Laura Gould の Cats are not peasという本を読んだことのある方、この本の内容をかいつまんで教えて下さい。ネコはマメじゃない、というタイトルで日本語訳も出ているそうです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本語訳のタイトルは「三毛猫の遺伝学」ですね.


参考URLはアマゾンのデータです.表紙イメージを拡大すると,上の部分に原題の「Cats are not peas」が出ています.
簡単な内容や目次が見られますのでご参考までに.

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881355 …
    • good
    • 0

amazon.co.jp で探しましたが、翻訳版見つけれず、amazon.comで検索↓


http://www.amazon.com/exec/obidos/subst/home/hom …

参照URLをniftyかexciteの翻訳を使って文をコピーしてテキストで訳してみたら
概略がわかります?

参考URL:http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/deta …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「・・・の一生」ネコの気持が綴られた本

お尋ね致します、海外の作家の方の小説で「・・・の一生」とか・・・ネコが主人公で女の子に貰われていき、その飼い主との生活をネコの観点から書かれている生まれて死ぬまでのネコの気持ちを綴った小説なんです、題名ご存知の方お教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「あたしの一生」ではないでしょうか。
下記ページでご確認ください。

http://www.amazon.co.jp/dp/4870314274
http://www.asukashinsha.co.jp/rist/nobel_biog_ess_doc/sita1.html

Q中3が読んで楽しめる本

タイトル通りです。こんな本を探しています。
本はもともと苦手で、好きなジャンル(好きなスポーツ選手の本)くらいしかスラスラ読めませんが…。
できれば、受験のいきぬきに読める本がいいです♪
あとジャンルは恋愛のお話を希望としていますが、それ以外でも全然良いです。お薦めおねがいします。

Aベストアンサー

恋愛系では・・・
☆村山由佳作品
→とくに「天使の卵」「キスまでの距離」はおススメです♪
純愛小説の部類に入ります。

★時をかける少女(筒井康隆)
→ある日突然時空を越える力を持ってしまった一人の少女の不思議な体験と悲しい恋の話です。
ちょっと古い作品なのですがちょうど中3の受験期に私も読んで面白かったように思います。

以下は別ジャンルです。
☆ダレン・シャンシリーズ
→親友とあるサーカスにいったことで人間としてではなく半バンパイアとして様々な試練に立ち向かわなければいけなくなった少年の物語です。
これはかなり人気でしたので図書館や本屋どこにでもあり手に入れやすいと思います。
ただ息抜きに読むにしては巻数が多いかな(^^;)

★森絵都作品
→特に「DIVE!」「ビート・キッズ」「カラフル」なんかはおススメですよ♪

★スキップ☆ターン★リセット(北村薫)
→これは主人公が時間を越え未来の自分自身に乗り移ってしまうタイムスリップもの・交通事故により同じ日を何回も繰り返しすごす異世界へと入ってしまう話・主人公達に過酷な試練があたえられ第二次世界大戦~現在までの話となっています。
一応3部作となっていますが主人公たちは全てバラバラなのでどれからよんでも大丈夫だと思います。

☆空色勾玉★白鳥異伝☆薄紅天女(荻原規子)
→すみません,これはレビューのほうを読んでいただけるとありがたいです。
私も中学のとき初めて読んだのですが高校になっても何度も読み返していて好きな作品です。

★空中ブランコ☆インザプール(奥田英朗)
→先端恐怖症で針を見るだけで真っ青なヤクザ、ブランコ乗りなのにブランコに乗れなくなってしまったサーカス員、とにかく携帯をいじっていないと安心できない携帯依存症などなど患者も個性的ながらもっとすごいのはこの本の医者!
精神年齢わずか5歳ともおもえる彼、無愛想な看護婦もうこの本に出てくるひとが個性強すぎて面白いですよ~スラスラ読めちゃいます。
これは以前テレビ・映画化されました。

恋愛系では・・・
☆村山由佳作品
→とくに「天使の卵」「キスまでの距離」はおススメです♪
純愛小説の部類に入ります。

★時をかける少女(筒井康隆)
→ある日突然時空を越える力を持ってしまった一人の少女の不思議な体験と悲しい恋の話です。
ちょっと古い作品なのですがちょうど中3の受験期に私も読んで面白かったように思います。

以下は別ジャンルです。
☆ダレン・シャンシリーズ
→親友とあるサーカスにいったことで人間としてではなく半バンパイアとして様々な試練に立ち向かわなければいけなく...続きを読む

Q中学生が読んで感動する本

中学生が読んで感動する本を探しています。
できるだけ主人公は小中学生の本でよろしくおねがいします

Aベストアンサー

香月日輪『僕とおじいちゃんと魔法の塔』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4043943318.html

香月日輪『地獄堂霊界通信』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4061826271.html

川端裕人『銀河のワールドカップ』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4087463001.html

エーリヒ・ケストナー『飛ぶ教室』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4334751059.html

Q何回読んでも飽きない本を教えてください

何回読んでも飽きない本を探しています。
シドニィ・シェルンダンなど、好きなのですが、
さすがにミステリーなので「一回で十分だな・・・」
という感じになってしまします。
何回も繰り返し読めるような本を探しています。
たくさんの回答を待っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

漱石の初期作品群。私が最も愛するのは『草枕』ですが、『坊っちゃん』をお奨めします。ご幼少のころにすでにお読みならばなおさらお奨めです。これは決して子供向けの本ではありません。

推薦する理由の第一は文章が持つ強力な駆動力です。ものすごい高速で前へ前へとびゅんびゅん進んでゆくこの快感、ちょっと類のないものです。シェルダンはTVドラマのことしか存じませんが、あれの面白さって筋書きのわくわく感でしょう? だから一回で十分なんで、言葉それ自体の躍動感がもたらす心躍りがあれば二読三読に堪えます。私はもう何度読んだかわかりません。死ぬまで読み続けるでしょう。

たとえば第一章の最後から第二章の冒頭にかけての鮮やかな展開。ここは注目です。懐かしく暖かい場所に別れを告げて新しい世界に乗り出して行く若者の不安、優しくも颯爽たる姿の良さ、たまりません。ここはもう声に出して読みましょう。

もう一つ初期漱石の魅力を挙げるなら、文飾の圧倒的、超絶的な多彩さです。たとえば、坊っちゃんがマドンナを初めて見たときの感想。「なんだか水晶を香水であっためて手のひらへ握ってみたような心持ちがした。」うーむ、すごい、ぜったい考えつかん。

それから『坊っちゃん』の良さは幕切れの素晴らしさですね。最後の一文がもうほんとに素晴らしい。何度くりかえし読んでもここへくると目が潤んでしまう。最後の一文は「だから」という接続詞で始まるんですがね、この「だから」が素晴らしいからこの一文が素晴らしく、この作品が傑作中の傑作となっているのだ、と喝破したのが井上ひさし。これはほんとに卓見です。日本語の歴史の中で、もっとも心の優しさが沢山に盛り込まれたた接続詞だ、という趣旨のことをどこかで言ってます。古典中の古典、日本人の宝、どうかご自分の目で確かめてみてください。

漱石の初期作品群。私が最も愛するのは『草枕』ですが、『坊っちゃん』をお奨めします。ご幼少のころにすでにお読みならばなおさらお奨めです。これは決して子供向けの本ではありません。

推薦する理由の第一は文章が持つ強力な駆動力です。ものすごい高速で前へ前へとびゅんびゅん進んでゆくこの快感、ちょっと類のないものです。シェルダンはTVドラマのことしか存じませんが、あれの面白さって筋書きのわくわく感でしょう? だから一回で十分なんで、言葉それ自体の躍動感がもたらす心躍りがあれば二読三読...続きを読む

Q読んでへこむ本を教えてください

 読んでブルーな気持ちになる、へこむ、怖くなるような小説を探しています!文庫で出ているもので何かオススメのものがあったら教えてください。ちなみにジャンルは時代物、恋愛系以外で、作家では村上春樹、柳美里はNGでお願いします!それ以外でしたらどんなジャンルでもOKです>

Aベストアンサー

ホラーですが、人間の悪意や哀しみが生み出したのもで心に残った本
岩井志麻子「ぼっけえ、きょうてえ」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043596014/qid=1140453866/sr=8-3/ref=sr_8_xs_ap_i3_xgl74/503-2268133-7147105
高橋克彦「緋い記憶」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167164051/qid=1140453906/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-2268133-7147105

人間の狂気に鳥肌が立った本
篠田節子「青らむ空のうつろのなかに」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106026449/qid=1140454107/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/503-2268133-7147105
唯川恵「めまい」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087474542/qid=1140454159/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-2268133-7147105

悪すぎる主人公に憤りながらも、そこまでになってしまった背景も理解でき、何とも言えずに暗い気持ちになった本
宮部みゆき「火車」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101369186/qid=1140453947/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-2268133-7147105
東野圭吾「白夜行」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087474399/qid=1140453965/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-2268133-7147105

借金や病気など、もうどうしようもない事にブルーな気持ちになった本
石田衣良「LAST」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062751771/qid=1140454189/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-2268133-7147105
梶井基次郎「檸檬」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101096015/qid=1140454213/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/503-2268133-7147105

救いようのない終わりに憤り覚えながら暗くなった本
貫井徳郎「慟哭」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488425011/qid=1140454262/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-2268133-7147105

ホラーですが、人間の悪意や哀しみが生み出したのもで心に残った本
岩井志麻子「ぼっけえ、きょうてえ」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043596014/qid=1140453866/sr=8-3/ref=sr_8_xs_ap_i3_xgl74/503-2268133-7147105
高橋克彦「緋い記憶」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167164051/qid=1140453906/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-2268133-7147105

人間の狂気に鳥肌が立った本
篠田節子「青らむ空のうつろのなかに」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106026449/qid=1140...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報