理由もなく、自殺する人が今増えています。
本当は、理由があるのでしょうが、突発的なものもあると思います。
そういう時の心理状態はどういうものなのでしょうか。
突発的といいましても、時間や思いのレベルがあると思います。
いったい、どれぐらいの時間考えているのものでしょうか。
少なくとも、その場へ向かう時間は考えているのものでしょうか。
また、そういう事がおきる原因というのはだいだい2つしか考えられないそうです。金銭的問題か女性(男性)問題。これは本当なのでしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

うつ病で自殺してしまった知人や親族がいます。


自殺する人の多くはうつ病にかかっていたという説があるらしいですよ。
うつ病は脳のセロトニンという物質が少ないために
”理由もなく”落ち込んだ気持ちが続く病気です。
ずっと「死にたい、死にたい」という気持ちが理由もなく続いて、
ちょっとしたきっかけで自殺を実行してしまうようです。
うつがひどい時は自殺するエネルギーもないので、
すこしうつが良くなってきた時に自殺する人が多いそうで、
まわりには突発的にみえることが多いそうです。
理由がないので、まわりが説得したりして自殺を防げるようなものでもないんですよね。

「理由もなく落ち込んだ気持ちが続く状態」なんて説明されても
たいていの人はこういう状態の本人を見るまで理解できないみたいです。
親族でも人間関係のトラブルがあったんじゃないかとか、心無い詮索をする人もいます。
もちろん金銭や人間関係の問題を悩んで自殺する人もいるかとは思いますが、
もしまわりに自殺した人がいるなら、
きっとうつ病で本人も家族もずっとつらかったんだなと
思ってあげるといいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

自殺する時は死ぬことしか考えられなくなっている時です。


「生きてたって悲しいことばかり・・・」って思ってしまうのです。私の場合。
理由?ないこともないが理由づけするほどの事でもありません。
「金銭、異性問題、仕事?そんなのこの際どうでもいい」と思ってしまうと自分が生きる価値などない人間に思え、死にたくなるのです。
病院に行ったって『死にたくなくなる薬』なんて存在しないし、マイナートランキライザーだのなんだの盛られても効く薬かどうかは解らないし、その前に副作用が酷くて服用できない場合があったり等等・・・。
自殺した人はするときは「死ぬ」ことしか考えてないと思いますよ。たぶん。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、いろいろな回答をありがとうございます。
この方のところで、まとめてお礼を申し上げます。
私の近くに最近亡くなった方の知人がいまして、事故なのかどうか理由が不明なのです。自死する理由もみつからず、うつ病の気配も全くなく、家族さえも分からないようです。でも。いろいろとみなさんの回答からうつ病や心理を調べたら、最近はうつ病と判断されない、精神的な重みにかかる人が多いようです。
私がこの質問をしたのは、自死ではないという根拠を探すためだったのです。

今でも、事故だったとは思ってはいます。
しかし、人は身近にいる人でさえ、気がつかない思いか感覚を抱えている事に改めて気ずきました。
みなさん、回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 12:48

はじめまして。


下の方が書いてらっしゃるように、「セロトニン」という物質が少ないことがうつ病の原因であると言われています。セロトニンが少ないと自制がきかなくなるそうです。例えば「もう死んでやるー」と思ってビルの屋上に行ったとします。普通の人ならば足がすくむなりして飛び降りるのを躊躇しますが、セロトニンが少ない人は何のためらいもなく飛び降りてしまうそうです。
極論かもしれませんが、セロトニンが少なくなる原因に、電磁波が考えられるというのを聞いたことがあります。
あの川端康成も「電磁波自殺」だったという記事を以前本で読みました。彼はあの時代にいつも電気毛布を欠かさなかったそうです。電気毛布はすごい電磁波がでるそうですから。
あまり参考にはならないと思いますが、自殺の原因を2つに絞るのはどうかと思ったので。
    • good
    • 0

「死」は、誰もが避けたい人生で最大の悩みといえるものでしょう。

誰もが出ることなら、死にたくないと思っているでしょうが、絶対にいつかは死に直面しなければなりません。

 いろいろご質問がありますが、それらのことが理解できるのなら、自殺行為は無くなるでしょう。極限状態に置かれた人間の心理を理解できないので、自殺が後をたたないのだと思います。

 自殺する人の原因は、多種多様でしょう。2つに限定するのは、無理があると思います。
    • good
    • 1

 1つだけ断言できることがあります。


 突発的な自殺なんて絶対にありません。

 もちろん、「他人から見て突発的に見える」自殺はたくさんありますが、本人にとっては物凄い悩みと葛藤の積み重ねがあったはずです。

 もっとも、親ですら子供の悩みに気づかないことも多いのですから、客観的には「突発的な自殺」と言ってしまっていいのかもしれませんが。

 でも質問のようなことを、悩んでいる人の前では言わない方がいいでしょうね(^_^;
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱が下がっていつくらいからお風呂OKでしょうか?(突発の疑い?)

6ヶ月の娘が昨晩9度近く熱を出しました。小児科の先生はたぶん突発かな?と仰るのですが、まだ発疹は出ていません。
現在熱は平熱まで下がったのですがこの状態で今晩のお風呂はどうしたら良いのか悩んでます。
先輩ママさんのご意見、教えてください。

追伸:突発の熱はこんなに早く下がることもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

うちの娘も完全母乳だったのに5ヶ月で突発にかかりました。
熱は平熱に戻ったのですよね。
うちの娘は12月うまれだったので6月に突発にかかったのですが、
季節的なものかはわかりませんが、熱があっても、シャワーをざっと
浴びるくらいならしてもいいと言われました。
熱が下がっているようでしたら、ざっとシャワーを浴びせてもいいと
思います。
発疹がでているときは湯船に入れてしまうとひどくなったり、
かゆくなったりしますから。
暑くて汗もかいていたでしょうから。

昨晩でもう熱が下がったと言うことですよね。
大体、周りのお友達でも一日で下がった子はいなかったです。
発疹が出てくるといいですね。
発疹もその子その子で違うみたいですので、体をしっかり観察してくださいね。

Q突発性血小板減少性紫斑病について。

知人の妹さんが 難病と言われる 「突発性血小板減少性紫斑病」にかかっています。 そこで 彼女が知っている以上の情報を求めています。

手術内容・・脾臓の摘出。
治療法 ・・ステロイド剤の投与

今も彼女は血液専門の医師に受診しておりますが出来ることなら この病気を扱ったことのある医師 あるいはこの病気を専門としている医師の受診を希望しております。ご存知の方、いらっしゃったら 教えてください。
また、上記に記しました以外の手術方法や治療法をご存知の方はお教えください。お願いします。

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「特発性血小板減少性紫斑病」
このページの左端で「研究班名簿」に記載のある病院が専門病院と考えられます。
「医学講座」等も参考にして下さい。
更にTOPページで「紫斑病」と入れて検索するといくつかHitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.nanbyou.or.jp/tokuteisikkan/t/to2.html

Q熱の出ない突発性発疹

2日前に上の息子(2歳半)が何の症状もなく40度を超える発熱がありました。何が原因で発熱しているのか判らず、でも翌日には平熱に戻りました。

それと同時期に下の娘(1歳2ヶ月)が熱もなく全身に発疹ができました。痒みもなさそうです。
とにかく全身です。(足の裏まで)

この場合、熱のない突発はありますか?
もしそうなら下の子は突発で上の子はうつったんでしょうか?

教えて下さい!

Aベストアンサー

熱のでない、突発性発疹、ありますよ。

突発性発疹は、ヒトヘルペスウイルス(HHV-6、HHV-7)によって起こります。
ヒトヘルペスウイルスに対する抗体は、1歳までに86%のこどもが獲得し,4歳までにはほとんどのこどもが獲得します。
ヒトヘルペスウイルスの抗体の有無により、ヒトヘルペスウイルスに感染しても、
発熱・発疹が出ない不顕性感染のケースもあります。
ヒトヘルペスウイルスの抗体の有無は、国や人種によりかなり差があるそうです。

日本人の場合、98%の乳幼児が高熱を出すそうです。
発疹も98%の子に見られます。
軽い下痢が68%、
咳が50%、
首のリンパ節の腫れが31%、
大泉門膨隆が26%、
痙攣が8%の子に見られるそうです。

一方、アメリカでは、
発熱や発疹といった典型的な症状が現れるのは30%程度です。

このように、日本人は比較的発熱・発疹といった症状が出やすい人種だそうですが
2%は、症状の出ない子もいます。
質問者様のお嬢さんが、その2%かどうかの判断はできませんので
心配でしたら通院した方が安心かと思います。


私はアメリカ在住で、ウチの子が突発をした時、
私がいくら突発かもと言っても、アメリカ人医師はインフルエンザだと言い張りました。
それで、調べてみたら、↑上記の事がわかりました。

最後にもう一度。
熱のない、突発、あります。

熱のでない、突発性発疹、ありますよ。

突発性発疹は、ヒトヘルペスウイルス(HHV-6、HHV-7)によって起こります。
ヒトヘルペスウイルスに対する抗体は、1歳までに86%のこどもが獲得し,4歳までにはほとんどのこどもが獲得します。
ヒトヘルペスウイルスの抗体の有無により、ヒトヘルペスウイルスに感染しても、
発熱・発疹が出ない不顕性感染のケースもあります。
ヒトヘルペスウイルスの抗体の有無は、国や人種によりかなり差があるそうです。

日本人の場合、98%の乳幼児が高熱を出...続きを読む

Q突発性難聴で入院してました。

突発性難聴で入院してました。


妹なんですが、突発性難聴で入院して居ました。
9月13日から入院して、19日から点滴が増えたのですが
その前から心臓の調子もおかしいとは言っていたので一応内科で診てもらった
結果、心臓が大きく膨らんでいる。との結果でした。

ですが、入院はあくまでも「突発性難聴」での入院なので内科に関しての
診察等は一度きりで以後していません。
そして、日曜日(19日)から点滴がふえました。

入院当初は一種類だったのが二種類になりました。
リスデロンとプロスタンディンと言う点滴です。

内服薬は
アデホス
メチコバール
タケプロン
イソソルビトの四種類です。

ですが、昨日になって主治医の先生から「カルテ見たけど悪くなってるね。
○○さんの場合は残念だけど悪くなっただけで治療の意味がなかったです。
これ以上治療の意味がないので心臓にまわりましょう。方耳失っても
方耳残ればいいと思って下さい。

点滴治療のため運が悪く副作用で心臓に負担がかかったんだと思われます。
耳も悪くなるだけなのでうちの病院じゃ手に負えないので日曜日退院して循環器内科と
耳鼻咽喉科を受診して悪化してたら病院移動で入院してください。」と言われたそうです。

使った薬も世界でトップクラス妹には合わなかったらしく。数少ない悪くなる一方の一人
だったことになります。すいません。と・・・。

心臓に負担がかかったこともあればすいません。と・・・。


入院当初。心臓も心配だからこれを機会に心臓も診ていただきたいと
お願いして診てもらった結果大きく膨らんでいる。との結果だったのに
点滴で副作用で心臓が悪化って納得行きません。

しかも、妹と同じ病状で患者さん一人亡くされてるから妹には同じ目に
合わせたくない。とも言ってました。
こういったら亡くなった方には申し訳ないですが、前例があるのに同じ治療をして
すいません。で終わらされて、病院移動で入院って・・・。

こういう事は大学病院では普通の事なんですか?
しかも主治医の先生は妹が入院した時と昨日の二回しか病室に来ない。
カルテを見て慌てて病室来てすいません。で終わり。

私は素人ですのでお薬の事なんてわからないので妹にどんな薬なのか
聞いたら上記のお薬を使ったとききました。


調べた所点滴に関しては両方とも「軟膏」の薬みたいでよくわかりません。
薬にかんしてお解りの方がいたら教えて下さい。
どう言った薬でどういう効能があるのか。
上記の点滴や内服薬で副作用が出たとしても心臓に影響があるのか。


少々パニックになってるので解りずらいかとは思いますが
どうぞ宜しくお願いします。

突発性難聴で入院してました。


妹なんですが、突発性難聴で入院して居ました。
9月13日から入院して、19日から点滴が増えたのですが
その前から心臓の調子もおかしいとは言っていたので一応内科で診てもらった
結果、心臓が大きく膨らんでいる。との結果でした。

ですが、入院はあくまでも「突発性難聴」での入院なので内科に関しての
診察等は一度きりで以後していません。
そして、日曜日(19日)から点滴がふえました。

入院当初は一種類だったのが二種類になりました。
リスデロンとプロスタンディンと言...続きを読む

Aベストアンサー

私は看護師をしていますが耳鼻科領域に関してはあまり詳しくありません。分かる範囲で回答するのであくまでも一般的な事としてください。

リスデロンは『リンデロン』の間違いではないですか?リンデロンはいわゆる「ステロイド製剤」と言われるもので炎症を抑える薬です。

プロスタンディンは血管を広げて血流を良くする薬です。

リンデロン、プロスタンディンはともに軟膏も注射もあります。

医師からも説明があったかもしれませんが、突発性難聴の原因は不明で、血管の障害説、ウイルス感染説などあります。

治療としてはステロイド療法などあります。リンデロンはこのために使ったのではないでしょうか。プロスタンディンは血管の障害に対して血流改善のために使ったのっはないでしょうか。

リンデロンの副作用では免疫作用が抑えられて感染症にかかりやすくなるなどありますが、妹さんの症状にはあわないと思います。プロスタンディンの副作用の一つに心不全があります。心臓の収縮する力が弱くなり心臓がしだいに大きくなってしまいます。妹さんにはこちらの症状が合っていると思います。

これはあくまでも一般的な事なので、もしかしたら当てはまってあないところもあるかもしれませんが、一つの情報として使って下さい。

妹さんの状態が良くなるといいですね。

私は看護師をしていますが耳鼻科領域に関してはあまり詳しくありません。分かる範囲で回答するのであくまでも一般的な事としてください。

リスデロンは『リンデロン』の間違いではないですか?リンデロンはいわゆる「ステロイド製剤」と言われるもので炎症を抑える薬です。

プロスタンディンは血管を広げて血流を良くする薬です。

リンデロン、プロスタンディンはともに軟膏も注射もあります。

医師からも説明があったかもしれませんが、突発性難聴の原因は不明で、血管の障害説、ウイルス感染説など...続きを読む

Q突発性発疹 熱が下がらない

1歳4ヶ月の娘が先週の金曜の午後から発熱し、まる4日高熱が続き(上がり下がりはありましたが)、今朝発疹がおなかとふともも、顔や首にも少し出始めてきました。今までまだ突発になってなかったので、今回が突発だろうと医師にも言われました。しかし今日で5日目なんですが、まだ37度後半~38度前半くらいの熱がでます。のども胸の音も綺麗だし鼻水もせきもありません。明日の夕方になってもまだ熱が下がらないようなら再度受診してくださいといわれ、今は熱さましと抗生剤を飲ませています。明日になって熱もまだ熱が下がらなかったらと思うと、なんだか心配になってきました。もしかして突発ではなく他の病気だったらと思うと不安でたまりません><
どなたかお子さんが同じように熱が長く続いたという方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんばんわぁ
まだこの経験がないのですがしらべてみました。

心配ですよねっ。お気持ち察します。
下記URLで 原因 家でのケア などが書いてありました。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~imagawa/hoken/byouki/toppatusin.htm

熱も下がらず
あまりにもぐったりしているようであれば
もう一度大きい病院でみてもらったほうがいいと思います。
私ならそうします。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~imagawa/hoken/byouki/toppatusin.htm

Q肝硬変による突発性細菌性腹膜炎について。

はじめまして。
C型ウィルス肝炎(輸血による感染)から肝硬変を患い‥今年の6月6日入院先の病院で母64歳が亡くなりました。
まだ亡くなって間もないので‥母の死を受け入れることができないでいます。

先月の24日に糖尿病の治療のために入院をしました。
糖尿病は、肝硬変からきていると言われてましたが‥
既に末期の肝硬変でした。
味覚障害、黄疸、腹水、むくみ‥さまざまな症状が出ている状態でした。

自立で歩くことも辛かったようです。

入院して5日目に、
腹水穿刺を行いました。
その後‥容態が急変しはじめて、
突発性細菌性腹膜炎と診断されました。
色々な薬を投与しながら、
母も頑張っていましたが‥6月6日に眠るように息を引き取りました。

手遅れの容態になるまで‥
家庭を守るために働いていた母でしたから、
母もかなり無理をしてきたんだと思うと‥私は自分にも責任があると反省しています。

ひとつだけ納得できないことがあります。
亡くなる前日には‥
今までにないくらいの腹水(妊婦さんのようなお腹)顔がパンパンに膨れ上がり‥呼吸さえ苦しそうにしていました。
見兼ねた家族が少しでも呼吸を楽にしてあげたくて、
看護師さんに「お腹のお水を抜いてください。」とお願いしたのですが‥
あいにく日曜日のため、
担当医が休みでした。
当直医がいましたが‥担当医でないとお水を抜けないと言われました。
その代わり薬で処置をしてくれましたが‥。

あの時‥
お水を抜いていたら、
母は1日でも長く生きられたでしょうか?

お願いした次の日に亡くなったのは‥
母の体力が限界だったんだとは思いますが‥
お水を抜いていたら、
少しは変わっていたのかな?と気になったので‥
皆様のお声を聞きたく質問させていただきました。

長い文章を読んでくださいまして、
ありがとうございました。回答をよろしくお願いします。

はじめまして。
C型ウィルス肝炎(輸血による感染)から肝硬変を患い‥今年の6月6日入院先の病院で母64歳が亡くなりました。
まだ亡くなって間もないので‥母の死を受け入れることができないでいます。

先月の24日に糖尿病の治療のために入院をしました。
糖尿病は、肝硬変からきていると言われてましたが‥
既に末期の肝硬変でした。
味覚障害、黄疸、腹水、むくみ‥さまざまな症状が出ている状態でした。

自立で歩くことも辛かったようです。

入院して5日目に、
腹水穿刺を行いました。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

お母様を亡くされたことで直後でまだ気持ち的にいつらいことと思います。
肝臓は沈黙の臓器と言われているように、末期状態になるまで症状を出さないことも多いので周囲の方にとっては心の準備もできないために余計に消失感が強いと思います。

腹水を除去することでの生存期間について論じることは難しいですね。腹水を抜いて呼吸状態が改善することもありますが、腹水を抜いて循環動態が悪くなり(肝硬変の腹水は基本的に血管内の水分が腹腔内に浸みだすような形で生じるので、呼吸が楽になる程度の腹水を抜くと血管内から水分が移行して血管内脱水を生じる可能性があります。)そのままショック状態に陥ったり、穿刺部位の出血が止まらない(肝臓が末期状態になると色々な原因で血が止まりにくくなります。)こともありえます。まして特発性細菌性腹膜炎(突発性でなく特発性です。要は原因がはっきりしないという意味です。)を合併している状態はいつ急変してもおかしくない状態です。このような状態での1日単位の予後は誰にもわからないというのが実情だと思います。

お母様のことを受け入れるには時間がかかるかも知れませんが、お気をしっかり持って質問者様が今後の生活をされることを、亡くなられたお母様が一番気遣われていたと思います。

お母様を亡くされたことで直後でまだ気持ち的にいつらいことと思います。
肝臓は沈黙の臓器と言われているように、末期状態になるまで症状を出さないことも多いので周囲の方にとっては心の準備もできないために余計に消失感が強いと思います。

腹水を除去することでの生存期間について論じることは難しいですね。腹水を抜いて呼吸状態が改善することもありますが、腹水を抜いて循環動態が悪くなり(肝硬変の腹水は基本的に血管内の水分が腹腔内に浸みだすような形で生じるので、呼吸が楽になる程度の腹水を抜くと...続きを読む

Q子供の熱 突発性発疹?

3日まえから2歳の子が熱を出してます。

日曜日の朝に38.5℃の熱で様子見てましたが夕方に37.4℃まで下がったのですがお腹に細かな発疹が出てたので念のため病院に連れて行きました。

病院では風邪かもしれないし突発性かもしれない。風邪でも発疹はでる、突発は熱が下がった後と言われあやふやなまま帰ってきました。

昨日お昼はまた37度台。

そして今朝ぐったりしてたので計ったら39.5℃でした!
救急車って思うぐらい目が虚ろでぐったりだったので・・・

そして今日病院に11時頃に予約入れてます。

ところが今むくっと起き出してブロック遊びを始めました。

38.5のときも走り回るほど元気で旦那に「ナチュラルハイかな~?」なんて余裕で話してたのですが、さすがに39℃台で遊びだすと大丈夫かな~と心配です。

突発性発疹をネットで調べると高熱でも比較的機嫌がいいという風に書いてました。

お子さんおもちで経験された方、こんな感じでしたか?

もうすぐ病院に連れて行くんだからと言わずに教えてください。

子供の症状は

咳はほとんどなし

鼻水なし

昨日は下痢気味

いつも通り家で遊ぶ

わたし的に突発性だと安心なんですが。。。

3日まえから2歳の子が熱を出してます。

日曜日の朝に38.5℃の熱で様子見てましたが夕方に37.4℃まで下がったのですがお腹に細かな発疹が出てたので念のため病院に連れて行きました。

病院では風邪かもしれないし突発性かもしれない。風邪でも発疹はでる、突発は熱が下がった後と言われあやふやなまま帰ってきました。

昨日お昼はまた37度台。

そして今朝ぐったりしてたので計ったら39.5℃でした!
救急車って思うぐらい目が虚ろでぐったりだったので・・・

そして今日病院に11時頃に予約入れ...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子供は双子ですが突発性発疹は生後4カ月でなりましたが
元気でもなく泣いていましたね。ぐずぐずと。

で、今3歳前ですが、風邪でもなんでも熱があってもだいたい元気なんです。
子供って病気にもよるんでしょうが、39度あっても元気な時は元気ですよ

風邪の症状がないとどうしても突発の可能性は捨てきれませんね^^

しかし熱があって他に症状がなくて元気であれば大丈夫かなぁ・・・っと。

下痢はどうしても熱が出るとすることはありますが、下痢にもいろいろあるでしょう
ただの軟便なら問題ないと思います。

オシッコのような下痢ならばちょっと病院でうんち見てもらった方がいいですが。

小さい子とにかく全く何もないのに高熱が出たりします。

昨日元気だったのに、突然40度の熱が出て翌日には平熱になっていたり・・・。
それから症状もなくあれはなんだったのだろうとかたびたびありましたよ。

熱が出てから風邪の症状が出ることもありました。

先日は突然夜に40度の熱が出ました。風邪の症状はなかったのに。
熱はすぐ下がりましたがそれから徐々に風邪の症状が。

症状が出てから熱がほとんどかと思ってましたが違いましたね。

結局は熱は白血球が多くなる為に出るので症状関係なくウィルスや細菌が体の中で増えると
白血球が頑張って熱が出るんで。

お熱も立て続けにずっと出るんじゃなくて下がったり上がったりならまだ大丈夫かな。

突発はうちの子は顔も悲惨な顔になりましたよ。

お腹から数える喉のぽつぽつが出て次の日には顔がひどい状態になりました。
熱は最初の1日だけでした。
元気というよりも熱が出てる間も下がってからもずっとしんどうそうにぐずぐず言ってましたね。
まあ4か月でしたから。

とにかく2歳3歳のお熱は元気なことが多かったです。

うちの子供は双子ですが突発性発疹は生後4カ月でなりましたが
元気でもなく泣いていましたね。ぐずぐずと。

で、今3歳前ですが、風邪でもなんでも熱があってもだいたい元気なんです。
子供って病気にもよるんでしょうが、39度あっても元気な時は元気ですよ

風邪の症状がないとどうしても突発の可能性は捨てきれませんね^^

しかし熱があって他に症状がなくて元気であれば大丈夫かなぁ・・・っと。

下痢はどうしても熱が出るとすることはありますが、下痢にもいろいろあるでしょう
ただの軟便なら問題ないと...続きを読む

Q白か黒かの2択的考え方は、タバコを吸わないから?

近年、善悪などについて白か黒かどっちかにしないと気が済まない世の中に
なってきていませんか?
健康はすべてに優先する、長生きは正しい、原発は悪い、タバコ吸うやつはバカetc・・

筒井康隆さんは、タバコを吸わないやつは物事を深く考えないと馬鹿にしていました。

やはり、タバコを吸わない人が増えたので、現実から乖離した2択的ものの考え方が
蔓延するようになったのでしょうか?

Aベストアンサー

>やはり、タバコを吸わない人が増えたので、現実から乖離した2択的ものの考え方が
蔓延するようになったのでしょうか?
→違いますよ。

タバコでも酒でも、トライできるものは経験しておけ。
経験する前から、消極的な意見・否定的な意見を感じることで小さい人間になるな。

たくさんの経験を積んだ人間は、良い面でも悪い面でも視野が広い。
経験を積むことは大切だ。

はなから冒険を否定している小さいやつらは・・・・小さいんだよねぇ・・・
狭い視野で物事を考えるから、多角的な考えができる人たちについていけないんだよねぇ・・・

Q突発性発疹について教えてください。 1歳の娘ですが、1週間前くらいから、熱が上がったり下がったり、ま

突発性発疹について教えてください。

1歳の娘ですが、1週間前くらいから、熱が上がったり下がったり、また、咳と鼻水で病院に行き抗生剤と咳鼻水の薬をもらい飲ませていましたが、3日前に38度を超える高熱と大量に嘔吐したため休日外来に行き、抗生剤と咳鼻水の薬と解熱剤、吐き気どめをもらい帰りました。次の日も40度近くになり、解熱剤などを飲み昨日やっと熱が下がりました。

先ほどお風呂を出た後に体を見るとお尻とお股の表面と顔にほんの少しだけプツプツと発疹の様なものがありました。昨日から下痢もしています。これは、突発性発疹の可能性は高いですか⁇また、突発性発疹の疑いがある場合は病院に行くべきですか⁇むやみに言って、また病気をもらうのも怖いです。

また、突発性発疹の場合、お風呂は一緒には入ってしまいましたが大丈夫でしょうか⁇

Aベストアンサー

突発疹みたいですね。
熱が下がっているのならば、そのまま様子を見たら良いと思います。移りませんので一緒にお風呂に入っても構いませんよ。

お大事に。

Qレーシックは永久的なものですか?

レーシックで視力が回復したとしても、やはりその後の生活いかんで、また近視になるということは充分に考えられるでしょうか?

レーシックに興味のある友人が「レーシックがもしも永久的なものなら、投資してもよい」と考えているようで、実は私も先日レーシックを受けて視力が回復したのですが、手術に伴うリスクの方に気を取られていて、視力が再び低下することにはあまり意識がありませんでした。

もちろん術後の今は自然に目が疲れないように気を使ってはいますが。

再び視力低下の危険性は当然あるものなのか、アドバイスください。

Aベストアンサー

角膜加工による視力矯正が行われたのは1869年からですが、レーザによる処理は1983年頃からです。
1997年頃からレーシックが始まりました。
つまりレーシックの経年変化のデータは10年程度しかないのです。

ですから、今後どうなるかは「わからない」でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報