グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

おはようございます。

夏休みに入り毎日元気に遊んでいる子供ですが
初めての通知表を見て親の私が不安になっている事があるので
質問をさせて頂きました。
小学1年生の1学期の通知表は「できる」でほとんど統一されてるよ!
っと先輩ママさんから聞いていたものの
うちの子の通知表には「もう少し」が3個もついていたんです・・
その「もう少し」の項目は

・文字を丁寧に書ける
・話の大まかな内容が理解できる
・授業態度がよい

この3項目で「もう少し」がついていました。
確かに宿題なんかでも早く終わらせたいのか丁寧には書いてないですし
授業参観で態度を見ても席を立つ事はないものの
かなり姿勢も態度も悪いような感じでした。
集中力が全くなく興味のない事に関しては話もあまり聞いていません。

私自身 先生の評価には「そうだろうなぁ」と納得しているのですが
2学期が始まる頃には少しでも良くなれるよう 
親の私は子供に対して何をしてどういう態度で接すればいいでしょうか?

父親がいない環境で私と子供と二人だけで生活をしています。
これもまた何かしらの原因になっているのかもしれません・・

どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

おはようございます。


まだ1年生です。そんなに心配することありませんよ。
あなたのお子さんだけが「もう少し」であれば問題ですが、そういうわけではないと思います。
1年生の最初の通信簿はみんな「よくできました」等に一律でつける風潮があるようですが、私から言わせればおかしいと思いますよ。
最初からなんでもきちんとできる子供のほうが少ないはずです。
字が汚いのも、落ち着きがないのもその子の個性です。
家庭でも、きちんとする時間、のんびり、リラックスする時間をきちんと分ければ特別なことをしなくても問題ありません。
片親だからといって引け目を感じることはなにもありませんよ。
逆に子供に目がいき過ぎてうるさく注意するのは逆効果ですから、それは避けましょうね。(これを我慢するのが難しいですよね。)
メリハリをつけて生活をすれば心配しなくても大丈夫ですよ。
むしろ宿題を早く終わらそうという姿勢をほめてあげてください。
その上で、本当に汚い字だけ「この字だけよみにくいから~君の一番かっこいい字で書いてきてよ。」
みたいに少しづつ直されてはいかがですか。
お互いに子育てがんばりましょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。
「もう少し」はうちの子だけのような感じです。。
子供と二人だけでの生活ですので
目がいき過ぎて何かと気になりうるさくしていますね。。
自分でも叱ってばかりでダメだと思うのですが。
私自身 余裕がないからダメなんでしょうね~。
でも頑張ってみようと思います。

お礼日時:2005/07/24 13:30

少し論点がずれるかもしれませんが、


僕の友達と話していたことを・・・

友達が初めて担任についたのが小学1年生のクラス。
かわいい子供たちとの授業で、
あっという間に1学期が終わり、通知表をつける。
もちろん、みんな二重○・・・

夏休み中に先輩先生から、
「低学年は誉めることが大事。
 二重○ばかりつけてしまうと、
 2学期、3学期は誉めることが難しくなる。」
初めは、辛口で評価して、
頑張った事には、よく誉めそれを通知表で表すという事らしい。

確かに2学期に、学校生活になれた子供たちの、
悪い面も見えてくる。
通知表のランクが下がると、
怒られたわけでもないのに、凹んでしまう子供もいたようです。
あぁ、先生も大変やなぁと話をしていたことがあります。

その後、僕も子供ができ通知表の評価を見て、
しかしなるほど、厳しいなとも思いましたが、
懇談会のときにいろいろ聞いてみると、
要は活発すぎるってな事かなと思いましたし、
先生にもそういうと、「そうです」ときっぱり言われました。

親も1年生です。
先生とのお話も積極的にしてみてはどうでしょう?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
きのう家庭訪問がありまして先生とも通知表の内容について話をしました。
とにかく元気で活発、周りの子の反応を見ながら「いける」と思う時に
暴走してしまうようです。先生の話にただただ納得をしてました。
先生やクラスの子のママさん達と話をするという事で
分かることもありますよね。これからも続けて話をしていきたいと思います。

お礼日時:2005/07/26 21:34

うちには2人子供がいます。

少し、年月が経ってしまってはっきりしたことは、その当時の成績表を見なければならないのですが、確か、「できる」「がんばろう」だったように思います。上の子供のときは、「できる」ばっかりで、安心してましたし、他の子供の情報も無かったことから、親ばかで、「お~、えらい全部できる、賢いなあ」って、あとで他のひとの話を聞けば、「みんな、ほとんどの子供ができるの評価だよ」って、あ~やっぱり・・・・。それから3年して2人目が入学、見事、「がんばろう」が、あるわあるわで、正直ショック!!こどもより、親の方が、落ち込んで・・・。  でも、先生よく見てるって思いましたよ。「がんばろう」のところ、冷静に考えれば、そのとおり・・
あとは、「おだてて、ほめて」作戦で、やる気を出させ、まあまあ、何とか成果がようやくで出したのは、高学年になってから、・・・

今になって思います、低学年の間は、勉強よりも「して良いこと、してはいけないこと、ひとが喜ぶこと、ひとが嫌がること、など」生活の基本的なものをしっかり身に付けさせないと、駄目だということです。
勉強はできるに越したことは無いですが、それより大事なものをしっかり身につけておかないと、高学年や中学校に行ってから苦労しますよ。身についたものは、そう簡単に直らないから・・・
勉強でいうなら、勉強できなくても、宿題は間違っていいからやるという習慣をつけておくということです。(これも、癖になります、机に向かうことがいやでないということは、大きくなって役に立ちます)。

> 父親がいない環境で私と子供と二人だけで生活をしています。
> これもまた何かしらの原因になっているのかもしれません・・

とありますが、気にされるのは、親だからこれも原因と思われているかも知れませんが、そんなことは、無いと思います(よっぽど、特殊な環境であれば別ですが)。だって、両親が揃っていても、うちの子みたいに、「がんばろう」がつく子もいますし、お母さんだけの子供も知っていますが、勉強はできますし、挨拶もしっかりしていますよ。(ちょっと、背伸びをしているのかも知れませんが)
いろいろな、環境で子供は育っています。環境は、努力で変えられるものと、どうしようない場合がありますよね、でも、精一杯、子供と付き合えばいいと思いますよ。
まずは、「ほめろ」ですね。ちょっとしたことでも、それが第一歩ですね。
そして、「悪いことをしたときは、しっかりそのときに叱る」その時は基本ですね。あとで叱っても駄目。勉強の悪いのは、悪いことをしたのでは、当然ありませんよね。ちょっと、努力が足りないだけです。
でも、努力が一番難しいですよね。・・・「ほめる」「ほめる」です。低学年の間は十分これで、効果あります・・・学年が上がると「ほめる」だけでは効かなくなりますが。

集中力は、テレビ・ゲームのときは集中しますよね。これは、本人も興味がありますし、見せるほうやさせるほうも、集中されるように仕組んでいるのでよね。勉強(面白くないこと)に集中できないのは、興味もないし、仕組まれてもいないためですよね。学校の授業に興味がわかないのは、分からないことがあるから、それと他の子は分かっているのにという気持ちですよね。低学年の間は、親が宿題も含めある程度見てその中で「ほめる」ことで興味を持たすことですよね。

うちの子は2人とも、勉強は相変わらずできませんが、あ~こうしとけばと思うことが「がみがみ」より「よかったね」「うまかったね」という自信をもたすことだったと反省!!
でも、子供は親を良く見てます。すくすく育つのは、親しだいと思っております。


だらだら、長くなりすみません。しっかり、いいところを「ほめてあげてください」きっと伸びます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あいがとうございました。
ほめて育てれば伸びる子だって分かっているのですが
毎日の生活の中で叱ってばかりいるなぁと
子供の寝顔を見て反省をしています。「褒める」という事を
常に頭において子供と接していきたいと思います。

お礼日時:2005/07/26 21:25

小2女児の母です。

とてもしっかりしたお子様ですよ。
自分の事ばかり書かせてもらいますが、、、参考にならなければ聞き流して下さい。

小1の1学期なんて「勉強は評価無し」「まず生活面を家庭で正して下さい」と言われました。通知票は悲惨で、学習面については記入ナシでした。

>・文字を丁寧に書ける

1学期で文字がちゃんと書けるなんて事はありません。

>・話の大まかな内容が理解できる
>・授業態度がよい

うちの場合、授業中お友達2~3人と廊下に寝たりしてました。
しかも熟睡です。

1年生なんてこんな感じです。元気で、休まない事が大事です。

>父親がいない環境で私と子供と二人だけで生活をしています。
これもまた何かしらの原因になっているのかもしれません・・

関係ないですよ。strawberry7312 さん「父親がいないからといって決して子供を不憫にさせるものか」という親心、文面ににじみ出てます。
今のままで愛情いっぱいに育てられてる事、充分先生にも伝わっているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になるお話でした!
私なりに頑張ってみたいと思います。
1学期1日も休まず元気に登校した子を褒めてあげようと思います。

お礼日時:2005/07/25 21:26

評価については、評価基準があって、それをふまえてお子さんが基準にどれだけ達しているか、で評価をしているはずです。

(絶対評価ならば)
1年生の1学期ですので、「ここまでできたら「できる」と評価する」という基準には、ほとんどのお子さんが達してしまうことが多いので、どうしてもどの子も「できる」と評価することが多くなってしまうことがあります。
それに1学期ですし、小学校という場になれる時期ですから、評価はあってないようなものかもしれません。
夏休みの過ごし方ですが、前の方の書き込みにもありましたけれど、一緒に何か催し物に参加したり、散歩をしておしゃべりしたり、肩の力を抜いてお子さんと一緒に過ごしてあげてください。それはお母さんのできる範囲でやればいいと思いますよ。
それから、お子さんがなにかできたと思う場面を多く見つけて認めてあげてください。私たち大人にとって当たり前のことでも、お子さんにとっては一つの成長です。一個でも丁寧だと思える字が書けたら、「この字、かっこよく書けたね」と一言言ってもらえるだけでも子どもはうれしいものです。
「私はあなたのことを、ちゃんと見守っているからね」という気持ちがお子さんに伝われば、だんだん落ち着いてくると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私自身 仕事が忙しかったり余裕がなかったりで
イライラしている事も多く 夜 子供の寝顔を見ながら
今日もたくさん叱ってしまってごめんねと思う毎日なんです。
これからは褒める、一緒に楽しむ、喜ぶといった事に集中して
叱る事はなるべくおさえていけるよう頑張りたいと思います。

お礼日時:2005/07/24 21:11

中学教員です。



小学校のこととのことですが
「小学1年生の1学期の通知表は「できる」でほとんど統一されてるよ!」
ということに驚きました。
まじめな教員であればそんなことをするはずがありませんし、まじめな管理職であれば突っ返すでしょう。
行動評定は学習面以外での子供の様子を保護者に伝える貴重な欄です。もちろん所見で触れる部分はありますが、それを一律に「できる」にしてしまうことはあまりに乱暴です。
もちろん、すべて「できる」な子供もいるのでしょうけれど、そうではない子供にはしっかりとその旨を伝えられるようにするはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
1年生の1学期の通知表で「もう少し」がついているのは
めずらしいってママ友達から言われました。
先生シビアな人なんだねって。
でも ちゃんと評価をしてくれたんだと前向きに受け止めたいと思います。

お礼日時:2005/07/24 21:06

お子さんは男の子ですか?評価は、二段階ですか?



>その「もう少し」の項目は
・文字を丁寧に書ける
・話の大まかな内容が理解できる
・授業態度がよい

この項目が「もう少し」ということは、かなり活発なお子さんと拝察します。この傾向は、男の子に多いと思います。学校生活4ヶ月です。あまり気にしないほうがいいと思います。また

>私自身 先生の評価には「そうだろうなぁ」と納得しているのですが
2学期が始まる頃には少しでも良くなれるよう 
親の私は子供に対して何をしてどういう態度で接すればいいでしょうか?

評価を見て、保護者がそれなりに納得しているならいろいろとやってみるといいと思います。
(1)子供と一緒にすごす。
 ラジオ体操を一緒にする。本を読んであげる。買い物に歩いていく間に草花や街の様子を何気なく話す。など
(2)夏休みですから、地域の公民館や施設での催しものに参加する。
(3)子供のすることを大人の感覚(速さ・丁寧さ)で要求しない。
「速くしなさい」「かたずけなさい」ということはなるべく言わずに、「O分までにね」とか「一緒に片付けようね」とかするといいかな~

長い目で見ていくこと(3年生か4年生ごろまでには)と周りの子と比べるでなく、その子自身の成長を比べる事が大切と思います。
親がおおらかに、しっかり見守り、「あなたのことはみんな分かるんですよ」ということを子にいろんなことを通して知らせておくことも大切かと思います。

あまり深刻に考えずにいたほうかいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
うちの子は男の子で遊んでいる時が一番いい顔をしてるような
活発な子です。
通知表の評価は2段階でした。
子供と一緒にいるようで ちゃんと接していなかったと気づきました。
おおらかに見守るという事 余裕のない私に出来るかどうか不安ですが
頑張ってやってみようと思います。

お礼日時:2005/07/24 13:39

通知表を「できる」で統一されることはありません。


お子さんの「もう少し」の項目は、お母さんが納得されているように、だれが見てもほぼすぐ分かる項目であるように思います。この評価はまず的はずれではないです。

 文字に関してですが、1年生では文字を書くこと自体が学習なので、丁寧に書かせたいです。放っておくとだんだん激しくなります。
 鉛筆はしっかりもてますか?
 筆圧はありますか(濃く書けてとめやはねができる)?
 上の二つができれば、丁寧に書こうとする意識を持たせれば大丈夫です。
 しっかり持てない、筆圧がないというのでしたら、鉛筆を正しく持つ用具を使うと良いです。

 授業態度の悪さというのも、内容によって違います。
 授業がおもしろくなあい、先生の話なんか聞きたくなあいといった馬鹿にしたような態度でしたら、まずお母さんが先生や友達を大好きという気持ちを示してください。お母さんの気持ちを子どもは学校で反映しますよ。人に対してよい態度で接することができます。
 
 話を聞くことについては、お子さんは聞く練習をしていないように思います。お母さんと二人の環境ではお母さんが話すことはお子さんにしか向けられていないのですから、意識して聞く必要がないからです。しっかり聞くためには、お子さんと話すときは目を見て話して、反応を確かめながら会話しましょう。集中して聞くということは内容を理解するということなので、その練習が必要なのです。
 朝学校へ行くとき、よく「忘れ物なあい?」と聞くお母さんが多いですが、それよりは「先生のお話しっかり聞こうね。」とか「お友達と仲良くしようね。」といった声かけの方がいいですよ。毎日の声かけってじんわり子どもの心に入っていくものです。

 夏休みでしたら、お子さんに毎日の買い物を手伝ってもらってはどうでしょうか。「はじめてのお使い」ではありませんが、人との接し方、自分で考えることを体験できますよ。
 書道(硬筆から練習できるところ)、柔道、剣道を習うこともいいですね。日本の習い事は礼儀を大切にしますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なるほど!って思うことばかりで
とても勉強になりました。
何かと忙しく子供と接する時も何かをしながらといった感じでした。
目をみて話をするという基本的な事も出来てなかったです。
これから意識して頑張ってみようと思います。

お礼日時:2005/07/24 13:35

手っ取り早いのが礼儀をきっちり教えてくれる


スポーツ(警察署が開催してる柔道教室なんか結構良い)をやらせて、習字教室に通わせたら 落ち着いて人の話をきける礼儀正しい子になるんじゃないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
礼儀作法に厳しい習い事も考えているのですが
田舎なのでそういう教室もないのが現状です。。
一度 役所に問い合わせなどしてみてもう一度探してみようかと思います。

お礼日時:2005/07/24 13:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校の通知表の評価って?

小学2年生の男子です。中学受験を視野に入れて通塾しています。塾では成績もよくクラスでもトップの成績です。学校のテストでも85点以下はとったことがないのですが通知表の評価が○や△で、◎が1つもありません。(昔でいう△=不可○=可◎=良でしょうか…)個人面談などで担任の先生にお話しを伺った時や通知表の所見欄ではものすごく褒めていただいているので先生に嫌われているわけでもなさそうです。生活面では忘れ物が多く、文字が汚いので(お恥ずかしい話ですが、年中の弟とおなじ程度です)一度心療内科で診ていただいたのですが、特に発達障害などではないと診断されました。文字にかんして△なのは仕方ないにしても、学校の通知表っていったい何を基準にして評価しているんでしょうか?不満とかじゃなくて本当に疑問なんです。

Aベストアンサー

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

どれだけ達成していたらどの評価になるかも、学校ごとに違います。
一般的に大きく2つあって、
◎とか、A評価だと、特に優れている
○とか、B評価だと、できる。(ここが規準なので、これがとれればOK)
△とか、Cひょうかだと、がんばろう・努力を要する。
というパターンと、
◎とか、A評価だと、できる。(ここが規準で、これがとれればOK)
○とか、B評価だと、もう少し。
△とか、C評価だと、がんばろう・努力を要する。
というパターンがあります。
前者は、指導要録にも使われているパターンですが、
意外と後者の学校も多いようです。(特に低学年)
単純にテストの点だけで考えた場合、質問者様のお子様の学校は、
85点で○ですと、前者であると考えられます。
でも、この点数の基準だけとってみても、
通信票は学校で決めることができるので、学校ごとに微妙に違います。


評価をする観点も色々な物が加味されます。
テストで計れる物は、主に、
どれだけ覚えているか(知識・理解)と言うことと、
紙の上でできる技能の部分です。
そのほかに、問題意識を持って取り組む(関心・意欲)、
きちんと取り組む(態度)
決められた時間内で取り組む(技能)
問題を自力で解決することができる(思考・技能)
解決した感想から新たな疑問を持ち、学習を進めようと思う(関心・意欲)
学んだことを、次の学習にも活かすことができる。(思考・技能)
などなど、
学校の年間指導計画やシラバスのような物が出ていますから、
おたずねになるといいと思います。
少なくとも、今求められている学力は、
ペーパーだけではなく、使いこなす力や、問題解決能力もあるので、
質問者様のお子様の場合、
ペーパーの成績以外のところで、基準を超えられないので、
◎がつかないものと考えられます。
具体的に文面から推測すると、
忘れ物が多いのは、態度の評価で引かれると思います。
また、文字が丁寧に書けない点は、
表現の技能として、
分かりやすく、人に伝わるようなかきかたができないという点で、
引かれると思います。
しかしこれは、一般論として導いた結論なので、
学校の担任の先生に具体的なところをおたずねになるのが
一番はっきり分かると思います。

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

ど...続きを読む

Q一年生 算数がわからない  どう教えたらいいかわからない・・・。

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・・・どうも私が教えると回りくどくなってしまって余計に混乱するらしいです。
教えようとせずに同じような問題を毎日出していくのがいいですか?
それともこれからは+-で計算するのだから○は□と?という問いにこだわらなくていいですか?

私たちのころは1+1=みたいなのが普通で?+1=3みたいなのはなかったように思うのですが
最近は足し算でもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

他の方の質問で「差が出始めている」との言葉もうなづけることがあります。
自分の教え力のなさに参ってしまいます・・・。
問題を教えるにはどういうアイテムを使ったほうがいいのか?
ひとつのことにこだわらなくていいのか、教えてください。
又、ドリルも与えてありますが授業がゆっくりなのか毎日持ちません。
(入学当初、「宿題のほかにドリルを一ページね」といって始めましたが
ドリルのほうが進んでしまい結局宿題のみになってしまっています。)
ドリルを増やすべきなのか、別の教材にするべきなのか(でもチャレンジとかも結局一緒ですよね?)
他のご家庭ではどうしていますか?

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません。

同様に、「10」までやってみてください。

次に、「10」以上の数です。

○○○○○ ○
○○○○○

を見せて、「11」とすぐに出るか。

○○○○○ ○○
○○○○○

を見せて、「12」とすぐに出るか。
これも、左側が、「10」と一目で認識でき、右側が、「2」と認識できることが大切です。

フラッシュカードのように、○だけを画用紙や自由帳に書いて、
どんどん言いながら、テンポよくめくっていき、
イメージを定着させるのもいいでしょう。

計算だけを繰り返すより、
おはじき、ブロック、フラッシュカード なども上手に活用しましょう。

また、こんな方法もあります。
「11」~「19」までのカードを作って、机の上に裏返して適当におき、1枚めくります。
「16」がでたら、「10と?」と聞きます。
数秒で答えられなければ、親が「6」と答えを言ってしまい、またカードをもとにもどします。
そして、違うカードをめくります。
こうやってゲーム感覚で繰り返しているうち、子どもは答えを暗記しますから、言えるようになります。

あとは、
「1」~「9」のカードを用意しておいて、今度は数字を見せて机の上にばらばらにおいておきます。
先ほどの、「11」~「19」のカードは、裏向きに一山にしてつんでおきます。
その山から一枚とって、例えば「13」がでたら、子どもに見せながら、「13は10と?」と聞きます。
子どもは、「3」をとるわけです。
数字を見ながらですから、言葉だけより簡単だと思います。
「3!」をとったら、今度は、カードを一旦ふせさせて、
「13は10と?」と再び聞きます。
すると、子どもは「3」といえるわけです。

コツは、楽しく、テンポよく、いろいろな方法を組み合わせながら飽きないように、です。

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません...続きを読む

Q小学校1年、学習障害ですか?(特に読み)

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き計算は、毎日くりかえして指も使わず特別遅いほどでもなくなりましたが、
読みの面で上記部分の成長があまり感じられないことが気になっています
ネットで調べたところ、学習障害は2年生になったころに疑ったほうがよい、とありました
担任の先生にも「今のところは大丈夫」とは言われています。
本当にまだ様子見でいいのでしょうか。不安でたまらないのです

夏休みから公文に行きはじめましたが、2か月目で国語は5A、算数は3Aです
公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

学校からの指摘がないので個人的に受診も考えていますが
もし現段階で受診しても学習障害との判断はくだるものなのでしょうか?

健診、保育園で特に何か言われたことはありませんが、もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。
運動神経もあまりよくなく、手先も不器用です(親似)

こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き...続きを読む

Aベストアンサー

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいですよ。
と、卒園まで言われ続けました。
小1のとき、6月に「な」というひらがながわからないと泣いて、
学校に相談しましたが、7歳児ではよくあること。
おおらかに見守りましょうと言われて、夏休みに突入。
夏休みの宿題をやっているときに、嘔吐、発熱し、
泣き喚いて、ぐったり。知恵熱と後日判明。
学校に相談しても同じ事を言われたので、
別の教育相談へ子供の現状を訴えて、カウンセラーに、
「発達障碍かも?その中の学習障がいの可能性が高い」
と言われ、専門医の紹介を受け、翌年1月に検査し、
2月に読み書き困難の学習障害の診断を受けました。
その後は、学校支援も大幅に変更してもらえて、
通級指導を週1~週2で受けています。
専門医の検査をされることを強く勧めます。
私の子どものように、身体異常で、自分のしんどさを
訴えられる子供は、親も異常に気づきやすく、
行動も起こしやすいですが、
ただ嫌がっているだけに見えるお子さんだと、
苦手でやらないのか、障碍特性でやりたがらないのか、
素人はもちろん、教育者だって判別できません。
(実際、私の息子は見過ごされてきたのですから)
障碍特性でやりたがらない場合は、工夫次第で
普通にこなせるようになりますので、
心配されないでくださいね。

専門医については、保健所や学校カウンセラーなど、
子供の発達に詳しい人材に相談されると、
紹介を受けることができますよ。
私は、教育委員会が派遣している
教育カウンセラーに相談して、専門医のいる病院を
紹介され、道が開け、子供の学習意欲を損なうことなく、
学校生活をすごせています。
専門医の診察や検査は、2ヶ月待ちとか普通ですので、
そのつもりで、行動してください。

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいです...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q小学2年で既に落ちこぼれ・・・?

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、学校の勉強には全然興味がないようで、
先生の話を聞かないのがすごくネックになっているのだと
思います。家では宿題(多いです)が手一杯で、チャレンジ
(進研ゼミ)を取っていますが、なかなかやろうとしません。

男の子の勉強は、大きくなってからでいいと言われますが、
本当にこんな調子で大丈夫なのかとても不安になり、昨日は
いけないと思いつつも、思わず説教して息子を落ち込ませて
しまいました。

男の子って、こんなものなのでしょうか?それとも、息子に
問題があるのでしょうか。上のお姉ちゃんの時には、そういう
心配は全くなかったので、そのギャップにとても悩んでいます。

失礼ですが、「小学校の時成績が悪かったけど大きくなったら
見違えるほど良い成績になった」、また、「ずっと成績が思わしく
ないまま」等、経験談等お話くださると嬉しいです。
よろしくお願いします。

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかな...続きを読む

Aベストアンサー

それはマズイですね・・・。漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカリミスもあるとおもいますが、常に80点以上を目指さないと。

公立小学校の宿題が多いって本気で思っているんですか?
書取り、算数の計算プリント1枚、計算カード、国語の本読み、読書1冊、この宿題に塾のプリントを2枚、英語の宿題1枚、これだけ毎日やっている2年生もいるんですよ。もちろん、当たり前で出来る事じゃないです。1年から少しずつ、一進後退を繰り返しながら勉強のクセをつけ、勉強の楽しさを増やして行く、そうやって親子で努力しているので、デキがいいとか悪いとかの事ではないんです。

授業に集中できないのであれば、少しだけ予習をさせては如何ですか?
小学校の教科書に合わせている問題集がありますし、教科書を見てお母様が問題を作っても良いと思います。「今、何を習っているの?」って子供に聞いてみるのも良いと思います。
そうすれば授業中に、「あ、知ってる!」と手を上げたり出来ると思います。

今は学力も格差社会。小学校の宿題だけでついていけないお子さんは、それでいいんだろうと思います。しかし

>生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、

絶対に伸びるお子さんだと思うので、もったいないな、と思って偉そうな事を書きました。
だって、本当にデキないお子さんは違いますから。知りたいのはゲームの攻略法ですからね。
ご質問者様のお子さんは良い資質があると思います。

それはマズイですね・・・。漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカ...続きを読む

Q通知表に書くこと

今更ですが、皆さんは家庭から記入する欄には
どのようなことを書くのでしょうか?
参考までに教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

休み中の子どもの様子、子どもが家庭で頑張ったことなどを書いてくれるとうれしいと小学校の教員をしている友人が言っておりました。
何も書いていないと、やっぱり寂しいものだそうです。
もし、通知票を大きくなってなつかしく見たときに、親が子どものプラスの面を書いてあったら、お互いにとっても良いと思うので・・・。先生はマイナス面を書くことは期待していないと思います。あとは、3学期もよろしくお願いしますと最後に書くことも良いと思います。やはりお世話になるのですから・・・・。

Q小1年の娘、算数でまだ指を使って計算する・・・

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
しまいます。
そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
気づいてくれません。
遊びで数字のカードを見せて
「13は10といくつ?」「15は10といくつ?」とどんどん
聞くと答えます。
でも違う状態で問題が出ると出来ません。
4月から散々プリントなどで10までの足し算などをしてきているし
家でもドリルなどもしているのですが、いつまでたっても
指での計算で、さっきやったばかりの問題なども同じ問題なのに
出来なかったり・・・
25マス計算で、1段目から3段目までは出来ているのに、4段目で
左の数字と上の数字を使わず、左の数字とすぐ3段目の数字を使って
計算していて4段目は全部間違ったり。

こんなに算数に弱い娘ですが、得意までではなくても
苦手ではなくすのに、良い方法はありますか?
こんな最初の時期から娘は明日は算数があるからいやだなと
言っています。
1年でそんな事を言っていたらこの先どうなるのだろうと
かなり不安です。

素人考えですが、量と数字が一致してないように思うのですが・・・

散々一桁の計算などをさせられるとけっこう覚えてしまって
計算せずとも答えが出てきそうに思うのですが、娘にはそれが
ないようです。

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
>指を使って計算します。

>7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
>指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
>指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
>しまいます。
>そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
>気づいてくれません。


こういうのを、レディネスが不足した状態、といいます。
ピラミッドを作るときに、土台をきちんと作ってから、組み上げて行きますよね。
それと同じように、一つ上の課題を1問やらせるときには、その下位項目を100倍くらいは勉強しておかなくてはならないのです。

今の状態は、下位項目が不足している状態で、その上の課題をガンガン与えているので、要するに「分からない」状態を作り出している、というわけです。



合成・分解のトレーニングが、有効だと思います。
「5は1といくつ?」とか、そういう内容ですね。

さくらんぼ計算って、ご存知ですか?

  5
 /\
1 □

四角の中に数字を入れる、というものです。
今やっているプリントの代わりに、これを毎日毎日、ノートに10問程度作って、トレーニングしてあげましょう。

これも、段階があります。はじめは5の合成分解からスタートするのですが、
・5の合成分解
・6~9の数と 5の合成分解
・6~9の数と 1~4の数の合成分解
・6~9の数の合成分解
・10と 1~5の数の合成分解
・10と 6~9の数の合成分解
・5、6~9、10と 0の合成分解
などのステップに分かれています。

はじめは上の3段階で問題を作り、一番上の問題を6、2番目を3、3番目を1、といった配分で出題します。繰り返すことでパターン化させるが目的なので、問題の順番を変えてやろうとか、そういうことはしない方が早く覚えます。

指を使わなくてもできるようになる→時間が短くなる→瞬時に答えを書くようになる
と、本人の中で、変化が起こってきます。
瞬時に書けるようになってきたら「分かる!!」と思えるようになるので、勉強が楽しくなります。たくさんほめてあげましょう。
(もっとやりたい、と言われたら、まったく同じレベルの問題を、もう一度出してあげます。早く正確に解けるようになるまで、繰り返すことが大事です)


一番上が瞬時にできるようになったら、次はレベルをスライドさせて、2番目を6、3番目を3、4番目を1、という配分で問題を出します。一番下まできたら、そこでようやく、問題の順番をランダムにして出題します。


毎日やっていれば、ここまでに、2ヶ月程度かかるのかなぁという感じです。
だいたいマスターしたら、
「すごいっ! これをマスターするのは、3~4ヶ月かかるって言われてたんだよ。それが2ヶ月でできるようになっちゃった!!」
といって、ほめてあげましょう。

ほめられるような流れを作ってあげることが、とても大事かと思います。
「分かる」ことで「認められる」ようになれば、本人が自主的に頑張るようになりますから。
まして、「できない」→「できる」→「認められる」という成功パターンを本人の中に育ててあげられたら、これからの人生に、大いに役立つのではないかとおもいます。



宿題とか、そういうものは、指を使って構わないと思います。
下位項目が整っていない状態でも、授業はどんどん進んでしまうのですから。
それは本人のせいではありません。


「5の合成・分解が瞬時にできる」とか、「10までの数の合成・分解が3秒以内にできる」とか、そういうレベルまでトレーニングをしていけば、足し算も引き算も、驚くほど簡単に解けるようになるかと思います。


少しでも参考になれば幸いです。
それでは。

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じよ...続きを読む

Q家庭訪問で教師はどこをチェックしているか

ひとことで言えば「家庭環境」なのでしょうが、具体的には何をチェックしているのですか。
たとえば

・家の立地、大きさ、内装 → 経済状況
・保護者の口調、本棚の中身 → 保護者の知性、思想傾向
・ 生徒の部屋の状態 → 生活習慣

書いていて自分で腹が立ってきました、どれも余計なお世話だと(笑)

Aベストアンサー

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見ようとしているかとか、家の状況が子供の育児にきちんと適しているか(たとえば親がネグレクト的なことや、過剰すぎる躾をしている雰囲気がないかとか)とか、お子さんの家での様子を聞くとともに学校の様子を離して違いを把握したりとか、家の周囲の環境や、地理的な位置を把握したり、そういったことが目的だと思いますよ。

経済状況や家の内装や大きさなんて先生だってさして興味ないでしょう。
というよりも、きちんと子供に必要最低限の生活を提供しているか(お金の意味ではなく清潔さとか育児的な意味で)だと思いますし、保護者の知性とか思想とかっていうと大げさですが、どういうスタンスで子供と接しているかくらいの感じだと思います。

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見よう...続きを読む

Q塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

不思議なので質問します。
おい(小3)は、塾ではトップクラスです。が、学校の通知表はクラスの下位、ひどい成績です。
おいは、1回説明するとさっと理解します。応用も利きます。
めい(小5)は、塾では下位です。が、学校の通知表はクラスの上部です。
めいは、数回説明しないと理解しません。応用は利きません。

なぜ、塾ではトップでも学校の成績が悪く、またその逆になるのか不思議でなりません。
なぜなのか教えてください。

Aベストアンサー

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があります。通知表の書き方は、各学校の教務主任等が評価基準等を示して、先生方に共通理解を図るようにします。ところが、先生方と言うものは、ピンからキリまであります。きちんと会議で提案された内容を吟味して
学期の初めから、毎日記録を保存してしっかり評価をしながら学期末を迎える先生。こういう
先生はまじめで、評価も信用性があります。ところが、180度反対の先生もいます。単元が終わっても、その学習した単元のテストをすることすら忘れて学期末になって、あわてて一日何枚もテストをする先生・・・。中学校や高校ではありませんから、学期末になったからといって、毎日3枚も、4枚もテスト漬けになるようなことは本来はありえません。テストの実施を忘れて、ためてしまったツケがまわっているだけで、先生の責任です。通知表をつける段階になって、何も資料が無いことに気付きあわててテストをするような先生も、たくさんいます。
普通通知表と言うのは、各教科の成績、特別活動、生活面というような3つ位の部分が記載されます。
ここで、各教科の成績は、学習に対する評価なわけで生活面とは異なります。例えば、算数であれば、知識・理解とか思考とか技能というように、項目がそれぞれありますが、その項目に対して、どれだけの到達度があるのかを評価しているわけです。例えば、とっても意欲的に手を上げる子がいたとすれば、「意欲・感心」が◎というようについてくるかもしれません。全く手を上げない子がいたとして、「算数が大嫌い!」と口で言っている子でも、日頃の学習内容の理解度がよければ「知識・理解」が◎というようについてくるはずです。テストというのは、その単元の学習内容をどの程度理解しているのか調べるものです。それは子供の理解度をはかると同時に、指導した教師の指導力も測られます。平均点数が低いということは、教師の指導力不足です。
毎日きちんと記録をとっている先生は、自信をもって通知表をつけます。ところがです。これまで、私は何度も見てきました。ひどい先生は皆さんが想像している以上に多いと言う現実。教室の棚の中には、未処理のテストがたまっている。
テストだけして、丸付けすらしていない。さらには、テストをしないでこっそりゴミに捨てる先生。通知表提出の前日まで、全くできていないのにあっという間にできあがって持ってくるいい加減な評価しかしない先生。本当に、子供がかわいそうになるくらいいい加減な先生が多いです。大抵そういう先生は職員室で仕事をしません。職員室で通知表を付けると
周りの先生方にもその様子が見えるので、まったく資料を見もせずに、作品を見もせずに自分の主観だけで通知表に◎○△等をつけているのが、丸見えになるからです。普通通知表は担任が記載して、学年主任が目を通して、その後教務主任、教頭というように目を通して
いきます。私は立場上、多くの先生方の通知表に目を通していましたので、だいぶ主観が入った評価をしている先生が多いことを知っています。
小学校の通知表の内容をあまり気にしないことです。それよりも、もっと良い方法があります。お子さんが学校から持ってくるテストを、きちんと保管してチェックしてください。
親御さんが評価してみてください。
(1)教科書の単元の学習情況とテストを実施した日にちをチェック。
(2)テストには左上に大きく番号が振っているので1教科1番~5番位まであるはず。抜けているものはないかチェック。
(3)テストは点数が割り振りされています。例えばテストの左半分は、「知識・理解」などのように・・・。教科ごとに、その知識・理解とか技能とか書いている項目ごとに集計して
最後に到達度を計算してみる。%計算でよいです。9割以上なら◎とみてよいでしょう。

若い先生は、子供とのスキンシップは良いかもしれませんが、まだまだ評価に対する
しっかりした考えを持つことができません。評価している先生自身が、自信をもって評価
していません。
あまり、小学校の通知表は気にしないほうがよいでしょう。どの程度信用してよいものか
普通の方には全く見えないことでしょう。よくありますが、学年が上がったら急に成績が
よくなったとか、逆に下がったとか・・・。何故かもうわ

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング