テロ事件の後、アメリカは景気回復のために金利を下げているが、金利の引き下げはなぜ景気回復に役に立つのですか?教えてください。ありがとうございます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

国の中央銀行が民間金融機関に貸し出す金利(日本でいう公定歩合)を下げると、民間金融機関が一般企業に貸し出す金利(利子率)も下がります。


そうしますと、企業は投資にかかるコストが下がることになりますので、企業は積極的に投資活動を行うようになります。つまり、経済が活性化します。

わかりやすく表現すると・・、ある企業が、金利の引き下げによって、従来の8億円分の投資が10億円分投資できるようになったとしたら、その2億円の投資の増額は、2億円だけの経済効果だけじゃなく、さらに波及します。
例えば、その企業が家電メーカーで投資額全てが下請け企業に発注されるとしたら、その下請け企業の売上は2億円上昇します。
さらに、下請けメーカーは2億円の売上増のうち、4割を社員の給料に、4割を設備投資に、2割を内部留保に回すとしたら、給料の増額分社員達が様々なものを買えるようになり、それがまたどこかの企業の売上増につながります。一方、設備投資分もその機械設備メーカーの売上増とつながり、2億円×(0.4+0.4)=1.6億円の経済効果となります。
また、その1.6億円も同様に経済効果が繰り返されていきます。
    • good
    • 0

金利を下げると、お金を借りやすくなりますので、経済が活性化するという考えです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報