図書館情報学を勉強しています。
公共図書館に就職するためには公務員試験を受けなくてはならないんですよね。
そのことは知ってるのですが具体的に教養試験でどういう科目が必要なのかなどがよくわかりません。
公務員試験のHPを見ても,色々分かれていてよくわからないんですよ・・・。

こういう本やHPを見ればいい,とかでもいいので司書に関する公務員試験情報の得方を教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

すこし情報を追加しておきましょう。

「われわれの館」(http://www5b.biglobe.ne.jp/~wir/index.html)というページがあり,この中に,
「図書館員になるには 改訂版」というページがあります。(http://www5b.biglobe.ne.jp/~wir/column/librarian …
「図書館で働きたいと言う方々のために、司書資格の取得方法、公務員試験対策、情報収集の手法などを紹介していきます」とのことで,そもそも司書の資格を取るには…から始まって,採用情報の探し当て方,掲示板やリンク集まで,充実した内容です。ただ,学校図書館関係の情報は少ないようです。
ここのリンク集にも,有用なページへのリンクがいろいろ収められているので,ぜひのぞいてみてください。

日本図書館協会のページには「図書館職員(教員含む)採用試験情報」(http://wwwsoc.nacsis.ac.jp/jla/job.htm)があります。また,「図書館雑誌」の巻末のほうにある「こくばん」欄にも求人情報が載っています。非常勤が多いですね。

なお,国家公務員試験の2種には司書(正確には図書館学)の専門試験があります。また,1種には図書館学はありませんが,それに相当するものとして,国会図書館の採用試験があります。

あと,ぜひ読んでおくとよい本として,塩見昇編「図書館への招待 改訂版」(教育史料出版会,1998)をあげておきます。現場の図書館員や司書教諭の声,就職の仕方,試験問題例などこちらも充実です。
頑張って下さいね。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~wir/column/librarian.html,http://wwwsoc.nacsis.ac.jp/jla/job.htm
    • good
    • 0

 公共図書館の司書になるのには、ご承知の通り公務員試験に合格して、市町村職員に採用されなければなりません。

公務員の司書の試験というのは、ありません。あくまでも、公務員採用試験です。公務員採用試験の情報は、お持ちですよね。

 司書資格をもっている人が、公共図書館の司書になるには、2通りあります。1つは、公務員試験に合格して市町村の一般事務職員となり、司書資格を持っていることをアピールして、人事異動で図書館勤務になる方法と、司書資格を持った職員を募集している市町村の採用試験に合格する方法です。この場合は合格すると、すぐに図書館勤務になります。

 公共図書館は市町村に1ヶ所ですので、勤務する職員数が限定されているため、採用枠が非常に少ないです。司書の資格を取得したならば、情報を張り巡らせて採用する市町村を探してください。
    • good
    • 1

http://www2u.biglobe.ne.jp/~k-lib/librarian/libr …

図書館司書になりたいあなたへ


http://www.j-n.co.jp/kyouiku/yume/01_hakken/jobs …

参考まで。
最近採用が少ないと聞いています
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒の公務員として就職するメリットデメリットを教えてください。(公務員志望で就職か大学進学かを検討中

高卒の公務員として就職するメリットデメリットを教えてください。(公務員志望で就職か大学進学かを検討中です)高1です。

Aベストアンサー

メリット
早くから社会人となれ、金銭面で豊かになれる
金銭面で豊かになれるので、社会的な自由がより早く手に入る(車を買う、家を買う、結婚など)

デメリット
給料が大卒者より生涯低いままの可能性がある
もちろん大卒者より出世して給料が多くなることもある
高卒と自分が意識すればの話だが、意識すれば劣等感を感じることもある

就職するメリットとデメリットはこんなとこですが
本来大学は、就職のために行くところではなく、専攻した学問を深めるところです
その目的がなければ、私は大卒者ですが行く必要はありません
巷に大卒者でも就職先がないというのは、親に勧められてわけもわからず大学に行く学生が多いからだと思います

Q公務員と図書館司書について

 こんばんは。タイトルに書いた通りなのですが、公務員の試験について知りたいことがたくさんあります。なんとなくは知っているのですが、自信がないのでご存知の方、教えてください。
 まず公務員の試験なのですが、国(1)や国(2)、地方上級などの種類のなかで試験の難しいのは、また易しいのはどれなんでしょうか?国(1)は難しいと聞いたことがあるのですが・・・
 次に図書館司書になるにはやはり公務員試験の地上を受けて通らないといけないそうですが、試験の内容が違うこともあると知りました。教養試験と数的処理+図書館学の知識、と言うかたちで受けられると聞いたのですが、どなたか受けた方はいらっしゃいますか?上記のような内容であってますか?どんな問題が出たのでしょうか?その場合は教養はどのような内容なのでしょうか?図書館学の部分以外は、他の試験と同じなのでしょうか?
 質問攻めみたいになってしまってすいません。でもはっきりしなくて困っています。この他にもアドバイス、お勧めの本(試験問題のよりも“公務員、もしくは図書館司書になるには”というような内容のもので。なるにはBOOKSの司書のものは買いました)などがありましたら、どんなことでもいいので教えてください。お願いします。
 

 こんばんは。タイトルに書いた通りなのですが、公務員の試験について知りたいことがたくさんあります。なんとなくは知っているのですが、自信がないのでご存知の方、教えてください。
 まず公務員の試験なのですが、国(1)や国(2)、地方上級などの種類のなかで試験の難しいのは、また易しいのはどれなんでしょうか?国(1)は難しいと聞いたことがあるのですが・・・
 次に図書館司書になるにはやはり公務員試験の地上を受けて通らないといけないそうですが、試験の内容が違うこともあると知りました。教養試験...続きを読む

Aベストアンサー

今年、司書の公務員試験を受験した者です。
少しでも参考になればいいのですが。

■公務員試験の難易度
国(1)は難しいです。数字が増えるごとに難易度は低くなります。
地方は上級が一番難しく、中級、初級と続きます。

■図書館司書の試験区分
各自治体によって様々です。私が知っている限りでは、司書区分は地方中級に多いと思います。

■試験内容
司書の区分が設けてある場合は、教養試験+図書館情報学がほとんどです。教養試験は、職種に関わらず全員が同じ試験を受けます。(司書も行政も福祉もみんな同じ試験を受けます)
それに加えて、体力診断、健康診断、小論文などがある場合もあります。図書館情報学の試験は、小論文、マーク式、記述式様々あります。

■お勧めのもの
本では、「図書館員の招待」、「図書館職員問題試験・解答2003年度版」
HPでは、「われわれの館」
特にわれわれの館の「司書になるには」や「掲示板」をごらんになれば疑問はかなり解消されると思います。

Q公務員(地方上級、国2等・・)か、公認会計士の勉強を考えてます。それぞれのメリット、デメリット、リスク等を

現在大学1年です。TOIECを高いスコアまで勉強しても2,3年後の企業の雇用枠がほぼないので望ましくないと言われたんですが、実際どうなんでしょうか?特に外資系は景気の影響を受けやすいとも聞きます。また、英語を勉強しないなら、公務員(地方上級、国2等・・)か、公認会計士の勉強を考えてます。それぞれのメリット、デメリット、リスク等をなるべく細かく教えて下さい。非常に深刻に悩んでます。オブラートに包まずありのままを、かなり細かいことでも構いませんのでお答え願います。

Aベストアンサー

公認会計士ですが、今はちょうど人数が増えだしたところで公認会計士の意義が試されているところです。

今年、来年デビュー世代の出来如何によっては、公認会計士の価値が下がっている可能性は高い。また、弁護士の世界でもノキ弁と言われだしたように、純粋に人数の増加で、公認会計士という資格をとれば安泰という時代は終わりです。


TOEICと公務員/公認会計士は選択式なんですかね?英語をやりつつ、公務員か公認会計士の勉強をされれば良いと思うのですが。最近本を出されている公認会計士の方も、英語は必須と言われています。

また、公務員試験勉強などは無駄になる可能性がありますが、英語は汎用的に使えるツールなのでやって損は無いと思います。

Q図書館司書になるには どうしたらいいのですか? 学校のではなくて、地域の図書館です。 また給料はいく

図書館司書になるには
どうしたらいいのですか?

学校のではなくて、地域の図書館です。

また給料はいくらくらいなのでしょう?
どんな資格が必要なのですか?

Aベストアンサー

大学で司書の資格をとるか、今だったら通信でもとることは可能です。

参考まで。
http://図書館司書資格.net/way.html

ただし、今地域の図書館はほとんどが資格を持った臨時さんや嘱託さんが雇われているのが現状です。正職員の図書館職員はほとんど皆無だと思います。そのため給与としてもパートさんに毛が生えたくらいだと思っておかれて正解だと思います。

Q公務員のメリット

公務員は様々な面で優遇されてるのだからと、
世間では節度ある行動や触法時の厳罰が求められているように感じます。

このようなデメリット分を補うほどのメリットは、
本当に公務員にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

民間で言うところの「営業」に近いもので
税金滞納者への徴税や、用地収用の仕事なんかもありますし、期限もノルマもあります。
民間営業職から転職してきた方が、この徴税吏員として配属され、これならよほど民間の営業の方が楽だったとぼやいていました。
曰く、民間でサービスする仕事は自分のため(契約取れば取るほど成績があがるから)であることは勿論、
顧客に満足して貰い、喜んで貰えることがモチベーションに繋がるけど、
滞納者への徴税は、攻撃的な扱いを受けることはあっても、相手に喜んで貰えることはまず無いし、どんなに達成率を上げても、それが成績として給与に反映されない。
もう一点は、例えば最初に滞納案件500件渡されれば、非常に困難なケースがどれだけ含まれていても500件全てから徴税しきって達成率100%を目指さなければならないわけだけど、
民間営業で500件の契約とるなら、無理そうな相手はさっさとスルーして1,000件でも2,000件でも回って、足で稼ぐ事ができるのが強みだとも。
ジャンケンで10人の全ての人に勝たなければならないのと、何人とやってもいいからとりあえず10勝すればいい。という条件のように、そもそもの困難さが違うと。
そんな話を聞きました。
メリットは仕事できない人にはいろいろあるかもしれないけど、
能力的に不足無い人にとっては、それほど大きなメリットは無いような気もします。かと言ってデメリットもそんなに無いかと。罰則とかは自分自身が道を踏み外さなければ基本的に関係ありませんし。

民間で言うところの「営業」に近いもので
税金滞納者への徴税や、用地収用の仕事なんかもありますし、期限もノルマもあります。
民間営業職から転職してきた方が、この徴税吏員として配属され、これならよほど民間の営業の方が楽だったとぼやいていました。
曰く、民間でサービスする仕事は自分のため(契約取れば取るほど成績があがるから)であることは勿論、
顧客に満足して貰い、喜んで貰えることがモチベーションに繋がるけど、
滞納者への徴税は、攻撃的な扱いを受けることはあっても、相手に喜んで貰...続きを読む

Q【図書館】地域によって図書館のレベルの差に驚いた。 産まれて育ったところの区の図書館はクソショボくて

【図書館】地域によって図書館のレベルの差に驚いた。

産まれて育ったところの区の図書館はクソショボくて、小さいときに図書館に通う児童は頭が良くなると言われていたが区の図書館に置かれている本はショボくて読みたい本がなかった。

区の図書館がショボいだけで、市の図書館に行けば大きくて立派なのかと思ったら市の図書館の蔵書もショボくて読みたい本もなく建物自体も小さかった。

なにをこんな図書館で読みたい本があるんだ?

読みたい本があるのは大きい本屋くらいだった。

で、ふと違う市の図書館に行くことがあった。

置いている本が立派で、図書館で本を盗む人がいるというニュースの意味が分かった。

有名な文学家の全集や仏教徒が書いた書物の現代語訳とかあった。

親鸞が書き残した書の現代語訳とか。

道元の書物の現代語訳とか。

ビックリした。

これがみんなが言ってる図書館なんだと知った。

なんで自分が住んでる市営図書館はしょぼかったんだろう。

◯◯大全集とか置いてなかったぞ。

この差はいったいなんなんでしょう。

そして行った図書館の蔵書は殆どが立派な書物しか置いてなくて、家の近所の区の図書館は人気の小説とか置いてたり客集めしてたけど殆ど数がないので1冊入れて殆ど借りられていて図書館に行く意味すら分からなかった。

ここはなんでこんな凄い書物ばかり蔵書してあるのだろう。

アホみたいな人気小説を10冊買う金で立派な書物を1冊買っていってこんなに差が開いたってことなのか偉大な収集家が亡くなって寄贈されて立派な図書館になったのか。

自分が産まれた市とは比べ物にならないほど貴重な書物が並んでいる。

これなら学校行かずにずっと図書館に入り浸るっていう子が出ても不思議ではない。

この差ってなんだ。すごいぞこの図書館は。

貴重な書物だらけなのでカバンはロッカーに預けて入るらしい。家の図書館は貴重な書物がゼロなのでカバンのまま入ってよかったので差が違いすぎて興奮している。

【図書館】地域によって図書館のレベルの差に驚いた。

産まれて育ったところの区の図書館はクソショボくて、小さいときに図書館に通う児童は頭が良くなると言われていたが区の図書館に置かれている本はショボくて読みたい本がなかった。

区の図書館がショボいだけで、市の図書館に行けば大きくて立派なのかと思ったら市の図書館の蔵書もショボくて読みたい本もなく建物自体も小さかった。

なにをこんな図書館で読みたい本があるんだ?

読みたい本があるのは大きい本屋くらいだった。

で、ふと違う市の図書館...続きを読む

Aベストアンサー

単純に、自治体の財政の差だと思います。

Q公務員はそんなにメリットがありますか?

 今、大学生です。
就職先を考える時、公務員を目指したいという人がごまんといます。誰でも公務員になりたいと一度は思うみたいです。書店で公務員試験(大卒レベル)を見たのですが、ものすごく難しいです。どんな勉強をすれば解けるようになるのかと不思議に思います。おまけに倍率はとても高い。高卒レベルでも難しい。おそらく公務員になりたい人は、何年も前から一日何時間も勉強をしているのだと思います。
 そんなにしてまで公務員になりたいのでしょうか?公務員はそんなにメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
今年の4月から、地元の市役所に入庁予定のものです。

私の場合は、浪人と留年で3年ダブっていたし、大学時代、サークルなどにも加入していなかったので、アピールできる部分が乏しかったこともあり、公務員受験しようと思いました。ですので、どちらかというと、受動的な動機でした(もちろん地元のためにはたらきたい!という気持ちもありますが)。

公務員のメリットについては確かに、現状では厚い待遇ですが、これはこのまま続くとは思えず、また、公務員は定時帰宅というイメージがありますが、残業も普通に多いそうなので、「楽したい」「おいしい仕事につきたい」という人はアテが外れると思います。

ですが、先が読めない人が多い事と、TVで、民間サラリーマンになると、とにかく悲惨な人生が待っているかのようなイメージを植えつけられている事が、公務員人気の理由だと思います。私の同期を見ても、市役所職員にするにはもったいないような、一流大学出身ばかりです。

あと、難易度についてですが、受かったから言うわけではないですが、倍率ほどではありません。実際、冷やかしの受験がほとんどなので、腰をすえて勉強すれば、半年ちょっとで、一次通過できると思います。また、地方公務員試験は、私のような経歴のものでも採用されたとおり、とても公平な試験なので(コネとかは無いです)、その点、頑張る価値はあると思います。

こんにちは。
今年の4月から、地元の市役所に入庁予定のものです。

私の場合は、浪人と留年で3年ダブっていたし、大学時代、サークルなどにも加入していなかったので、アピールできる部分が乏しかったこともあり、公務員受験しようと思いました。ですので、どちらかというと、受動的な動機でした(もちろん地元のためにはたらきたい!という気持ちもありますが)。

公務員のメリットについては確かに、現状では厚い待遇ですが、これはこのまま続くとは思えず、また、公務員は定時帰宅というイメージがあ...続きを読む

Q公務員試験で司書区分を受験するには・・・?

はじめまして。 公務員の司書区分で来年受験しようと思っている者です(司書資格有です)。しかし、司書は、行政職などと違って特殊な分野であるため、情報が全く入ってきません。。どんな勉強をすればいいのか?また、どのような参考書を用いればいいのか?等々、勉強以前のことで凄く分からないことだらけです。どなたか、公務員の専門試験で「図書館学」を受験された方、またしようと思っている方、どのように勉強されたのか、どのような参考書、問題集を用いて勉強されたのか、教えていただけると幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

 「公務員」と一言でおっしゃられても、国家公務員なのか地方公務員なのか、また地方公務員ならば、riri-1209さんがどの地方にお住まいで、あるいは受験するのかがわからないので、的確な答えになるのかわかりませんが。
 
 まず、国家公務員2種採用(国2)の図書館学職は昨年度から廃止になっています。これは同職の採用先である国立大学が昨年4月1日から独立行政法人となり、独自の採用試験を行う様になったからです。

 国立大学の試験区分 事務(図書)は、試験科目が一般教養のみで、専門試験はありません(http://www.janu.jp/saiyou.html#T2参照)。

 このため、問題集「図書館職員採用試験問題集・解説
国家公務員2種図書館学2003年度版」(日本図書館協会刊)というものがありますが、現在では絶版になっています。

 この他、国会図書館も1種・2種・3種の採用試験を行います。大卒程度の1・2種は、司書資格の有無は問われない代わりに、二次試験に専門科目の他、外国語が試験科目となっています。

 地方公務員の場合は、riri-1209さんがお住まいor受験を考えている地域の都道府県庁・市町村役所のWEBサイトを片っ端から見るしかないと思います。ただし、riri-1209さんもご指摘の通り、司書の有資格者を受験資格とする試験を行うところは極めて少ない上に、いわゆる「平成の大合併」の影響で、市町村レベルになると採用試験自体行わないところも珍しくありません。
 例えば今年度の埼玉県内市町村(およそ100)の中で、図書館司書職を募集しているのは川口市だけでした。

 なお、日本図書館協会のWEBサイト(http://www.jla.or.jp/)には、「就職・資格」という項目があり、公立図書館・大学図書館等の就職情報が掲載されています。

 以上、多少なりとも参考になれば。

はじめまして。

 「公務員」と一言でおっしゃられても、国家公務員なのか地方公務員なのか、また地方公務員ならば、riri-1209さんがどの地方にお住まいで、あるいは受験するのかがわからないので、的確な答えになるのかわかりませんが。
 
 まず、国家公務員2種採用(国2)の図書館学職は昨年度から廃止になっています。これは同職の採用先である国立大学が昨年4月1日から独立行政法人となり、独自の採用試験を行う様になったからです。

 国立大学の試験区分 事務(図書)は、試験科目が一般教養のみ...続きを読む

Q会社員や公務員として生きていく上で低学歴であることのメリットって何があるの?「学歴なんか関係ない

会社員や公務員として生きていく上で低学歴であることのメリットって何があるの?

「学歴なんか関係ない」って言う人多いけど、就職や出世で学閥や学歴フィルターが現実に存在してるんだから、学歴は高い方が良いに決まってるじゃん。

それでも学歴の有用性を否定したいのなら、

「低学歴は高学歴が持っていない~があるから、その分で高学歴を上回れる。だから結果的に差は付かない。だから学歴は関係ない。」

って感じで、低学歴ならではのメリットを教えて欲しい。

多くの人が会社員や公務員として生きていくけど、その上で低学歴であることのメリットって何があるの? 

そのメリットは高学歴が得られるものよりも有用?

Aベストアンサー

低学歴者しかいない、学歴差別がない会社を探すしかない!
まず根本から、高学歴と低学歴を比べてはいけません!高学歴者は就職の為に4年間一般教養や法律、専門を学んでいますから。そして公務員の長やNo.2の助役は、大抵高学歴ですし、名が通っている企業のトヅプも高学歴です!また公務員も企業も、両方採用しているなら、低学歴に管理職や社長はいません!よって両方採用している場合の低学歴のメリットは全くなく、有用などはあり得ません!やはりオール低学歴者の会社を探すしかないですし、そこで頑張ることです!

Q就職か進学か・・保育士か、図書館司書か・・。

私は、保育の専門学校に通っています。興味があった分野であり、自宅から通学でき、学費が安いので、入学を決めました。現在19歳で、卒業時には20歳になり、保育士資格と幼稚園教諭2種を取得する予定です。しかし、保育について学ぶ中で、本についてとても興味を持ち、幼い頃から関心があった、「図書館司書、司書教諭」という仕事に就きたいと思うようになりました。

司書の資格というものは多くの大学で取得でき、就職が相当困難だということはよく聞きます。それに比べれば、卒業と同時に保育士として就職する方が、堅実なのかもしれません。保育士という仕事はとても責任が重く、同時に魅力的な仕事だと思います。しかし、保育士になりたい!と心から思っているとは言い切れないというのが本音で、自分には向いていないのでは・・と思うこともあります。今の気持ちのまま、何となく保育士として就職しても、いつか後悔しそうな気がしてしまいます。20歳という年齢で、短大に入学し、やりたいことを探すというのはおかしいのでしょうか・・。

司書の資格を取るだけならば、通信教育で取得するということも考えられます。しかし、自分の視野を広げる意味でも県外に出て生活したいと考えています。
物凄く甘い考えかもしれません。それでも、モヤモヤした気持ちが拭いきれず、悩んでいます。

進学を選べば、どうしても親に金銭的な迷惑をかけてしまいます。就職もとても狭き門だと思います。学校に通いながら、来年の進学を目指すというのは、入試を受けるために勉強しなおさなければならないので、無理があるのでしょうか・・。

ただ、逃げているだけの考えなのかもしれません。自分でも考えがまとまっていなくて、将来に対して漠然とした不安だけを抱えて、毎日が辛いです・・。厳しい意見でも何でもいいのでどなたか、アドバイスをもらえないでしょうか。

長文・乱文で申し訳ありません。

私は、保育の専門学校に通っています。興味があった分野であり、自宅から通学でき、学費が安いので、入学を決めました。現在19歳で、卒業時には20歳になり、保育士資格と幼稚園教諭2種を取得する予定です。しかし、保育について学ぶ中で、本についてとても興味を持ち、幼い頃から関心があった、「図書館司書、司書教諭」という仕事に就きたいと思うようになりました。

司書の資格というものは多くの大学で取得でき、就職が相当困難だということはよく聞きます。それに比べれば、卒業と同時に保育士として...続きを読む

Aベストアンサー

短大に勤務していた頃、同じような悩みを相談してくる学生はたくさんいました。親の期待のまま短大に入ったけれど、就職を意識すると、本当にこのまま保育士になっていいのだろうかと悩んでいる…。

質問者の迷いはおかしなものではありません。たくさん迷って下さい。そして自分の納得して結論を出して下さい。20歳代ならまだやり直しもききますから。

ちなみに、私は、「迷っているなら今目の前の事(=質問者の場合は保育者になる勉強)をこつこつとこなしなさい。」とそのころ私が彼女たちにアドバイスしていました。
分野外から見れば、その分野の職業(質問者の場合は司書)が楽しそうに、そして羨ましそうにみえるものです。でも、どんな仕事も楽しいことだけではなく、たいへんなことがたくさんあります。本当にその仕事を知ろうとするなら、一定の覚悟を決めなければ、中途半端なままでは自分のプラスにはなりません。その覚悟があるのか、ないなら今のままがんばりなさいということです。

視野を広げるために県外に出たいという考えですが、行き先が決まっているならば、いいのではないでしょうか。親に金銭的負担をお願いしてでも行くという「覚悟」が決まっているなら、自ら動いて、県外で就職なり進学をするための努力をするべきです。そして本当に質問者に覚悟があるなら、親御さんも最大限の支援を考えてくれるはずです。社会の側も、受け身のまま情報を待っている人(=覚悟がない人)に、助け船を出す人はいませんから。

短大に勤務していた頃、同じような悩みを相談してくる学生はたくさんいました。親の期待のまま短大に入ったけれど、就職を意識すると、本当にこのまま保育士になっていいのだろうかと悩んでいる…。

質問者の迷いはおかしなものではありません。たくさん迷って下さい。そして自分の納得して結論を出して下さい。20歳代ならまだやり直しもききますから。

ちなみに、私は、「迷っているなら今目の前の事(=質問者の場合は保育者になる勉強)をこつこつとこなしなさい。」とそのころ私が彼女たちにアドバイス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報