OSはWindows98でExcel97を使用していたところ
SUM関数を入力すると「不正な処理」で強制終了が
かかります。計算式全般でなるようです。
直す方法はあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



 以下のページがご参考になるのでは?

[XL2000]強制終了およびハングアップの際のチェック項目
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …

[XL2000] 関数貼り付けウィザード中にスクロールバーでスクロールするとエラー
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …
    • good
    • 0

質問検索でEXCEL 強制終了で検索するといっぱい有ります。

参考にどうぞ

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=129483

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=108190
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWin98 + Excel97 + VB での無限ループの強制終了

表題の件なのですが、
例えばエクセルシートの適当な位置にボタンを配し、以下のようなソースを組んだとします。

Private Sub CommandButton1_Click()
s=0
Do While (s<15)
s = s + 1
Loop
End Sub

もしも誤って
s=s+1の行をコメントにしたら無限ループとなり
エクセル及びVBが【実行中】のまま固まってしまいますよね?

この場合「タスクマネージャ」を使って強制終了しています。
当然エクセルもVBもタスクから消滅してしまいます。
ファイルを保存していない時にこの状態になるとかなりブルーです。

作成途中のプログラムを残せるようなプログラムのみ終了させる方法
または
無限ループ内に「ループから強制的に抜け出すようなアクション」の埋め込み方法(または以下の意味は解りますかね…(汗))
等、ありましたら回答よろしくお願いします。

それともこのような状態になったら「ソースを作ったあなたが悪い!最終保存以降の編集内容はあきらめよ」と言うことなんでしょうか?

ちなみに論点はForNext等への変更ではなく
あくまで「誤って表記してしまった無限ループからの脱出」です
よろしくお願いします。

表題の件なのですが、
例えばエクセルシートの適当な位置にボタンを配し、以下のようなソースを組んだとします。

Private Sub CommandButton1_Click()
s=0
Do While (s<15)
s = s + 1
Loop
End Sub

もしも誤って
s=s+1の行をコメントにしたら無限ループとなり
エクセル及びVBが【実行中】のまま固まってしまいますよね?

この場合「タスクマネージャ」を使って強制終了しています。
当然エクセルもVBもタスクから消滅してしまいます。
ファイルを保存していない時にこの状態になるとかなり...続きを読む

Aベストアンサー

私は、VB環境しかつかったことが無く、Excel97などのVBA環境は使ったことがありませんので、回答になるか自信がありませんが、参考になれば。

VBであれば、「ctrl」キーと「break」キーを押すことで、VB上で実行中のプログラムを中断することができます。

無限ループ中でも中断してくれたと思います。

QEXCELの不正処理による強制終了とは?

私は初心者で、パソコンはDynaBook Satellite 4000X、
OSはWindows-98、ソフトはExcel-97(SR-1)を使っています。

EXCEL-97で作表中に、文字の大きさを変えようと思い、ツールバーの
フォント(プルダウン)欄を使って、フォントの変更をしたところ、
赤いX印の警告「このプログラムは不正な処理を行ったので、強制終了
されます。・・EXCELのページ違反です。モジュール:MS097.DDL、
アドレス:015f:30708e0a、Registers:・・」が出て、「閉じる」ボタンを
押すと、作表中のEXCELが閉じてしまいました。

また、EXCELで作表中に、文字の位置を変えようと思い、ツールバーの
「中央揃え」のボタンをクリックしたときにも、同様の警告が出され、
不正処理により強制終了されました。

以前は同じような処理をしても、このような警告「不正処理による強制
終了」は殆ど出なかったのに、最近になって頻発するようになり、困って
います。

特に、不正な処理をした覚えはないのですが、この「不正な処理」とは、
具体的にどのような処理を指すのでしょうか。逆に言えば、どのような
ことに注意しなければならないのでしょうか。

問題解決策があれば、初心者にもわかるように、具体的にご教示頂ければ
幸甚です。

私は初心者で、パソコンはDynaBook Satellite 4000X、
OSはWindows-98、ソフトはExcel-97(SR-1)を使っています。

EXCEL-97で作表中に、文字の大きさを変えようと思い、ツールバーの
フォント(プルダウン)欄を使って、フォントの変更をしたところ、
赤いX印の警告「このプログラムは不正な処理を行ったので、強制終了
されます。・・EXCELのページ違反です。モジュール:MS097.DDL、
アドレス:015f:30708e0a、Registers:・・」が出て、「閉じる」ボタンを
押すと、作表中のEXCELが閉じてしまいました...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず、再インストールは面倒なので

ヘルプ>アプリケーションの自動修復

これでだめなら、再インストール。かな?

Qエクセル97・ワード97・アウトルック97が入ったCD-ROMを小屋から発見しました。何につかえるでしょうか?

小屋の中を整理していたら7年前に買った
エクセル97・ワード97・アウトルック97が入った一枚のCD-ROMを発見しました。
(オフィス○○○○とはどこにも書いてありません)
現在持っている自作パソコンでOEM版のXPホームはあるんですが
エクセルなど高いので買っていませんでしたので
これを気に自作パソコンにインストールしたいと思っています。
そこで質問なんですが。
(1)これはエクセル2003とかにアップグレードすることができるのでし ょうか?
(2)XPでも使えるのでしょうか?
(3)機能的に97は使えるのでしょうか?
(4)その他 何か教えてください

回答お願いします。

Aベストアンサー

追伸です。

http://www.microsoft.com/japan/office/system/upgrade.mspx#EAAA
97はぎりぎりアップグレード版の対象になっているようです。

QEXCEL97のSUM関数で指定できるセル数

こんにちは。
タイトル通りなのですが、ヘルプを見ると30個までと書いてありました。

連続したセルなら指定可能なようなんですが、集計したいセルは1つ置きで、最大個数が今のところ100を越えています。

この場合、
1.30個ずつ小計する関数を入れた非表示のセルを作り、それを合計する。
2.VBAで計算し値だけを集計のセルに入力する。

どちらの方が良いのでしょうか?
ちなみに2はまだ試した事が無いので、やり方等はこれからなのですが、2だと各々の値が入ったセルが更新されても、もう一度マクロを実行しないと再集計されないですよね。

けれど、作った表を客先にデータとして納品するときは、1だと渡してしまった後に向こうで変更してもらうときややこしかったりしないでしょうか。

上手く説明できませんでしたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1つおきにってのが1行おきだと仮定します。力技で
=A1+A3+A5+A7+A9+A11+A13
とする代わりに
=SUMPRODUCT(A1:A14,ROW(A1:A14)-ODD(ROW(A1:A14))+1)
と書きます。偶数行なら、式の中のODDをEVENに換えるだけ。

1列おきの場合、式のROWをCOLUMNに換えればいいような気がする
なぁ。自分で検証してみてください。

QACCESSのテキストボックスに定型入力を指定、Iと入れると強制終了する

ACCESS97(バージョンはSR-1)で、フォーム上のテキストボックスの定型入力に>AA999と指定しました。
先頭2桁は半角で大文字の英字か数字、後ろ3桁に半角で数字または空白、のみ入力したいのです。
不思議なことに、最初の文字に英字のI、2文字目に数字を入れたとたん、強制終了したり、突然プログラムが終わってしまいます。

強制終了時のメッセージの1例は、
  "0x3016068b"の命令が"0x07a61000"のメモリを参照しました。
  メモリが"read"になることはできませんでした。
  プログラムを終了するにはOKを押してください。

先頭が他の英字ではこのような現象は出ず、Iの次に英字がくる場合もOKです。
先頭に他の英字を入力後、先頭をI、2文字目数字に代えた場合はOKです。

WIN98SE-IME2000-ACCESS97 は、メッセージを書き取っていないのですが強制終了
WIN2000-IME2000-ACCESS97 は、例に出した強制終了
WIN2000-IME2000-ACCESS2000も、強制終了
WINXP -IME2002-ACCESS97 は、メッセージなしでプログラムが終了
WIN98SE-IME98 -ACCESS97 は、なぜかちゃんと動きました。

ACCESS2000でも強制終了するし、IME2000が悪いのかと思っていましたが、
IME2002でも終了してちょっとショックです。
定型入力の指定がおかしいのでしょうか
このような現象が出た方いらっしゃいませんでしょうか。
こういう問題に詳しいサイトを教えてください。

ACCESS97(バージョンはSR-1)で、フォーム上のテキストボックスの定型入力に>AA999と指定しました。
先頭2桁は半角で大文字の英字か数字、後ろ3桁に半角で数字または空白、のみ入力したいのです。
不思議なことに、最初の文字に英字のI、2文字目に数字を入れたとたん、強制終了したり、突然プログラムが終わってしまいます。

強制終了時のメッセージの1例は、
  "0x3016068b"の命令が"0x07a61000"のメモリを参照しました。
  メモリが"read"になることはできませんでした。
  プログラムを終了す...続きを読む

Aベストアンサー

エラーメッセージの内容は思い出せませんが、定型入力が設定してあるコント
ロールに"i"を入力したときの不具合は、オートコレクトのせいだったことがあ
ります。

1.当該コントロールのプロパティでオートコレクトを”いいえ”にする

2.【ツール】-【オートコレクト】で”入力中に自動修正”するのチェックを
はずす

3.【ツール】-【オートコレクト】で”i”→”I”を削除する。

のいずれかひとつをやって見てください。

どれでも直ったと思います。

環境によっては大丈夫なようなので、もしかすると他に原因があるかもしれませ
んが・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報