【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

今、競泳の世界選手権が始まり、早速、北島選手が100M平泳ぎで自己記録を更新し、1位で予選を通過しました。以前から思っているのですが、なぜ、競泳の場合、予選からほぼ全力で泳ぐのでしょうか。北島選手のような力のある選手なら、予選は通過できる程度に泳げば良いと思うのですが。陸上競技の場合は力のある選手は予選通過が確実と分かればあとは流します。これは決勝で全力を尽くすために力を温存するのですが、競泳の場合にはなぜしないのでしょうか。一つ考えられることは予選や準決勝の記録順にコースが決まり、真ん中のコースが有利であるので、そのコースを取るためであることですが、それでしょうか。それにしても、予選に全力を出して、なおかつ決勝でも全力で泳げるのでしょうか。

A 回答 (4件)

水泳の場合、ゴール直前になっても自分のタイムが判らないからではないでしょうか?



陸上の場合、ゴール地点に電光掲示板が、走ってくる選手の方に向けて置いてありますから、それを見ながら走れます。
また、準決勝ではタイムではなく先着順4位までが決勝、というのが普通ですね。

しかし、水泳は予選1位でゴールしてもタイムが悪ければ予選落ちの可能性もあるわけで、尚且つ、そのタイムが泳いでいる時にはハッキリと判りません。
また、準決勝でもタイム順ですから、手を抜くような博打は恐くて出来ないのではないでしょうか?

それと、やはり決勝になると多少勝ちを意識して固くなったりするために、予選や準決勝で世界記録を狙いにいく、という選手もいるのだと思います。

この回答への補足

えっ!予選で1位で通過しても予選落ちと言うことがあるのですか。それは全く知りませんでした。それなら理解できます。ありがとうございました。しかし、それにしても予選のその組で1位になっても予選落ちというのはちょっと理解できません。そのような規則に反対はないのでしょうか。

補足日時:2005/07/25 11:48
    • good
    • 0

#3の者です。



>・・・その組で1位になっても予選落ちというのはちょっと理解できません。そのような規則に反対はないのでしょうか。

タイムレースという方法はその大会にもよりますが、昔からやっている方法です。(陸上でもあります)

陸上では予選各組3着プラス、4着の中からタイムの良い順に3名とかいう感じが多いですが、水泳は基本的に全てタイムレースだったと思います。

例えば、去年のアテネ五輪での男子100米自由形の場合、予選1組から4組までの選手は全員予選落ちです。(予選9組中)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/swim/athens/ …

これは参加標準記録を超えていない人でも五輪の場合は地域的に最低1人は参加できる、とかいう規則があるためだと思います。昔100米をやっと泳げたという選手がいたでしょ?(参加することに意義がある、ってやつですね)
また、五輪は持ちタイムの遅い順に予選の組み合わせを作っているみたいで、上記のような結果になったのだと思います。

ただ、世界水泳は五輪と違って参加標準記録できっちりと足切りをしてると思いますから、極端に遅い人はそもそも大会へは参加できないと思います。

しかし、予選の組み合わせを持ちタイムの遅い順にすれば、やはり予選1組2組は全員予選落ち、なんていうこともあり得ます。

尚、世界水泳の予選の組み合わせ(マッチング)の方法はちょっと判りません。

参考URL:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/swim/athens/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。要するに、競泳はスキーのアルペンとかスケートとかのようなものと考えて良いのですね。勝負よりもタイムが問題であると。そうなら、スキーとかスケートのように、例えば2回泳いでその合計タイムで決めればよいように思いますし、時間を節約するなら1回でタイムで順位を決めればよいと思います。いずれにしろ陸上競技とは勝負の付け方が異なると言うことが分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/25 14:06

ANo.1です。



>予選、準決勝は流しておいて、調子が悪いと思わせ、決勝で目一杯泳げばと思います。
>その方が、もっと良い記録ができるのではないかと思います。

確かにそうですね…。質問者様は私よりもかなりくわしく知っておられるので、私としては可能性を提示する事しかできないので恐縮なのですが…。

例えば私が一日中走り回ったりすると、次の日には、すさまじい筋肉痛に襲われる事になると思うのですが、水の中でものすごい運動をしても、次の日にはあまり筋肉痛にならないのだそうです。(何かで見たのですが忘れてしまいました…)

なので、陸上選手が全力で走ってしまった場合には、次のレースまでに疲れが取れない可能性があるのに対し、水泳選手がある程度全力で泳いだとしても、比較的疲れが残らないのではないかと…。(とりあえずサイトを探してみましたけど参考になるかなあ…)↓
http://www.suidou.city.sendai.jp/05_kouhou/01/20 …
http://www.engaru.jp/jyouhou/hukusi/kenkouchek/1 …

もちろん普段のトレーニングで鍛えているだろうし、アミノ酸(?)も摂取して疲労が溜まらないように注意していると思いますので、予選から全力を出せるのかもしれませんね。(あまり参考にならなくてすみません…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何となく分かりました。水泳の方が疲れが残らないのですね。確かに、水泳選手のトレーニングは陸上競技の選手に比較して長時間練習していて昔からそんなにできるのかなあと思っていました。そうなると同じカロリーを消費しても水泳の方が疲れが残らないので、走るよりも水泳をやった方が運動としては遥かに良いのでしょうね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/25 10:08

質問者様のおっしゃる事以外で考えられる事としては、北島選手の場合に限って言いますと、最近国内でも負けてしまうなど、調子が良いとは言えない状態であったと思われますよね。


なので、予選だからと言って手を抜いてしまうと、負けてしまうかもしれないと思ったのではないでしょうか。

あとは、オリンピックの時に言われていたらしいですが、ライバルに動揺を与える為に予選から全力を出したとも考えられます。(確か世界記録保持者は、これで動揺してしまい、力を出せずに敗れたとも言われているみたいですからね…)

こんな感じでしょうか。

この回答への補足

ありがとうございました。しかし、短期間で全力で3本も泳げるのでしょうか。予選で自己ベストを出してしまえば、決勝では疲労が残り、力を出し切れない可能性が出てくるのではないでしょうか。ライバルに動揺を与えるためと言われましたが、私の考えからすれば予選、準決勝は流しておいて、調子が悪いと思わせ、決勝で目一杯泳げばと思います。その方が、もっと良い記録ができるのではないかと思います。

補足日時:2005/07/25 08:34
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競泳のコース

競泳を見ていて、各選手のコースの位置はどうやって決められているのでしょうか?
見ていると、中央のコースあたりはタイムが速い人のようです。

端になると泳ぐのに不利になるのでしょうか?

Aベストアンサー

おっしゃるとおり、早い選手を中央に配置します。

コース順の決定は、正式には、次の方法で行われます。

(1)50mプールにおける50m競技を除き、コースナンバーは、スタート側からプールに向かって右端を第1コースとする。

(2)最もよい記録の者(またはチーム)を奇数コースのプールでは中央のコースに、6コースのプールでは第3コースに、8コースのプールでは第4コースに配置し、2番目によい記録の者(またはチーム)をその左側にし、以下右、左と交互に配置する。

(3)50mプールにおける50m種目においても上記の方法により決定するが、スタートは折返し側より行ってもよい。

(4)予選競披における同記録の場合のコースの配置の優先順位は、抽選で決定する。

(5)準決勝、決勝・B決勝における同記録の場合のコースの配置の優先順位は、予選もしくは準決勝の記録に基づき、次のように決定する。

 (1)同組において1/100秒まで同記録の場合は、若いコース番号の競技者(またはチーム)を優先する。

 (2)異組において1/100秒まで同記録の場合は、先に競技を行った競披者(またはチーム)を優先する。

 (3)競技会によっては、抽選で優先順位を決定してもよい。

他のご回答者様のご回答にもあるように、端っこのコースだと波の反射の関係で若干不利になります。また、トップを中央にすると逆扇型に見えて、見栄えもいいですね。

このように、予選の順位というのは決勝におけるレース展開を左右しますので、トップ選手といえども、予選であんまり手を抜くわけにもいきません。

金メダルを狙っている選手は、準決勝ではトップ通過を目指しますね。少なくとも全体で3位以内に入らないと、決勝でのコース順が不利になりますから。

逆に言うと、決勝で第1コースや第8コースの選手がメダルを取るというのは、かなり頑張ったということです。

詳しくは、このサイトをご覧ください。日本水泳連盟の規則ですが、国際ルールに準じています。結構細かいところまで決めているので、知っているとちょっとした競泳通のような感じで、テレビ中継も少し楽しく観られますよ。

http://homepage2.nifty.com/swim33/SwimmingRules.htm

おっしゃるとおり、早い選手を中央に配置します。

コース順の決定は、正式には、次の方法で行われます。

(1)50mプールにおける50m競技を除き、コースナンバーは、スタート側からプールに向かって右端を第1コースとする。

(2)最もよい記録の者(またはチーム)を奇数コースのプールでは中央のコースに、6コースのプールでは第3コースに、8コースのプールでは第4コースに配置し、2番目によい記録の者(またはチーム)をその左側にし、以下右、左と交互に配置する。

(3)50mプールにおける50m種目においても上...続きを読む

Q水泳競技のコース決めは?

世界水泳を楽しんでいる者でございます。
テレビを見ていて思ったのですが、速い選手がプールの真ん中あたりにいつも位置していますが、どういうルールで選手のコース位置が決まっているのですか?

Aベストアンサー

予選のコース順は選手のベストタイム、準決勝は予選のタイム、決勝は準決勝のタイムで早い順に決めます。
最も速い選手が4コースで、以下5→3→6→2→7→1→8の順に割り振られます。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Crete/8746/atcl/w_swim01.html


人気Q&Aランキング