震災で壊れた風呂場(母屋とは別棟)を解体し,母屋と同じ棟になるよう改築した
のですが,5ヶ月後脱衣所(改築部分)から雨漏りがしてきました。
業者に何度も修理はしてもらったのですが,直りません。
その内,母屋の外壁から雨が漏ってくるのではと外壁のセラミック塗装を薦められ
工事をしました。しかし完全には直っていません。
今年の1月に雨漏りがしたのを最後に現象はでません。
難しいことに雨が降ると必ず漏れてくるのではありません。
電話をしても対策を考えているというだけで,1年以上,修理に来ていません。
業者に何とか修理してもらいたいのですが,どう対処すればいいのでしょうか?
外壁塗装の代金を半分でも返金してもらえないでしょうか?(塗装すれば直ると
言ったことは業者は認めています)
お知恵を下さい。
工事の経過と雨漏りは
平成10年1月風呂場完了(2月に代金支払)
平成10年6月最初の雨漏り
平成10年7月最初の修理
その後4~5回雨漏り
平成11年7月外壁塗装完了(8月に代金支払)
平成11年7月塗装後最初の雨漏り
その後平成13年1月まで10回くらい雨漏り
最後に修理に来たのは平成12年6月
となっています。

A 回答 (3件)

雨漏りほど、原因箇所が判らず厄介なものはありません。



業者に強硬に修理を申し入れるしか有りません。

参考URLをご覧ください。
不動産に関する各種相談先のご紹介が有りますから、相談してみましょう。

参考URL:http://www.amy.hi-ho.ne.jp/t-miz/info/soudan.htm
    • good
    • 0

直接回答ではないのですが、大雨とか強い雨の時に漏るのでは?



もしそうだとしますと、その雨の状態の時でないと何回きても、直らないような気がします(経験者です)
大雨だとなかなか業者が来ませんが、何度やっても直らなかったので、漏っているときに連絡をして、対処してもらいました。

改築は雨漏りがしやすいのだそうで・・・(他業者の方が言っていました)
サッシを後からつけたりしても、漏れたり、継ぎ足して増築すると漏れたりしやすいそうです。原因は専門家でないとわかりませんが。

直す方法としては、漏れているときに来てくださいと強く主張すれば良いと思います。見て確認するとわかるみたいです。

壁や天井すべて取り替えてもらいましたが、全額相手負担ではありませんでした。

ご参考まで
    • good
    • 0

結論から先に申し上げますと、


「施行不良」の疑いがかなり濃いと思われます。

さらに、修理を度重ねている状況から、
業者の施行技術不足も懸念されます。

ご自身で、業者と交渉しても解決する可能性は低いように思われますので、
「消費者相談窓口」で助言を受けられたほうが良いでしょう。
信頼できる他の施行業者に診断してもらったり、建築士の診断を受けるなどのアドバイスをしてくれると思います。
また、金銭の問題も絡んでいますので、「消費者相談窓口」の利用をお薦めします。

お近くの窓口のURLをお知らせしておきます。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/soudan/map/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング