最新閲覧日:

役職の前後に担当、代理、代行等が付きますがどのような違いが
あり、どの人が一番偉いのでしょうか?
例)担当課長、課長、課長代理、課長代行
とか。

A 回答 (2件)

もちろん会社によって違いますが、


課長はその課の総責任者でライン課長とかいったりしますよね。
担当課長は課長よりは下の役職、同じ部署に課長は2人いるのはおかしいので誰がライン課長なのか明確にするために担当をつけることがあります。課長は同じ部署に2人はいませんが担当課長は複数いることもあります。
課長代理、代行は仮の役職というような位置付けでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の部には課長は居ませんが、担当課長は複数居ます。
そのような理由だったのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/19 13:06

 偉い・・・というより、役職が上位かってことですが、順に、課長、課長代理、課長代行 でしょう。

まあ、その会社の規則によっては、役職の位置付けが若干違う場合もあるかもしれません。

 課    長=**課の課長。課全体の責任者。
 **担当課長=通常業務以外に、特別な業務が特定期間にある場合や、特定分野だけ担当する課長。
 課長代理=課長が出張や外出などで不在のときに、課長の権限を課長に代わって執行できる人。
 課長代行=課長の席が空席の場合、次の課長が決まるまでその課の課長の代わりや兼務をする人。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何となく区別出来るようになりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/19 13:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ