ハードディスク(40G)をフォーマットしてCとDにパーテーションを2つに区切りました。その後、ウインドウズMEを入れなおして、その後アプリケーションをすべてCドライブにインストールしました。
Dドライブには何も入れていないつもりですが、何故か使用領域が256KBと表示されています。
ちなみにマイコンピュータからDドライブを出してDドライブの中身を見ても何も入っていません。どうしてでしょうか?

A 回答 (2件)

補足に対して回答します。



まず、「RECYCLED」は消さない方がいいです。
消してしまうと、今後Dドライブにファイルを保存するようになった場合
ファイルを削除したときに、「ごみ箱」に避難されず直接消されて
復元が出来なくなります。
誤って削除してしまう時ってあるでしょう?
消すことは出来ますが、お勧めできません。

次に、「_RESTORE」ですが消そうとしても「使用中」ということで消せないでしょう。
今後、OSに不具合が発生したときに再インストールすることなく
元の状態にシステムを復元するためのバックアップですので
WindowsMeだけにある、システムメンテナンスの
『伝家の宝刀』をあえて捨てるメリットはないと思います。
とはいえ、WindowsがインストールされているCドライブ以外は
実質バックアップするものがないんですけどね。

どうしても消したい(「システムの復元」を停止してもいい場合)は
コントロールパネルの「システム」から、「パフォーマンス」タブ内の
「ファイルシステム」をクリックし、「トラブルシューティング」タブの
一番下にある、『システムの復元をしない』にチェックを入れ
再起動すれば、「_RESTORE」を消せます。

また、「ハードディスク」タブ内ではシステムの復元で使用する
ディスク領域を調整できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご解説ありがとうございます。いただいたアドバイスどおり、消さずにしておきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/18 10:51

Dドライブを開き、「ツール」から「フォルダオプション」を開き


「表示」タブ内の、『すべてのファイルとフォルダを表示する』のチェックをON
次に、『保護されたオペレー~(中略)~しない(推奨)』のチェックをOFFにし
OKをクリックしてください。(途中、警告のウインドウが出たときはそれもOK)

すると、半透明のアイコンで「_RESTORE」フォルダと
「RECYCLED」というのが現れると思います。
これが、256Kの正体です。

「_RESTORE」フォルダは、WindowsMeの「システムの復元」に使われる
バックアップを格納しておくフォルダです。

「RECYCLED」というのは、デスクトップにある「ごみ箱」の実体です。
「RECYCLED」は各ドライブに必ず作成され、そのドライブで削除された
ファイルやフォルダを一時格納しておきます。
「ごみ箱」は全ドライブの「RECYCLED」を一括表示しているものなんです。

納得できたら、最初に変更した設定はもとに戻しておいてくださいね。

この回答への補足

ご解答ありがとうございます。
教えていただいたとおりやってみましたらありました。隠れていたファイルが。
ちなみに
>「_RESTORE」フォルダは、WindowsMeの「システムの復元」に使われる
バックアップを格納しておくフォルダです。
「RECYCLED」というのは、デスクトップにある「ごみ箱」の実体です。

これらのファイルは消さずにおいておいたほうがいいのでしょうか?
それとも消しても問題ないのでしょうか?

補足日時:2001/10/18 01:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅れまして申し訳ございません。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 13:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ