オペルベクトラのワゴンですが、ラジオの感度が悪く困っています。FMはかなりクリアーに聞こえますが、AMが場所によって雑音で聞き取れません。デイーラーではこんなものでしょうとのことです。場所は東京の日本橋から直線で40km程のところです。各局で送信所が違うところにあると思いますがほとんどの局が同じ症状です。地形的に難視聴地域ではありますが、もう1台の軽自動車はクリアーにAMが聞けます。試しにアンテナに手を触れてみるとよく聞こえます。ちなみに知人のレガシーワゴンも同様の症状です。
昔のトランジスタラジオだとアンテナトリマーの調整とかができるのでしょうけど、今のオーデイオは中を覗いたことはありませんので良くわかりません。
ブースターなどを使わず簡易で安価に感度を上げる方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ベクトラのワゴンって ルーフの固定アンテナですよね


アレはAMの受信性能があまり良くないみたいです

うちのは国産のインプレッサワゴンですが同様にルーフの固定アンテナだもんでAMの受信状況は良くないです

んで うちの受信状態改善対策ですが
うちでは固定アンテナの着脱部にピアノ線で補助アンテナ(笑)を自作で追加設置して逆さT字状態にしています
少々ですが受信感度はUPしました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。早速試してみます。

お礼日時:2001/10/19 04:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q疾病を有する確率 (有病率、感度、特異度)

医師国家試験等で出題される感度、特異度に関する問題の考え方について教えてください。

有病率、感度、特異度から2×2のクロス表を作り、陽性反応が出た場合の確立を求める問題です。
有病率20%、感度90%、特異度80%としたとき、
   あり なし
陽性 180 160 340
陰性   20 640 660
計   200 800 1000
といったクロス表が作れると思います。

検査陽性であったとして、「本当に疾患を持っている確率」を求めるとき、
回答では
真陽性の確率
 有病率20%(0.2)×感度90%(0.9)=0.18
偽陽性の確率
 病気でない確率1-有病率20%=80%(0.8)×1-特異度80%=20% = 0.8×0.2=0.16
検査陽性の確率
 0.18+0.16=0.34
検査陽性のうち真陽性の確率
 0.18÷0.34=0.529
となるようです。

解き方に至る過程は分かるのですが、私の理解度が低いためどうもしっくりきません。
というのも、最初にこの問題を見たときに「検査陽性であったとする」というのであれば、
そこから疾患を持っている確率を考える訳ですから有病率や特異度は関係なしに、
 感度90%=90%の確率で真陽性
になるのではと単純に考えてしまい、この考えが頭から離れません。
そもそも、感度とは「疾病を有する者を正しく疾病ありと診断する率」なわけですから、
「検査陽性であったとする」という前提条件から考えると、そこから単純に感度=疾病を持っている可能性になる気がするのです。

趣味で疫学を独学で学んでいるものですから、相談する相手もいなく困っております。
よろしくお願いします。

医師国家試験等で出題される感度、特異度に関する問題の考え方について教えてください。

有病率、感度、特異度から2×2のクロス表を作り、陽性反応が出た場合の確立を求める問題です。
有病率20%、感度90%、特異度80%としたとき、
   あり なし
陽性 180 160 340
陰性   20 640 660
計   200 800 1000
といったクロス表が作れると思います。

検査陽性であったとして、「本当に疾患を持っている確率」を求めるとき、
回答では
真陽性の確率
 有病率20%(0.2)×感度90%(...続きを読む

Aベストアンサー

>感度とは「疾病を有する者を正しく疾病ありと診断する率」
>なわけですから、
>「検査陽性であったとする」という前提条件から考えると、
>そこから単純に感度=疾病を持っている可能性になる気がするのです。

「検査陽性であったとする」の中には病気で無いのに病気と
診断された人が当然含まれています。
「感度」は有病の人を正しく陽性と判定する確率で、無病の人を
誤って陽性と判定することは全く含まれていません。

有病率が低い場合、特異度が低いと陽性の大半が偽陽性
になるので、感度がいくら高くても診断の陽性的中率は
下がってしまいます。

感度と陽性的中率が全く違うというのは、
確かテレビドラマにもなりましたね。

理屈としては単純です。よく考えてみて下さい。

Qラジオの感度が悪い(配線について)

Y33グロリアに乗っています。
元々2DINの純正テレビが付いていたのですが外し、社外コンポ付けていました。交換前も交換後も全て正常に作動しておりました。
今回、またテレビを元に戻そうと思い交換したんですがラジオ(AM,FM共)の感度がとても悪いんです。止まっていても雑音入りますし、オートサーチすると拾いません。

(1)ラジオのアンテナって太いソケットを繋ぐだけですよね?あと繋ぐ線ってありましたっけ?細いソケットには何も繋がなくていいんですよね?

(2)ちなみにテレビアンテナは室内アンテナなのでピンプラグ2本を差しています。これはテレビ用でラジオと兼用なのでしょうか?あとアンテナ側にアース線があるのですが繋がないと感度が悪くなるのでしょうか?(今は繋いでいません)

(3)テレビの映りが悪いのでダイバシティに変えたいんですが、その時の配線は何処に繋げばいいのでしょうか?

質問メインは(1)、(2)です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(1)について、ラジオのスイッチを入れたときに出てくるロッドアンテナとリアのウインドウに熱線と一緒にラジオ用アンテナがついてます。二つがミックスされているかは、ちょと、思い出せませんが、カーオーディオの取り付け方のマニュアルにどう言ったタイプの線をつければ良いか書いてあります。それを参考にしてはどうですか。
また、ブースターとかもあります。(FM電波を増幅する装置)
(2)は、室内アンテナは、兼用だと思います。とゆうか、兼用として使えないことはないけど、専用のものよりは、感度が落ちるとおもいます。アースはつないでおいたほうが良いでしょう。
(3)ダイバシティユニットがあれば、そこに4つぐらい入力端子があるはずですそこに、挿せば大丈夫のはずです。

Q陽性反応適中度について。有病率はそのままで、感度と特異度を低い検査にし

陽性反応適中度について。有病率はそのままで、感度と特異度を低い検査にした場合、陽性反応適中度は上がるのでしょうか、下がるのでしょうか。真陽性の者をa(人)、偽陰性をb、偽陽性をc、真陰性をdとし、「(a, b, c, d or... etc.)が上がるから陽性反応適中度a/(a+c)は上がる(下がる)」のように解答が可能でしたらそのようにお願いいたします。

Aベストアンサー

n人に対して検査したとすると
陽性者数=a+c=nX有病率X感度+nX(1-有病率)X(1-特異度)
よって、
陽性的中率=nX有病率X感度/(nX有病率X感度+nX(1-有病率)X(1-特異度))

1-有病率≒1とし、分子、分母をnX有病率X感度で割って

     ≒1/(1+(1-特異度)/(有病率X感度))

1-特異度は特異度が下がれば大きくなり
1/感度も特異度がさがれば大きくなる
よって陽性的中率の分母は大きくなり、陽性的中率は減少する

..まさか、宿題ではないでしょうね??

QAMラジオにバイクのノイズ

昔からの疑問なんですが、AMラジオを聴いているときに、2サイクルエンジンのバイクが横に来ると雑音が入りますが、4サイクルの場合にはこの現象は起きません、これはなぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

点火方法の違いかな。

2サイクルエンジンのバイクの殆どはCDI点火方式を採用しています。
このCDI方式では高電圧を発生させますから、その影響で電磁誘導ノイズが発生しAMラジオに雑音が入ると思われます。

QデジカメISO感度は画質と関連する?

フィルムでしたら、ISO感度は100より400、400より1600と感度が上がるほど、画質劣化が一般的です。デジカメでは、先に画素数(画質?)を設定してから、ISO感度を設定しますが、この場合も画質は感度とともに劣化するのですか?

Aベストアンサー

間違いなく感度と共に画質は落ちます。
一般的にデジタル一眼レフで100~400、コンデジで100迄
が納得できる画質を保障できる感度ではないでしょうか?
コンデジで800とか1600とかの歌い文句は画質を犠牲に
手ブレ補正を効かせるだけのものです。
メーカーはコンデジユーザーは大伸ばしをしない層と判断して
いるのではないでしょうか。

Qラジオのロッドアンテナの外し方

平成3年式マツダクロノスです。
ラジオアンテナの伸び縮み具合が調子悪いので点検したいのですが、はずしかたがわかりません。
どなたか教えて下さい。
(特殊な工具などがないとだめですか?)

Aベストアンサー

i-haradaです。

アンテナの真上から見ると3重の輪になって見えますよね、2つ目の輪の中に1ミリぐらいの小さな穴が2個対象に開いてるタイプでしょうか?
その小さな2つの穴を利用してねじ込むナットになっているタイプと思います。
外観は何かわからなく見えますが、ただのナットになってるはずです。そのナットと室内のアンテナの本体でボディーをはさむ形で取り付けられています。
特殊工具としてあるはずですが、Yの字になった工具でどちらかというと、地図記号の消防署のような形で、Yの下部がハンドルになっていて、後の上部の2本がその小さな穴にはまる突起が出ているものです。
一般的には使用しないので工具屋さんに有るかどうか何ともいえません。

ディーラーにいってゆるめてもらって下さい。
「自分で修理をやってみるので、駄目だったら修理をお願いします。」で良いんじゃないでしょうか?
修理は自分でできる範囲はするという考え方もディーラー側も受け止めてくれているようですから。そうじゃないところもあるかもしれませんがね。
駄目もとでいってみたらどうです。

i-haradaです。

アンテナの真上から見ると3重の輪になって見えますよね、2つ目の輪の中に1ミリぐらいの小さな穴が2個対象に開いてるタイプでしょうか?
その小さな2つの穴を利用してねじ込むナットになっているタイプと思います。
外観は何かわからなく見えますが、ただのナットになってるはずです。そのナットと室内のアンテナの本体でボディーをはさむ形で取り付けられています。
特殊工具としてあるはずですが、Yの字になった工具でどちらかというと、地図記号の消防署のような形で、Yの下部がハ...続きを読む

Qカーボン竿の感度と硬さ

ある種の釣りでは竿に優れた感度が必要とされ、その感度は釣りの楽しさへ繋がることは承知いたしております。私の竿選びは価格、ブランド、・・・(割愛)多岐に亘りますが、「感度」という概念がありません。
漠然と「硬い竿=感度がいい」と捉えておりますが、?です。まあ、間違っているのでしょう。
カーボンの使用量が多ければ「感度がいい」ということなのでしょうが、たとえばダイワ精工でいえばSVFとそうでない竿のカーボン含有率は変わらない場合も多いです。この場合、「レジンの少なさ」が感度を良くすると解釈できるのでしょうか。
よく竿の感度云々を語る方もいらっしゃるようですが、(購入に際して)竿の感度の良し悪しを判別する(実感する)方法を教えてください。(感度も硬さも曖昧で尺度がないのが残念ですが)

Aベストアンサー

 自身なしなので、アドバイスです。

 私は、カーボン含有率というのを、カーボンとグラスの素材比だと思ってましたが…違うんですかね…

 感度(アタリ)は、ラインからガイド、ガイドからブランク、ブランクからリールシート(またはグリップ)、といった感じに伝わるはずなので、決してブランクの素材だけでは判断できないと思います。「レジンの少なさ」は、軽量化を目的としているのと・振動を妨げる(吸収する?)ので、減らそうとしているんじゃないでしょうか。重い竿をずっと使っていると、腕が疲れて手の感覚も鈍くなる気がします。長時間使うならば、軽い竿が一番です。

 体験的には、(バスロッドですが…)ファーストテーパー、レギュラー、スローの順に感度が悪くなると思います。
 私の判断方法は、グリップを持って、ブランクの根元辺りを手の平で軽く叩いて、竿の振動具合を見ます。ファーストテーパーは、プルプル震えますし、スローテーパー(またはグラス)は、ブルンブルンと震えます。振動が細かい(早い)ほうが感度が良い気がします。

 実感する方法ですが、やはり、目を閉じて竿先をどこかにあてるのが一番です。というか、誰かと一緒に行って、比べたい2本を自分で持って、相手に竿先を小突いてもらうのが一番です。はっきり違いが出ます。

参考になれば幸いです。

 自身なしなので、アドバイスです。

 私は、カーボン含有率というのを、カーボンとグラスの素材比だと思ってましたが…違うんですかね…

 感度(アタリ)は、ラインからガイド、ガイドからブランク、ブランクからリールシート(またはグリップ)、といった感じに伝わるはずなので、決してブランクの素材だけでは判断できないと思います。「レジンの少なさ」は、軽量化を目的としているのと・振動を妨げる(吸収する?)ので、減らそうとしているんじゃないでしょうか。重い竿をずっと使っていると、腕が疲...続きを読む

Q新古車の見分け方とサクシードワゴンとプロボックスワゴンにお詳しい方教えてください。

新車を購入したのですが、いくつか疑問があるのとなんとなく新古車のような感じがします。
どなたかお詳しい方判別方法をご教授ください。

1プロボックス4WDを9月25日に購入したが、納車が11月6日であった。
最初の納期回答は10月25日でした
やけに納車が遅かったのが妙に気になります。

2、マニュアルがなく、保証書兼メンテナンスノートなるものしかない・・・
普通はマニュアルぐらいあるものではないでしょうか?
おかげでいくつかわからないことがあり困っています。時計合わせ等

3、4WDなのですが、本当に4WDだということを確認する方法があるのでしょうか?
ただシールが貼ってあるだけで本当なの?という感じがします。
車検証の型番とカタログ記載の4WDの型番は合致しています。
また寒冷地仕様で発注したのですが、「寒冷地仕様」というシールも貼っていません。本当に寒冷地仕様になってるのでしょうか?

4、新古車ではなく新車だという事実を確認する方法を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

新車と新古車の見分け方だけですが....

車検証の登録日を見てください。
次に、自賠責保険の登録日とその名義を見てください。
両方の登録日が同じで、名義がkonn2000さんでしたら、
それは99%新車です。

新古車は、一旦ディーラー名で、登録していますが、
これを完全に抹消登録して、新たに新車として登録して
更に自賠責も入りなおすと、新古車は新車に化けてしまいますが、
新古として売るよりも手間が掛かりますから、
普通はそこまではしないと思います。

次に、4WDの確認方法。
前輪を持ち上げられれば、すぐにわかるのですが....
実際は車を傷つける可能性が高いですし
車検証と4WD車の型番が一致していれば、まずこれは間違いありません。

寒冷地仕様については、バッテリーを見るのが早道でしょう。
カタログ上でもバッテリーの型番は違っていませんか?
と、思ったら、カタログには書いていないんですね。
カタログ上では、配線が強化されているとしかかかれていませんから、
これはわかりにくいですね。

最後に、説明書ですが、ちゃんと存在します。
参考URLをご覧下さい.

参考URL:http://gazoo.com/auto/torisetupdf/2111/index.asp

新車と新古車の見分け方だけですが....

車検証の登録日を見てください。
次に、自賠責保険の登録日とその名義を見てください。
両方の登録日が同じで、名義がkonn2000さんでしたら、
それは99%新車です。

新古車は、一旦ディーラー名で、登録していますが、
これを完全に抹消登録して、新たに新車として登録して
更に自賠責も入りなおすと、新古車は新車に化けてしまいますが、
新古として売るよりも手間が掛かりますから、
普通はそこまではしないと思います。

次に、4WDの確認方法。
前...続きを読む

QデジタルカメラのISO感度について

今どのカメラにもついているISO感度についてお聞きしたいのですが、ISO感度とは何でしょうか?感度を上げれば撮影が速くなる反面、画質が粗くなるとお聞きしましたが。ちなみに私のカメラはISO80から1600まであり、適正な感度が分からないので電化製品に詳しい方どうかお教えください。

Aベストアンサー

写真に関するISO感度とは、元々はフィルム時代に決められた国際規格です(それ以前はASAという感度の規格でした)。
フィルムについては、そのフィルムの性能が最も発揮できる光の量があり、カメラの内蔵露出計や単体の露出計でその光の量を測り標準(適正)露出を判断する必要がありました。
フィルムメーカーも複数あり、また銘柄によっても感度が違ったり、カメラメーカーや露出計メーカーにしても基準がないと正確にフィルムに対する光の量の判断がバラバラになるので、統一規格ができた経緯があります。
デジタルになってからは、カメラに内蔵された露出計・撮像素子(CCDやCMOSなど)・画像処理CPU(映像エンジン)などが固定され、変更されることがなくなったので、一般的には敢えてISO感度に拘ることもなくなりましたが、プロの現場や複数のカメラを使用して厳密に露出を合わせる場合や、単独の露出計を使用する場合などを考慮してISO感度が基準とらりますので、現在でも残っています。

フィルム時代は基本的に感度が低いものほどきめ細かく、感度が上がるにつれ粒子が荒れ色も良くなくなる傾向がありました。
デジタルでは低感度ほと綺麗と言うこともなく、基本感度と呼ばれる拡張機能などを使用しないで設定できる一番低い感度が綺麗とされています。
感度を上げると、ノイズが出たり、コントラストや色が悪くなったりし、またノイズ低減機能を使用すると、撮影枚数が減ったり、次にシャッターが切れるまで時間がかかったりもします。

屋外晴天ではISO100、曇りや明るい室内ではISO400、暗い室内や夜間では状況に応じISO800~1600を使い分けるとよいと思います(フラッシュを使わない場合)。
標準設定でセットできる最低感度を基本にできるだけ低い感度で撮影するのが良いと思いますが、感度を低くしたためにブレたり写せなかったりするのは本末転倒なので、臨機応変に対応する必要があります。
最近のカメラでは、余程の事がない限りはISOはオートで問題ありませんよ。

写真に関するISO感度とは、元々はフィルム時代に決められた国際規格です(それ以前はASAという感度の規格でした)。
フィルムについては、そのフィルムの性能が最も発揮できる光の量があり、カメラの内蔵露出計や単体の露出計でその光の量を測り標準(適正)露出を判断する必要がありました。
フィルムメーカーも複数あり、また銘柄によっても感度が違ったり、カメラメーカーや露出計メーカーにしても基準がないと正確にフィルムに対する光の量の判断がバラバラになるので、統一規格ができた経緯があります。
...続きを読む

Qフォグランプの塗装、クリアー塗装って出来るの?

オークションで買ったフォグランプが無色透明のレンズ(って呼び名でいいのかな?)なのですが、黄色に塗装したいと思っています。DIYできる黄色のクリアー塗装剤ってあるんですか?教えて下さい。
現在は無色透明レンズに黄色の電球を使っています。

Aベストアンサー

これのことですか?
「ダイヤワイト(株)イエローフォグ」2000円

参考URL:http://www.dia-wyte.com/new/new.html#y_fog


人気Q&Aランキング

おすすめ情報