10年程前の「ホラーM」「サスペリア」などのホラー漫画雑誌で見掛けた作品です。
作品名というか、作者さんのお名前が知りたいので、
ご存知の方がおられましたら教えて下さい。


主人公は少年。
蝶の展示会(?)で青年に話し掛けられて彼の家に招かれます。
青年の家には甲虫の標本がたくさん飾ってある。
青年は、粉を撒き散らす蝶よりも艶のある甲虫の方が好き。
この青年は連続誘拐犯で、誘拐した少年たちを標本にしてガラスケースの中に飾っていた。
色々あって(この辺うろ覚えです)ガラスケースを壊す少年。
標本にされている少年たちに傷がついて青年激怒。
主人公が襲われるけど、お兄さん(探偵?)に助けられる。
ちなみに女性は一人も出てこなくて、登場している少年は全員美少年。
(と言っても、主人公以外の少年は標本にされているのですが)


耽美的な絵柄で、視覚的な恐怖はほとんど感じませんでした。
ストーリー的にもあまり怖さを感じなかったのですが;
犬木加奈子先生や御茶漬海苔先生などの「いかにもホラー」という感じではありません。
むしろ「これってホラー?」と首を傾げたくなる感じで…。
他の漫画を見ながら「この作者さんだけ毛色が違うなぁ…」と、幼心に思ってたような…。

分かり難い説明で申し訳ありません。
随分昔の記憶なので、微妙に間違っている箇所があるかもしれませんが、
どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「長田ノオト」さんではありませんか?


題名は覚えていませんが、標本の話も読んだ記憶があります。
特徴があって、とっても記憶に残っている漫画家さんです。
HPでご確認下さい。

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/not/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
サイトを拝見しましたが、まさに長田ノオトさんでした!
私もとても記憶に残っている方だったので、分かってスッキリです。
早速、長田先生の本を購入してみようと思います。
この度は本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/23 12:31

「川口まどか」というひとではないですか??

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
検索して絵柄を見てみましたが、どうやら川口先生ではなかったようです。
(もう少し線の細い絵柄でした)
ですが、この先生の絵柄も素敵だなーと思ったので近々作品を読んでみようと思います。
ありがとうございました(*^-^)

お礼日時:2005/07/22 23:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雑誌のふろくのデザイナーは?

子どもの雑誌には、紙で組み立てるふろくがよくついてきますが、そのふろくのデザイナーやデザイン会社などについて情報はありませんか。
また、古いふろくの企画者で今は有名なデザイナーなんて人もいたら教えてください。

Aベストアンサー

ペーパークラフトデザイナーの高橋孝一さんは雑誌の付録も手がけていたと思います。

「雑誌の付録」というより「ペーパークラフト」という観点で探すとたくさんのデザイナーさんやデザイン会社が見つかるかもしれませんよ。

参考URL:http://www.np-g.com/npi_yoshi/yoshi/vol47.pdf

Q10年程前のホラー雑誌をもらいましたが…

ダンボール3箱くらいもらいました。とても全部読めません。犬木さん表紙のもの多数。でも犬木、御茶漬、など有名どころはコミックスを持っています。
お勧めのマイナーな漫画家がいたら切り抜いておきたいので教えてください。
あまりにグロくないものが好きです。

Aベストアンサー

日野日出志氏などはどうでしょうか?今ではマイナーになりつつありますが、有名なホラー漫画家です。でも10年位前なら、そのダンボールには入っていないかもしれませんね。犬木先生より大御所っぽいので。
もしかしたら、知ってらっしゃるかもしれませんが・・・。

Qゲオとブックオフは雑誌を買取るのか

分厚い漫画雑誌をゲオは買い取ってくれるのでしょうか?
部屋の片付けのために、1冊=10円 でも売りたいです。

具体的には、雑誌(ウルトラジャンプ、チャンピオン、チャンピオンレッドなど)を処分したいです。

Aベストアンサー

店によるみたいです。
ブックオフで月刊誌を売った事があります。1冊5円ですが^^;

この前は、ただならといわれて、持ち帰りました^^;
駄目もとで聞いてみれば良いと思いますよ。

Q漫画家・酒井美羽、雑誌「YOU(集英社)」、雑誌「ASUKA」等につい

漫画家・酒井美羽、雑誌「YOU(集英社)」、雑誌「ASUKA」等について

酒井美羽先生の
ビリオンガールという作品があるのですが


酒井先生のファンで
ビリオンガールも大好きでコミックスも持っているのですが
10巻出ており、

10巻の最後は1部完という形になっており、
どうみても2部がある様子です。


ただ、5年ほど経ちますが
その後コミックスは出ておらず
連載もされていません。


酒井美羽先生のHP下部には

ビリオンガールについての記載があり


ビリオンガールは角川書店のASUKAという雑誌で連載されていたのですが

現在、酒井先生は集英社のYOU中心で活動されていたり、その他の仕事もあったりで
ASUKAでの連載を再開することも、はたまたYOUでビリオンガールを書くというのも無理な状況だそうです(確かに角川書店の雑誌で掲載していたものを集英社の雑誌で…というのは無理だなと思うのですが…)


もう5年です。
ここまできたら気長に待つつもりですが


このまま、酒井先生が
漫画を描かなくなるまでに連載が再開されないという事もありうるのでしょうか?


5年待った今、
10年、20年待つのも一緒かなと思うし、
いずれビリオンガール2部が発売されたら必ず買います。


なので、今はすっごい先でもいつかビリオンガールの連載が再開されると思っているのですが…

5年経っても再開されない今、
もうずっと再開されない可能性もあるのでしょうか?


出版業界がどうこうという回答ではなくてかまいませんので
素人意見(私も素人ですし)で回答ください。

漫画家・酒井美羽、雑誌「YOU(集英社)」、雑誌「ASUKA」等について

酒井美羽先生の
ビリオンガールという作品があるのですが


酒井先生のファンで
ビリオンガールも大好きでコミックスも持っているのですが
10巻出ており、

10巻の最後は1部完という形になっており、
どうみても2部がある様子です。


ただ、5年ほど経ちますが
その後コミックスは出ておらず
連載もされていません。


酒井美羽先生のHP下部には

ビリオンガールについての記載があり


ビリオンガールは角川書店のASUKAという雑誌で連載されて...続きを読む

Aベストアンサー

>角川書店のASUKAという雑誌で連載されていたのですが

元々は白泉社「メロディ」誌に連載されていた作品ですが
打ち切り後、角川書店「ASUKA」誌に移籍しています

>10巻の最後は1部完という形になっており、
>どうみても2部がある様子です。

...ですが、これも打ち切りと同様に
再開の目処が立たない場合に使用される常套句ですので
角川的には一応のケジメはつけたと判断してよいと思います

>集英社の雑誌で…というのは無理だなと思うのですが

前述のことからも、おわかりかと思いますが
けっして無理でも不可能でもありません...
ただ、各誌の打ち切り理由(詳細不明)が同原因の場合
集英社での再開も難しいかもしれません

>もうずっと再開されない可能性もあるのでしょうか?

「ある」とも「ない」ともいえませんが
作家自身に描きたいという明白な意思があり
続きを描かせたいと思う編集者が存在して
それを「よし」とする出版社があれば
再開する可能性はあります

このような前例はいくつもあるので
気長に待てるのであれば、忘れた頃に再開してた
なんてこともあるかもしれませんよ

>角川書店のASUKAという雑誌で連載されていたのですが

元々は白泉社「メロディ」誌に連載されていた作品ですが
打ち切り後、角川書店「ASUKA」誌に移籍しています

>10巻の最後は1部完という形になっており、
>どうみても2部がある様子です。

...ですが、これも打ち切りと同様に
再開の目処が立たない場合に使用される常套句ですので
角川的には一応のケジメはつけたと判断してよいと思います

>集英社の雑誌で…というのは無理だなと思うのですが

前述のことからも、おわかりかと思いますが
けっして無理...続きを読む

Qハガキ職人になるには

将来は構成作家になりたいので そのための土台として まずハガキ職人になろうと思うんですけどなにかラジオなど雑誌などに送るときコツとか決まりごとみたいなのはあるんですか??
どうか教えてください

Aベストアンサー

決まりごとと言うかは難しいですが基本は一切メールにしないことと新鮮なネタを入れること、できる限り読みやすい文字で書くことで挫折せずに数をこなして番組に合った内容にすることでしょうか。
番組によって流行りやクセみたいのがあると思うのでそれを的確に把握することも大事でしょう。

Qくそ漫画の作者に「先生」を付ける雑誌社の考え方

手塚治とか斎藤たかおとか云うような大家に先生という称号を付けるなら分かる、
しかし、昨日今日出てきた半端ものに先生などと敬称を付ける雑誌にへどが出る!
水木茂氏だったかが言っていた呼び捨てにならなければ本物ではない!という言葉は
実に的を得ている。
ぽっと出た漫画書きに、「先生!」などとつけて誌面に載せる塵みたいな雑誌は
買う気も失せて、立ち読みで十分!読者をバカにしているような気がするのは
こちらが悪いのだろうか?
特に最近独りよがりの漫画が溢れているが、本物は1パーセントにも満たない
皆さんはどう思っているのだろうか?

Aベストアンサー

先生というのは、職に他する称号なので、同じ職業内で称号のランク分けはありません。
駆け出し弁護士も新人ドクターも議員1年生も満遍なく先生。
出版社という日本語を校正して売っている商売に対して、日本語の仕組みを理解しない批判は、独り善がりの価値観かと。
サービスを享受している謙虚さが足りない。

QA4サイズ厚さ1センチ以下の雑誌、メール便の80円でOK?

オークションで60ページ、A4サイズの雑誌を送ろうと思います。送料を聞かれたのですが、厚さが0.7センチくらいの場合、メール便の80円でいけるものでしょうか?それとも、CDが付いているので、エアパッキンで包み、160円のもので送る方がいいでしょうか?(一応雑誌のCDが入っているところは厚紙になってはいますが・・・)

他の送付方法も合わせて、いいものがあれば教えてください。
(ゆうメール、定形外など?重さは240グラムほどです)

Aベストアンサー

質問者さまの商品はA4サイズ1cmに該当するので、その雑誌をそのままビニール袋(水に濡れるのを防ぐ為)に入れた後、封筒に入れる場合は「メール便80円」で行けると思います。

他の方もおっしゃっていますが、相手の方がどうしてもメール便発送が良いと言われる場合は、送料を提示する際に、両方提示して落札者様に選択してもらうと、梱包方法でのトラブルは避ける事が出来ると思います。(送料をとにかく安くしたい人と、送料がワンランク上がっても、きちんと梱包して届く事を好む人と分かれるので。。。)

私なら、
ビニール袋&封筒 梱包の場合 80円
ビニール袋&プチプチ&封筒 梱包の場合 160円 

と提示して、相手に選択してもらうと思います。メール便は追跡が出来るけど、保障が無い事、郵便局発送よりも日にちがかかる事も念の為、伝えてあげて下さい。

<他の発送方法>
梱包後の重さが、250gまでの場合・・・
ゆうメール (保障・追跡共に無し)210円
定形外(保障・追跡共に無し)240円
梱包後の重さに関係なく・・・全国一律料金
エクスパック(追跡あり・保証無し)500円

追跡も出来て保障もありとなると、ゆうパックなどになってしまい値段も上記発送方法より、高くなります。料金の安さでは、メール便が一番安いです。

質問者さまの商品はA4サイズ1cmに該当するので、その雑誌をそのままビニール袋(水に濡れるのを防ぐ為)に入れた後、封筒に入れる場合は「メール便80円」で行けると思います。

他の方もおっしゃっていますが、相手の方がどうしてもメール便発送が良いと言われる場合は、送料を提示する際に、両方提示して落札者様に選択してもらうと、梱包方法でのトラブルは避ける事が出来ると思います。(送料をとにかく安くしたい人と、送料がワンランク上がっても、きちんと梱包して届く事を好む人と分かれるので。。...続きを読む

Qこの少女ホラー(?)漫画の作者とタイトルを教えて下さい!

今から、25年~22年くらい前に読んだコミックスなのです。
内容は、ホラーというか、オカルト・・・ミステリー・・・どこのジャンルに属するのかちょっと私もわかりません。

主人公は女の子で、実は幽霊のようなのですが、普段はちゃんと普通の人間のように触れるし足もあるのです。
でも、彼女の片方の足の足首の部分に穴のようなものがあって、普段はそこを布でしばっているのですが、
布を解くと、体が中に浮いて霊的な能力が使えるみたいなのです。
私が記憶している部分では、主人公が友達(男の子だったような)飛行機に乗っていると、海で亡くなった人の怨霊のようなのものが出てきて、飛行機をどうにかしようとするのですが、女の子が足首の布をとって怨霊と対決する、というような感じのストーリーだったような気がするのです。
どうかしてこの漫画をもう一度読んでみたいなぁと思うのですが・・・・。

この話を読んだとき、楳図かずお先生の「赤んぼう少女」のコミックスも同時に読んだので時期が特定出きるかと思いましたが、私が生まれる前からコミックスになっているようでしたので、参考になりませんね・・・
絵柄は、楳図かずお先生のような感じではなくて、ほんとに、少女漫画雑誌に載っているようなかわいらしいものだったと思います。
でも、キャンディキャンディのような目に星は入ってなかったですし、キラキラゴテゴテした絵柄ではなかったです。

どなたかこの漫画を覚えていらっしゃる方がいましたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

今から、25年~22年くらい前に読んだコミックスなのです。
内容は、ホラーというか、オカルト・・・ミステリー・・・どこのジャンルに属するのかちょっと私もわかりません。

主人公は女の子で、実は幽霊のようなのですが、普段はちゃんと普通の人間のように触れるし足もあるのです。
でも、彼女の片方の足の足首の部分に穴のようなものがあって、普段はそこを布でしばっているのですが、
布を解くと、体が中に浮いて霊的な能力が使えるみたいなのです。
私が記憶している部分では、主人公が友達(男の子だ...続きを読む

Aベストアンサー

黒田みのる・著「魔女の星」三部作の「幽霊少女の謎」「呪いの幽霊城」「幽霊少女エリ子」じゃないかと思います。

Qboost::lexical_castで16進数文字列を数値に変換する

boost::lexical_castで16進数文字列を数値に変換する

次のコードで試しましたが実行時例外になります。
16進数文字列をlexical_castで扱う方法を教えてください。
#include <boost/lexical_cast.hpp>
string ss = "0x1234";
int n = boost::lexical_cast<int>(ss);
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

原則として無理なので、strtolを使ってください。

int n;
errno = 0;
char* endptr;
long temp = std::strtol(ss.c_str(), &endptr, 0);
if (errno != 0 || temp < std::numeric_limits<int>::min() || std::numeric_limits<int>::max() < temp || *endptr != '\0')
{
 // エラー処理
}

Q少女漫画雑誌「ami」に載っていた漫画を探しています

タイトルも漫画かも分からないのですが、amiに掲載されていた漫画を探しています。
時期は、わりとami創刊初期だったと記憶しています。

【内容】
1話
舞台は現代で、女が主人公。
和風の畳の部屋で、足だけの幽霊を時々見る。
女は足の幽霊が恋しくて泣く(?)

2話
1話で足だけの幽霊が主人公。男です。
時代背景は大正とか昭和のようです。
1話の女がいたような部屋で、1話の主人公の姿を何度も見るが、幽霊のように実態がない。

読者だけが、時代を交差して二人が出会っている事を理解している、という二つで対になるストーリー。
あまり絵柄は少女漫画っぽくありませんでした。
もし収録されている単行本などありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。
その作品のタイトルは、『爪先立ちて歩く幽霊』です。
作画・岡崎武士:原作・佐藤嗣麻子という豪華タッグ。
読み切りなので、残念ながら未単行本作品ですが、
岡崎氏のイラスト集、「void」に収録されています。

一度読んだだけなのに、ずっと印象に残ってる作品ってありますよね。
私にとっても印象深い作品だったので、すぐにピンときました(^^
読み切り作品は、一度逃がすと次どこで会えるか判らないのが苦しいですね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063645398/250-3515467-4840248


人気Q&Aランキング

おすすめ情報