現在の英国王室、Queenの夫君はKingではなく、Duke of Edinburghですよね。
では次の世代に男性が君主、つまりKingになったときの夫人の呼称はQueen、
それともDuchess of Edinburghでしょうか?
どちらも違う場合はなんと呼ばれるのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Queenです。


女王と王妃の二つの意味を持ち、故ダイアナ元妃が離婚せずチャールズ皇太子が即位すれば、こう呼ばれるはずでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usa-rxさん、素早いご回答ありがとうございます。

ついでの質問で恐縮ですが、英国王室の呼称について書かれている本や
サイトをご存知ではありませんか?サイトでしたら英語でも構いません。
よろしくお願いします。

お礼日時:2001/10/18 15:01

参考URLは英国王室のホームページですので英語です。



ここは序列などが載っています。
http://www.uknow.or.jp/uk_now/what/docs/etiquett …
ここは現王室の名前と称号が載っています。
http://www01.u-page.so-net.ne.jp/ba2/fukushi/uk/ …
ここは歴代の英王室系図が載っています。
http://plaza16.mbn.or.jp/~S_Muramoto/jpage/royal …


参考文献
「英国王室史話」森護/大修館書店
「スコットランド王国史話」森護/大修館書店
「英国王妃物語 新版」森護/三省堂
「イギリス王室物語」小林章夫/講談社(講談社現代新書)
「王室・貴族・大衆:ロイド・ジョージとハイ・ポリテックス」水谷三公/中央公論社(中公新書)
「ユニオン・ジャック物語:英国旗ができるまで」森護/中央公論社(中公新書)
「The Prince Consort」Godfrey&Margaret Sheele, Oresko Books LTD

こんなとこでどうでしょう?

参考URL:http://www.royal.gov.uk/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのご回答ありがとうございます。
書籍は結構たくさんありますね。新書あたりから読んでみようと思います。

また教えていただいたサイトを見ていたら、ヴィクトリア女王の夫君(アルバート公)は
Duke of Saxonyというタイトルなんですね。Duke of Edinburghはフィリップ殿下固有の
呼称なのかと新たな疑問が出てきました。
それは書籍を読んでみてさがしてみたいと思います。
(わからなかったらまた質問しますので、その際はご協力ください。)

お礼日時:2001/10/19 00:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英国王室 エジンバラ公について

どのカテゴリーか迷ったのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=153361
から沸いた疑問なので、同じカテゴリーにしました。

本題です。
現英王室の女王の夫君のエジンバラ公は Duke of Edinburgh と言われますが
Edinburghを調べるとスコットランドの首都となってました。
ということは、例えがいいかわかりませんが、江戸時代に御三家を紀州公とか言っていたのと同じ表現なんでしょうか。
それとも、たまたまスコットランドの首都と同じなだけで、Edinburghというお名前なんでしょうか。(くだらない質問で恐縮です。)

Aベストアンサー

簡単にいうと「英連邦女王の夫君」という称号です。
「プリンス・オブ・ウェールズ」が英皇太子を指すのと同じです。
昔はスコットランドの皇太子という意味でエディンバラ公の称号が使われていましたが、英連邦に組み込まれてからはそのような称号となりました。

参考までに。
イングランドとウェールズにおける王室の序列
君主(現女王)、エディンバラ公(現女王の夫)、プリンス・オブ・ウェールズ(英国皇太子) 、君主の下の息子(皇太子の弟)、君主の孫息子、君主のイトコ…以下略。

Q普通の家では買えない、王室や皇室で使われている日用品は?

大昔だと、ガラス製のグラスやちり紙、電球など、王族レベルの家にしか無かったような限られた商品だったと思いますが、今はどこの家庭にもあります。
このように、今現在、普通の家庭にはまずあり得ないけど、あと20年や50年もしたら一般家庭にも普及しそうな便利な商品にはどのようなものがありますか?

Aベストアンサー

人間の技術は非常に進歩してしまった感がありますので、この先は何十年経っても、あまり「あと20年や50年もしたら一般家庭にも普及しそうな便利な商品」というのは考えがたいです。
電球などは、できた当初から「王族レベル」というわけでもありませんし。

とくに「日用品」ともなると、王族も実質はさほど変わらない暮らしをしているのが現状かと思います。儀式等の場合は、それこそ一般家庭ではまったくありえない物が登場しますが、この質問においては「日用品」なんですよね。それでしたら、なかなか難しいかもしれませんね。

ちょっと「宇宙関係」とか「飛行機」等を思い浮かべましたが、欧米では自家用飛行機がある家もちらほらありますし、彼らが「王族レベル」かというと違います。
上手な回答になっておらずにすみません。
「皇室」とか「王族」と言っても、正直国によって本当にバラバラなので、国を限定して下さったほうがいいかもしれません。

Qなぜデヴィ夫人暴行事件に西川女史が巻き込まれている

なぜデヴィ夫人暴行事件に西川女史が巻き込まれているのですか?

デヴィ夫人を暴行罪で訴えた女性は銀座ホステスで後藤田正純代議士の元不倫相手らしいです。

デヴィ夫人が銀座ホステスに向かって、「あなたはクラブ?キャバクラ?」と一流銀座ホステスを煽って、銀座ホステスが「あなたみたいに玉の輿に乗りたい」「私は玉の輿じゃない」「じゃあ、なんでデヴィ夫人って名乗ってるんですか?」「ちょっと、プロデューサーを呼んで」「あなたがやらせてるんですよね?」「やらせてません」「(バチンッ)」

で、なぜ西川女史が巻き込まれているのでしょう?

デヴィ夫人暴行事件は100%デヴィ夫人に非がありますいね・・・最初に煽って逆ギレですから・・・

Aベストアンサー

やらせ番組とデヴィさんは知らされないで、ガチンコで失礼なホステスに腹立てたのであって、怒らせた番組スタッフに責任が無いとも言えません。

西川史子は、インチキ番組なのを知ってて、その部分が未放送なのに関らず、事件の一部始終を暴露したために逆恨みに遭っています。

ちょうど、フジのほこだてで、ラジコン側がブログで暴露して叩かれたのと同様ですね。

Q首相夫人たるもの、謹んで頂かなくてはなりません。

韓国外務省の報道官が、21~22日に東京で行われた「日韓交流おまつり」に安倍晋三首相の昭恵夫人が出席したことについて「両国関係発展のための良い努力だと思う。こうした動きが日本でもっと多くなることを期待する」と述べたそうです。「良い努力」などと、格下に見ているつもりなのか?【お前らこそ努力は、どうしたんだ?】ですが、隙あらばくだらない事で、足元をすくわれかねません。どう言った経緯で、首相夫人が出席されたのかは、わかりませんが、暫しの間、少し謹んで頂いたほうが良いのではないでしょうか?

Aベストアンサー

>>◇「両国関係発展のための良い努力だと思う。こうした動きが日本でもっと多くなることを期待する」

対日劣等感から、日本にさまざまな嫌がらせをし続け、日韓関係を毀損している国が言うことではないですね?
韓国こそ、いい加減に、嫌がらせをやめ、言い掛かりを付けることも無くすべきです。
日本に36年間も支配されたことは、悔しいことでしょうが、19世紀から20世紀初頭にかけての世界は「帝国主義」の時代で、強大な国が弱小な国を支配・統治することは普通の政策でした。
欧米の強国は、みな、やっていたことです。
日本も、自存自立を維持するために、世界の潮流に乗っていただけ・・・。
力の有った日本は、後進地帯で非力な朝鮮半島を中国に代わって支配・統治しただけのことです。
それを、今の価値観で裁いても、説得力はありません。
韓国だけが、いつまでも、宗主国に的外れの言い掛かりをつけて、日韓関係を損ねているのです。

中進国にまで成長した韓国は、そろそろ、日本離れをしてほしいですね。d(^ω^)

Q尖閣諸島の呼称の仕方

これは無論、日本では尖閣諸島だと存じます。
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-11X448/1.htmという今現在の文章は、

【沖縄県石垣市の尖閣諸島沖では11日も、中国の海洋監視船3隻と漁業監視船1隻が日本の接続水域を航行した。10日連続となる。
 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、海洋監視船「海監15」「海監50」「海監66」と漁業監視船「漁政206」。11日午後3時ごろ、海監3隻が魚釣島沖、漁政が久場島沖の同水域をそれぞれ航行した。】

となっています。
つまり、“魚釣島”という呼称がでてきますが、“魚釣島”という呼称は確か中国の呼称ではなかったでしょうか?
それとも、“魚釣島”という島が尖閣諸島の中にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

既に答えが出てますが、もう書いてしまったので w
私も回答しておきます。


中国の呼称は「釣魚島」です。
【魚】と【釣】が日本と中国では逆になってる。

尖閣諸島は、
魚釣島・久場島・大正島・北小島・南小島・その他の岩礁で構成される。
名前の付けられていなかった全国の小さな岩礁・無人島に、日本政府は最近名前をつけた。
尖閣諸島を構成する幾つかの岩礁も命名された。
中国も負けずと小岩礁の名前を命名。「釣魚島」の呼称はその前から中国側で使われている。

この魚を釣る島の名前もあって、全世界の中華ネットの幾つかが、尖閣諸島で魚釣り大会を催すとか計画を立て、たびたび来襲している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/尖閣諸島


人気Q&Aランキング

おすすめ情報