材が見つかりましたら,その食材だけで良いですから,(いろいろな意味で)少しずつ口にするようにして,その食材になれるようにしてみてくださいね。

●食事を摂る時刻をほぼ同じにする
食事を摂る時刻がバラバラですと,良好な消化が出来なくなってしまい,それだけ,栄養の吸収が悪くなっています。
ですから,よく食事をはじめる時刻を中心に,その前後30分ずつのズレの間に食事を始められるようにしてみてください。
なお,1週間に1度程度であれば,大幅にずれても構わないそうです。

●よく噛んで食べる
日本人の平均咀嚼回数は,1回の食事で610回,1口あたりにしますと10~15回程度だそうで,これでは少なすぎます。
咀嚼回数が少ないと,その分,消化が悪くなってしまい,それだけ,栄養の吸収が悪くなっています。
最終的には,「食材の味を感じられるまで」か無用にしたいのですが,それまで,5回でも10回でも良いですから,少しずつ,咀嚼回数を増やすようにしてください。

●「だけ食い」は厳禁
「だけ食い」とは,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を全部食べ終わらないと次の食材を食べはじめない食べ方」のことです。
最初は子どもだけの問題だと思われていたのですが,意外と大人もこのような食べ方をしているそうです。
で,この「だけ食い」をしていますと,栄養の吸収を助ける栄養と助けられる栄養が充分混ざり合わないためだと思われるのですが,事実として,栄養の吸収が悪くなっています。
そこで,「汁物>おかず>主食>汁物>おかず>主食>・・・(以下,繰り返し)」といった「三角食べ」やこれを応用した食べ方をするようにしてみてください。
順番は厳密なものではありませんので,同じ食材を続けて食べなければ,多少,順番が前後しても構わないと思いますよ。

●ストレスは積極的に解消
ストレスを感じていますと,解消されるまでの間,栄養の吸収が悪くなっています。(その理由は,長くなりますので割愛しますが,もし,知りたい場合は,補足してくださいね)
ストレスは,自然に解消されるものですが,自然に解消されるのを待っていますと,かなりの時間がかかってしまいますので,積極的に解消出来るようにしたいものです。
ですから,Rolilyさんなりのストレス解消法を見つけておくと良いですね。
また,ストレスを感じたと思ったとき,すぐに出来る,ストレス解消法やストレスを弱くする方法も併せて見つけておくと良いと思いますよ。
ちなみに,ストレスを解消するためのポイントは,気持ちを切り替えることと,血管を拡張出来る行為をすることです。

●喫煙=ストレス
もし,喫煙していましたら,スパッと禁煙するようにしてみてください。
ただし,喫煙によって,別のストレスを解消しているようでしたら,その別のストレスの解消法を見つけるとともに,喫煙回数を減らす方向で禁煙に向かってください。
また,重いタバコを吸っている場合は,スパッと禁煙してしまいますと苦しくなってしまうことがありますので,少しずつ,軽いタバコに変えていき,ニコチンの影響を弱めてから,スパッと禁煙するようにしてみてください。

今度は,睡眠リズムについてです。
髪の毛は就寝中に1番成長します。
それは,細胞分裂を促す「成長ホルモン」が就寝することで1番分泌量を増加するからです。
この成長ホルモンも,体内に吸収されている栄養と同じで,生命維持にとって重要度が高い場所により多く分配され,髪の毛には残りカスしかまわってきません。
ですから,より多く成長ホルモンが増加出来るように,睡眠リズムを整えることが大切なのです。

●毎日,ほぼ同じ時刻に起床する
休日に寝坊していますと,睡眠リズムは崩れてしまいます。
そこで,休日も平日とほぼ同じ時刻に起床するようにしてみてください。

●朝の光を浴びる
睡眠リズムの切り替えは,起床時に行われています。
その切り替えをきちんと出来るようにするために,朝の光を浴びるようにしてみてください。
ちなみに,朝の光とは,太陽光線だけでなく,白くて明るい蛍光灯の光でも構いませんよ。

●起床の16時間後に就寝
毎日,ほぼ同じ時刻に起床していますと,起床の15時間後くらいから成長ホルモンの分泌量が増加しはじめ,その1時間後くらい,つまり,起床の16時間後くらいになりますと,増加量が最大になります。
また,朝の目覚めがすっきりしませんと,それがストレスになってしまう場合もありますので,それを回避出来るようにすることも考慮しますと,起床の16時間後に就寝するのがベストといえると思います。(つまり,8時間睡眠)

お願いですが,食生活と睡眠リズムについて,改善する場合には,絶対に,無理をしないようにしてください。
なぜなら,もし,無理して改善しようとしますと,それがストレスになってしまい,改善する意味がなくなってしまう場合があるからです。
ですから,絶対に,無理はしないでくださいね。

最後に,頭皮の血行改善についてです。
睡眠リズムが整えられていて,かつ,食生活にも問題がなくても,頭皮の血行が悪くなっていますと,やはり,毛根に栄養が届きにくくなってしまいます。
一応,就寝しますと血管が拡張しますので,本来でしたら,頭皮の血行も良くなるのですが,物理的,または,精神的な原因により,就寝しても頭皮の血行がよくならない場合がありますので,頭皮マッサージによって,頭皮の血行を良好に保てるようにすると良いと考えられます。

そこで,お勧めしたいのは,このサイトの

質問No.1405332「正しい洗髪方法とアフターケアを教えてください」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1405332

の回答No.5に書かれているシャンプー法です。
このシャンプー法は,角栓を除去し,角栓の原因となる1日以上経った古い皮脂も取り除き,かつ,頭皮マッサージまでしてしまう方法です。
もし,Rolilyさんが男性でしたら,脱毛症予防にも適していますので,試してみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
西日本型アホ毛で間違いないと思います。
特徴など一致していますので。
全てしっかり読ませていただきました。
洗髪方法はさっそく昨日実践してみました。
これからもしてみようと思います。
縮毛矯正以外でも対策できるようでとてもうれしいです。
睡眠は特に乱れがちなので気をつけたいと思います。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2005/07/27 20:26

お礼ありがとうございます。


ブローにもやり方を変えれば結構持ち方も変わります。
スタイリング剤つけなくてもいいですが、夜ブローしてまっすぐになったとして必ず朝うねうねしてて、また直して学校行ったら学校につく前の風やら暑さやらで学校では原型に戻ってました。
ちなみに、この夏は暑いですね。まさにくせ毛の人には嫌な季節です。
前髪が決まらないだけで気持ちがイライラします。
洗い流さないトリートメントなどをつけて乾かすだけでも、結構、落ち着きますよ。あまり付けすぎるとべたべたしますから馴染ませる感じで★
そしてくしで根元から押さえつけてゆっくり時間かけて、しっかり乾かします。ドライヤーはマイナスイオンのがお勧め。強さはターボにしないですね。ドライヤーは上からあてるような感じで根元を集中★
あとionityっていうマイナスイオンのストレートアイロンもお勧め。
ブローしたあとに根元からしっかりやるとサラサラ長持ちしますよ。
スタイリング剤ではLuxがお勧め。
とりあえずブロー研究してみてくださいw自分の髪質を知り改善策を見つけることはとても努力がいることですw
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2度もご回答ありがとうございます。
アイロンは一応マイナスイオンのものがあったと思います。
Luxって宣伝しているやつですよね・・?
参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/27 20:28

私と髪質が似ているようです。


私も前髪に関しては毎回、悩まされています。
前髪のそう、下のほうの産毛。あれ厄介ですよねー
私も、ぐねんぐねんしててまっすぐにアイロンでしたとしても静電気?のせいでぱさぱさに広がって前髪にボリュームがでるだけでした。
そう、私も剃ってみました!笑
なんかちょっと剃りすぎたみたいで、じょりじょりしていて気持ち悪かったし、前髪が薄くなって、ぐねんぐねんしてましたねー。
そんな私は縮毛矯正しています。部分縮毛で3000円くらい。
初めてやったときは、こんな頑固なうねうねも、真っ直ぐになって感動したのを覚えています。前髪が真っ直ぐになっただけでイメージが変わりました。どうしても嫌なら毎朝、スタイリング剤を軽くつけて、くしで真っ直ぐおさえつけながらドライヤーでブロー。これで、落ち着くはずです。
私は今の前髪は後ろから前髪を持ってきて、前髪を厚めにして結構、落ち着いています。
くせ毛を直すことは無理ですので上手に付き合っていきましょう★
参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく共感できました!
どうやってもうねうねしてしまうんですよね…;
縮毛矯正はやるたびに感動させられます。
何も付けずにブローは毎日しているのですが、
やっぱりスタイリング剤があると違うんでしょうね…。
何かオススメのスタイリング剤とかあったら教えていただきたいです。
ブローだけだと家を出るときはよくても通学途中で既に激しいうねりが・・・笑

>くせ毛を直すことは無理ですので上手に付き合っていきましょう★
少し前向きに考えれるようになりました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/24 00:09

元美容師です。



前髪ってクセある人多いですよ。全体的にはほぼストレートなのに前髪はくせ毛だったり。

産毛みたいなってのも、ほとんどの人ありますって!目立つ目立たないの差はあるけどみんなありますよ。仲の良いお友達の生え際みせてもらってみてください。よくみたらあるって。気にしすぎない方がいいよ。

>縮毛矯正以外でできるだけまっすぐにする方法ってないでしょうか?
っって?縮毛矯正お勧めしたかったんだけどなぁ。
細かい産毛がくせ毛でも、99パーセントの髪が縮毛矯正によってまっすぐになれば、目立たなくなるしきっと気にならなくなると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

前髪の癖がある人、産毛のある人が結構いると知って驚きました。
・・というより少し安心できて嬉しいです。

縮毛矯正は以前に3回ほどやったことあります。
後ろも含めてしっかりやったのは1回だけですが…。
最近髪の毛染めたんです。
染めた後に縮毛矯正すると色って落ちちゃうときいたことがあるような気がしたので、
縮毛矯正以外に何かないかなぁと思って質問させていただきました。

縮毛矯正してから髪を染めれば良かったのかな、と思うのですが・・
ちょっと金銭的な問題があったので…;

ちょっと気にしすぎだったのかもしれません。
どうしても気になったらまた縮毛矯正あてに行きます(^^

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/24 00:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 洗口剤について<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

     最近、洗口剤は多種多様なものが市販されており、手軽に(購入)使用できることもあって、多くの消費者に受け入れられています。  洗口剤には、むし歯や歯周病に効果がある成分が配合されている商品も数多く市販されています。そのため、洗口剤を使用すればブラッシングは必要ないと思われる人もいるかもしれません。  しかし、洗口剤には、茶しぶやたばこのヤニを除去する研磨剤や、食べ物のカスや汚れを歯面から離れやす...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q〔うねり〕のひどい前髪、どうすればいいでしょうか?

私は、結構強いクセ毛です。
髪全体に縮毛矯正をしているのですが、
しばらくすると新生毛の部分が、かなりうねります。
サイドやバックの髪は、ロングヘアーの重みでおさまってますが、
前髪は、もともとクセが強い上に、短いので、
うねり放題で非常に困っています…

美容師さんに相談したりして、
『シャンプー後に、前髪から乾かすようにすると落ち着く』
と言われたので、実行していますが、
乾かした直後は真っ直ぐになっていても、
寝汗で、朝起きたら〔うねうね〕の汚らしい感じです…

また、真っ直ぐな状態にブローで伸ばして、
ハードスプレーを吹き付けたりもしますが、
それも、汗をかくと一発でダメです。
スプレーの量が足りないかと思い、大量に吹き付けてもやっぱりダメで、
その上、つけ過ぎで、シャンプーしても取れなくなったり…
少なくしたら少なくしたで、つけてないのと変わりません…

前髪だけ縮毛矯正をこまめにすれば…というの以外で、
毎日の努力で、何とか前髪を真っ直ぐにできる方法は
ないでしょうか?

うねうね前髪のお陰で、毎日がかなり憂鬱です(-_-;)
どうか、アドバイスをよろしくお願いします。

私は、結構強いクセ毛です。
髪全体に縮毛矯正をしているのですが、
しばらくすると新生毛の部分が、かなりうねります。
サイドやバックの髪は、ロングヘアーの重みでおさまってますが、
前髪は、もともとクセが強い上に、短いので、
うねり放題で非常に困っています…

美容師さんに相談したりして、
『シャンプー後に、前髪から乾かすようにすると落ち着く』
と言われたので、実行していますが、
乾かした直後は真っ直ぐになっていても、
寝汗で、朝起きたら〔うねうね〕の汚らしい感じです…

また...続きを読む

Aベストアンサー

縮毛矯正って長さと重みがあってこそ真っ直ぐなんですよね。。。

前髪が短い、ということでしたので、伸ばすことをオススメします。
気の遠くなるような話かもしれませんが、かなりのクセ毛との事なので、
きっと今後ずっと矯正をされるおつもりですよね?
後々のことも考えたら頑張って前髪を伸ばしてみては?
私も矯正歴長いですが、前髪は頬くらいまで伸ばして分けてる状態です(おでこを出しています)
前髪のウネリは全く気にならないですよ!!

とりあえずは、「朝起きたら髪を洗ってからブローする」ですね。
全部洗わないにしても、前髪部分を根元から濡らして乾かすのがベストだと思います。
時間かかると思いますが、がんばってください!

Q生え際だけ天然パーマ

表面の髪は、ほぼ直毛(美容師さんが言うには、ごくゆるく、内側に丸まったクセ毛だそうですが)なのですが、前髪の生え際だけの部分と、襟足の辺りだけがかなりクルクルのクセ毛です。

前髪の生え際の髪質は柔らかいのですが、ともすると表面の直毛の髪の間からもしゃもしゃと出てきて、ちょっとかっこ悪くて気になっています。
襟足部分は剛毛で、あまり全体の髪を薄く、すくようなヘアスタイルにすると、襟足の癖毛がこれまたもしゃもしゃと表に出てきて、これも格好悪くて気になっています。

全体にストレートパーマをかければいいのか知れませんが、私はあまり本当のストレートヘアが似合わない顔立ちのような気がします。

こういう部分的なクセ毛はどのように解決したらいいでしょうか?

Aベストアンサー

補足していただき,ありがとうございます。
また,返信が遅くなりまして,申し訳ありません。

まず,pinopino325さんの場合,クセ毛になった原因は,遺伝もあると考えるべきですが,髪の毛の材料不足,または,毛根の栄養失調が主な原因と考えるべきだと思われます。
そのため,このまま放置していますと,下手をしますと近い将来,もしかしたら,薄毛で悩むことになる可能性があると思われますので,少しくらいポッチャリしても今から食生活と睡眠を改善した方が良いと思われます。
そこで,一般的に食生活や睡眠で改善した方が良いと言われていることを挙げておきますので,もし,適当するものがありましたら,無理のない程度に改善するようにしてみてください。
なお,「体内に吸収されている栄養」は,どの場所にも均等に分配されているのではなく,生命維持にとって重要な場所から順にきっちり分配されていき,髪の毛や体毛などのように生命維持にはほとんど関わりがない場所には,その他の場所に分配されたあとに残っている「残りカス」のような栄養が分配されています。
また,「体内に吸収されている栄養のバランス」は,栄養それぞれで1日に必要な量というものがその人にとっては一定している量が決まっていて,それを100としたとき,たったひとつでも100を下回るものがありますと,割合が1番少ない栄養と同じ割合だけ他の栄養も誓われますと,余った分は一定期間(2~3日間程度)体内にストックされたあと,体外に捨てられています。
そのため,ひとつの栄養が数日間以上不足している状態が続いてしまいますと,その影響が髪の毛などに現れやすいと言われています。(個人差がありますから,人によっては肌など髪の毛以外の場所に現れる場合もあります)
ですから,一番大切なのは,「体内に吸収されている栄養」であり,それをいかに活用出来るようにするかにかかっています。

●食事としての栄養バランスを整える
ここで栄養バランスが崩れていますと,どんなに頑張っても体内に吸収されている栄養のバランスを整えることが出来ません。
そこで,「一昨日,昨日,そして今日の3日間で,栄養それぞれに定められている食事摂取基準の3倍(3日間ですから3倍になります)をクリア出来るような食事」を心懸けるようにしてみてください。
もちろん,たった1日で栄養バランスのとれた食事をすることも可能ですが,毎日毎日同じ食事を摂るわけにはいきませんし,また,食事の好みがありますので,出来る限り3日間,それも無理でしたら,1週間で食事としての栄養バランスを整えるように心懸けてみてくださいね。
また,そのために,1度だけでも構いませんから(もちろん,気になったたびでも構わないと思いますよ),栄養士に栄養相談をするといいと思います。
その際,もし,都合がつくようでしたら,各市区町村の保健センターなどで定期的に行っている「無料栄養相談」(たぶん,要予約だと思います)を利用してみてはいかがでしょう。(栄養相談を受ける際は,1週間分の飲食の種類と量を記録して持っていくことをお薦めします)
また,もし,自分で定期的にチェックしたいのであれば,

日本人の食事摂取基準(2005年版)について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/dl/h1122-2b.pdf
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2a.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2b.html



食品成分データベース
http://food.tokyo.jst.go.jp/

または,

【江崎グリコ】ホームページ
http://www.glico.co.jp/

の「栄養成分ナビゲーター」(トップページで「栄養成分ナビ」をクリックしてください)を利用すると良いかもしれません。

●極端な好き嫌いは改善しましょう
少しくらいの好き嫌いでしたら,他の食べられる食品で補うことが脳ですので,まったく問題にはなりませんが,肉類はまったく食べないとか野菜類はいっさい口にしないといった「極端な好き嫌い」をしている場合は,必ず,不足してしまう栄養が出てしまいます。
ですから,極端な好き嫌い(偏食)をしている場合は,一度,嫌いをリセットして,ほんの一片でも構いませんから,口にしてみて,「食べられそうな食品」を探し,それが見つかれば,チイトラッツ(少しずつ少しずつ)食べ慣れられるように心懸けてみてください。
なお,くどいようですが,少しくらいの好き嫌いでしたら改善する必要はありませんよ。

●食事を摂り始める時刻をほぼ同じにする
食事毎にほぼ同じ時刻に食事を摂り始められるようにしていますと,唾液や胃液などの消化液が徐々にその量を増加するようになり,また,胃腸の蠕動運動が少しずつ活発になっていくようになりますので,消化の準備が整うようになり,より,しっかり栄養が吸収されやすくなると言われています。
食事毎に,一番よく食事を摂り始めている時刻を中心に前後30分ずつのずれの中で食事を摂り始められるように心懸けてみてください。
なお,1週間に1度くらいでしたら,大幅にずれても構わないそうです。

●よく噛んで食べる
けっして子供扱いしているわけではありません。
現在の日本人のほとんどが咀嚼不足なのだそうです。(日本人の平均食事時間と平均咀嚼回数は,10分間610回しかなく,これを1口当たりにしますとおおよそ10~15回程度だそうです)
咀嚼不足をしていますと,咀嚼することで分泌をより多く促している唾液の分泌が少ないままになってしまいますし,また,飲み込む食品の大きさが細かくなれず,そのため,唾液による消化が充分に進まない上に,食道を傷つけやすいために食道炎や食道ガンになる可能性が高くなってしまうそうです。
そのため,唾液による消化が不充分な分栄養の吸収が悪くなり,また,食道が傷つきますと,その傷を治すために栄養とエネルギーが奪われますので,より髪の毛などにまわる栄養が減少しやすくなると考えられます。
そこで,左右の奥歯を交互に使い,とりあえず,20~30回は噛むように心懸けてみてください。(一番ベストなのは,口にした食品が溶けたようになるまで,左右の奥歯を交互に使ってかみ続けることだそうです)

●「だけ食い」は厳禁
「だけ食い」というのは,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を残さず全部食べなければ次の食材を食べ始めない食べ方」のことでして,このような食べ方をしていますと,栄養の吸収が悪くなってしまいます。
その理由については,私も知りませんが,たぶん,栄養の吸収を手助けする栄養と手助けされる栄養が充分に混ざり合わないことにあるのかもしれませんね。
ですから,ベストなのは,「汁物>おかず>主食>汁物>おかず>主食>・・・(以下,繰り返し)」といった「三角食べ」やこれを応用した食べ方ですが,とりあえず,同じ食材を続けて口にしないようにしていればいいと思います。

●ストレスは,無理のない程度に早期解消
細かいところまで説明しませんが,ストレスを感じている間は,栄養の吸収が悪くなってしまいます。
そのため,ストレスを感じたときは,無理のない程度に早く,解消することが肝心です。
なお,ストレスは髪の毛の大敵と言いますが(美容の大敵とも言いますよね),実は,髪の毛が伸びたり肌が回復するのは就寝中でして,就寝すると言うことは全身の血管が拡張していますので,どんなストレスでも解消されているはずなのです(夢見が悪くてストレスを感じてしまう人はいるかもしれませんが・・・)ので,ストレスが直接,髪の毛や肌に対して悪戯をしているわけではなく,小腸での栄養吸収が悪くなってしまうために,体内に吸収されている栄養のバランスが崩れ,髪の毛の中身が詰まることがなくなったり,肌が荒れやすくなったりするのですよ。
ストレス解消法ですが,これは人によって得手不得手がありますので,それぞれで得意な解消法を見つけてもらわなければなりません。
とりあえず,ストレス解消法を数例紹介しますが,一般的に効果があるものは,ストレスを感じることで上昇した血圧を下げることにあると言えますね。

ストレス解消法01
「寝る」
ほとんどの人が確実に血圧を下げられますので,一番効果的だといえるかもしれませんね。

ストレス解消法02
「軽い運動」
勘違いしないで頂きたいのは,定期的に言っているからと言っても,スポーツジムでの運動は「激しい運動」になります。
ここで言う「軽い運動」というのは,「鼻歌を歌いながらでも出来る程度の運動量」です。
1例を挙げてみますと,「気楽に歩く程度の散歩」が当てはまると思います。

ストレス解消法03
「適量までの飲酒」
適量までのアルコール摂取には,全身の血管を拡張する作用がありますので,ストレスが解消されると言われています。
ただし,未成年者の飲酒,および,アルコールに弱い人の飲酒,また,医師からアルコール摂取を禁止されたり控えるように指導されている人の飲酒,適量を超えた飲酒は,かえってストレスになると言われていますので,この方法によるストレス解消は避けてください。
ちなみに,この場合の適量は,「2500÷アルコール度数」で求めてください。

ストレス解消法04
「ストレスはストレスで解消」(はっきり言って,強引な裏技です)
ストレスには強弱があり,強いストレスですと血管の収縮度も強く,弱いストレスですと血管の収縮度も弱いです。
また,ストレスは,ストレスを感じたあとにストレスを感じますと,先に感じたストレスは解消されてしまい,あとから感じたストレスだけが残ります。
そのため,強いストレスを感じたあとに弱いストレスを感じますと,血管の収縮度が強くなっているところに弱いストレスを感じたときに収縮するところまで,逆に角柱するようになりますので,血圧が下がる結果となり,ストレスが解消されてしまうと考えられています。
なお,ここで言う強いストレスは,普段あまり感じないようなストレス(上司に叱られたなどのストレスがこれに入ります)のことで,弱いストレスとは,やり慣れている仕事をしている最中に感じるような「感じることに慣れているストレス」のことです。

●毎日,ほぼ同じ時刻に起床して,毎日,ほぼ同じ時刻に就寝
これは,体内に吸収されている栄養の活用に関することでして,体内に充分ストックされていても,活用出来なければ意味がありません。
で,活用するためには,細胞分裂を促している「成長ホルモン」の分泌量が多くなる必要があるのです。(正しい言い方をすれば,「正常に戻る」ということになるのですが・・・)
実は,成長ホルモンも分泌物ですから,定期的に分泌が開始されるようになりますと,分泌するための準備が整いやすくなることから,より多く分泌されるようになっていきます。(もちろん,その上限は年齢と個人によりますが決まっていますよ)
成長ホルモンは,ご存じのように,就寝することで分泌量が増加しはじめます。
ですから,毎日,ほぼ同じ時刻に就寝することが出来れば,分泌量が増加すると考えやすいのですが,実際は,睡眠リズムの起点が「起床」にありますので,まずは,休日に寝坊することなく,休日も平日もほぼ同じ時刻に起床出来るように心懸けることが大切になるのです。
そして,もちろん,毎日,ほぼ同じ時刻に就寝出来ることも大切になりますが,就寝に関しては,1週間に1度くらいでしたら,大幅に就寝時刻がずれても構わないそうですよ。

ここまでが,根本的なクセ毛対策です。
たぶん,体内に吸収されている栄養のバランスが整えられ,かつ,成長ホルモンの分泌量が充分になることで,ほとんどクセがなくなるはずだと思いますが,中学生の頃に気づいたと言うことですので,少しはクセが残ってしまうかもしれません。
そこで,もしかしたら,クセ毛のタイプが変わる可能性がありますが,とりあえず,このサイトの質問No.1342803「きつい天然パーマ」の回答No.5に書かれている方法を,毎日,試してみてください。
なお,ご自分が利用されているサイトで上記質問を気楽ことが出来ない場合は,http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1342803,または,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1342803を開いてください。(デザインや広告等が違うだけで,書かれている中身はまったく一緒です)

あと,もし,食生活や睡眠を改善することで,クセ毛のタイプが変わる,つまり,髪の毛が濡れるとクセが強くなるようになりましたら,このサイトの質問No.1211075「クセ毛を直すには」の回答No.5に書いてある方法を試してみてください。(http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1211075,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1211075)

補足していただき,ありがとうございます。
また,返信が遅くなりまして,申し訳ありません。

まず,pinopino325さんの場合,クセ毛になった原因は,遺伝もあると考えるべきですが,髪の毛の材料不足,または,毛根の栄養失調が主な原因と考えるべきだと思われます。
そのため,このまま放置していますと,下手をしますと近い将来,もしかしたら,薄毛で悩むことになる可能性があると思われますので,少しくらいポッチャリしても今から食生活と睡眠を改善した方が良いと思われます。
そこで,一般的に食生活...続きを読む

Q私(10代前半)は酷いくせ毛です。ちぢり系のくせ毛が多いです。 前髪 : 内側が特にくせが強い(結構

私(10代前半)は酷いくせ毛です。ちぢり系のくせ毛が多いです。
前髪 : 内側が特にくせが強い(結構ひどいちぢ
り毛)なので、厚めにしてあります。
外側がまだましなほうなので、朝ブロー
して前髪をつくっています
後髪 : いつもは結んでいますが、ほどくとボ
リュームがすごいです。
後髪は顔の横と全体の内側のちぢり毛
すごいです。
前髪よりはくせはましです。

クセ毛が本当にコンプレックスです。強制縮毛はやりたくはありません。
なにかクセ毛を治す方法や、おさえる方法を教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

ヘアアイロンでストレートにするのはどうでしょうか。私のいとこもくせ毛です。でもストレートにしたらちょっとくせ毛が残るけどストレートになりますよ。あ、でも時間が経つとくせ毛に戻っちゃうかもなんでワックスとかつけたほうが良いと思います。

Q前髪に縮毛矯正をかけるとどうなりますか?

こんにちは。

私は、後ろの髪の毛は多少うねるもののわりとまっすぐのなのですが(ロングです)、前髪だけがうねってしまいます。
通常の日ならばブローすれば問題なくまっすぐになるのですが、雨の日だけはどうしてもうねうねに・・・。
そこで前髪にだけ縮毛矯正をかけようかと検討中ですが、「シャキーン」とした不自然な髪にならないか不安です。。。
自然な前髪を目標としているので、不自然なのは避けたいです。

前髪に縮毛矯正をかけるとどうなるか、教えてください。

Aベストアンサー

年に1.2回、縮毛矯正を全体にかけています。
私もシャキーンとなるのが嫌なので、そのことを担当の人に
毎回伝えています。
(なのでいつも毛先はかけないようなパターンです。)

前髪については、先日「かけない」ように決めようとしたところ
担当の人から「薬はつけるけど、アイロンはかけない方法にしましょうか」
と言われ、そのようにしました。
これは結局は縮毛ではなく、ストレートパーマにあたりますかね。
かけてから1ヶ月位立ちますが、自然な感じです。

美容師さんの方も、「シャキーンとなるのが嫌」という意見を
お客さんから多々聞いているんだと思います。

美容師さんに希望をそのまま伝えてみてはいかがでしょう。

Q乳首から角栓に似たものが出てくるのですが病気ですか?

最近、片方の乳首に角線(鼻の穴をぎゅっと押すと出てくる黄色いもの)のようなものがたまるようになりました。

最初は、垢とかが乳首の穴のくぼみにたまってできた塊かなと思っていて、気にもしなかったのですが、ふと乳首を絞ってみると、鼻の角栓のように出てきたので、これは乳が分泌してできたものだと気がついて、不安になりました。

最近この乳首がむずがゆくなるようになり、熱を持っているような感じがするときがあります。
角栓は水っぽくは無く、微量で、無理をして押し出さないと出てはきません。
時間がたって、気がつくと黄色い角栓のようなものが乳首のくぼみにあるという感じです。

これは何かの病気でしょうか?

Aベストアンサー

お礼をありがとうございます。妊娠、出産されていないということで。。。
おそらく、体の準備がととのったということではないでしょうか?お年がわからないので、わかりませんが、時間がたって、きずくと黄色のものがでているのか、、産後の最初の母乳は、初乳といって、一番赤ちゃんにとって、栄養のあるものだそうで、それは、白くなく、黄色に近いクリーム色です。当然、赤ちゃんが、最初に、口にするので、清浄綿できれいにし、角栓をとり、少し絞りだしてからふくませます。外から、ばい菌が入らないように栓をしているのではないでしょうか?それをとってしまうと、また、あたらしい栓が体から、分泌されるので、気になさらないでいいとおもいます。

また、ついでに申し上げますと、人によりますが、初乳は、1~3日の2,3日しかでません。あとは、白っぽくなっていきます。それが、母乳です。ですから、私のような、径産婦は、白い角栓がでるのかもしれません。でも、また妊娠すると、同じように白い角栓をとり、しぼると初乳はでてきます。赤ちゃんひとりひとりにちゃんと、初乳はでます。

それから、話が変わりますが、ブラはサイズがあっていますか?左右で胸の大きさがちがうと大きいほうに当然あわせますよね。そうすると、ちいさいほうのカップに空きができ、レースなどにこすれてむずがゆくなります。そのような場合は、乳漏れ防止などのパットが、使い捨てのものか、洗いがえできるものが、売っていますので胸の大きさを同じにすると解消するかもしれません。私としては、洗いがえのほうをお勧めします。使い捨ては、紙なので、かさかさして、違うところがかゆくなる可能性があります。洗いがえのほうは、綿なので肌にはいいです。

水っぽくないということなので、うみではないと思います。出てきたものは、表面だけきれいに洗って、むりに、絞る必要は、ないです。又体から自然に分泌されます。取っても、取ってもまた、出てきます。外からのばい菌をふせいでいるんだと考えてください。病気ではありません。大丈夫ですよ。^^
とても、デリケートな部分なので、かゆいからといって、かくと、熱も持ちます。清潔にしていれば大丈夫です。たまに、ボディークリームと、ブラの調節で、解決すると思います。

お礼をありがとうございます。妊娠、出産されていないということで。。。
おそらく、体の準備がととのったということではないでしょうか?お年がわからないので、わかりませんが、時間がたって、きずくと黄色のものがでているのか、、産後の最初の母乳は、初乳といって、一番赤ちゃんにとって、栄養のあるものだそうで、それは、白くなく、黄色に近いクリーム色です。当然、赤ちゃんが、最初に、口にするので、清浄綿できれいにし、角栓をとり、少し絞りだしてからふくませます。外から、ばい菌が入らないように...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報