コンピューターのしくみで,基本データ構造についてなんですが..

リストを用いたグラフの表現方法と,その長所と短所について教えてください。

どんな小さなことでも教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

グラフをリスト構造で表すにはこういう方法もあるようです。

(参考URL)
いずれにしてもリスト構造では全体感がつかみにくいですね。
ここ(http://www.infor.kanazawa-it.ac.jp/~koblab/home/ …)の最後には
隣接リスト(グラフをリスト構造で表す)の欠点が書かれています。

参考URL:http://www.u-gakugei.ac.jp/~miyadera/LECTURE/alg …
    • good
    • 0

グラフをリスト構造で表すわけですね。


欠点ばかり思いついてしまいますが。
(1)1点から複数地点へ行けるとき、1つのリストに持たせるポインタの数が多くなる。
   ポインタの数を制限すると表現できないグラフが出てくる。
(2)双方向リストが表現しにくい
(3)ノードの数などが一覧性がない。(全体感がつかみにくい)

でも利点もあります。
(1)グラフをどんどん巨大にしても問題が起きない。(拡張性)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいお返事ありがとうございます。
大変参考になります。

何か参考になる本や,ホームページを知らないですか?
わがままばかりすいません。

お礼日時:2001/10/20 16:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報