英検2級の勉強をしているのですが、文法問題を解いていて、わからない箇所がいくつかあったので質問させてください。

( )の中に適切な語を入れる問題です。
(1)Careful testing should ( ) whether the water contains dangerous amounts of chemicals.
 1.research 2.reveal 3.reserve 4.reward
他の単語を入れても意味は通じてしまう気がするのですが・・・文法的に判断できる部分とかあるのでしょうか?

(2)Anne is proud of her boyfriend ( ) a place at such a prestigious university.
1.won 2.to have won 3.to win 4.having won
「be proud of」の文法で、このような場合はどう書くのでしょうか?

(3)I`d rather you ( ) any repairs yet. Please give me an estimate of how much it will cost.
1.didn`t go 2.didn`t do 3,do 4.don`t do
いまいち文章の意味がわかりません・・・would ratherだからそのあとは過去系で1.か2.だとは思うのですが・・・

(4)The organizers refused to ( ) Brian until he promised not to cause any trouble.
1.enter 2.allow 3.permit 4.admit
「許す」という単語の使い分けがわかりません。

(5)We ( ) before we moved to San Francisco and bought this house.
1.didn`t marry long
2.had not married long
3.had not been married long
4.have not long been married
beforeのこの用法での使い方は・・・?

(6)That movie was too memorable ( ) very quickly.
1.to be forgetting
2.to be forgetting it
3.to forget
4.to forget it

多くてすみません・・・
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>of という前置詞にはyouが目的格として充足していますのでその後が動名詞であるという必要性はない


ということですが,動名詞にして誤りであるわけではありません。
I am proud of having accomplished the task. のように,be proud of having 過去分詞で,「~したことを誇りに思う」という意味になります。ここで,「あなたが~したことを私は誇りに思う」とするときは,動名詞前に意味上の主語 you を置いて,
I am proud of you having accomplished the task. となります。of の後に you という目的格がある,というのでなく,of having ~という of 動名詞の動名詞の前に意味上の主語 you を置いているわけです。
 Anne is proud of her boyfriend having won a place at such a prestigious university. とすることに誤りはありません。
 I am proud of you to do. という言い方は今まで意識したことがありませんでしたが,
 I am proud to do. の to do という不定詞に意味上の主語として,of you を置いて,「あなたが~して誇りに思う」という意味になっているわけですね。確かに検索してみるとたくさんでてきました。
 I am pleased to do. で,「あなたが~してうれしい」としたいとき,I am pleased with you to do. よりも,I am pleased for you to do. とするのが普通だと思います。
 I am proud to do. の場合も,I am proud for you to do. とするのが普通で,I am proud of you to do. とはしないというのが私の考えでしたが,実際には用いられているのですね。しかし,私個人の考えですが,やはり for を用いるべきだと思います。
 結局,having won だと,「アンはボーイフレンドが~したことを誇りに思う」,
 to have won だと,「アンは,ボーイフレンドが~して誇りに思う」
という意味でどちらも可なのかもしれません。
 しかし,くどいようですが,動名詞の方は何の問題もありません(文法的に,という意味で,実際の英語での自然さという次元ではわかりませんが),不定詞の方は for を用いるべきで,of は誤用とまでは言いませんが,避けた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文法的にはforを用いるのが良いのですね~
英作文の時など、意識してみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/07/26 08:48

No.2ですが(2)に関して


of という前置詞にはyouが目的格として充足していますのでその後が動名詞であるという必要性はないと思います。youがto以下の意味上の主語になっています。

アメリカのgoogle.comで"proud of you to have"と入れて検索するとbe proud of you to have+過去分詞という例文が沢山出てきます。一つだけ挙げますと
We were all so proud of you to have been given this prestigious award,
という文が下記のページに出てきます。

ただしproud of him having~という文も見つかりますのでnativeでも結構迷うものかもしれません。

参考URL:http://www.nasap.ca/News/award.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今となっては両方使うことがあるんですね。
やはり日本の英語教育は生きた英語ではなく
「日本の英語」を勉強してるような気がします・・・
難しいですね、いろいろ。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/26 08:46

 確かに,be glad to と同じように,be proud to という言い方はできます。

しかし,be proud of ~と to do は同時には使えないと思います。たとえば,be surprised at ~にさらに,to do をつけることができないのと同じです。
 「他者が~したことを誇りに思う」という場合は,動名詞の意味上の主語で処理するか,that 節を用いるか,にしなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん、難しいですね。。。
ありがとうございます~

お礼日時:2005/07/26 08:45

(1)は単語の意味の問題ではないかと思います。

また文型としても3文型をとれるかどうかも考慮にいれるべきところではないかと思います。
直訳すると「注意深い検査が,その水が危険な化学物質を含んでいるかどうかを明らかにする」

1.reserch 調査する→検査が調査するとはおかしいでしょう
2.reveal 明らかにする
3.reserve 取っておく,予約する
4.reward 報いる

(2)これは前置詞ofの用法を問う問題です。
直訳すると「アンはボーイフレンドがそんなに一流の大学に合格したことを誇りに思う」です。
前置詞のあとは動詞は必ず動名詞の形を取る必要があるので,答えは自ずと一つに決まります。her boyfriendはhaving wonという動名詞の意味上の主語で,またこの動名詞が完了形を取っているのは「ボーイフレンドが合格した」という過去の出来事について言及したいのですが,ofのあとには過去形の動詞はおくことができないのでその代用として使われているものです。

(3)はwould ratherのあとにthatが省略されて,仮定法を表現する用法です。ここではdidn't doが答えになって,直訳すると「また修理をしていなければいいのだが。修理がいくらかかるか見積もりをくれませんか?」という意味になるかと思います。

(4)はadmitが答えになると思いますが,これも単語の語法の問題だと思います。

(5)は3が答えになると思います。過去完了を用いた大過去の問題です。beforeは単純に接続詞です。直訳すると「私たちがサンフランシスコに引っ越して家を買う前にはまだそんなに長く結婚していなかった」という意味になるかと思います。

(6)は3が答えでしょうね。too ~ to…の構文の問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(1)は意味と、3文型をとれるかどうかも考慮にいれるべきということを考えるのですね・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/26 08:44

 #1です。


(5)は3の had not been married long になります。
「過去完了」になる,と言っておきながら,見誤っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2005/07/26 08:43

(1) 2.reveal


(2) 2.to have won
(3) 4.didn't do
(4) 4.admit
(5) 5.had not been married
(6) 3.to forget
でしょうか。

(1)は「明らかにする」という意味で。
(2)は「勝ち取ったことを」という意味で。having wonとちょっと迷うところですが。
(3)would rather +仮定法で「~してもらいたい」の意味で。ここでは否定。
(4)「加入を許可する」という意味でしょうから。allowやpermitは{(何かをすることを許可する」の意味。他に入りうる語があるとすればforgiveでしょう。
(5)は直訳すれば「引っ越すまでには長い間結婚していなかった」となり「結婚して間もないうちに引っ越した」の意味になります。
(6)English is difficult to learn、の場合と同様で、厳密に言えば文法的には受動態で「学ばれるには難しい」difficul to be learned となるべきところをは現実には能動態の不定詞で表現します。water to drinkなどの場合も同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

beforeのこの用法、すっかり忘れてました。
ありがとうございます~!

お礼日時:2005/07/26 08:43

(1) >他の単語を入れても意味は通じてしまう気がするのですが


 しっかりと,意味と語法を確認しましょう。「~を明らかにする」という意味になり,かつ that, whether[if]節,疑問詞節という名詞節を目的語にとるのは reveal です。
(2) of の後ですから,動名詞です。「誇りに思う」の時制 is に対して,「獲得した」ことに「誇りに思う」となりますので,完了動名詞になって,having won となります。her boyfriend は動名詞の意味上の主語です。is proud の主語 Annie と「獲得した」の主語は一致しないため having won の前に置いています。形は人称代名詞の場合は所有格または目的格ですが,一般名詞の場合は目的格が普通です。
(3) do repairs で「修理をする」という意味になります。日本語の「する」が必ずしも,do になるわけではありませんが,ここでは使えます。
(4)「入学・入場を許可する」という意味の admit を選ばせたいのだと思います。admit Brian to the university のように書くのが普通だと思います。
(5)「サンフランシスコに移って,この家を買った」という過去までに,「長い間結婚していたわけではなかった」→「結婚して間もない頃に,サンフランシスコに移って,この家を買った」
 結論的には,「過去までの継続を表す過去完了」になります。We have been married for ten years. という形を思い出して,4になります。
(6)This problem is too difficult to solve. と同じパターンです。solve の目的語が文の主語 this problem になっているため,it は要りません。3です。
(4)だけやや自信なしです。あまりいい問題ではないような…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

入学を許可するという意味ではadmitを使うのですね。
その辺の知識がありませんでした・・・
ありがとうございます!がんばります。

お礼日時:2005/07/26 08:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qbefore longとlong before

熟語の参考書を買いました。
間もなく、、の項で、
間もなく before long/ It will not be long before
とありました。before longでもlong beforeでもいいんでしょうか?
そういえば昔バブルガムブラザーズという人たちが
won't be longもうすぐさ~
と歌っていましたがこれも、もうすぐっていうことなんでしょうか?
さっぱり的を得ない質問になってしまいました。申し訳ありません。どなたかご教示おねがいします。

Aベストアンサー

#1の方の回答のとおり、「long before」の方はこの場合、熟語ではありません。
It won't be long / before they arrive here.
長くはかからないだろう / 彼らがここに到着する前(まで)は

Itからbeforeまで決まり文句なので定型的に覚えて良いのですが、あくまでbeforeは次のSVと節を作っていることをお忘れなく。

Qcould have gone to ... と could have been to ...

知人から相談をうけました。ある大学入試問題集の次の問題についてです。

ほぼ同じ意味になるように(  )に適当な語を補え[一部改題してあります]。
1. I didn’t go to Dublin to meet a friend of mine, because I couldn’t afford to.
2. If I had had enough money, I could ( 3 )( 4 ) to Dublin to meet a friend of mine.

知人はそれぞれをhave, beenとしたのですが、答えはそれぞれ,have, goneとなっていました。
これではだめなのでしょうか?いいとすれば、意味上の違いはあるのでしょうか?もし、だめだとするとなぜだめなのでしょうか? 以上の点は解説にはありません。よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

 #2の「回答に対する補足」を拝読しました。
 今ひとつすっきりしない、ということは私もよくわかります。なんとなれば、そういうすっきり説明が付かないことが私も英語でしばしば感じるからです。
 私がニフティというところで(パソコン通信時代からある、巨大掲示板みたいなもの)英語の質問をして教わっていたとき、そういうことがよくありました。
 説明がつく、あるいはどういう経緯でそういう表現に落ち着いたかがわかることもあるのですが、多くの場合「それが英語では自然だから。」ということになりました。重ねて訊いても「『そう言うから、そう言う』ということだ、としか言いようがない。」となりました。
 閑話休題。
>...,I could have been to Dublin and be back to meet a friend of mine.

 これはよくわかりません。and be back が and been back なら、それでいいとは思うのですが(「滞在して、友達に会って、戻って来る」ということで)。
 ネイティブが説明に窮することを説明しようというのは無謀だと思いつつ・・・。
 have been の答でだめだというのは、have been で表されるものが「be=存在する」という経験を強調して目的をぼかす感覚を表しており、to meet a friend とタイミングが合う感じがでないということは言えるのではないかと思います。
 一方、go は、目的を持って移動する感覚を表しており、have gone to が to meet a friend という目的に合致するということが言えるように思います。

 うーん・・・どうもうまくないようです。すみません。

 #2の「回答に対する補足」を拝読しました。
 今ひとつすっきりしない、ということは私もよくわかります。なんとなれば、そういうすっきり説明が付かないことが私も英語でしばしば感じるからです。
 私がニフティというところで(パソコン通信時代からある、巨大掲示板みたいなもの)英語の質問をして教わっていたとき、そういうことがよくありました。
 説明がつく、あるいはどういう経緯でそういう表現に落ち着いたかがわかることもあるのですが、多くの場合「それが英語では自然だから。」ということに...続きを読む

Qbut you should be able to be go in proud これはどういう意味

but you should be able to be go in proud これはどういう意味ですか?分かる方教えて下さい!

Aベストアンサー

(今は平だが出世とかして)誇りを持つことが出来るようになるべきだ。

QTo what question of Rita's does................?

NHKラジオ英会話より
To what question of Rita's does Jude answer,
"Who's got time for that?"?
リタのどの質問に、ジュードは「そんな時間があるわけがない」と言いますか?

(質問)文章の構成が分りません。
(1)肯定文にしたらどのようになりますか?
Jude answers to "Who's got time for that?"what question of Rita's.   何かおかしいです!!
(2)to what の説明をお願いいたします。
(3)Rita'sの[s]は必要ですか?
初心者に分るようにご指導願えれば、大変嬉しいのですが、どなたかよろしくお願いいたします。  以上

Aベストアンサー

文章が長いので文の組み立てなどは変えずに、

To what question does Jude answer "Yes"?
(どの質問にジュードは「はい」と答えますか?)

という文章を使って説明します。

簡単に言っちゃうと、
To what questionは「どの質問に」という意味ですね。
なぜ What でなくて To what なの?というのはこういう理由です。
まず、answerは「(人の質問などに)答える」と言うときに使う場合もあれば、「~と言ってこたえる」と言うときに使う場合もあります。
すると、

He answered my question.
(私の質問に答えた)

という使い方もできれば、

He answered, "I don't know."
(彼は「わからない」と答えた。)

という使い方もできます。
じゃあ、そのどっちもを言いたいとき、つまり私の質問に答えたし、その答えは「わからない」だった、ということを一気に言うにはanswerをどう使えばいいか?そういうときは↓

He answered "I don't know" to my question.
(彼は私の質問に「わからない」と答えた。)

というふうに使えばいいのです。つまり、
answer A to B で「BにAだと答える」と使うわけです。

では、仮に「ジュードは何の質問(what question)に『はい』と答えるか」を肯定文にすると、

Jude aswers "Yes" to what question.

となります。じゃあ、これを疑問文にするのですから、疑問詞を最初に持ってきて、what~ does jude~?とすればいいのですね。すると、

What question does Jude answer "Yes" to?

となります。これでOKです。
しかし最後にtoが残ると、文の最後の最後に来るまで何を聞かれているかわかりづらいので、toを最初に持ってきて↓

To what question does Jude answer "Yes"?

とすることもできます。

tommy0313が質問している文章では、「どの質問」が「どのリタの質問」となっていたり、「そんな時間があるわけがない」となっていたりして、実際に話すと長くなって「結局何が聞きたいの?」みたいになってしまうので、最初に To を持ってきて、「どの質問に対する答えなのか、というのを聞きたい」とハッキリわからせておくわけです。
ですから、肯定文にするとすれば、

Jude answers "Who's got time for that?" to what question of Rita's.

になります。

Rita'sの'sについてですが、
「リタの質問」と英語で言うと Rita's questionですよね。しかし

To what Rita's question

というと、これまた一番大切な question という部分が最後になってかすんでしまいます。
だから question of ~という形にするのです。が!!
「私の友達の一人」という英語を知っていますか?
これは英語では、

a friend of mine といいます。

mine は I、 my、 me、 mine のmineですよね。
これと同じようにRitaを書くと
Rita、 Rita's、 Rita、 Rita's
です。だからRita'sの 's は必要なのです。

This is my dog, and that is Mike's.
(これが私の犬で、あっちがマイクのです)

って言うのと同じですね。

以上で、一通り説明しましたが、わかっていただけなければ、どうぞ質問してください。

文章が長いので文の組み立てなどは変えずに、

To what question does Jude answer "Yes"?
(どの質問にジュードは「はい」と答えますか?)

という文章を使って説明します。

簡単に言っちゃうと、
To what questionは「どの質問に」という意味ですね。
なぜ What でなくて To what なの?というのはこういう理由です。
まず、answerは「(人の質問などに)答える」と言うときに使う場合もあれば、「~と言ってこたえる」と言うときに使う場合もあります。
すると、

He answered my question.
(私...続きを読む

QI haven't had to や I'd had to は間違い?

I haven't had to や
I had had to は英語として認められた言い方でしょうか?間違い?

Aベストアンサー

文法的に認められています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報