最新閲覧日:

こんにちは。
この前『ロベルト・ベニーニのMr.モンスター』を観ました。ちょっと気になることがありまして、質問させて頂きます。一番最後のシーンに、『グイドに捧ぐ』とありますが、これって…?グイドって確か『ライフ・イズ~』の主人公の名前ですよね?でも関係あるのかしら?そんな事をずっと考えています。誰かご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

何かの記事で、ベニーニの父親も第二次大戦のときに収容所に入れられていたというのを見たことがあります。

これは私の推測に過ぎませんが、グイドはベニーニの父親ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは初耳です。父親が収容所に入れられていたなんて…。『ライフイズ~』で家族の大切さというメッセージ性を強く感じたのはそのせいでしょうか。『Mr.モンスター』のストーリーとの関係はいまいち分からないんですが、もしかすると深いメッセージがあるのかもしれませんよね。とにかく、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/19 00:33

「ロベルト・ベニーニの~」は観てないのでよくわかりませんが…


グイドは確かに「ライフ・イズ・ビューティフル」の主人公です。
ですが、製作されたのは「ロベルト・ベニーニの~」の方が先(ロベルト~が1994年。ライフ~は1998年。)ですので、関係があるかどうかは…
もし、順番が逆ならそうかなとも思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです、『ロベルト・ベニーニの~』が先なんですよね。でもそれにしても同じ名前だし…と疑問で。早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/19 00:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報